人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

長時間知的仕事をしても、短時間睡眠でも耐えられる体力が欲しいです。そういう体力をつける方法はありますか?

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:就職・転職
✍キーワード:睡眠 知的
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●14ポイント

http://q.hatena.ne.jp/Foolish_No1/watchlist

アドレスはダミーです。

昼過ぎに,15?20分の昼寝をすることをお勧めします。

この時間を越えると頭痛等出てくるので時間厳守で。

一度お試し下さい,かなりすっきりし,早朝のようなスタミナが戻ってきます。


2 ● KUROX
●14ポイント

>そういう体力をつける方法はありますか

ありません。

理論上は深い睡眠を4時間とれば、体は耐えれますが、

実際、寝付いていきなり深い睡眠にはならないので、

最低6時間の睡眠は必要だと思われます。

このレベルより短くしたいとなると、下手すると病気に

なります。

>長時間知的仕事をしても、短時間睡眠でも耐えられる体力

こういう人はあまり見かけません。

このような状況が長期に渡ると、思考能力が落ちますから

仮に知的労働してても、その質はあまりよくありません。

経営者と管理職の人がパフォーマンスでそういう風に見せて

いる場合もありますが、見えないところで睡眠をとってます。

http://q.hatena.ne.jp/answer


3 ● shingersnap
●13ポイント

http://tarumi.wakagaeri.org/2007/01/post_7.html

『冷たい水で顔をゴシゴシ洗う』だけで、そのときの眠気は飛びます。

私は眠くなるといつもやっています。

また、肌を引き締めたるみ防止の効果もあるようです。


4 ● errormap
●14ポイント

体力つける方法とはちょっと違うかもしれませんが

私はマカとアミノバイタルを常用しています

使用前よりも体の動き、気持ち的にも余裕が出てきました

効果はあると思いますよ

http://www.aminovital.com/products/tablet.html

↑amazonで購入すると安いです

http://www.kenko.com/product/item/itm_6841543072.html

↑こちらもamazonで購入すると安いです

他にも数種類試しましたが私はこのマカが一番よかったです


5 ● physio
●14ポイント

短眠というテクニックがあります。

http://cyblog.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=90


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ