人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「お金をかけずに今後ニキビができないような体質に短期間でなる方法!」なんてないでしょうか?

22歳男性ですがニキビのことで質問させてください。
正直もうニキビ対策にうんざりしています。
いろんな方法を試し、生活習慣も肌に悪いことは徹底してしなかったつもりです。
しかしニキビとの戦いの日々は終わりません。
毎日鏡を見るたびストレスです。

そこで、何もしてなかったり肌に悪い生活をしてるのにニキビできない人がいるのが不思議に思ったんです。
体質が違うのでしょうか?
ならば私のような人間がそんな体質になることはできないのでしょうか?

付け加えると、実は私、今後どうしてもお金を使う予定があってあまりお金は使えないんです。
特に治る気がしないようなものにお金をつぎこむことはとても…
ですので我がままを承知で、
「お金をかけずに今後ニキビができないような体質に短期間でなる方法!」なんて…さすがに無理…ですか?
勝手な質問ですみません、いろいろ追い込まれているもので…

●質問者: marucoro3
●カテゴリ:医療・健康 美容・ファッション
✍キーワード:うんざり お金 はと ストレス ニキビ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 30/30件

▽最新の回答へ

[1]定番中の定番ですが unextinghuisable

二週間分で200円ていどでビタミンEの

サプリメントが売っています。夜更かしを

そこまでせず、毎日摂取して

いれば、一日一錠だけでも少し変わりますよ。


それと、もしかしたら大気があっていないのかも

しれません。日本では大丈夫な人が、

NYにいってからにきびがものすごいことに

なったことがありましたよ


[2]食事を見直す KUROX

>甘い物、油っぽい物、香辛料のきつい刺激物などは出来るだけ

>避けてください

>便秘とかもよくないかも。

20代前半が好みそうな食事はたぶんNG。

ジャンクフードはNG。コンビに弁当もNG。

食生活とその他の生活習慣を見直しても、変化がないのなら

たぶん無理。

ストレスが原因ならまたちがうと思うが、原因特定もたぶん

不可能。

サプリメントは気休め。そんなに効果があるなら医薬品扱い

にならないとおかしい。

胃が荒れやすくてにきびになる可能性はあると思う。

>ならば私のような人間がそんな体質になることはできないの

>でしょうか?

たぶん、体質は変わらない。

体質が簡単に変わるということは、病気になりやすいということ

とほぼ変わらない。


[3]こまめな掃除 yuka_ueko

ニキビの原因はストレスなどいろいろありますが、一つにホコリが原因になっていることもあります。

汗+ほこりの組み合わせがあれば確実にニキビができるとどこかで聞いたことがある気がします。

そのため、私はこまめに枕カバーを変えたり、寝室に掃除機をかけるように心がけています。もちろん職場で掃除機をかけられるのであれば、かけるといいですよ。


[4]食事ですね risa2007

チョコレートなどは、にきびができやすいです。

油物・・てんぷらとかもダメです

ポテトチップスなども、油を大量に使用しているので、にきびができやすいです。私は思春期の頃から20代前半までにきびに悩まされていましたが、それで改善しました。あとは洗顔をキチントすることですね。


[5]ちょっと長めに湯に浸かる fanatic_white

浴槽に湯を入れ、そこに浸かり、頭皮や顔から汗が滲んで来るまで待ちます。そういう入浴を2日するだけで肌質がかなり変化すると思います。(つまりそれをやると、毛穴から老廃物が出るのです)


[6]ニキビのない人が生活習慣◎なんてことないですよね peachsound

私もずっと思ってました。。

睡眠?衛生面までホント気を遣ってるのに、なんでできない子はできなくて、私はできちゃうの?って><

コンプレックスだったニキビを解消してくれたのが、抗生物質のユナシンでした。20錠1000円くらいでお医者さんに出してもらってます。ニキビ対策の薬や洗顔料、それ以上に精神的な苦痛なんか考えたらずっと安上がりだと思います。初めの一週間くらいは効果がわからなかったんですが、それ以降はできない体質?が作られるみたい。数日薬を抜いても今は平気ですよ(^^)


[7]「いろんな方法」を具体的に書いていただけませんか? ragey

多分いろんな人がいろんな意見を書くと思いますが、「それはもう試しました」は後出しジャンケンで反則です。

とりあえず、にきびというのは肌の常在菌と自分の免疫の相性で決まります。

常在菌に対する対策は

・弱酸性の洗顔料を使う

・「抗菌」を信用しない。抗菌製品には、善玉菌(たとえばS.epidermis)を殺して結果的に悪玉菌(例えばS.aureusPs.aeruginosa)を増殖させるものもある。

・皆さん言ってますが油物を控える

・ヒゲの剃り方に気をつける。極力傷を作らないように。

・あんまり顔に触らない。特に掻かない。

免疫に対する対策は

・ストレスを避ける。と口で言うのは簡単だけど、ストレスとうまく付き合う。

・寝不足を避ける。

・これも皆さん言ってますがバランスの良い食事。


[8]私が試した方法は、 yukomimi

・枕カバーを毎日(無理なら2?3日に一度)清潔なものに替える。

これは見落としがちだけど、実は大きな要因だったりします。

ちなみに、お金をかけないとはどのくらいの金額なのでしょう?

色々な安い方法を試し続けるよりも、皮膚科に行ったほうが断然早くなおります。私の場合は、1年間悩み続けた挙句皮膚科に行きました。2週間おきに通って薬代込みで毎回1500円程度。3ヶ月ほどで完治しました。

色々試してまわるよりも確実で一番の近道だと思いますが。


[9]お水で REIKO1

ニキビって洗顔中のお水が関係していることもあります。

肌は基本的に油分を与え過ぎてもダメですし乾燥もダメです。

どちらの状態かが長く続くとニキビの原因になったりするみたいですよ!

ぬるま湯での洗顔が一番です。

一度試してみて下さい。


[10]>7 ややこしい言い方で申し訳ありません。 marucoro3

まず、回答していただいてありがとうございました。

「いろいろ」とまとめたのは、長い間いろいろしてきたので全部書くのもどうかと思ったからです。

みなさん丁寧にお答え頂いて、確かに後だしになりそうなことがあるので思い出せるだけ、自分のしたこと注意したことを書きます。


・複数以上の人が治ったことがある化粧水を使う。

・洗顔で注意したことは、ニキビに決して触らない。ぬるま湯で。すすぎはしすぎない。洗顔後にシャンプーをしないこと。

・洗顔料は汚れ落ちの良いものを使い、あわ立てる。

・弱酸性の洗顔料は控え、微アルカリ性の洗顔フォームを使う(皮脂を残しつつ、不要な汚れを落とせるためらしいです。回答者さんと逆ですがこれがダメだったのかな?)。

・油とり紙を使いすぎない。

・化粧品は異常がでない限りできるだけコロコロ変えない。

・クリーム、乳液、美容液、クレンジング剤などをニキビにつけない。

・消炎作用成分を含む保水力のある化粧水を使う。

・ニキビでいたんだ皮膚を治すのに生薬配合クリームでべたつかないものを使う。

・油系の食べ物をできるだけ控える、しかしバランスが偏らないようにする。(野菜だけ、とかはダメ、食物繊維・ビタミンC・ビタミンBを多くとる)

・油をまったくとらないのも無理なんでお茶、特にプーアル茶を飲む。

・豚肉やマシュマロ食べてコラーゲンをとる。

・一日三食30品目、とはなかなか行かず20?30くらいが多いです。

・髭剃りで肌が負けやすいので、試行錯誤のなか、髭剃り後でもまったくしみたりせず痛くないような剃り方を見つけてそれを実行しています。

・夜更かしや肌や体に悪そうな一般的、常識的なことはもちろんしなかったつもりです。

・ピーリングはお金がかかるという理由でしていません。

・皮膚科にもまだ行ってません。それは友人が何箇所か皮膚科に行ったのですが、少し軽減しただけですぐニキビが復活したりしていたため体質改善にはならないなと思ったからです。


主立ってやっていたことはこんな感じだと思います。正直、皮膚科とか行ってねーのか!とか言われそうなので、よほど行く気になれば友人の行ったところ以外で行ってみようかと思います。


ただ私のややこしい質問で、たくさんの親切な回答者の方に申し訳ないことをしたと反省しています。


私が聞きたかったのは、

「改善後はほとんど気を遣わなくてもニキビに悩まされなくなる体質改善方法」

だったのです。

「生活習慣などが特別良くなくてもニキビのできない人の体質」にごろっと変われるような方法を、です。

いちおう私も一瞬治ったりはするのですが、ほんのちょっと気を抜くだけでアウトになるし、私はそれに疲れたのです。

要するに「一瞬治ったりする方法」や、「それを続けている間は大丈夫な方法」も本当にありがたい情報なのですが、

私のこの質問の本意は、さきほど言った魔法のような体質改善もしくは体質変化方法はないのかなという気持ちだったのです。

無理!と言われて当然のつもりで聞いたところ、たくさんの方から回答を頂いて、私の本意と多少ずれていても、なんだか応援してくれる仲間がいるようで嬉しく思っています。


最後に、丁寧に答えていただいたrageyさんとみなさん、せっかく答えたのに!とどうか思わないでください。

まったく知らない方法もありましたし、知っている方法でも、それをして成功した方がいるならもう一度試そうかなと少しやる気がでました。

ご迷惑&長文すみませんでした。ありがとうございました。


[11]>9 洗顔料をやめて石鹸にしてみてください Sakon

自分も学生の時には、額ににきびがでてクレ○ラシ○やメンズ○オレなどで朝昼晩一日三回洗っていました。でもアレは洗った直後はさっぱりするのですが、授業を一時間もこなすと汗がふき出てきて顔面がベタベタになっちゃうんですよね。油取り紙で皮脂をとるのも男子はやりずらいですし。その後はもう面倒くさくなって石鹸に戻し、気がついたら水で男らしくざばざば適当に洗うようにしたらだいぶよくなったように思います。あとムースやワックスも要注意です。これらが額に付くとストレスになって吹出物が出やすいです。シャンプーも界面活性剤をつかってますから、入浴時にこれれらが額や鼻ににかかっているとしたら、いくら洗顔に気をつかっても意味がないです。せっけんシャンプー(検索してみてください)を使うか、短髪にして水洗いで済ますっていう手もあります。

自分は、髪を洗うときは、二日水洗い三日目で石鹸シャンプーとクエン酸リンスという感じです。


[12]>11 あとは、毎日入浴前にかるく運動して Sakon

汗とともに毛穴の汚れを表に出すような工夫もしてみてください。

20分きつめのウォーキングか軽いジョギングでいいと思います。


[13]>10 こちらこそ・・・・・・このツリーは適宜ageにしましょう。 ragey

女性でもしないような対策をするからにはさぞかし深刻なのでしょう。

だんだん想像がついてきました。

民間療法と現代医療を天秤にかけて前者に傾くのは、後者に携わる者として自責の至りです。

確かに西洋医学は、良心的な病院ほど「石橋を鉄球(あさま山荘事件の)で叩いてから渡る」傾向にありますからね。

でも、試してみる価値はあります。大病院だと初診料がかかってしまいますが、そこまで難治性のものなら一度大きな病院の皮膚科にかかって見てはいかがでしょうか。(小さな病院だと、よほど有名どころで無いとそこまでの症例経験が無いかもしれませんので)


[14]腎臓は? taoo24

足の裏の ど真ん中は 腎臓のツボなんですが

ニキビや シミに効果があるらしいです

もし腎臓が 弱いのなら 試してみてください

足ツボマッサージなら 気軽に 出来ると思います


[15]ピーリング石鹸 DOA

今35才女です。

思えば父も化膿し易い体質でニキビができやすく、私もそうです。

marucoro3さんにお勧めなのが、ピーリング石鹸です。

1000円ほどするので石鹸としては高く思えるかもしれませんが効果はあると思います。

肌の様子を見ながら、一日一回か一日置きに使っています。

使い始めてから三日ほどで効果が出てきました。

・できていた小さい赤いニキビの元が縮む

・ニキビの元になりそうな毛穴の詰まりが改善する。

私が使っている石鹸です。

?y?A?C?e?????z?b?o?z???C?g?@?\?[?v

石鹸を使うときに手をまずよく洗ってから、洗顔を行う方が良いです。

そして顔を拭くときは痒みなどから強く擦りたくなりますが、じっと我慢でそっと拭くようにしたほうが良いです。


[16]中国茶でにきび体質改善! odacom1126

私の友人でも高校生のときからニキビのひどい人が何人かいました。彼らも色々と忙しくてしかもお金がないので本当に悩んでいました。色んなことを試したようです。で、辿り着いたのが体質を変えるしかないという結論。とはいえなかなか変わるものでもありません。試した中で最も効果が高かったのが中国茶の中の一種である、プーアル茶。一日数回食後に飲むだけで体質が少しずつ変わって来たらしいんです。手間が不要で、しかも効果が高い中国茶を販売しているお店としては、中国茶駅さんがお勧めです。インターネットですぐに変えるし、毎月2000円?3000円程度の出費で済みます!

http://www.chinatea.jpn.org/


[17]>13 ご返信ありがとうございます。 marucoro3

医療関係の方なんですね、またまたご返信ありがとうございます。

私の場合、難治かどうかは微妙(一旦治ったりはするし管理さえ行えばある程度コントロールできる)ですのでもう少し情報を探してみようかと思ってます。

それにみなさんのおかげで試してみたい方法もいくつかでてきているので、まずそちらを実践させていただきたいと思います。


[18]>16 プーアル茶いいんですよね? marucoro3

ご返信ありがとうございます。

プーアル茶は私も以前飲んだことがあり、確かに調子はよかったです。

しかしやはりやめてしまうと元の体に戻りました。確かに手間もかかりませんし、ほぼ体質改善に近いですのでかなり良い方法だと賛成します。

知らなかった人はぜひ試してみてほしいです。


[19]>1 さっそく返信ありがとうございます marucoro3

ビタミンEは肌全般にいいらしいですね。

玄米フレークとか食べて摂っていた事ことありました。

効果は私にはまあまあ効いたかなぁ、食事を全体的に見直してたので何が効いてたのかわかりません(^^;)

もうこうなったら逆にNYに行ってみましょうか笑


[20]>2 ある意味はげまされます。 marucoro3

心の中で「そんなの無理」と言ってほしかったのかちょっとスッキリしました笑

体質はやっぱ無理なんですかねぇ、無茶な質問に答えていただきありがとうございました。


[21]>3 確かに汗っかきです。 marucoro3

私はよく汗かくので、「確実」にニキビできるとは怖い話ですね。

枕カバーはよく洗濯してかえます、しかし掃除は徹底していないです。

潔癖症にならない程度に気をつけてみます。


[22]>4 ご返信ありがとうございます。 marucoro3

油ものは基本的に少なくしています、しかし食事のバランスを崩すといけないと聞いたのでとるときもあります。

プーアル茶を飲むと油とったときに良いとか聞いたので飲んだりしたこともありました。けっこういい感じに効きました。


[23]>5 入浴の仕方は普通でした。 marucoro3

けっこう入浴はさっさと終わらせていました。

あまり手間もかからなさそうなのでやってみたいです。

続けられる可能性も高そうです。


[24]>6 ありがとうございます marucoro3

へえ?抗生物質ってけっこう手を出しにくいイメージがありましたが、いずれ試してみたいと思いました。

数日抜いても大丈夫、がだんだん延びていけば最高ですね。


[25]>8 皮膚科は信用していなかったので行っていませんでした。 marucoro3

友人が数箇所の皮膚科に行ってニキビが治らなかったので正直信用しにくいです。

しかし人によって違うかもしれないので私はいずれ行ってみようと思います。

ただ、この質問は私とその友人たちのためにも聞いているので普遍的な方法をもっと探してみます。

ありがとうございました。


[26]>24 私も peachsound

この病院に来た時「えっ抗生物質?!(怖いな‥)」と思いましたが

今までで一番良かったです♪一軒目は塗り薬、二軒目は漢方薬を出されましたが

効果が感じられなかったので、病院をかえました。

ユナシンは、初めは一日2錠飲んでいましたが、一週間後には一日1錠、今は2,3日に1錠で維持できるようになりましたよ^^


[27]逆体質の人の生活習慣 minamiho

私は思春期にもニキビに悩まされた事がありません。参考になるか分かりませんが、こんな感じの生活習慣で生きてきました。

?お茶好きです。朝食時や夕食後に、夏でも熱いお茶をいれて飲みます。種類は主に煎茶ですが、ほうじ茶や玄米茶などの時もあります。

?付随しますが、朝食時に必ず暖かい汁物又は飲み物を摂取します。

?おやつを食べる習慣がありません。お菓子がそんなに好きではないのと、少食なので夕飯に備えているのとで自然とそうなったのだと思います。

?体型や肌質、頭の良し悪しなど、生まれ持ったものに関して、普通より気にしない性格なのだと思います。そばかすがありますが、思春期はちょっと悩んでも、どうでも良くなってくる感じでした。

?食品添加物などに関して、親からの教育がそれなりにされてきた為、だしの素や味の素は家にあった事がなく、ジュースも飲む習慣があまりありません。

?洗顔は牛乳石鹸で、化粧水は家にある物を適当に使っています。肌はきれいだと言われる方です。

ここまで見るとどこの田舎で育ってんと思えますが、生まれてからずっと大阪市内のごちゃごちゃした所で育ってきています。


[28]体質改善なら dorodoropakipaki

漢方は試されましたか?

昨今の大きな病院などでは漢方外来が設けられていたりします。

西洋医学では何がしの検査で異常がみられないと、病気と確定診断されずに終わってしまいますが、東洋医学では未病という考え方がありますので、一度受診なさってみては?

腎機能や肝機能に病気ではないけど、帯毒気味であるとか、湿熱があるとか、その人の証というもって生まれた体質的なもので判断し、必要ならば漢方薬で過剰なものは抑え、足りないものは補う事が出来ると思います。

ご加入の健康保険が使えます。

煎じの漢方薬でなくとも、漢方製剤でも効果はあるので、びっくりするような治療費にはならないと思いますよ。


[29]>17 魔法のように治る piko-piko

魔法のように治るというと、思いつくのは、脊髄の通りを良くする事ですね。身体の指令は、脳から首や脊髄を通り各部へ伝わります。そこが、より滞りなく流れる事で、より健康でいられます。


ポイントとしては(私の思いつくものは)

・頚椎の整体

・歯の噛み合わせの改善

です。



他には、甲野善紀さんの言う「捻らない・捻らない・蹴らない」動きに変えてみることはどうでしょうか。


これは、パンチを出す時に身体を捻ってうつと、時間がかり読まれる。しかし、捻らずに打つと速く読まれない。


蹴るとためるので、無駄に時間を消費する。逆に、蹴らない方が蹴るよりも速く走れる。といった、武術に関する動きですが、健康上も良いのです。



最後に、魔法じゃないですが。洗顔を2度すると良いと思います。


例えば、皿洗いで、油が多いと一回では落ちません。顔も同じで、油が多いと一回では落ちません。つまり、一度流した後に、もう一度洗うと良いと思います。


ただ、油を落としすぎると良くないという意見もあります。ので、試してみて良くなさそうなら止めた方が良いと思います。


[30]ニキビ専門のSNSで交流されては? Yukari_beauty

http://nikibi-navi.com/

ニキビ専門のSNSがありますので、同じ悩みを持った方が、悩みを共有して交流してますのでお勧めしますよ。

私の知人が運営してますので安心してくださいね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ