人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PHP+MYSQLのシステムで、アクセス数が多くなり、MySQLへのコネクション数の上限を超えることがあります。

そこで、そういったことの対策として以下を考えていますが、手間と効果を考えたときいかがでしょうか?
1.毎回DBに接続が必要ない箇所は、静的なファイルJSONなどに結果を書き出しておいて、それをJavascriptで読み込み、表示するようにする。
※定期的にそのJSONファイルの書き出しが必要。(cronを使う?)

2.MySQLの設定を変えて、コネクション数の上限を増やす

これくらいしか思いつきませんでした。

PHPでsmartyもつかっているので、そこでキャッシュの時間を延ばす手もあるような気がするのですが、検索機能などには使えないような気がしています。

例えば、
aaa.php?vvv=xxxx&eee=2
のように、検索条件をURLの後ろにつけるようにしている場合、smartyのキャッシュはaaa.phpごとに作られるのでしょうか?それとも?以降も含めて作られるのでしょうか?


●質問者: dingding
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:aaa dB JavaScript JSON MySQL
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● KUROX
●60ポイント

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070704/276676/

$chache_idをきちんと設定すれば、smartyのキャッシュは有効

に動作するとおもわれますが・・。

---------------

さんこうまで

■smartyのページキャッシュについて

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2063809

◎質問者からの返答

検索ページでも使えるんですね。

とても参考になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ