人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

元精神疾患の患者を助けてあげたいです。ぜひ教えて下さい。
詳しいことは文が長すぎてここでは書ききれなかったので以下のURLにアクセスしてください。
聞きたいことが書いてありますので・・・

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3426208.html


●質問者: nekodaisuki
●カテゴリ:経済・金融・保険 医療・健康
✍キーワード:URL アクセス 患者 精神疾患
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● toku4sr4agent
●23ポイント

一部しか回答できませんが予めご了承ください。


障害年金について

障害年金を受け取れるかどうかについてです。

病気の副作用で体が動かなくなってしまったとのことですが、

今の体はどんな状態なのでしょうか?


状態によっては障害年金等(障害基礎年金や障害厚生年金)を受取れるかもしれませんが、

詳しいことがわからないのでこの場ではなんとも言えません。


http://syougai-nenkin.or.jp/

では障害年金を受けようとしている人を支援しています。

私の知人でもこのNPOの会員として登録している人がいます。

年金を受け取れるかどうかは

・過去の年金の支払い状況

・初診日での状況

などによって異なりますし、

障害の裁定請求書に添付する「病歴・障害についての申立書」や「診断書」によってだいぶ左右されますので、

専門家に相談されたほうがよいと思います。


入院費について

次に入院費のことについてですが、

「高額療養費」という制度があります。

一般的には一月の間にかかった費用が一定以上(9万円程度)を超える部分は、後から国民健康保険の窓口に、書類にレシートなどを添付して提出すれば、超えた部分が戻ってくることになっています。

(但し食費や差額ベッド代など保険が利かない部分の金額に限ります。)


但しこれだといったん病院の費用を支払った後、あとから払い戻しを受けるため、一時的に懐具合が大変です。

そこで事前に、治療を受けている病院に、

「健康保険限度額適用認定申請書」等を

健康保険組合・社会保険事務所・国民健康保険など、

自分が加入している健康保険に提出し、

「認定証」を受取って、それを病院の窓口に提示すれば、

約9万円を超える部分の支払いについては、自分で負担する必要がなくなります。

(保険者など加入している健康保険などから9万円などを超えた部分が医療機関に支払われる)



過去の入院費などについて

それと、過去病院に入院していた際に、約9万円を超える部分があったかどうか

(以前は7万を超える部分・・・と基準が違っていたことがあった)

を確認し、(一月あたり)もし超えていた部分がありそうなら国保などの窓口で確認したほうがよいと思います。

高額療養費の払い戻しを受けられるのは2年前までなので、一度2年前までのレシートを持って窓口にて相談されては如何でしょうか?


本人が入院中で窓口にいけない場合には

「委任状」が必要になりますので、必ず持参するようにしてください。


ご不明の点がありましたら、

私のはてなダイアリー

http://d.hatena.ne.jp/toku4sr4agent/

のコメント欄にでも書きこんでくださると助かります。


2 ● kiwatan
●23ポイント

http://www.enjoy.ne.jp/~h.simizu/kougaku2.html

まず高額医療費控除が受けられます。

同じ病院で大体月7?8万(人によって多少違うみたいです)を超えたら、超えた分は国に申請すれば帰ってきます。

お住まいの役所に届ければOKです。

これは日本全国どんなひとでも健康保険に加入していれば可能なのですが、案外知らない人もいますね。

すでにお使いでしょうか?

過去にさかのぼって返金されるかどうかは場合によるらしいので医療機関かお住まいの役所にご相談ください。

大きな病院なら、専門の相談窓口があるはずです。

私は帝王切開でも返金してもらえました。

また精神疾患ですが、自立支援法の適応で自立支援医療費制度を受ければ、医療費が1割負担になります。

今も完治していない、ということにすればすぐ申請できます。

役所から専用の診断書をとりよせ、お医者さまにかいてもらえば大丈夫です。

これは申請を受け付けた後になるので、4年分のものは取り返せません。

そして、薬局と病院を指定しなくてはいけないので、現在の主な病気が精神疾患でない場合は素人では判断しかねます。

ただ、精神疾患が原因であれば、現在の通院先は精神科ではなくてもいいそうです。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/jiritsushienhou04/index...

またこれは前年度の収入によってランクわけされていて、上限があります。

最大でも月2万円以上はかかりません。低所得者なら、月2500円以上になると、それ以上掛かった医療費は返金されます。

また最初に病院に掛かってから半年以上たっていて、いまも精神疾患があると認められれば精神障害者福祉手帳を交付してもらうことができます。

公共の交通費が無料(または半額)になったり、さまざまな税金が免除されます。また携帯電話の通話料が半額になります。


3 ● kiwatan
●22ポイント

http://www.mental.ne.jp/system/2/1.html

障害年金については私も今まで何度も調べたのですが、

我が家の場合はまだ適応外とのことで、実際に相談窓口などにいった経験はありません。

障害認定基準(あいまいです)に通れば、彼女の場合は会社勤めをしていたわけですし、年金を払っていれば、適応するとおもいます。

入院もされていたわけですし、通るとは思うのですが。

http://www.city.anjo.aichi.jp/kakuka/engo/techou/toukyu.htm#seis...


4 ● KUROX
●22ポイント

元精神疾患となってますけど、完治したんですかね。

完治してないのなら、病名によっては、障害者年金を

受給できる例は知っています。

相談先は、都道府県の保健所で聞けば教えてくれます。

>ちなみに生活保護は貯金を持っているのと

>親もたくさんは無いがある程度貯金を持ってる為、

>無理そうだと言っているそうです。

親と同居してないのなら、無理ではありません。

親に扶養することが出来ないと行ってもらってください。

生活保護は、他の公的補助を受けれない場合に支給されますので

他の公的な補助が受けれるかどうかぐらいは調べてくれると

思います。

相談先の具体的な名称までは分かりませんが、相談すべきです。

相談員は、他の公的な補助を受けれるかどうかの知識も持って

いるはずなので・・・。

>精神疾患で4年ほど専門の病院で入院されたてのですが、

>そこでの薬の服用の副作用で体が動かなくなってしまい

薬の副作用による結果なら、なにか救済処置があったと思います。

保健所、厚生労働関係の窓口で・・。

とりあえず、彼女が住んでいる市役所(区役所)、保健所で

相談すれば、たらいまわしにはされるけど、回答は出てくると

思います。地域にもよるのかもしれませんが、応対はそれほど

悪くないですよ。

-----------------

>【傷病手当】はどこに申請するのですか?国(役所)ですか?

>それとも会社とか労働組合とかですか??

会社に問い合わせてください。

過去にさかのぼっては支給できない可能性がありますが。

1年半までは、給料(基本給)の6割まで支給です。

--------------------

>あと『精神障害者認定(手帳)』申請はするとどんなメリット

>があるんですか?

障害年金の審査が通りやすくなったり、

交通機関が安くなったり、いろいろです。

携帯代がやすくなるとか・・・。

あと自立支援法(旧精神34条)の適用も可能です。

これも別途申請が必要です。医療費負担が1割負担になります。

このあたりは保健所が詳しいですし、手続き先は保健所です。

ただし、これは確か入院には使えないはずで、通院ならOK

だったと思います。

今も精神疾患の治療をしてるなら、障害者手帳よりこっちを

申請すべきです。

保健所で、旧精神34条とかいえば、すぐ分かってもらえます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ