人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

コスモスの花は、一輪だけでもふやすことができますか?
できるのであれば、どんな仕組みですか?

●質問者: jackzero
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:コスモス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hanatomi
●35ポイント

できますよ!

植物組織培養です。

植物はからだのどの部分からでも元にもどる力を持っているので、

必要な養分+ホルモンの入った寒天に挿して、菌を入れなかったら、その「かけら」から根がでて、芽がでてきます。

新鮮な花びら一枚あれば 成功すればできますよ。

いわゆる クローンですね ^-^


http://dolphin.nagaokaut.ac.jp/ExpProtocol/Protocol.html

ここに方法が載っています。


2 ● hanatomi
●35ポイント

補足・ もう少し詳しく書きます

ちょっと長いですが、サイトの内容を、わかりやすくなるように書きました。


■植物の細胞のしくみについて

動物の体の細胞は、例外は除き、

「血液」から細胞分裂して「皮膚」になったり「毛根細胞」に変化したりしません。

しかし、植物の場合は、「茎」から「根」がでてきたり、「葉」から「芽」や「根」がでてきたりしたのを見たことがあると思います。




なので、コスモスという植物のかけらがあれば、そこから根をださせたり、芽をださせたりしたら、増やす事ができるわけです。

(人間のかけらから、元の人間に戻すのは植物のように簡単にはいきません。)




■増やすと言う事について

今度はできるだけ多くに増やしたいとして考えて見ます。

植物を2つに切り分けると2つ、 4つに切り分けると4つに増やす事ができますが、理論上、どこまで細かく小さく分けていいかいうと、【細胞】なんです。【細胞】が一粒あれば、コスモスを咲かせる事ができるんです。

ただ、一般的には、そこまで細かくするのも大変ですし、あるていどの大きさで切り分けます

増やす事を「培養」といいますが、コスモスのような花の場合、「花びら」を一つの単位として培養します。



■実際の方法とポイント

1、他の生き物に食べられず

2、栄養があって

3、成長するよう命令される


この3つがポイントだと思います。

1、他の生物に食べられないように確実に殺菌をして、菌を0匹にします。

次亜塩素酸や、アルコールなどに浸します。



2、3、

栄養分+命令物質を入れた培地に挿し、密封したら完成です。

命令物質は「植物ホルモン」というものです。

芽を出せ!根を出せ!などと命令する物質です。




以上が、植物組織培養の仕組みの説明です。

◎質問者からの返答

返信ありがとうございました!勉強になりました^^

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ