人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

女性アイドル論で、文化的、社会的、歴史的にするどく考察してあるページもしくは、論文、書籍を探しています。基本的には、書籍でいいのを探していますので、できるだけ書籍でお願いします。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:アイドル 女性 文化 書籍 歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● speed-0
●10ポイント

松田聖子論

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19614489

◎質問者からの返答

もう少し、実証的なのがあったらお願いします。


2 ● newmemo
●60ポイント ベストアンサー

新刊書では中森明夫『アイドルにっぽん』

http://www.4mo4.com/biz/2002/01/2007610617_1.php

本書は南沙織や山口百恵らがいた1970年代を視野に収めつつ、80年代以降現在に至るまでのアイドル史をたどることでそれぞれの時代の諸相と〈日本人の無意識〉を分析していくアイドル論集である。

http://blogs.yahoo.co.jp/shii_take1977/archive/2007/06/22

中森明夫の『アイドルにっぽん』が出た。

ほとんど本邦初の本格的なアイドル論集。

http://www.shinchosha.co.jp/book/304631/

http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9930242511

もう1冊が稲増竜夫『増補 アイドル工学』(ちくま文庫)

中古で求めることになりそうです。

http://canpan.info/open/news/0000001945/news_detail.html

中森 これまで、真っ当なアイドル論集がなかったことは確かなんですよ。18年前に、稲増龍夫さんが『アイドル工学』を書いたぐらい。僕ですら、今でも週に一、二回は、アイドルの起源ってなんですかとか、そういったコメントを求められるのに、アイドルをきちんと定義した本がないのが不思議で、じゃあ自分がそれを定義してやろうと。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/ft2/koutenteki-zukafun/essey/idol...

稲増竜夫著『アイドル工学』(増補版 ちくま文庫 1993)を読む。エポックメイキングだったらしく、いろいろなところで引用されている本。

http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200705030090.html

http://www.geocities.jp/moaning_moron/soturon1.html

回答する前にコメント欄を読みますと既に紹介されていますが、このまま投稿します。

◎質問者からの返答

ピンポンですね。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ