人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】リブ・ラブ・サプリ#045

今日を楽しく、ちょっと特別にすることって何だろう?
いつもの時間を素敵に変える魔法のサプリがあったら…。“リブ・ラブ・サプリ”とは、いうならば日々のプチハッピー。
季節、食、洋服、健康やリラックス、雑貨・インテリア、家事、日本や外国の文化、おまじない…。などなど。家ですることならなんでもOK!
読んでるだけで楽しい♪思わず試したくなっちゃうおすすめサプリを教えて!

#045 THEME:「お部屋のアート」「キノコを楽しむ」「秋晴れに」
上のテーマ以外のことでも何でもOKです。思いついたこと何でもご投稿下さい!

サプリ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20071017

※今回の「いわし」ご投稿は10月22日(月)正午で終了とさせて頂きます。
※参考にさせていただいた「いわしへのコメント」には、【いわしポイント×20pt】を差し上げます。
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
またそのようなご投稿にはポイントの送信を控えさせて頂きますのでご了承下さい。

1192597155
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:10月22日 theme いわし おすすめ なっちゃ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 290/290件

▽最新の回答へ

[1]秋晴れに散歩 sayonarasankaku

暑くもなく寒くもない、この季節は散歩にぴったりですね。

木々の葉の色に変化や、空の高さを楽しみながら歩きたいです。


[2]子供の落書き yoshikichin

子供部屋の壁は落書きだらけです。最初の頃は一生懸命消していたんですが消しても消しても書くので、今ではクロスをそのうち張り替えればいいや?って考えてます。とても芸術的ですよ。岡本太郎みたいな感じの絵?がいっぱい有ります。


[3]遠くまでサイクリング taknt

秋晴れの日には、遠くまで サイクリングに行きたいですね。

でも!都内は 道が複雑なので、迷わないように地図が必要です。

あと、何人かでいく場合は、トランシーバーがあったほうが 楽しいですね。

ただ、トランシーバーってちょっと高いんですが・・・。


[4]キノコでホワイトシチュー、パイ包み TinkerBell

季節のキノコでシチューを作るのは普通だと思いますが、

私はそれをカップに入れて、パイ皮で覆って焼くのが好きなんです。

こんがり焼き上がったパイ皮をサクッと破ると、

ほわんと浮かんでくる温かな湯気。

これがたまりません!!幸せー!!

これからの季節なら、キノコと一緒にカボチャも入れると

さらに温まる感じがしてすてきです。


[5]>1 これからの季節はいいですね yoshikichin

空気も涼んでいてとても気持ちいいですね。ちょっと歩いて遠出したくなりますね。


[6]>5 空気もひんやりとして fumie15

気持ちいいのでこの時期の散歩は大好きです


[7]キノコ狩り sayonarasankaku

キノコに詳しかったら、キノコ狩りを楽しみたいです。

ハイキングを楽しみながら、キノコを探すのは楽しそうです。

少しくらいの勉強じゃ、怖くて食べられないですね。

ちょっと、がっかりです。


[8]>3 健康の為にも yoshikichin

先日、私も自転車を買ってしまいました^^日曜日は近所のサイクリングロードを走ってますよ。でも最初だけかな?がんばろっと!


[9]>4 あ、かわいい MINT

カップにパイ皮をかぶせて焼くと、ふわっと膨らんで、それがまたキノコの形に見えますよね。パイのキノコの頭をやぶると、また本物のキノコが出てくる。すてきなパイです。私もよくキノコのシチューは作りますが、今度はこれ、やってみます。閉じこめられた湯気が立ち上る瞬間が幸せ気分ですね。


[10]>6 落ち葉を踏みながら、公園を散歩 sunadori-neko

まだ時期が早いですが、落ち葉を踏みながら、のんびりと公園を散歩したいです。

芝生の上などで昼寝もいいな。


[11]>2 親戚の子 vivisan

この間親戚のおこちゃまが遊びにきていたときに、うっかりヨガマットを見つけられてしまいました。

このヨガマット、ツメでひっかくと線がかけるので、おこちゃまはおもしろくってヨガマット一面に落書きを・・・w

アートだと思ってそのままヨガマットとして使ってます。


[12]>7 いいですねキノコ狩り sunadori-neko

私も行ってみたいです。

どこかの農園でしいたけ狩りみたいなのでもいいのですが、ちょっとワイルドな山の中で採ってみたいです。でも専門家の人にチェックしていただかないと危ないですね笑


[13]きのこご飯 fumie15

昨日はきのこご飯でした。松茸ご飯とは行かなかったけれどとてもおいしかったです。


[14]>11 小さな芸術家 FLOW_GAMA

子供って落書きとか大好きですよね。

子供の描くものとかには、大人には浮かばない自由な発想があるみたいで、

ドキッとさせられるものもありますね。


[15]秋晴れの日はお外でごろんと仰向けに! MINT

芝生に入っていい公園が近くにある人は、ぜひ秋晴れの空の下で、ごろんと仰向けになって寝てみてください。周囲にさえぎる物がなければ、目の前は一面の青空。両手両足を伸ばして大の字になると、まるで空に浮いているみたいな気持ちになりますよ。

一人ではそのまま眠ってしまうと心配なので(そのくらい気持ちがいいんです)、私はよく、面倒だよ、いやだよという弟を無理矢理さそって出かけます。これで寝てしまっても安心。サンドイッチ作って、ピクニック気分で出かけます。鶏の唐揚げも作れば、弟ついてくる率が80パーセントくらいまで上昇します。

皆さんも、ピクニックに行くほどの時間はないけれど秋晴れを楽しみたいという時は、ぜひやってみてください。爽快です♪


[16]>13 いいですねー♪ sayonarasankaku

きのこご飯、美味しそうです。

エリンギをいっぱい入れたのがいいな。

いろんな、きのこをいれたいですね。


[17]>9 すごーい! vivisan

熱さそのままだから、すごーく体もあったまるんですよね♪

寒い冬にはかかせない!それがおうちでできてしまうなんてすごいなぁ・・。

湯気と香りが広がる瞬間っていいですね?♪


[18]>16 この季節のお楽しみですね YuzuPON

私も、きのこご飯が大好きです。松茸なんか無くても、シメジとかでも十分おいしいですよね。きのこご飯はほんとうにおいしいので、食べ過ぎてしまって困ります。


[19]>17 これはそそられます YuzuPON

あの、サクッとパイ皮を破る瞬間が何とも言えませんね。こういうのは外食のメニューかと思っていましたが、家でも作ろうと思えば作れますね。冷凍のパイシートで大丈夫でしょうか。シチューは手慣れた母に作ってもらって、それを私が焼くなんていうのも悪くないですね。今度やってみよう。うまくいったら拍手喝采です。


[20]>18 私も昨日食べました。 yoshikichin

この季節はサイコーですね。マツタケ少しでまいたけとエリンギがいっぱい入ってましたよ。あとは栗ごはんもいいな?今日の夕食は何だろな?


[21]コスモスを飾りました sunadori-neko

日曜日にコスモス畑に行きました。

ご自由にお持ち帰り下さいとの貼り紙がありましたので、

少し頂いて参りました。

今はテーブルの上に飾ってあります。

とてもキレイで心和みます。


[22]種類いろいろ sayonarasankaku

きのこもいろいろな種類がどんどん出てきますね。

「エリンギ」が出たときは、結構、感動しましたが、

今は「エリンコ」とかもありますよね。

白いしめじの「ブナピ-」など、ニューフェースも続々です。

いろんなきのこを気軽に試してみたいです。


[23]やぶたけ(ナラタケ)の味噌汁 arainswk

松茸のような高級きのこではありませんが、都会では食べられない素朴な田舎の味で、これを食べないと

秋が来ません。これがあれば、おかずなしでご飯3杯はいけます。


[24]>15 青空に溶けてしまいそうになるかも YuzuPON

私はよく、星空を見るために外で仰向けになりますが、秋晴れの青空の下でやるのも気持ちいいでしょうね。そして健康的です。お弁当を持って、ただ青空を見上げることを楽しむ目的だけで出かけるのも、とても贅沢な時間の使い方ですね。サイクリングなどと組み合わせて、ごろんとできる場所まで遠出してみるのもいいかもしれませんね。


[25]秋晴れの日に大掃除。 kumaimizuki

秋晴れだと、ついつい外へ出てしまいがちですが、ここはあえて大掃除という手もあります。

この季節ですと、窓を全開にしても寒くありません。

日によっては、若干涼しいかもしれませんが、それも始めるまでの話。

始めてしまえば、身体が温まってきますし。


大掃除というと、どうしても年末とか冬のイメージがありますが。

今のうちにやっておくと、年末の掃除も幾分楽になりますし。

何せ、真冬に窓を開け放つと寒くて寒くて仕方ありませんしね(笑)


[26]>24 場所を選ぶと渡り鳥なども見られるかも Oregano

地域によって違いがあると思いますが、9月下旬から10月いっぱいくらいまでは、夏鳥と冬鳥が入れ替わる季節ですから、場所を選べば、きっと秋空と一緒に、遠くに渡っていく、あるいは遠くからやってくる鳥の群れなども見られるのではないでしょうか。ごろんと大地に仰向けになって眺めたら楽しいでしょうね。


[27]キノコ丸焼き(炭火やき) pinkandblue

うちにはしちりんがあります

それで、毎年山でとれたてキノコを焼いて食べるんです(*^^*)

いい香りが充満してくると、家族が顔をだします

おっ、今年もきのこがとれたか・・と

安いキノコでも炭で焼くと違うんですよ!

おしょうゆをちょっとたらして、こんがりやけたきのこたち

しいたけは、さかさまにして焼くと、その傘のぶぶんにつゆがたまってくるんです

これがまたおいしい!!

ちょっと高めのキノコを買ってきてためしてみてください。


[28]>20 マイタケとシメジとエノキ iijiman

うちはマイタケ・シメジ・エノキなどを入れます。

今はキノコも一年中出回っているような気もしますが、

やっぱりこの季節が、気分が出ていいですね。

鶏肉を少し入れてもおいしいです


[29]>25 暮れを待たずに sunadori-neko

暮れを待たずに、いまから着々と大掃除を進めておくのもいいですね。

それは大賛成です。

昨年はどたばたとあわてておしまいにしてしまったので、今年こそはきちんと掃除を済ませたいです。


[30]>20 私も先週末 Oregano

きのこご飯を食べました。当然松茸は入っていませんでしたが、おいしかったです。きのこご飯と味噌汁があったら、それだけで秋のご馳走です。


[31]土瓶蒸し ootatmt

いいマツタケが手に入ったときは、ちょっと贅沢に土瓶蒸しなどいかがでしょう。

おいしいですよ。


[32]鍋にキノコ miumiur

最近、秋めいてきたのでレタス鍋をやりました。マイタケ、シメジ、エリンギなどキノコたっぷりで美味しくいただきました。


[33]秋晴れの日は fumie15

公園に行ってバーベーキューです。おいしい空気を吸いながら、お酒も飲んでぱちぱちと肉が焼ける音を聞きながら、家族で普段しない会話をして、野菜やお肉をいただきます。

ご飯が済んだら子供たちは公園の遊具で遊びます。普段遊ばない滑り台やブランコで秋の空気の中を走り回るのはとても気持ちいです


[34]>12 毒キノコが怖い ootatmt

素人ではなかなか食べられるキノコかどうかの判断が出来ないので、専門家の同行が必要ですね。

でも自分でとったキノコをてんぷらなどにして食べると格別でしょうね。


[35]秋晴れには布団干し miumiur

冬が近づくと一段と布団を干すチャンスが無くなります。布団もそろそろ厚手のモノに変える時期なので、晴れた日は是非布団干しを!


[36]シイタケ ootatmt

キノコにもいろいろありますけど、やっぱりベーシックにシイタケがおいしいです。

鍋に入れてもいいし、てんぷらにしてもいい。バーベキューにも欠かせませんよね。


[37]>14 のびのびと tibitora

子供はのびのびと絵を描きますよね^^家の甥っ子も自分で作ったキャラクターでお話絵とか楽しそうに描いています^^たまに紙からはみ出していることもありますが(^^;


[38]>28 マツタケの味、お吸い物の素 sayonarasankaku

マツタケの味のお吸い物の素を使うと、

美味しいマツタケご飯の味になるといいますね。


[39]>29 あぁ?、もうこの話題が・・・!! sayonarasankaku

そうですよね。

確かに、今から始めればいいんですよね・・・

わかってはいるんですけど・・・(笑)


[40]>36 私は茶碗蒸し sunadori-neko

私は茶碗蒸しのシイタケが大好きです。

こどもの頃、自宅で作ってもらったときには、たくさん入れてもらいました。

今でも大きな茶碗蒸しを抱えて食べてみたいです。どんぶりくらいでもいいな笑


[41]寒さを感じはじめた晩のご馳走、きのこ鍋 Oregano

鍋物というと冬の定番ですが、きのこ鍋は秋らしくて、お鍋の幸せをちょっと先取りできるメニューだと思います。使うきのこは、しめじ、まいたけ、しいたけ、えのきだけ、そしてエリンギなど。みんな1パック200円くらいですからお安いです。あとは、鶏肉やネギ、うちではゴボウなんかも入れたりします。ニンジンをモミジの葉の形に切って入れるとまた秋らしくていい感じです。そのほか、お好みで三つ葉とか、銀杏があったら串に刺してお鍋に入れるとまた豪華です。

こんなのを、うちでは鶏のダシに酒と醤油とみりんで味付けしたもので鍋に仕立てます。干し貝柱があったらそれも入れると、いいダシが出ます。もみじおろしとかで食べるとおいしいです。

ほかにもそれぞれの家や地域独特の鍋があると思いますが、とにかく冬の定番の鍋を一足先にいただくには、きのこ鍋が最高だと思います。


[42]きのこの小物 tibitora

今欲しい物の一つです^^きのこの形をしたいすなのですが、いくつかころころと部屋に置いておくとかわいいかなと思います(^^*

http://www.rakuten.co.jp/nabeya/1764360/1764366/682568/#762590

枕にもなるみたいです。小人になった夢とか見れそうです^^


[43]キノコのホイル焼き vivisan

手軽ですっごく便利ですよね♪

しめじ、しいたけ、えのき、まいたけ、エリンギなど気分によっていろんなキノコとタマネギをいれてアルミホイルで包んで、オーブントースターで焼くだけです。

私はよく魚を一緒にいれます。

鮭とか白身魚とか。貝類もおいしいですね♪

醤油とバターで、また白ワインをふりかけて、チーズをのせて・・あと、母におそわった簡単お手軽なのは、調味料はなにも入れず、すきやきのタレをいれる。けっこうおいしいです。


[44]>40 茶碗蒸しもいいですね ootatmt

シイタケの香りが茶碗蒸しにあいます。


[45]>41 そそられる!! YuzuPON

まだ鍋には早いだろという今の季節に堂々とできるきのこ鍋(笑)。さっそく友だちを呼んで一杯やりたくなってしまいました。各自好みのきのこを持参するなんていうふうにすると楽しそうですね。


[46]お弁当持ってプチピクニック rikuzai

秋晴れの日なら、少し肌寒いくらいなので、

遠出は遠出で楽しむとして、サンドイッチなんか詰めて近くの公園までプチピクニックでもしたいです。

30分くらい歩いてちょっと汗ばむくらいが丁度いいですね。


[47]>43 エノキダケ ootatmt

エノキダケにバターとマヨネーズを乗せて、電子レンジでチンするだけでもおいしいですよ。


[48]>42 白雪姫の小人になれそうですね YuzuPON

椅子といっても、正座の姿勢でお尻の下に入れて使うものなんですね。小振りのサイズで、部屋のアクセントにもぴったりです。いくつか並べて森の小人気分が楽しめますね。私もほしいです。ガラじゃないかもしれませんが(笑)。


[49]ふかふかふとんでにゃんことひなたぼっこ tibitora

晴れた日にお日さまがさしこんでいる所に布団を持っていって布団干しをしているのですが、いつの間にか猫がその上でひなたぼっこをしているんです^^つい一緒になってほかほかころころしてしまいます(^^*


[50]テレビの上 sokyo

って、みなさん何か置いてらっしゃいます?

私はずっと折り紙が好きで折っていたので、一時期テレビの上は折り紙だらけでした。

色とりどりで遠目にはきれいなのですが…ほこりがね、積もってくるので(汗)。

今はテレビを薄型に買い換えてしまったので、上にはあまり大きいモノを置けなくなっちゃいました(u_u)o


[51]>31 うらやましいな sunadori-neko

なんだか毎年、マツタケを堪能していそうですね。

どなたから毎年頂き物でもらえるとか?

うらやましいな。


[52]>49 いいですね fumie15

猫とひなたぼっこ。気持ちよさそうです。


[53]>45 キノコ持ち寄り鍋パーティ momokuri3

このアイデアいただき!実はつい最近、そろそろ鍋が恋しくなってきたな、なんていう話をしていたばかりなんです。キノコ鍋なら季節感がありますし、各自好みのキノコを持ち寄るというのも素晴らしく楽しいアイデアです。今週末はキノコ鍋で飲んだくれ。さっそく友人たちに提案してみたと思います。


[54]>50 子供の頃は、水飲み鳥? sunadori-neko

子供の頃は、水飲み鳥?を置いていました。

コックリ、コックリとお辞儀をして水を飲む動作をするおもちゃです。

今ではテレビも薄型になってしまい、物は置けなくなってしまいましたね。


[55]>52 この手があったか Oregano

秋晴れを利用して差し込む日の光を布団にあてながら、その上で猫と日向ぼっこ。最高の幸せですね。そのままお昼寝しちゃってもいいなぁ。週末の楽しみが増えました。晴れるといいな。


[56]タンスや柱にシールアート(^^; tibitora

実家のタンスや柱にはシールやうつし絵(擦ったり水を使ったりして絵をうつすタイプのシール?)がたくさん張られています。「ドラえもん」や「さすがの猿飛」戦隊物のシールとかたくさん。今は甥っ子がシールを増やしてくれています(^^;何故かタンスや家にシールを貼るのって楽しいんですよね(笑)


[57]きのこのリゾット dankichik

きのこ好きな私の唯一と言っていい得意料理です。きのことお米をいためて、コンソメスープをすこしずつ加えていくだけ。らくちんだけど、ちゃんとごちそう感が出ます。チーズをかけて召し上がれ!


[58]>39 やりました・・・w vivisan

今週末10人泊まるので・・・

今週もちまちまと掃除をしています。

ふだんからきれいにしておけば、ここまでおおがかりにしなくてもよかったものを・・・

と毎年悔やんでます。

でも、やはりきれいだとすっきりしますね♪


[59]きのこパスタ teionsinonome

ずっと前にKIHACHIで食べたきのこの和風パスタがおいしくてマネしたのですが、いまだに作ってます

きのこと鶏肉が入って醤油とバターで味付けします さいごに海苔をたっぷりのせるのがポイント

ああ 考えたらまた食べたくなってきました

この間食べたポルチーニとシイタケのトマトソースのパスタもおいしかったな ポルチーニってなんであんなにおいしい香りなんでしょう!


[60]>19 これ、かわいいですね。 hanatomi

見た目もかわいく、体も心もホカホカしますね。中身もきのこなんて、かわいぃ☆


[61]>44 七輪で炙って・・・ Spaceshuttle

醤油を付けて食べるのが好きです。お酒にもあいますよ。


[62]>54 東京タワーの模型を teionsinonome

昭和のドラマってテレビの上に東京タワーが置いてあったなと思い、東京タワーに行って模型を買ってきて置いてます

金色のドハデなものです

このダサかわいいところがお気に入りです


[63]>60 クリスマスに食べたい感じ teionsinonome

ごちそうですね

パイで包むだけでレベルが3ぐらい上がりますね! ステキーーー


[64]>35 そうですね。 Spaceshuttle

お日様が貴重な時期になりますので、チャンスがあれば干す様にした方がいいですね。気持ちいいですし・・・


[65]>56 お菓子のおまけに dankichik

お菓子のおまけにうつし絵系のシールがよくついていた気がします。あと、私の世代だとビックリマンチョコのシールをたくさん集めてました。

こういったシールを私もタンスにたくさんはりつけまして喜んでました。今もこのタンス、実家にあります。思い出ですね。


[66]>48 携帯の絵文字 teionsinonome

あまり使わないのですが、キノコは使います!

あのディズニー映画に出るようなな毒々しいキノコ、かわいいですよね


[67]>8 サイクリング、気持ちよさそうです! hanatomi

秋はサイクリングにぴったりかもしれません!

すてきだなww☆


[68]秋は晴れてても切ない気分に teionsinonome

秋ってどうしてちょっと寂しい気分になるのでしょうか

晴れてても、なぜか寂しい・・・


[69]秋晴れには、 matakiteshikaku

子供とキャッチボールでしょう。

高い空に向かって思いっきり放り投げたフライを取ったり、遠投を楽しむ。


[70]>59 かんたんナメタケパスタ。 dankichik

KIHACHIのパスタには及ぶべくもありませんが、、私が好きでよくつくるきのこパスタは、ナメタケパスタ。スパゲティに、ナメタケ(瓶入り)・ツナ・大根おろし・刻み海苔をかけるだけです。簡単なので、料理がめんどくさい時におすすめ。おいしいです。


[71]>37 岡本太郎 hanatomi

岡本太郎みたいって言うのが、本当に面白いです。

^-^

ちびっこはみんな芸術家ですね


[72]きのこカレー dankichik

カレーは大好きで一年中食べますが、秋になるとよく作るのがきのこカレー。いつものカレーの具に加えて、きのこを大量に入れます。しめじ、まいたけ等、いろんな種類を。きのこの風味が出た具沢山のおいしいカレーになります。


[73]ミュージシャンのポスターをパネル加工して飾る momokuri3

CDの予約特典などでもらうポスター。せっかくもらっても、何となく丸めたままで放置してしまうことが多いと思いますが、私はそれをパネル加工しています。

使うパネルは自作です。角材を「日」型に組んで、それにベニヤ板を貼り付ければできあがり。とても簡単です。貼り方は通常「水貼り」というやり方をします。ポスターに裏から刷毛などで十分に水分を与え、均一に湿らせてからパネルを被せ、角材部分にポスターの周囲をなでつけて固定し、水貼りテープというものを巻いて仕上げます。紙は濡れると伸びて乾く時に縮みますから、これでシワのない綺麗なパネルになります。慌てて乾燥させると四隅にシワが出来るので、ゆっくり乾燥させていくのがコツです。完全に乾燥したら、加熱すると収縮する透明なビニールシートで表面を覆って、ドライヤーでピンとさせると、まるで業者に作ってもらったような立派なパネルができあがります。

水に濡らすとボコボコになってしまう紙はパネル加工せずに、私はジグソーパズル用の安いパネルに入れています。

こうして作ったパネルを気分に合わせて掛け替えると、なかなか素敵な部屋のアートになると思います。お気に入りのミュージシャンのパネルを飾った部屋で聴く音楽はまた格別です。


[74]>72 うまそうですね momokuri3

キノコのカレーに合うお肉って何でしょう。何となくチキンが合いそうな気がしますが、何かお勧めがあったら教えてください。カレーなら私にも作れます。今度キノコ一杯のカレーを作って、家族に振る舞ってみたいと思います。


[75]>72 試してみたくなりました castle

カレーにきのこ類……うわ、未体験の味覚なので想像がつきません……。

しめじはわかるような気がするとして、なめこやしいたけもいけるおでしょうか。なんだか無性に好奇心に駆られてきました。ブナやえのきも気になるところ。今度試してみます。


[76]>70 お手軽ですね momokuri3

瓶入りなめたけなら一瓶百円くらいで買えますからリーズナブルですね。なめたけと大根おろしもよく合いますから、これはうまいに決まっています。私にも簡単に作れますね。帰りに瓶入りなめたけを買って帰ろうと思います。うまそうです!


[77]>74 しいたけ入れますよ Kumappus

出汁がきいてうまくなります。

うちは鶏肉きらいなひとがいるのでだいたいポークカレーですが、きのこを増やせば味も負けないと思います。

あと、歯ごたえに変化があっていいんですよね。舞茸とかしめじとか入れると。


[78]>61 焼いたら意外とジューシーでびっくり castle

初めてしいたけを焼いて食べたとき、それまではしいたけといえばもっとあっさりした味をイメージしていたので、かなりジューシーで濃い目の味わいがあったことに驚きました。あの体験のお陰でしいたけのおいしさに目覚めることができました。

味覚は学習によって獲得されるとなにかの本で読んではいたのですが、本当なんだと感心しました。


[79]秋晴れに ☆ 山の彩り鮮やか ハイキング hanatomi

秋晴れの日には、ハイキングはいかがですか?

いつもの道と思えないくらい、紅葉がきれいですよ!

真っ赤になった紅葉をバックにしての笑顔の写真、

黄色い、赤い、ちゃいろい、じゅうたん。

遠くに見える紅葉の山々。

秋は、写真を鮮やかにしてくれます^-^

いつもよりいい写真、思い出に残る写真が取れる事間違いなしです^-^

頂上で、いつもより近い空を仰ぐのも気持ちいいですよ!!

足取りはやいくだりの道の サクサク、秋色落ち葉のじゅうたんも楽しいです。



それに、秋山には楽しいものが色々!

直売所で「しいたけ、干し柿、あけび、さつまいも」など、地元の食べ物も手に入ります。

帰りには温泉に入ってください! 笑

小さいお風呂でも何か楽しいです。


レッツハイキング! ^-^


[80]>77 うちはカレーにエリンギを入れます iijiman

カレーにエリンギを入れます。

こりっと歯ごたえがあって、おいしいです。

肉はあまり使いませんが、鶏のひき肉が多いかな。

あと、カボチャを入れると甘みがついて、好みの問題はあるかと

思いますが、変化がつきます。


[81]秋晴れに舞う木の葉 tibitora

秋は紅葉も綺麗ですよね^^赤や黄色に染まった木々を見るのも好きですが、木から離れて風に舞っている木の葉もつい目で追ってしまいます。高く飛んでいこうとする葉っぱや、くるんと1回転して着地する葉っぱ、色々な木の葉がいます^^


[82]きのこを入れてホイル焼き Kumappus

魚(白身魚)と一緒にきのこを入れて、塩コショウして(好みで酒と醤油をすこしかけて)ホイルに包んでオーブンレンジで焼きます。

きのこはまいたけ、しめじ、マッシュルームなど。

ホイルを開いた瞬間にきのこの香りがぽわーっとあがってなかなかおいしいです。

魚の臭みも心なしか取れるように思います。

何といっても切り身を使うとほとんど包丁いらず(石づきのところを切るぐらい)なんで簡単なんですよ。


[83]>22 エリンギもらいました! hanatomi

昨日もらって、どうやってたべようかなと思ってる所です。おいしい食べ方あるのかなぁ?

ちなみにシメジだったら、ホイル焼き、味噌汁、スパゲッティ、

しいたけだったら、しょうが醤油焼き、鍋に入れてポン酢、などして食べます☆


[84]>78 巨大しいたけ Kumappus

前に書きましたが、実家でもらってきたほだ木に20cmぐらいあるしいたけが育ったことがあって、フライパンでオイル焼きにして食べてました。

歯ごたえもあってまさに「しいたけステーキ」。もともとしいたけ好きなので超幸福なひと夏でした。

ああいうでっかいしいたけ、手に入らないかなあ。


[85]>58 大掃除しました! hanatomi

ちょうどきれいになりました。

なんかだきもちいいですね。

本当に、いつもこうだったらいいのですよね(^_^


[86]きのこ料理のコツ Kumappus

「きのこ料理には味の素を入れない方がよい」。

昆布出汁ときのこの出汁があわないから、だそうです。

自分ではあまりよくわからないのですが、うっかり入れてしまうと家人から「味の素入れたでしょ」と怒られてしまいます。

まあ、うまみセンサーは個人差があるからなー(笑)

皆さんはどうですか?


[87]>67 秋晴れのサイクリングは最高 castle

秋にサイクリングは涼しい風と相性がいいのか、気持ちが澄み渡るような気がします。秋独特な空の透明感も自転車に乗っているときの爽快感をもたらしてくれる理由なのかもしれないです。

そういえば、あの冷たそうな遠い青空にすじ雲が走っているのを見上げると、なぜか訳もなく背筋がゾクゾクするんですよね。


[88]>83 定番、王道は松茸ですかね。 matakiteshikaku

表面が多少湿った感じで、軸の部分が固いものがおいしいとか。香りを楽しみつつ、水分が溢れてくるくらいに炙って食べるのが、シンプルだけど最高なのかもしれませんね。土瓶蒸し、松茸ご飯、お吸い物、、、。


[89]はずかしながら自作の絵を… tough

今年のGWに人生初挑戦として始めた油絵ですが、いくつか作品が仕上がりました。せっかく描いたので飾ろうかな、いや、こんなヘタクソなのを飾ってもつまらないな、それより自分の部屋に自分で描いた絵を飾るなんておかしいな、と思っていたのですが、そこに父の一言。せっかく描いた絵をどうして飾らないんだと。

絵は、描かれた時から飾られることを望んでいるんだ。それに油絵は何度でも重ね塗りができるのだから、飾って鑑賞することで加筆する部分がわかってくるというのもあるだろう。それに自作の絵を飾るのもけしておかしなことではない、自分で作った料理をうまいといいながら食べるのと同じことだろう、と言うのです。

そこで、初作品の静物を飾ってみることにしました。非常に照れくさかったですが、改めて壁に掛けてみることで、イーゼルの上にあった時とは違う見方ができるようになり、少し絵の描き方がわかってきた気がしています。

ちなみに父は書道が趣味ですが、自分であんな偉そうなことを言っているわりに、自身の作品は全く飾ろうとしません。なぜ親父は飾らないんだと聞いたら、書は油絵と違って加筆することができないだろう、お前のとは違うんだよとごまかされてしまいました。そのうち父の作品も飾らせてやろうと思っています。親子で恥をかき合うのもいいものです(笑)。


[90]アートな花瓶 Kumappus

いつも花を生けてるわけではないのですが、輸入雑貨店でちょっとリッチな花瓶を買って、普段は見えるところの棚に入れて置いています。

Egg 花瓶 8.5cm オパールグリーン 4個セット 066879

Egg 花瓶 8.5cm オパールグリーン 4個セット 066879

  • 出版社/メーカー: LEONARD
  • メディア: ホーム&キッチン

これじゃないけど色はこんな感じかな。

花瓶って形も変に歪んでいるものや模様が凝ってるものやあって、花なしで置いとくだけでアートになると思うんですが。

ひとによっては青磁や白磁などで、凝った絵が入ったやつを置いてるひともいますよね。

「あれは…いいものだー」(それは壷)


[91]巨大マイタケ13kg!! haru-taka

実家から大きなマイタケが送られてきました。

測ってみたところ、1.7kg!!

実家にお礼の電話をしたところ、一番大きいもので13kgあったそうです。

山で採取した天然ものではないけれど、原木に菌を廻して栽培したものなので香りが『雪国まいたけ』とはまるで違う。(気がした)

歯ざわりも俄然シャキシャキしてる。(気がする)

すき焼きにして食べましたが最高でした。

マイタケは滅多に山で取れないため、マイタケを見つけた人はあまりの嬉しさに「舞って喜んだ」ため『舞茸』と名づけられたそうです。(母親談)

すき焼きも舞いながら食べれば良かったかな?


[92]>66 そういえばキノコ型のマグネットが tough

ホワイトボードに使うマグネットでキノコ型のがありました。今は使っていませんが、以前は冷蔵庫の横にメモ紙を貼っておく時などによく使っていました。かわいいキノコでした。どこにしまったのかなぁ。探して自分の部屋で使ってみたくなりました。

キノコの椅子、かわいいですね。いくつか並べておいたらいい部屋の飾りになりそうです。私もガラではないかもしれませんが、欲しいです。


[93]>85 雑草取り Kumappus

これこそ晴れてないとできませんからね。

そろそろ春咲き球根の準備を始めないといけなくて、夏の間放置されていた草ぼうぼうの球根スペースを片付けてやる必要があります。


[94]日焼けしたくないけど、ひなたぼっこ。 dankichik

美白を目指してる私には秋でも太陽は天敵。。でも、そんなことはどうでもよくなるほど、秋空は気持ちいいですね。突き抜けるように青空が広がって。ついついひなたぼっこしたくなります。日陰だと寒いですしね。とりあえず、しっかり日焼け止めだけは塗っておこうと思います。


[95]>53 いいですね tough

この季節の飲み会計画にぴったりですね。もちろん家族でつつき合うのも楽しいですが。もう鍋の話題が出てもおかしくない季節なんですね。キノコで宴会。楽しそうです。


[96]にゃんこの写真やカレンダー tibitora

アートといいますか、テーブルの上にうちのにゃんこの写真を飾っています(^^*そして毎年にゃんこの大きな写真のカレンダーを壁に取り付けています^^その月が終わってもなかなか捨てられずに写真部分だけ切り取っておいておいたり。


[97]>84 びっくり ootatmt

直径20cmの巨大シイタケとはびっくりですね。

食べ応えあったでしょうね。

シイタケって最大でどれぐらいの大きさになるのでしょう?


[98]>26 雲のながれをながめる vivisan

いいですね?♪これ、大好きです。

芝生の上に寝転がってずーっと空をながめるのってすごく癒されます。

(夏は水に浮かんでやっていることが多いです)

季節の空をながめるのって飽きませんよね♪


[99]>93 窓を全開にして秋の風を入れながら tough

大掃除はいい運動にもなりますから、この季節に最適かもしれませんね。今大掃除をしておけば暮れが楽。季節がいいですから、室内から庭まで手が行き届きそうです。私も計画してみます。


[100]>91 大きいですね! tibitora

13キロのマイタケ、ちょっと想像できないくらい大きいですね!!

そんなに大きいのが取れたら本当に踊ってしまいそうですね(^^)


[101]>95 お鍋いいですね♪ odorukuma

私はマイタケたっぷりのキムチ鍋がいいな


[102]>55 猫のいる幸せ満喫! Fuel

いいなぁ、猫。

こんな話を読むと、またまた猫飼いたい病が再発してしまいそうです。

しかし、どうもうちに動物の毛にアレルギーがあるのがいるらしいので…。

猫と一緒に日向ぼっこしながら布団干し、夢ですね。


[103]>80 エリンギとマイタケ、ひき肉とかぼちゃ odorukuma

ほかにもピーマンを入れて、具を小さめに切ってキーマカレー風にして食べると美味しいですよ


[104]>101 おおーーーーーー! Fuel

鶏ダシもいいし、マイタケたっぷりのキムチ鍋もいいですね。

鍋はバリエーション豊富なのがうれしいですね。

食いたくなってきました。そして飲みたくなってきました。

近日中に実行ですね、これは。


[105]>100 どうやって食べるか考えるのが楽しそう odorukuma

天ぷらにカレーに、炊き込みご飯に・・・一週間毎日食べてもなくならないかな。

いいですね、1.7キロのマイタケ♪


[106]>103 きのこのキーマカレー風ですか Fuel

これはうまそうですね。

以前、キーマカレーを揚げパンにしてカレーパンを作ったという書き込みがありましたが、

そんなふうに発展させてもうまそうです。

きのこは食感もいいですね。


[107]マイタケをさっと揚げて天ぷらに odorukuma

ころもなしでさっと油で揚げても美味しいです。

キノコは油を吸いやすいので、本当にさっと油に通すだけの方が美味しいんだそうです。

私はマイタケの天ぷらが一番好きです。


[108]>94 わかりますよ peachsound

だからつい、秋のほうが日焼けしちゃうんですよね(^?^;)

最近は少し肌寒いけど、お日さまにあたりながらバイクを走らせるのが気持ちいいです。


[109]>76 美味しいですよね、キノコパスタ odorukuma

私はしめじのクリームパスタが好きです♪

しいたけは香りが強いのであまりつかわなかったんですが、トマトとも合うんですね!


[110]>57 私も大好きです!鮭とカボチャとしめじで odorukuma

作ります。マイタケが一番好きなのですが、色がにごるのであまり使いません;

私は生クリームとカッテージチーズ、牛乳でご飯とぐつぐつします♪

でも材料が高いので、滅多に食べられません(^^;


[111]>105 すごいですね!! Fuel

あ、haru-takaさん、お久しぶりです。

マイタケの「舞って喜んだ」説は、私も聞いたことがあります。

貴重なキノコだったんですね。

ご実家手作りのマイタケも貴重ですね。

歯触りもシャキシャキと。さぞおいしかったことと思います。

13kgのマイタケ、お米の大きな袋一袋より重いマイタケってことですよね。

一度背負ってみたいものです。

干しシイタケみたいに、干しマイタケにして保存、なんてできないでしょうか?


[112]>102 布団干した日は odorukuma

あったかくてぽかぽかで、寒い時は本当に心地いいですよね。


[113]自家製なめたけ peachsound

すぐなくなっちゃうなめたけ。簡単に作れるんですよ♪

http://cookpad.com/balletshoes/recipe/195005/

醤油とみりんで煮詰めるだけ!唐辛子いっぱい入れちゃいます。


[114]>87 少し寒いくらいの方が好き odorukuma

顔が寒さで少しぴりぴりするくらいが好きです。

秋はぴったりですね。ロードレーサーが欲しいなぁ


[115]>107 きのこの天ぷら、おいしいですね Fuel

色々なきのこで、きのこの天ぷらづくしなんていうの、豪華ですよね。

きのこづくしの天丼に仕立てても豪華です。

衣なしの素揚げもおいしそうですね。

シンプルに軽く塩だけできのこの旨味を味わってみたくなります。


[116]>113 うちでも作ります Fuel

といっても母が作ってくれるのですが。

瓶入りのは、本当にあっという間に無くなってしまいますが、

家で作ればたっぷり楽しめますからいいですよね。

時々帰りがけにスーパーに寄ると、値引きされて2パックで1パックのお値段、

なんていうのを見つけることがありますので、

そういうのを買って帰って作ってもらいます。

今度は自分でも作ってみよう。


[117]>32 もうそんな季節ですね。 dankichik

もう鍋の季節ですね。レタス鍋、初めて聞きました。春菊のかわりにレタス、という感じでしょうか?私は鍋ではエノキが好きですね。ポン酢につけて、つるんと食べるのがおいしい!


[118]>116 私も作ります TinkerBell

父がこういうの好きですから、作っておくと喜ぶんです。

エノキは足が速いですから、けっこう値引きで売っていること多いですよね。

そういうのを見つけた時が作り時です。

アツアツのうちに煮沸した瓶に入れておけばけっこう日持ちします。

でも、おいしいから、あっという間になくなってしまいますけど(笑)。

本当に簡単ですから、男性の方もぜひ作ってみてくださいねー。


[119]>111 13KG! hanatomi

おとぎ話に出てきそうなおおきさですね!

想像もつきません。

すごい!

でもおいしそうですね!!


[120]>118 煮詰めるだけ hanatomi

煮詰めるだけなんですね!

作り方は知っていたけど、チャレンジした事はなかったです。

こんどやってみます!!

たのしそうでおいしそうな勢いをもらいました!!

ありがとうございます。


[121]>112 本当に幸せのひとときですね TinkerBell

私も猫とそんなお日向ぼっこしたいですー!

いいなぁ、猫のいる暮らし、いいなぁ、いいなぁ、ハァハァハァ(興奮しすぎ)。

お空は秋晴れ。ぽかぽかお日様。あったかお布団。にゃんこもほかほか。

うーーー、やっぱり興奮ですー!


[122]>89hanatomi

>絵は、描かれた時から飾られることを望んでいるんだ。それに油絵は何度でも重ね塗りができるのだから、飾って鑑賞することで加筆する部分がわかってくるというのもあるだろう。それに自作の絵を飾るのもけしておかしなことではない、自分で作った料理をうまいといいながら食べるのと同じことだろう、と言うのです。

名言ですね!

飾られた絵は絶対喜んでいると思います。

我が家の父の水墨画も飾っていますよ!ぜひ飾ってください!


[123]きのこであつあつグラタン odorukuma

シメジのクリームシチューの残りをマカロニにかけて、チーズを乗せてオーブンで焼くだけのなんちゃってグラタン。

同じ方法でリゾットやパスタも。

色々なキノコがありますが、洋食にはシメジが一番合うような気がします。

食べたくなってきました(笑


[124]>79 秋の晴れた日に to-ching

一筋の飛行機雲、キレイですね?全く私の立場と違うのが悲しい、私も乗りたい。


[125]>122 おなじ! sokyo

私も玄関先に絵を飾っています(^_^;)o

トマトが家にいっぱいあった夏の日に書いたトマトの絵です。

でも、去年の…υ

せっかく秋になったんだし、今度は秋の味覚を描いて飾りたいです☆


[126]>117 マツタケ to-ching

先日すき焼きの機会あり、入れようと画策もあえなく却下。カナダ産なのに・・・


[127]>98 秋晴れの空に・・・ to-ching

この文句から始まる「寅さんシリーズ」楽しかったよな?


[128]>62 いいですね☆ sokyo

水飲み鳥…水、こぼれたりしませんでしたか(汗)。

かくいう私も小学生だったころ、洗ったあとに干して微妙にしめっている上履きをテレビの上で乾かしていました(爆)。

テレビから発せられるあの独特の熱気によって、日曜日の夜からでも月曜日の授業に間に合うというスグレモノでした。

薄型の今ではもうできない離れ業ですo


[129]部屋のアート ドライフラワー to-ching

女房が時々飾ります。結構良いもので、部屋の感じも秋にぴったり!でも・・・良く考えれば「花のミイラ」ですよね・・・


[130]>128 テレビの上 to-ching

戦闘機や4WD車の模型や小さな古ぼけたバイク。ちょっと自慢の品


[131]>125 羨ましい・・・ to-ching

絵の上手な人は良いですね。素敵です。私なんかダウンタウンの「浜田画伯」と良い勝負です、脳のどの部分が違うのかなぁ?


[132]>125 すばらしいです! TinkerBell

toughさんのお父様のお言葉は、本当に名言だと思います。

なんだか感動してしまいました。

sokyoさんも、ご自身で書かれた絵が家を彩ってくれるなんて最高ですね。

私も絵が書けたらなぁ。

ここで皆さんのお話に刺激されて私もちょっとだけ色鉛筆などを揃えてみたのですが、

まだろくなものが書けていません。

秋の味覚の絵、いいですね。

縫いぐるみが柿の実を抱っこしている絵なんてどうでしょう。


[133]>108 でも寂しい to-ching

日光の力がだんだん無くなり、直ぐに暗くなります。あぁ?南国できれば海外で暮らしたい!


[134]>21 ご自由に・・・ to-ching

洒落てますね、作っている人の心が分かります、そういえば今年見てない!!!


[135]>127 すてきですね TinkerBell

宙に浮いているような気持ちになれるなんてすてきです。

私も今度やってみよう。

vivisanさんの水に浮かびながら夏空を眺めるのもすてきですね。

季節の空を見上げる楽しみ、私もやってみます。

>鶏の唐揚げも作れば、弟ついてくる率が80パーセントくらいまで上昇します。

姉弟仲良しですねー。一人っ子の私にはうらやましいです♪


[136]>114 長年 to-ching

自転車が欲しくて・・・でも買えません。女房が反対します、ちょっと前は子供が通学に使用したママチャリを直しに直し、サイクリングもどきを楽しみました。でも、それも壊れてしまった・・・寂しい。


[137]>69 やってます! to-ching

硬式ボールで!しかし、ついに息子の剛速球を膝に受け久振りに「まじ痛い!」を経験しました、失神しそうでした。


[138]>119 どんだけ? yoshikichin

すごいですね!重さの感覚は判るんですが、大きさ?ってどのくらいなんでしょうね?


[139]>115 きのこの天ぷらづくし! TinkerBell

シイタケ、マイタケ、シメジ、それから、それから…。

明日は天ぷらにしようかなぁ。

天ぷらというと色々な物を揚げたくなりますが、

あえてきのこだけに絞ってみるのもいいかもしれませんね。

箸休めには、たっぷりの大根おろしを添えた自家製なめたけでさっぱりと。

あと一?二品、何かきのこを使った副菜を考えてみたいですね。

ビールも付けちゃおうかな。私は飲みませんけど。

楽しい夕食になりそうです。


[140]>132 ぜひ描いてください tough

色鉛筆画もいいですね。縫いぐるみが柿の実を抱っこしている絵。そういうモチーフができあがっただけで、もう絵は半分完成していると思います。描いて、ぜひ飾ってください。

秋の味覚を描くのもいいですね。私は今日のテーマのキノコを描いてみたくなりました。


[141]>129 頂いた花束を some1

感謝を込めて、乾燥させて部屋の飾りに。

ただ、いろいろな機会に贈呈頂くので部屋の中で増殖中です(笑)


[142]>141 逆さに吊って綺麗に干せるとうれしいのですが NAPORIN

1年もすると乾燥させていてもホコリが入り込んだりかびたりして傷むので捨ててしまいます。

バラだと生花のうちにバラ風呂なんかもいいかもしれません。


[143]>71 図工の工作(一年生) NAPORIN

ビビッドな鱗をもつかわいらしいお魚をずっと飾ってあります。

子供の絵って大好きかも・・

額に入れるのがまたいいですね。


[144]>73 かっこいいですね Fuel

パネルそのものから手作りとはさすがです。

水貼りは学校で水彩画を書く時にやったことがありますが、

ポスターのパネル加工もあの要領でいいわけですね。

死蔵しているポスターが数枚あるので、私も挑戦してみようかと思います。


[145]キノコとアミノ酸2題 NAPORIN

うまみってアミノ酸です。キノコは、倒木などをキノコパワーで分解して得られたアミノ酸がいっぱい含まれている、秋の山の幸ですね。


マイタケは牛肉を分解してアミノ酸を出させるパワーがあるので、マイタケ(生)をぬらしたものと牛肉をしばらくいっしょに置いておいて、焼き肉やステーキにすると、上等なお肉の味になるそうです。

私は漬け込まずにすぐ焼いてしまいますが、そもそもマイタケって牛肉によく合うのか、いっしょに焼いて口に入れるだけでもとてもおいしく、食べ過ぎてしまいます。


ブナシメジ(養殖)は安いので味噌汁に入れることも多いのですが、一晩おくと苦みがでます。

これは、石突きについているおがくずの処理がわるいからと思いがちですが、実は、味噌汁につかったダシの素が原因のことがおおいです。シメジ自体も味が良く出るのですが、ダシの素のうまみとはけんかしてしまうようです。

ですので、シメジのお味噌汁はダシの素はなしで作るのがおすすめです。


そんなこと知らないの私だけかもしれませんがとりあえず話の種に・・


[146]>142 友人の部屋なのですが Fuel

なんと稲穂を束ねて逆さに吊って飾っているやつがいます。

収穫時期には既にかなり水分が抜けていますから、

花に比べて飾りやすいみたいです。

見た目もなかなかいい感じですよ。

似たようなので、麦とか、小振りのトウモロコシなどもいけると思います。

こういうのはフラワーじゃないですから、なんて呼ぶんでしょうね。


[147]>130 時計と小さなぬいぐるみ KazyN

昔っからテレビと時計がセットでした。

番組チェックには欠かせませんからね?


[148]>147 リモコンと洗濯物 NAPORIN

wiiのが2つ、テレビのが1つ、ビデオデッキのが1つ。



なぜかたまに畳んだ洗濯物も出現。自分でもってあがらない子供の分は、よく見るテレビの上におくと目立つから(笑)


[149]>145 キノコの科学ですね Fuel

菌類ですから分解はお手の物でしょうが、

なんとマイタケは牛肉のタンパク質も分解してしまうとは。これは初めて知りました。

マイタケパワーでお肉の旨味を引き出して、

マイタケも一緒に焼いて付け合わせ。うーん、無駄がありません!すばらしい!

さっそく実験してみます。


[150]>131 絵と写真 iijiman

私が写真を撮り、奥さんが絵を描くので、少しずつ飾っています。

悩みは、収納スペースです。

書棚はアルバムと(大伸ばしの)ファイルとスケッチブック、押入はキャンバスでいっぱいです。

小さな古いアパートに住んでいます。

収蔵庫つきの家が夢です。


[151]>86 あ・・・かぶってた NAPORIN

そうなんですよ、2つが出会うとすごく苦くなっちゃうんですよ。翌日なんか苦くて苦くて・・・最近ようやくダシの素を入れない技を発見したところでした。

うちは味の素(白い粉)ではなく、ダシの素(茶色い粒)があわなかったのです。

そうですか、昆布でしたか・・・


[152]さつまいもの収穫! vivisan

実家のそろそろさつまいもが大きくなってきた頃です。

小さい頃に収穫した覚えがありましたが、ここ最近全くやっていませんでした。

前に、さつまいもの収穫の話がちらっと出ていましたので、今年は手伝ってみようと思います。

久しぶりに芋づる式をこの手で体験してみます♪


[153]>151 いいこと、聞きました。 sayonarasankaku

そうなんですか!

初耳でした。

生たらこのあとに、トマトジュースを飲むと苦いのも同じような理由かしら?

(全然、違うか。 笑 )


[154]>138 haru-takaさんだー! MINT

イエはてなのダイアリーのコメント見ましたよ!!なんとお子様がお生まれになったそうで、おめでとうございますー!!!!

13kgのマイタケって、生まれたて赤ちゃん四人分の重さですね。すごーい!大きさも想像つきませんね。一度見てみたいです。あと、haru-takaさんの赤ちゃんも♪


[155]>146 香りも残りますよね hanatomi

ドライフラワーいいですよね。

ドライフラワーだからこそ 味のある花になるものもあったりして。

水遣りしなくていいのでインテリアにもいいしポプリの元にもできるし、素敵ですね。


[156]>126 秋、きのこ、というと sanbo-n

季節としては若干はやいのかもしれませんが、やはり鍋を思い浮かべます。

水炊きでポン酢であっさりというのが個人的には格別です。

これからは、おいしくなりますよね、きのこ^^


[157]>152 秋晴れの空の下でお芋の収穫 MINT

いいですねー。天高く、お芋も肥えてごーろごろ♪私は芋掘りというと幼稚園の時にやったきりです。もう今となっては、そういう行事があったなくらいしか記憶に残っていません。元祖芋づる式、私も体験したいです。


[158]>157 幼稚園の芋ほり sanbo-n

は、わたしもいきました。

考えてみると今の幼稚園ではこういった土にまみれる行事って言うのはあまり聞かないように感じるのですが少なくなったんでしょうかねぇ


[159]>149 勉強になります MINT

マイタケで牛肉がおいしくなるなんて。どんなふうにお味が変わるのでしょう。私も実験してみたいです。焼き肉がいいかな。分解されるということは、柔らかくもなるのでしょうか。オーストラリアの安いお肉でやってみよう。どんなふうになるか、ワクワクです。


[160]>104 すてきな計画です MINT

きのこ持ち寄りで鍋パーティー!なんてすてきなアイデアでしょう。秋らしくていいですね。女子も鍋は好きなのだー。友だちに声をかけてみようかな。一人暮らしの子もいるので、こういうのはとても喜ばれそうです。


[161]>135 いいですね♪ odorukuma

近くに芝生の公園があればなぁ・・・


[162]>64 いいですね piko-piko

同じ布団でも、干すだけで、心地よさが各段に上がります。想像すると、今すぐ干したくなってきました。


[163]>154 ほんとだー!! TinkerBell

haru-takaさん、おぼえていらっしゃいますか?

haru-takaさんのご結婚宣言があったバレンタインがテーマの時にいたTinkerBellです。

なんと赤ちゃんが生まれたんですね。

今9週目とのことで、本当におめでとうございます。

もう、大量マイタケと、すばらしいお幸せで踊っちゃいますね。

私も13キロのマイタケとharu-takaさんの赤ちゃんが見たいです。


[164]>159 私も実験 TinkerBell

マイタケにそんなすばらしい作用があるなんて知りませんでした。

お肉とマイタケは、どのくらい一緒にしておけばいいのかな。

きっとお肉の厚みなどで大きく変わってくるんでしょうね。

これは実験してみなければです。

私は厚みのあるお肉でやってみようかな。

もちろんマイタケも一緒に焼いて和風ステーキ。

イエはてなは夕食のアイデア満載で大助かりです。


[165]お部屋にキノコの写真 piko-piko

を飾っています。うそだよーん。でも、旅行にでも行って、秋の風景写真を撮って飾ると、アートですよね。


[166]>165 あはは MINT

うそだよーんて、あはははは。でも、きのこを上手に配置して、落ち葉なんかと一緒に写真に納めたら、すてきなアートになりそうです。街の風景の中からも秋らしさを見つけて写真に撮って、部屋に飾ってみたいです。


[167]秋晴れの日には、公園で凧揚げ dayday

都内の小金井公園では、凧揚げの出来るスペースがあります。

ここでは休日になると親子連れやおじいさん達がたこあげします。

昔懐かしい、ゲイラカイトタイプの子供向け凧、あの宮崎アニメのカオナシの黒いたこ、連凧、和凧沢山の凧があがります。

青い空に、ゲイラカイトのくっきりとした色が綺麗です。

あと、黒のカオナシの凧は秋風に吹かれてヒョウヒョウと漂っています。

写真に撮るのも、秋ならばの澄んだ空気の中を飛ぶ凧は絶好の秋空のモデル達です。


[168]>153 私もいいこと聞きました MINT

きのこと昆布ダシは合わないんですね。別のツリーにきのこ鍋の紹介がありましたが、そこでお鍋の定番のダシ昆布が書かれていなかったので、あれ、と思っていたんです。昆布ダシはグルタミン酸ですから、味の素などの化学調味料もだめですね。

生たらこのあとにトマトジュースを飲むと苦いのも初耳でした。だって、そんな取り合わせ、したことないんですもの(笑)。今度実験してみますね。


[169]>167 都内にそんな公園が MINT

高い秋空に揚がる凧なんてすてきですね。見に行ってみたいなぁ。そして自分でも凧揚げしてみたいです。実は私は凧揚げってしたことがないんです。いったい何メートルくらい揚がるのでしょうか。糸を伝わってくる上空の風を、この手で感じてみたいです。小金井公園ですね。調べてみよう。なんだかわくわくしてきちゃいました。


[170]>169 100mは楽勝で上がりますよ YuzuPON

バイオカイトという凧は、高度500mもいけるという話です。高度ではなく糸の長さとしては、2003年に中国で1089m43cmという記録があり、ギネスに載っているそうです。

http://j.peopledaily.com.cn/2003/10/30/jp20031030_33629.html


[171]CDジャケ choco-latte

夏にオススメの曲を入れたオリジナルのCDを作ってあげた友人に先日に

「はぃ、秋バージョン」と、ヤツがお勧めする曲が入ったCDを貰いました。

そのCDのジャケットには風景画が描いてあり「秋のうた」というタイトルが…。

「あれ?これって手作り?!」

「あ、うん。実は暇な日とか絵書いたりするのが趣味だったりするんだよね」

「へぇ意外だね。ぷっ」

みんなでお酒を飲んでヘベレケになっている所しか見たことがないので、

意外な一面が見れてとても嬉しくなりました。

私は絵心がないので、風景画とかは無理だけど、次回ヤツに冬バージョンのCDを

あげるときはサンタの絵でも描いて送ろうとおもいます。


[172]>166 わはははは YuzuPON

本当にきのこ写真をアートにしてみましょうよ。きのこに限らず秋の味覚を色々取りそろえてお洒落に撮ってみたら楽しいのではないでしょうか。その後で食べる楽しみもありますし。

秋をカメラに収めに行く旅行なんていうのもできたらいいでしょうね。紅葉の山や渓谷の美しさは、まさに自然のアートですね。


[173]>171 お洒落なことをしますね YuzuPON

好きな曲をまとめてCDに焼くというのはよくやりますが、ジャケットは無粋なインデックスカード的なもののままです。手書きの絵をジャケットにするとはお洒落ですね。そしてかっこいいです。手製のアートジャケットを部屋に飾っておくなんてできたら本当にいいですよね。

たーだーしー。権利者の許可なしにCDやネットからダウンロードした音楽などをCDに焼いて家族以外に渡すと、ちょっと著作権法に触れてしまいますので、その点注意しておいてくださいね。

でも気に入った曲やお勧めの曲などを一枚にまとめて友だちに渡すなんていうことは、普通に誰でもやっていることですよね。法律が実情に合っていないのだろうと思います。複製する媒体が一枚だけ、そして渡す相手も一人だけという場合には、家庭内でのダビングなどと同じ私的複製の範囲内とするような改正が必要ではないかなぁと思います。でないと、こういうすてきなアートも気軽に楽しめなくなってしまいますからね。


[174]>163 haru-takaさん! YuzuPON

私もharu-takaさんの結婚宣言いわしにいましたから、お子さんが生まれたなんて、もう他人ごととは思えません。おめでとうございます。私もうれしいです。でっかい幸せのイエにドカンと届いた1.7kgのマイタケ。これは踊らずにはいられませんね!


[175]>174 おお! Oregano

私もharu-takaさんの結婚宣言いわしにレスしました。感動しました。あのツリー。もうすっかり赤ちゃん誕生おめでとうツリーになってしまっていますが、私も心からのおめでとうを申し上げます。私もharu-takaさんにあやかって、マイタケですき焼き食べて幸福をゲットしたいです(笑)。


[176]>174 ひさびさだー!! sayonarasankaku

haru-takaさん、お元気そうですね♪

お子様まで生まれたとは!

幸せ一杯ですね?!!

もう、一緒におどっとこうかしら・・?(笑)

(? ̄∇)? ( ̄∇ ̄) ?(∇ ̄?) フラフラダンス


[177]>156 水炊きもいいですね Oregano

きのこからはうまいダシが出ますから、シンプルな水炊きもいいですね。ポン酢が何とも言えません。鍋というと冬の物ですが、きのこといえば秋。きのこ鍋なら、一足早い季節のお鍋として楽しめます。


[178]>177 鴨肉がほしくなった castle

きのこ鍋に肉を入れるならは鶏系かなと…じゅるり。


[179]>173 こういうのはもらったらうれしいですね Oregano

手書きの絵のジャケットとは、うれしい贈り物ですね。そして友の意外な一面を知ることになったというのもすてきなエピソードです。

ところでCDのケースって、けっこういいフォトスタンド的な使い方ができそうですよね。写真や絵を何枚かCDケースサイズで作って、ワイヤーか何かで作った簡易なスタンドを添えて、オリジナルの写真集やイラスト集として贈り物にするなんてどうでしょうか。絵や写真などに自信のある人ならそんなこともできるかなと、ふと思いました。


[180]>160 すばらしい話に発展 Oregano

参加者が好みのきのこを持参して持ち寄りの鍋パーティーですか。すごい!いいアイデアです!ウケを狙ってマッシュルームとか持ってくるやつも現れそうですが、それはそれでいいですよね。紅茶きのこなんて持ってこられたらびっくりですが(笑)。

私も計画してみたいです。仲のいい連中に声をかけてみようと思います。すばらしい話に発展させてくれてありがとうございます。


[181]まつたけ castle

まつたけなかったのか…。

ツリー立ててみました。

ちなみに、これまでの人生でもっとも縁が薄いきのこでしょうか。あの値段は理解不能だし、安いとそれはそれで気味が悪くて。マツタケの楽しみ方は、「味とかよくわからないけど高級な秋の味覚食べたよ!」という満足感じゃないかと思います。

マツタケご飯を食べても、いつも感想は「味しない!」 香ばしい匂いとかわからないよorz

だけどなぜかきのこの王様。それがマツタケパワーなのですね。

話のネタとして最高に楽しめるイカしたきのこです。


[182]>168 いい事聞いた shimarakkyo

味の素は我が家にないのですが、ひょっとして普通の昆布出汁でもダメなんですか?

し、知らなかった!


[183]>97 茶碗蒸し tehi

しいたけはあまりたべませんが確かに茶碗蒸しに入っているしいたけは何故かおいしく感じますね


[184]>51 久しく食べてないなー shimarakkyo

母の実家から毎年松茸が送られてくるので毎年この時期になると不遜にも「そろそろ土瓶蒸しが食べたいねー」などとのたまうガキんちょだったのですが、実家を出てからは久しく口にしてないー!


美味しいんですよねー!土瓶蒸しの脇ではホイルに包んで焼いて、それにスダチと醤油をちょん、と垂らして!

あああ、欲求不満になりそう!


[185]秋といえばねこ鍋 tehi

最初ねこ鍋という言葉だけ聞いたときは、また残忍でグロテスクな事件がおきたかと思ってしまったけど実際みてみたら本当に癒されますね


[186]>178 豚しゃぶもいけますよ shimarakkyo

一緒にキノコもしゃぶしゃぶで食べるんです。歯ごたえの違いがまた楽しくて!ううう、おなかすいたー!


[187]>109 あ、今日のお昼これにしよう〜! shimarakkyo

エリンギと椎茸のパスタもいけますよ!味付けはオリーブオイルと醤油で。鷹の爪とニンニクを利かせて。


[188]>181 松茸、縁がないですから… tough

私も、今までの人生の中で最も縁の薄いきのこが松茸ですね。せいぜい出会うのは、袋に入った松茸の味お吸い物くらいでしょうか。ちょっと無理して手に入るのも、せいぜい輸入物。輸入松茸も産地では日本の物に劣らない風味らしいですが(特に近年輸入が増えてきた北欧産はDNAレベルでほぼ国産と同一とか)、鮮度において劣るため、味や香りが劣化してしまいます。だから、そんなの食べても、本当の松茸の味や香りはわからないですよね。

ちなみになぜ国産松茸がやたらに高価なのかというと、単に人工栽培ができないというだけでなく、山林を杉だらけにしてしまったり、終戦直前に松から飛行機の燃料を作ろうとして大量に伐採され松林が荒廃したことなども原因だそうです。松茸が高価なうちは、例の戦後レジームの脱却なんて絵空事ということですね(苦笑)。


[189]>187 いいですね tough

色んなパスタが登場して、どれもおいしそうで、夕食後なのにお腹が鳴ってしまいそうです。私は鷹の爪とニンニクの効いたエリンギと椎茸のパスタがいいかな。とても食欲をそそられます。

椎茸ってトマトと合うんですか。椎茸のトマトソースなんていうのもおいしそうですね。


[190]キノコの絵 mododemonandato

今回のお題で子供の頃、図鑑を参考にしてキノコの絵を描いていた事を思い出しました。

ベニテングタケなどのキノコは、赤い傘に白いつぶつぶがあって、いかにも毒々しく、毒キノコという感じで面白い絵になったものです。

この毒々しいベニテングタケが、外国では森の妖精と呼ばれているそうです。

そう言えばゲームやマンガ、オモチャの妖精はこのベニテングタケの形をしていたり、帽子を被っているものが多いようです。


[191]写真を撮るのにはいい時期 shimarakkyo

秋晴れの空は空気が澄み切っていて色に深みがあるし(夕焼けなんてぎょっとするくらいきれいな時、ありませんか?)、これからは色づいた木の葉や、冬支度にまるまる太ったリス、実った田んぼに、刈り取りを終えた後の田んぼの水たまりまでがきれいな時期です。


いつもポケットにコンデジをほりこんでいるのですが、この時期はちょっと気合いを入れて、一眼レフを手に「写真を撮るつもり」で散歩に出かけたりします。気分の持ちようでいつもの散歩がまた違った味わいになり、楽しいです。


[192]>33 私も・・・ Spaceshuttle

小学校時代の友人家族と大きな公園でBBQやりました。子供達同士も仲良くなり、別れが辛かった様です。でも帰りの車の中で爆睡しましたけど・・・


[193]スギヒラタケが食べられなくなったのが悲しい shimarakkyo

このキノコ、大好物だったのですが1昨年あたりから急性脳症との因果関係が指摘され出し、「食べるのを控えるように」というお達しまでが出てしまいました。美味しいのに。。。まさかこんな安価なキノコでで「河豚は食いたし命は惜しし」みたいな事になるとは。ぐすん。

http://www.kinokonet.com/topikcs/sugihiratake/sugihiratake.htm


[194]>190 きのこのおうち vivisan

私も小さいときお絵かきでかいていたような覚えがあります。

mododemonandatoさんのようにしっかりとした絵ではなく、きのこの傘を屋根に見立てて、ドアと窓をつけて、きのこのおうち?♪なんていっていたような・・。

なんか、すごく懐かしいですw


[195]>185 土鍋3杯分のもふもふをあなたに NAPORIN

http://www.youtube.com/watch?v=QVSGRwqgvl0

曲もいいですね。

でも本当にそれって寝心地いいのかなあ・・・

人間でいうと五右衛門風呂でうたた寝?


[196]>191 写真 akilanoikinuki

夏の間は暑すぎて、大好きなカメラもお休みしていました。最近は涼しくて出かけやすくなったので、私もカメラを持って出かける事が増えてきました。

雲のながれる様子や、木々が色づいていく様子など、楽しみの多い時期です。


[197]>158 私も〜!小学校の行事で「いもほり」っていうのがありました shimarakkyo

ちゃんと夏場に苗を植えて面倒をみたサツマイモを収穫して、放課後に「石焼き芋」にして売るんです。売り上げは経費を差し引いて寄付していたんだったかな。毎年この時期は楽しみでした。


[198]>195 ねこ鍋? tough

何のことかと思って私も検索してみて、笑ってしまいました。関連動画もたくさんありまする。こ、これはかわいい。癒されます。こんなに見事に土鍋の形に沿って丸くなっちゃうんですね。ちょ、お前ら大盛りすぎ!とか、見ていて飽きません。いいものを教えてもらいました。


[199]>183 実は子供の頃は嫌いでした ootatmt

大人になってから好きになるものはいろいろあると思いますが、シイタケもそのひとつですよね。

このおいしさが分かるようになれば大人の仲間入りでしょうか?


[200]>155 稲もトウモロコシもドライフラワーでいいのかも NAPORIN

そういえば、稲のドライフラワー?をそのまま穂先だけ油に入れて揚げてはじけさせたのも見たことがあります。

料亭の飾りかなんかだったかな?

塩をかけて食べられるそうです。


[201]>192 日本バーベキュー協会によれば NAPORIN

http://jbbqa.org/

水鉄砲とチムニー、それに火消し壺が三種の神器だそうで、いままで最後のしか持ってませんでしたが、そろえたい。

そしてそろればそろえるほどまたやりたくなっちゃうんだろうなあ・・・


[202]キノコといえば「きのこの山」 toku4sr4agent

・・・本当の「キノコ」じゃなくて申し訳ないんですが、

「キノコ」で思い出すのは「きのこの山」というお菓子です。


http://d.hatena.ne.jp/rakuten/takaoka/10014247

そういえば最近食べてないなぁ。

(チョコレートは好きなので良く買うのですが)


今度暫くぶりで買ってみようかと思います。(様々な限定商品もあるようなので)

・・・でも食べ物が美味しい時期なので肥えそう・・・(苦笑)


[203]干しキノコもまた違った味わい shimarakkyo

半日〜1日程度、天日に干すだけでオッケイ。種類は、椎茸、舞茸、シメジ、エリンギ、など。味が濃厚になって、ことこと煮込む煮物料理にとっても合います。


牛スジ&パプリカ&トマトの煮込みに入れたり、刻んでバスマティライスと一緒に炊いたりしても美味しいですよ。


[204]>202 たけのこの里の方が好きですが... ootatmt

どちらもいいネーミングですね。

思いついた人は偉い。


[205]>200 稲穂のままのポップライス momokuri3

面白いですね。稲穂が手に入ったらやってみたい気がします。油、跳ねないですかね。素人が作るのはちょっと恐い気もしますが。塩をかけて食べられる飾りなんていいですね。

麦やトウモロコシを飾るのもいいですね。素朴な美しさというか、土の香りが漂ってくる感じがします。


[206]>10 秋の花 vivisan

秋は秋の花がたくさん咲きますね♪

ちょっと遠出して、秋に咲く花を探しながらお散歩するのも楽しいですね。

この間お散歩していたら、紫式部(コムラサキ)が咲いているおうちがあって、紫色の実がすごくきれいでした。うちにもほしいなぁ・・と実家にいって見ていたら、なんとありました!w

2枝ほどいただいて、現在玄関に飾っています。


[207]>204 きのこの山、たけのこの里ともに大好きです。 vivisan

息の長いお菓子ですよね♪

現在はいろんなバージョンがでていたりして、店頭に並ぶたびに、必ず買っています。


[208]>172 デジカメをだそ? piko-piko

たしかに、きのこや秋の味覚、落ち葉や街の風景、の写真をアートにしてみるのは、楽しそうです!自分でやってみてなんぼ!これを機に、宝のもちぐされしていたデジカメ君を覚えよ?♪


[209]>203 何でも干せるんですね momokuri3

干し椎茸のように乾物にする、というわけではないのですね。水分を飛ばして味を濃厚にするということなのでしょうか。それとも干し椎茸のように、日に当てることによってビタミンD2の含有量が増えるとか、そうした変化も他のキノコでも起こるのでしょうか。今度キノコが安い時を狙って、少し大目に買ってやってみます。干しシメジなんて、いかにもうまそうです。


[210]>206 私が歩いているところは・・・ sayonarasankaku

ツユクサが咲いていて、何輪かはタンポポも咲いていて、

金木犀も咲いていて、ネコジャラシが茂っていて、

なんだか秋らしくありません。(笑)


[211]>207 きこりの切り株はメーカーが違うんですよね momokuri3

きのこ、たけのこは、期間限定バージョンなんていうのもありますよね。ところで、きのこの山などのCMの曲を作っているのは、あのルパン三世のテーマソングを作った人と同じなんですけど、皆さんご存じでした?私は初めて知った時、びっくりしました。


[212]>198 見てきました! momokuri3

実は私も今知りました。ちょっと遅れてます?いやぁ、かわいいですね。まん丸のもっふもふ。食べちゃいけませんけど、食べてしまいたいかわいさです。めったに動画サイトからはダウンロードしない私ですが、これは関連する作品も含めて、ぜひ保存しておきたいですね。疲れた時にはこれを見てなごみたいと思います。


[213]秋の晴れた日は動物園に shimarakkyo

小ライオンとか、コパンダとか、子ジャガーとか、子象とかがお披露目される時期。奴らのかわいらしさは反則です。

http://unizoo.exblog.jp/6281800/


[214]>193 突然毒キノコ扱いになってしまいましたね momokuri3

ちょっと前までは普通に食べられていたキノコでしたが…。うちの父は、毒がないと思われていたヤマカガシが突然毒蛇と言われるようになった頃と似ているなぁと言っていました。

URLを見ると、いまだにスギヒラタケと急性脳症の因果関係は不明なようですね。いったいなぜ近年になって突然死亡例などが多発するようになったのでしょうか。昔は気が付かなかっただけ、とは考えにくいと思いますが…。謎ですね。


[215]>212 私はブックマークしています TinkerBell

猫好きの私はブックマークして、いつもなごんで見ています。

猫ってああいうすっぽり納まるところが好きですよね。

いいなぁ、猫。

うー、猫と暮らしたいよぉぉぉぉ。

また見てなごんできます。


[216]>211 子供の頃は helltaxi

なんか食べごたえのあるたけのこの里の方が好きでしたが、今はきのこの山の方が好きになりました。

まあ、どっちも好きなんですけどね。


[217]>23 ナラタケはおいしいですね tough

arainswkさんの方では、やぶたけと呼ぶんですか。きっと、ちょうど今が取りごろでしょうね。汁物にすると本当においしいきのこです。久しく食べていませんが、学生のころにご馳走になった味が忘れられません。生で食べると中毒するよなんて脅かされましたが、本当に秋の味覚というにぴったりの、体が芯から温まるようなおいしさでした。


[218]>215 ニュースで見て helltaxi

最初、映像を見ないで猫鍋って聞いてそういう国もあるのかな?と思っていたら・・・

かわいい映像で心が和みました。


[219]>218 もふもふねこ鍋 tibitora

ねこ鍋ー(^^*本当にかわいいですねなごみます(*^^*)


[220]最近、キノコカットの人ってあんまり見ませんね。 helltaxi

中学の頃の担任がキノコカットの女性で

「キノコ」と呼んでいたので今でも

キノコと聞くと食べ物よりも髪形が

連想されます。

自分では、あの髪形にしようとは思わないですけどね。


[221]>82 キノコのホイル焼きおいしいですよね。 helltaxi

魚じゃなくて鳥肉でもおいしいですよ。

食べる直前にレモンをしぼってかけるとさらにおいしいです。

キノコは結構なんでもおいしくてこの季節の楽しみです。


[222]>170 凧っていうと helltaxi

子供の頃は、正月にみんなあげていた記憶があります。

当時は、結構どこのコンビニでも売っていたような記憶があるんだけど・・・どうなんだろう?

最近は、めったに見ないですね。

でも、冬よりも秋の方が凧あげしてたら気持ちよさそうです。


[223]>213 ピクニック気分で Oregano

多くの動物園にはゆっくりくつろげる広場がありますから、天気のいい日にはピクニック気分で出かけられますね。秋晴れの日は動物園日和です。久しく足を運んでいませんが、また行ってみたくなりました。秋はちびっこ動物たちのお披露目シーズンなのですか。いいこと聞きました。行くなら今がチャンスってわけですね。


[224]>139 キノコのてんぷらは helltaxi

おいしいですよね。

私の場合は、キノコの一番おいしい食べ方って、

てんぷらかもしれないです。

キノコのてんぷらだけで天丼なんて一度作ってみたいです。


[225]>201 BBQで食べると helltaxi

なんであんなにおいしく感じるんでしょうかね?

いつもと同じ肉、同じ味付けなのに。

外で食べるからなのか?網で焼いて食べるからなのか?

大好きですがなかなかやる機会がないのが残念です。

一人BBQとかあったら面白いですね。


[226]>216 「きのこの山」に一票! sayonarasankaku

私は「きのこの山」の方がいいなぁ。

そういえば、このごろは食べてないです。


お菓子の家を作る時に、飾りでも使ったりしました。


[227]>225 おにぎりですら Kumappus

ちょっとバーベキューの網(もしくは鉄板のこともあるが)で焼くとどうしてあんなにうまいんでしょう?

あの煙、あの火を熾す苦労、あの陽射し、あの青空、そしてあのみんなの笑顔…そういうものと何かくっついているような…。

最近やってないんで、思い出の中で味だけが美化されているのだろうか?


[228]薔薇見物 shigiraj

秋の薔薇園が好きです。

初夏の生命力あふれる咲きっぷりとは一味違った、落ち着きを感じます。

花は少ないですが、香りは空気が涼しい方がきわだつような気がします。


[229]秋の夜をほっかほかにしてくれる、きのこの雑炊の楽しみ TomCat

よく、「まんが日本昔ばなし」などで、囲炉裏の上に鍋がかかっているシーンがありました。私はあの鍋の中には、きっと雑炊が入っていると思っていたんです。だって、ほかには何のお皿もなく、たいてい、たった一つのお椀で食べていたのですから。

本当は昔のことですから、穀物は何も入らない、芋や根菜類などを中心にした汁物だったのかもしれません。でも私のイメージの中では、あの鍋の中に入っているのは雑炊でした。それも山の幸たっぷりの。

山の幸と言えば、もう、きのこをおいてほかにはありません。そんなわけで、私は温かさが恋しい秋になると、きのこ雑炊を炊くのが、毎年恒例の夕食のお楽しみになっているんです。

使うきのこは、椎茸、しめじ、ぶなしめじ、舞茸、そして最近はエリンギなんかも入れちゃいます。別のツリーでナラタケの話題もありましたが、あれが手に入ったら最高です。とにかく目に付いたきのこは何でも入れちゃう。そして欠かせないのが、なめこ。

雑炊というのは、ご飯の粘り気は出しちゃダメなんです。昔々の料理ですからね。使うお米は、今と違ってあまり粘り気のない物が多かった。それを美味しくいただく知恵の一つが雑炊だったわけですから、今のお米を使う場合も、お粥みたいにべとべとさせては魅力が半減なんです。そのかわりに加えるのが、なめこ。これは私流きのこ雑炊には欠かせません。

作り方のコツは、まずこまめにアクをすくい取ること。調味したお出汁を煮立ててきのこを入れたら、浮いてくるアクを綺麗に取っていきます。きのこは、けっこうアクが出ます。いいきのこほど、アクが出るんです。これを丁寧に取り除いていくことで、別ツリーできのこと他のうまみ成分のバッティングの話が出ていましたが、それもかなり軽減していくことが出来ます。実際、お料理屋さんでは、きのこに昆布のお出汁を合わせることもあるんです。その際は特に慎重なアク取りが旨さの決め手になってきます。

続いてのコツは、前述の通り、ご飯のぬめりを出さないこと。私は炊いた白飯をお鍋に投入することで雑炊にしますが、この際、白飯はザルにとって水洗いしてしまいます。そしてパラパラの状態にしてから、お鍋に入れていくわけです。こうすることで、余分なぬめりが取れるだけでなく、お出汁の中で白飯をバラそうとして出してしまうぬめりも防げます。

そして、お粥ではありませんから、白飯を加えた後は煮すぎないこと。もういいかなと思う一呼吸前で火を止め、あとは余熱に任せていく。そんなのも雑炊のコツかなあと思います。

これにですね、炒って中身を取り出して半分に割った銀杏なんかをトッピングしてよそうんですよ。ほわー。きのこの香り豊かな温かな湯気。ふー、ふー、あち、あち。口一杯に広がるきのこの旨味。たまんないですよー。いつか、囲炉裏を囲んでこんなのを食べてみたいものです。はふはふ(^o^)


[230]単色で塗りつぶしたキャンバスを部屋のアクセントにする TomCat

ハザマさんの小さなキャンバスによるプチアートサプリに似ていますが、私は一番小さなサイズのキャンバスを一色に塗りつぶして、それを部屋のアクセントにしているんです。

これ、いいですよ。小さな単色のキャンバスは、まるで照明の一つのようなアクセント効果を部屋にもたらしてくれるんです。もちろんキャンバスですから、掛け替えも撤去も自由。好きな所に、好きな色のキャンバスを飾れます。

これ用に私が使っている画材はリキテックス。ポリマー絵の具です。本当なら油絵の具を使うところですが、私は同人屋なので、キャンバスに乗せられる画材はそれしか持っていなかったりします(笑)

これに、ジェルメディウムという、混ぜて使うと油絵の具と同じ盛り上げ感を出しながら塗っていける物を混ぜて、ざくっ、ざくっと、筆は使わずパレットナイフでキャンバスに塗りつけていくといっちょあがり。パレットナイフがなかったら、バターナイフでもいいですよ。誰でも出来ます。絵心なんて要りません。

こうして色んな色の小さなキャンバスが出来上がったら、あとは好みであちこちにそれを掛けると、すてきな色ギャラリーのイエになります。季節ごとに掛け替えたり、ファブリックと色を合わせたりするのも素敵です。あ、人によったら風水なんかで色を決めて掛ける、なんていうのも有りかもしれませんね。

「絵」ということを主張しない、色だけのキャンバス。あくまでインテリアの素材の一つ。でも、なんかアートっぽい香りがする。そんな遊び心を壁に掛けて楽しみます。

画材屋さんを覗いてみると、他にも色々とアイデアが浮かんできます。画材屋さんはイエ好きのおもちゃ箱みたいです(^-^)


[231]>228 色とりどり dankichik

バラって秋も楽しめるんですね。春に近所のバラ園に行って以来、すごくバラの花に惹かれるようになりました。前は派手すぎる気がして苦手だったのですが。

バラ園に行くといろんなカラフルなバラがありますね。正統派の赤も好きですが、黄色も可愛らしくて好きです。


[232]>220 小学校の頃 dankichik

小学校の頃、きのこカットにされたことがあります。美容師さんとの意思疎通がうまくいかなかったんでしょうねえ。あまりにショックで泣き明かし、次の日に学校に行くのが本当にいやでした。


[233]>223 いいですねえ(^-^) TomCat

動物園によると、一度購入すれば一定期間何度出入りしても自由なフリーパスもありますからね。そういうのを持っていれば、一日のうちに大急ぎであちこち回るなんていう慌ただしい見方をせずに、今日はちっちゃな動物だけ見て回ろうとか、広場でゆっくり過ごそうとか、色んな動物園の楽しみが広がります。

私のお気に入りは横浜のズーラシア。ここはまず園長が素晴らしい人なんですよ。日本の女性獣医師の草分けで、世界を馬に乗って駆けめぐってこられた行動派でもある増井光子先生。国際的な野生動物臨床分野の権威でもいらっしゃいます。

そんな動物と肌で接し続け、そして学問的にも高い成果をあげてこられた先生がトップにいる動物園ですからね。子供から大人まで、そして動物好きから専門家まで、とことん楽しめる動物園なんです。

増井先生は偶蹄目の専門家でもありますから、ここの動物園の名物も偶蹄目キリン科に属するオカピをかたどった「オカピ月餅」。横浜らしく中華テイストでいこうということで月餅になったそうです。オカピを見ながら食べると格別です(笑)

ここでの注目お披露目は、今週末20日から始まるツシマヤマネコ。めったに見られない天然記念物にゃんこですから、機会があったらぜひ足を運んでみてください。月末からはハロウィン企画も始まります。


[234]>209 いいこと聞いたっ(^-^) TomCat

晴れ渡った秋空にきのこ干し。おおっ、これは今回の2つのテーマを満足させる素晴らしいサプリですね。

干すとどんなふうに味が変わるんでしょうね。私もさっそく試してみたいと思います。きのこ雑炊も一層風味豊かになるかな。味がぎゅっと濃縮されてくると、炒め物なんかにも良さそうですね。色々干して実験、実験。半干しにしたり、カラカラになるまで干してみたり、そういうのもあれこれやってみたいと思います。きのこの楽しみが広がりますね。


[235]>120 素晴らしい mododemonandato

私もなめたけが好きでよく買いますが、こんなに簡単に直ぐに出来るとは知りませんでした。

早速、レシピをお気に入りにしました。

良いものを教えて戴いて、ありがとうございました。


[236]>179 あわわわ。 choco-latte

CDに入れたものを売ったりするのは禁止だと聞いたけど、普通にあげるのもダメなんですね。なのにCDレンタル屋さんはOKなんですかね??

自分が聞いた事のないアーティストの曲を友人からオススメされてスキになったりすることもあるし、決してマイナス面だけじゃないと思いますよね。

写真を入れるのもいいですね。

絵が苦手な人にはいいかも!

コラージュ写真にしてもいいですね。きったり貼ったり楽しそう♪


[237]>180 ほんとに素晴らしいです!! TomCat

私は思うに、昔はきっとこんなふうに、それぞれが採ってきたきのこを持ち寄って、焚き火や囲炉裏を囲みながら、みんなで鍋や汁物を楽しんだんじゃないかと思うんです。そんなのどかで素朴で、人と人とのつながりが今よりずっと温かだった頃の秋の楽しみの再現。それが、きのこ持ち寄り鍋パーティ。

いい!! すごくいいです、これ!! 心も体も温まりそうなアイデアです。いつかイエはてなの仲間みんなで、こんなパーティを催してみたいですね。


[238]>235 自家製なめたけ choco-latte

おいしそう♪

えのきだけじゃなくて、シメジとかでも作れるのかなぁ?

いろんなキノコで挑戦してみたい


[239]>144 手が込んでますね〜! shimarakkyo

私はポスターをもらうのはだいぶ前に諦めてしまいました。どんだけ気に入っていても引っ越しの度にぐずぐずになってしまうのですもの!でも、この方法なら永久保存できますね〜。しかも自作のパネルなら愛着もより強くわきそう。お伺いしたいのですが、「水に濡らすとボコボコになってしまう紙」とそうでない紙とは、どうやって見分けるんですか?(ひょっとして端っこで試すとか?)


ポスターを諦めた私は、もっぱらスチレンボードを使ったパネルを作って写真を飾っています。昨今のカラープリンターは性能がいいので、写真用の紙を使えばかなり「それっぽい」ものが印刷でけますよね。それを建築模型用のスチレンボードにスプレー糊で貼るとあっというまに壁にかけられるパネルもどきが出来上がります。額縁に入れるよりも大仰じゃないし、写真をブルータックで壁に直接貼るよりも見栄えも品もいいし。でもいつか、パネルの自作も試してみたいです。


[240]>226 きのこの山に! teionsinonome

つい最近までたけのこの里派だったのですが、クッキー部分のもそもそ感にふと疑問を感じ、以来サクサクカリカリのきのこの山派に鞍替えです!

ビター味の 何でしたっけ?夜のきのこの山?(何となくエロいですな) あれがおいしいです


[241]>189 椎茸とトマトソースですが、 teionsinonome

意外と合うみたいです きっとポルチーニが二人の間を取り持ったんだとおもうんですよ そうそう、ニンニクも効いてました

シイタケにソースが染み込んでジュワ?と出てくるのが最高でしたよ


[242]>175 haru-takaさんおめでとうございます! teionsinonome

うわあ 13キロのマイタケから赤ちゃん誕生話にすっかり変わっちゃってますが私も参加! おめでとうございます!!! みんなに愛される子になりますように!

舞茸もうらやましいなあ おいしそうですねー! すき焼きに入れたことないので今度やってみますね


[243]>240 きのこの山が大人気ですね ootatmt

きのこの山の方が固くてカリッとしているので、人気があるのかな?

実際の売上比率はどうなっているのでしょう?


[244]>239 水に濡らすとボコボコになってしまう紙は momokuri3

私も紙の種類を知っているわけではないのではっきりとしたことは言えないのですが、輸入物のポスターに多いようです。見た目としては、構造が均一ではなく端から剥がしていくと二枚に分かれそうな感じのする紙や、ビニール貼り風の表面加工が施されていそうな紙は濡らすと危険と考えていいと思います。でもやはり最終的には端っこでテストですね。万一の場合は切り取っても差し支えないような部分で試してみてからが確実だと思います。

スチレンボードもいいですね。写真展などでよくそれと似た作り方でパネルにしているのを見かけます。部屋に飾ることを前提に写真を撮って回ったら楽しいでしょうね。今度やってみようかな。先日、高価ではないけれど、マニュアル撮影などもできるデジカメを買いました。


[245]障子をキャンパスに vivisan

障子紙が破れてしまいました。障子紙は年末の大掃除に替えようと思っているので、とりあえずは色和紙をもみじの模様やいちょうの模様に切ってはりつけてあります。


まだ年末には間がありますが、障子紙って現在どんなのがでているのだろうと思って調べてみたらびっくりです!

なんと、紙といってもいろんな種類がでているのでした。

私は障子紙を張り替えたこととがなかったので衝撃でした。

楮100%のもの、レーヨンがはいっていてやぶれにくいもの、プラスチック製で掃除もできてしまうもの・・防炎タイプのもの・・びっくりです。

しかも最近ではアイロンではるるタイプものもあって、はがすのにも楽だとか。


色も白一色だけしかないと思っていたら、柄がついているものや色がついているもの・・キティちゃんの柄の障子紙もあります。またプラスチックタイプになると、オーダーでお好みの写真を印刷してはることもできるそうなんです。


障子は、名前の如くさえぎるという意味があり、間仕切りの役目を果たします。

そのほか、閉じたままでも外の光を中にとりいれたり、湿気を調節してくれます。

現在は紫外線を少しでもさえぎる効果があるような気がします。

しかし、考えようによってはすばらしいインテリアになるかも!


障子の格子1枚1枚に違う色和紙をはって、ステンドグラス風にできることも知りました。

うちのイエは古く、和が好きなのでそれほどかけはなれたことはしたくないのですが、ベージュの色和紙と白い和紙を市松模様風に張るのもおもしろいかもしれない。

段ごとに色をかえてグラデーションにしてみる。

いろいろとアイデアが浮かんできました。


お客様を迎えるであろう床の間のところはそれほど大仰にしたくないので、真っ白い和紙で統一したいと思いますが、うちは和室が多いので、部屋にあわせて障子をキャンパスにみたててデザインしてみたいと思います。


江戸時代のお店みたいに「旅籠」や「質」とかの文字が書いてある障子紙をはってみるのもおもしろいかも!

ダンナと二人で今からいろいろとアイデアを出し合っています♪


[246]>245 これは面白い!! TomCat

障子をキャンバスに見立ててデザイン。ステンドグラス風、市松模様風、グラデーション・・・・。これは面白いアイデアです!!

実は私も障子の柔らかな光に憧れて、窓枠に障子の桟を付けてみたいと考えている所だったんです。アイデア次第で洋室の雰囲気にもマッチする「新しい和のカタチ」が工夫できそうですね。

障子の破れた所に模様を切って貼る。これは、昔の家ではよく見られたやり方でしたよね。物を大切にしながら、遊び心で暮らしを彩る。先人の素敵なライフスタイルが見えてきます。光に透ける色和紙は綺麗でしょうね。


[247]>27 炭火で焼くと絶品ですね TomCat

七輪、いいですねー。炭火の遠赤外線で肉厚のきのこでも中までジューシーに焼き上がりますよね。これはガス火じゃちょっと無理。炭を熾してこそ味わえる味覚ですね。

山でとれたてのきのこっていうのがまたいいですね。きのこにも鮮度ってありますよね。何と言っても採れたてのきのこは香りが違います。うちにも一応、七輪はあります。山で採れたてはちょっと無理ですが、週末はこれでいっちゃおうかと思います。

きのこはローカロリーなのもうれしいですよね。たいていのきのこは、100gあたり10数kcalしかありません。炭火焼きなら脂質もきのこ本来のごく微量。これならバクバク食べても大丈夫ですよね。香り豊かなきのこの炭火焼き。週末のお楽しみはこれに決定です(^-^)


[248]>34 毒きのこには要注意ですね TomCat

ほんと、毒きのこだけは厳重注意ですね。外観だけでは見分けにくいきのこって結構ありますから、素人が図鑑を見ながら採ればいいというわけにはいきません。生えている場所や生え方や、色んな条件を多角的に判断できなければちょっと無理。やはり専門家に、採取の現場に同行してもらうことが大切ですね。

でも、採れたてのきのこは香りがいいですからねー。山で採って現地で調理、青空の下で食べるなんて出来たら最高ですよね。

あ・・・・。そういえば毎年、きのこ狩りに山に入ってそのまま帰ってこない、なんていうニュースもよく聞きますから、低い山でもしっかりとした準備を整えて出かけることも大切ですね。自然の野山に出たら、自分の身を守れるのは自分だけ。それが自然というものなのだという心構えも大切ではないかと思います。


[249]>243 たけのこの里の方が売れているらしい ootatmt

しかし年齢層があがるにつれて「きのこの山」の方が人気が出てくるみたいです。

やっぱりキノコは大人が好むんですかね?

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091107056524.html


[250]>246 うちもうちもー! choco-latte

小さい頃障子を破いて遊んでいたら母が何度もはりなおしするのが面倒になったらしく紙でウサギや花の形にしてはっつけていました。格子一枚一枚にいろんな紙を貼っていくのもおもしろそうですね。


[251]>222 秋の空に凧あげ Oregano

私は子供のころ、ほんの数回、凧揚げをした経験があります。小さな凧なのに思いの外引っ張る力が強くて、風の力ってすごいなと思ったことをおぼえています。私が揚げたのは四角い日本の凧で、二本の足が付いているものでした。真っ青な空に吸い込まれるように揚がっていきました。あの感動、もう一度味わってみたいです。凧、自作してみたいですね。


[252]>205 松ぼっくりで、クリスマスツリー jubilee8367

家の裏山で、8センチくらいある大きな松ぼっくりがたくさん採れるんです。キレイなのを選んだら、ホームセンターで買ってきた金や銀のスプレーを吹き付けて、アクセサリーパーツ屋さんで買ってきたビーズやパールで飾りつけをしたら、おしゃれなツリーになるんです。

いろんな大きさで作ってみて並べておくと、本当に可愛いですよ。


[253]>242 私も、おめでとうーーーーー!! TomCat

いわし終盤に大きなツリーを上げちゃうのもちょっと気が引けますが、これはもう書かないわけにいかないツリーですね。haru-takaさん、赤ちゃんご誕生、本当におめでとうございます。イエはてなで結婚宣言をされて、そしてまたイエはてなに大きな幸せのご報告。うれしいです。本当に。

さてさて、こっちが本題、13kgのマイタケ(笑)

13kgっていったら、女の子の3歳児くらいの体重とほぼ一緒じゃないですか? もうすぐ七五三ですが、可愛く着飾って神社を歩いている女の子一人分とほぼ同じ重さのマイタケ・・・・。わははは、マイタケが晴れ着を着て千歳飴持っている図を想像してしまいました。すごいですねー。haru-takaさんのお子さんも、すくすく元気に育ちますように!!


[254]毒キノコ helltaxi

子供の頃、漫画か何かで食べると笑いがとまらなくなるキノコがあるって見てすごいなと思ったのですが

実際、笑いがとまらなかったら困りますね。

キノコというと子供の頃に大人気だったスーパーマリオの影響で

かわいいイメージをもってたんですが毒キノコもあって現実は違うみたいですね。


[255]お部屋のアートじゃないですが、、、 matakiteshikaku

子供が静かだな?と思ったら、壁中にアートが・・・・。

あと、冷蔵庫やたんすのシールもある意味アート、いや思い出か・・・・。


[256]>164 マイタケを茶碗蒸しに入れると固まらない TomCat

ってのもありますよね。これもマイタケに含まれるタンパク質分解酵素のしわざです。やってみると面白いですよ。固まらないけど食べられますから、実験好きの人はぜひ試してみてください。

あと、肉団子なんかにマイタケを入れてみるのも面白いです。さてさて、どんな肉団子になるでしょう。恐るべしマイタケパワー(笑)

このタンパク質分解酵素を無効化するには、加熱が有効です。ですから、マイタケを茶碗蒸しに入れたい場合は、事前に沸騰したお湯に30秒以上漬けてから使います。

きのこって、すごいですね。自然界の物質をどんどん分解して養分にしていく脅威のパワー。もしかすると、きのこは地上最強の生物のひとつかもしれません(^-^;


[257]>256 キノコのおいしさってのは helltaxi

そのパワーが原因なのかもしれないですね。


[258]>255 アートか落書きか? helltaxi

よくガード下なんかに落書きがしてあってひどい落書きもありますが逆にこれってアートだなって思うものありますね。

子供が大きくなって有名な芸術家になったら壁中のアートも高く売れたりするかもしれないですね。


[259]>229 おいしそう? TinkerBell

食べると幸せになれそうな一品ですね。

レシピだけではわからないような作り方のこつも織り込んでいただいて、

いつもいつも本当に参考になります!!

イエはてなには日々のメニューの参考になるお話がいっぱいですが、

きのこの雑炊もぜひ作ってみたいと思います。

こういうの、父がすごく喜びそう。

男の方の紹介してくれるメニューは本当に参考になります。

いつかみんなで囲炉裏を囲んで食べたいですねー。

私もはふはふしたいです。


[260]>259 お酒の後にも YuzuPON

雑炊とくれば、お酒の後にいただくのにもピッタリですね。秋の夜長に杯を酌み交わしつつ、締めくくりに秋の味覚たっぷりの雑炊がいただけたら。この幸せ、何にたとえたらいいでしょうか。たまりませんね。はふはふ。


[261]>253 ありがとうございます!! haru-taka

こんなに沢山の人達が僕なんかの事を覚えてくれていたなんて。

僕は誰に向かってどの方向へどんな気持ちで感謝すればいいのでしょうか?←とりあえず朝日に向かってみんなへの感謝をしてみます。

独身だった頃は小悪人で、世の中なんかどうにでもなっちまえ!!って思っていた僕なのに・・・。

やっぱり神様っているのかな?あまりにも僕がブサイクフェイスでやけくそになっていて、働きもせずに酒ばかり飲んで肝炎で入院するようなバカモノだったから哀れに思ってくれたのかも・・・。

今は子供の名前をどうするかでもめています。

うちの奥さんの第1希望は『あんな』ちゃん。

僕は何と言っても『愛子』ちゃん。←だって雅子様のお子さんの名前だし、可愛い感じがするし。最近は、子、が付く名前が少ないから敢えて、子、を付けたいのです。

おっとーーっ!!

茸の話題でしたね。

今年は夏が暑くて秋にはちゃんと雨が降ってくれたので舞茸が育つには最高の環境だったんだと思います。

でも子供の名前に

「きの子」

なんてつけません。申し訳ないのですがそれだけはちょっと・・・。


[262]>184 土瓶むしっ! choco-latte

あんまりマツタケが好きじゃなかったけど、伊豆の旅館で土瓶蒸しを食べてからマツタケが好きになりました。寒い冬にあったかい土瓶蒸し。めちゃくちゃ贅沢ですねー♪


[263]そろそろクリスマスの飾り付けの構想を Kumappus

冬になると外にも中にもチカチカ光るLEDをつけてます。

外のは防水の問題もあるし、売り物が限られているので一歩間違うと「工事現場かよ」というあのLEDのたくさんついたやつばかりなんですが、家の中はもう少し凝ったものをつけますね。

例えば星型でじわーっと明るくなったり暗くなったりを繰り返すものとか、かわいい形になっているものとか。

線上のメリークリスマス5

線上のメリークリスマス5

今年は作業机用にこれも買おうかな(笑)


[264]>188 テレビに出てくると食べたいな、と思います。 haru-taka

僕の実家は松茸の名産地なんです。

でも地元の僕ですらほとんど食べた記憶がない。

先日、『たけしの平成教育委員会』で自分の地元の松茸『米栂松茸』が出ていましたが、

実は僕も知りませんでした。

秋に県知事(今は国政に出てる「増田」元岩手県知事)が松茸を視察に来る、という事で、

厳重な警戒をしていたにも関わらず、知事が視察に来たときにはキレイに一本も松茸がなくなっていたそうです。

僕らみたいな庶民は他の茸で秋を楽しみましょう。

香茸(こうだけ、と呼ばれています)』っていう茸があるんですが、これは本当に美味いです。

見た目は大きくなりすぎたシイタケが腐ったんだな、っていう感じですが食べてみると

その名の通り香ばしい!!

これ、イエはてな以外の人達には秘密の話ですよ・・・。


[265]>247 いいですねっ Fuel

私はイエはてなで炭の脱臭効果などを教えてもらって、

常時部屋に炭を置くようになりました。

ですから、炭ならたくさんあります。

また、イエはてなで刺激されて、夏の休みに竹を使った南米の楽器を作りました。

その時に使った七輪もあります。

あとはおいしいキノコがあれば、そのおいしい炭火焼きが楽しめるというわけですね。

椎茸を逆さまにして焼くと傘につゆが貯まってくる。

言葉を読んでいるだけでも香りがただよってきそうです。


[266]>230 目からうろこの話です tough

単色に塗りつぶされたキャンバスの魅力のお話に、はっと気付かされるものがありました。何と言ったらいいのかよくわかりませんが、絵というものの本質の一端を見つめる目が、ほんの少しですが開かされた思いです。まだ具体的に何を理解したとか言葉に現せるまでには至りませんが、次に描いてみる時に、今までとは違う何かを感じながら描けるのではないかと思います。

色の異なるキャンバスをグラデーションのように並べて飾るのも面白そうですし、

□□

などの形に配置して複数のキャンバスで一つの作品とみなすような飾り方も興味深いですね。私もやってみます。目からうろこのいい話を読ませていただきました。


[267]>63 一手間加えるだけで riceball

お料理の印象も変わりますね。これから寒くなる時期には、こういった温かい一品が嬉しいです。キノコのほかにも野菜たっぷりいれて栄養満点で食べたいですね!


[268]>90 美術館みたいですね riceball

確かに、置いておくだけでかわいらしい花瓶ってありますよね。たまに空き瓶もおしゃれなのがあったりします。

小さめの花瓶でしたら、いくつか並べて飾っておいても素敵かもしれませんね。


[269]>162 秋の空は変わりやすいので riceball

お天道様のご機嫌を伺わないといけませんね。イエにいれる休みの日に限って雨が降ったりするとすごくショックです。

ふかふかのお布団だといい夢がみれそうですw


[270]>210 秋の風景は riceball

木の葉の色、雲の形、咲いているお花等々日々変わりつつあるので、毎日散歩をしても話題は尽きないでしょうね。

風邪を引かないようにしてくださいね!


[271]>270 景色はいいけど nakata-ryo

登校中に落ち葉が落ちていてそれを踏んだときの音や感触がすきなのですが朝なのでとても寒く風邪を引いてしまいました

皆さんも風邪に気をつけてください


[272]>267 秋っていうより nakata-ryo

パイやシチューというと冬な感じがしますね。ですが肌寒い時期なのであったかくなっていいと思います。

また、パイにもいろんな形があってそれを工夫するのも面白いかもしれません。


[273]>264 食べてみたい nakata-ryo

松茸は高すぎて庶民には手が出ないですよね。

香茸ですか・・・いいですね。一度食べてみたいです


[274]>233 行きたいっ!! MINT

このツリーを読んでいたら、だんだん動物園に行きたくて行きたくてたまらなくなってきました。おべんと持ってピクニック気分ででかけたら本当に楽しそうですね。動物を見ながら秋の日を満喫なんてすてきです。

秋って赤ちゃん動物のお披露目が多い季節なんですね。季候が良くなってくるからかなぁ。ズーラシアのツシマヤマネコ、ぜひ見てみたいです。これは赤ちゃんじゃありませんよね。もし赤ちゃんが生まれていたら大ニュースですものね。ハロウィン企画。動物園でもそんなことするんだぁ。いったい何が起こるのでしょう。興味津々です。動物園、行きたいです。


[275]>249 学生だけど nakata-ryo

「きのこの山」の方が好きですよ。下のクッキーだけの部分があるおかげでたけのこよりも甘ったるくなくていいです


[276]>219 ニコニコ時代から nakata-ryo

好きでした。第2作も作られていて落ち込んだときに見ると和むのでいいです。

NHKでも取り上げられていてびっくりしました


[277]>248 毒キノコは・・・ nakata-ryo

派手な色のものだと言われてますけど図鑑を見ていたりすると色は地味でも毒キノコだったりするので詳しくないと危ないでしょうね。焼いたきのこやてんぷらが好きなので詳しくなりたいと思います。


[278]>236 やっちゃた。 nakata-ryo

自分でCDを作って売ったりしたことはないけどあげてしまった。

売るのはいけないけどその歌手を知ってもらうのにCDをあげるくらいいい気もしますけど


[279]手ぬぐいを壁に飾る seachikin

最近、流行ってる和染めの手ぬぐいを壁に飾ってます。

一枚1000円前後なので絵より安いですし(笑)

季節物の柄も豊富なので季節によって飾る柄を変えて

ほんのちょっと風流をわかったような気になれますしね。

最近手ぬぐい専門店とかもあるし雑貨屋さんとかでもおいてあるので

手に入れやすくて助かります。

細かいパターン柄だけじゃなくて、

一枚絵みたいな柄とかもあって結構気に入ってます。


[280]>278 法律的にはダメだけど Kumappus

実情はみんなやってることっていろいろありますよね。

車のスピードとか、自転車で傘さして走るとか。

権利者はそりゃ最大限厳しいことを言うだけは言いますよ。

ほんとのことをいうと買ったCDをコピーも取らずにそのままあげてもダメって言い出し兼ねません。

というのも考え方によってはCDはあくまで媒体で、あの値段というのは「CDを買った特定の1名が音楽を聞く権利」として売ってるんです、と言えなくもないから。

ただ、それを真に受けてどうこうするのもどうかと思います。


[281]>266 ミニマルアートってやつですね Kumappus

http://en.wikipedia.org/wiki/Barnett_Newman

とか…。

しかし、何よりも壁に飾ってサマになる片付いた部屋が必要です、うちの場合(笑)


[282]>277 毒キノコはこわいです。 tibitora

食べられるキノコに似ていてもはっきりと種類がわからなかったりするものには手を出さないほうがいいですね。やっぱりTomCatさんがおっしゃっているように専門知識のある方に見てもらったほうが安心安全だと思います。


[283]>282 慣れている人でも間違うことがありますね tenten10ten

怪しいキノコは食べないほうがいいと思います。


[284]>275 きのこの山! tenten10ten

あのキノコはシイタケでしょうか?シイタケは好き嫌いがあるともいますけど、きのこの山はほとんどの人が好きでしょうね。おいしいです。


[285]>279 使える! dankichik

私も手ぬぐいはよく買います。自分のハンカチとして使ったり、外国人のお友達にプレゼントしても喜ばれますし。デザインが素敵(まさに粋)なものも多いですよね。壁に飾るというのは思いつかなかったので、試してみようかな。


[286]>199 案外 dankichik

椎茸が苦手な人って案外いるんですよね。友達を招待する時に注意する食材の一つです。


[287]>273 値段って不思議ですねぇ castle

例えば、しいたけがマツタケくらい希少なものになると、値段もマツタケ並になると思います。マツタケがしいたけ並に採れるようになると、マツタケがしいたけのような値段で食べられることに。

値段と味の良さが連動しているわけじゃないのかなと思うと、なぜマツタケに価値を感じるのかそんな自分が不思議に感じられます。


[288]>254 きれい eiyan

毒キノコは綺麗ですね!

でも外国には綺麗な食用きのこがあるそうですよ!

日本でもそんなきのこが有ったら良いですね!


[289]>81 よいですね! eiyan

葉っぱや花びらがひらひら落ちてくる光景は良いですね!

それが自然の循環を促しているので自然は偉大ですね!

郷愁を誘う葉っぱは良いですね!


[290]>68 空気が・・・ eiyan

それは空気がひんやり冷えているからですね!

冷たい北風が吹いて心まで冷やしてしまうから何か寂しさを誘います。

ですから南風の暖かい風を吹かせれば心もうきうきですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ