人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、特別な理由がなくても、涙が溢れてきたり、悲しい辛い気分になります。10数年、精神科に通院しており、不安な時は頓服(レキソタン)を服用してますが、気持ちは安定しません。一日中、だるいし、眠たいです。どうしたら気分が安定し、楽しく前向きに暮らせるでしょうか?
アドバイスお待ちしております。

●質問者: takenoko_1974
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:だるい アドバイス レキソタン 不安 精神科
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● Dursan
●18ポイント

http://www.google.com

URLはダミーです。

おそらくですが、薬があっていないのかもしれません。

他のお医者様のところでも見ていただいたほうが

よいと思われます。

また、お医者様とご相談の上、お薬を変えてみたらどうでしょう。

◎質問者からの返答

医師と相談の上、何度かクスリを変えましたが、

強い副作用が起こり、ずっと同じクスリを服用しています。

普段飲んでいるのは、

リスパダール・セレネース・ドグマチールで、

頓服としてワイパックス・レキソタン、

睡眠薬のロヒプノールです。

病院は16年間同じところなので、

変えない方が良いと他院から言われて困っています。


2 ● minkpa
●17ポイント

私も1の方と一緒で、医者を変えてみることをおすすめします。

いくら通院してもレキソタンしか処方してくれないのであれば、改善される可能性は低いです。

◎質問者からの返答

レキソタンを服用すると眠たくなるだけで、

不安な気持ちは取れないんですよね。

ただ、レキソタンを服用し始めたのは、

ここ3ヶ月前くらいです。

前はワイパックスのみだったので。


3 ● KUROX
●17ポイント

今までの服用履歴(薬の名前だけでなくてミリ数とかも)と

そのときの状態変化をある程度客観的に示せる資料があるのなら、

(医者の紹介状なしで)セカンドオピニオンを受けて、

その妥当性を評価してもらうと言う方法があります。

---------

主治医からは病名とかその病気に関しての治療方法に関しての

説明を受けられていないのでしょうか?

---------

http://ameblo.jp/kyupin/

ここのHPは精神科の医師が書いてますので、ここで過去の服用した薬とか

病気に関しての情報を仕入れてください。

服用されている薬から予想される病名では、私も、

病院は16年間同じところなので、変えない方が良いと思います。

転院したとしても、このBlogに書いてある以外の薬物療法はありえないので

そのあたりをご自身でよく考えてみることが必要です。

-----------

>レキソタンを服用すると眠たくなるだけで、

>不安な気持ちは取れないんですよね。

レキソタンの1mg錠から5mg錠まであります。

不安な気持ちが少しでも安らぐというか程度がマシになった

という感覚がないのなら、効かないのかもしれません。

不安感を完全に消えないからこの薬は駄目だとか

不安感を完全に消すような薬を求めてるのなら、間違ってると

思われるので、主治医とも相談されることをお勧めします。

-----------

専門家でないと手に負えない質問だと思います。

私は専門家でないので、回答の内容に関しては「感想文」だと

解釈してください。

◎質問者からの返答

難しい質問、ごめんなさい。

辛い気持ちを医師に伝えても、週に1回じゃ足りないんですよ。

HP見させてもらいますね。

(参考にさせてもらいます。)

レキソタンは5mgです。

量が多いから多分眠たくなるのだと思います。

親切・丁寧な回答、ありがとうございました。


4 ● NY505
●17ポイント

私はお笑い番組を見ることで、悲しいことや辛いことを忘れるようにしています。テレビやDVDなどでお笑い番組を探して、見ることをお薦めします。私はさんま、紳介、ダウンタウンにお世話になっています。

◎質問者からの返答

お笑い番組・・そういえば見た事がほとんどないです。

DVDは借りないといけませんが、

テレビはいつでも見れますから手頃ですね。

ありがとうございます。


5 ● mododemonandato
●17ポイント

西洋医学で治り難い病なら視点を変えて、東洋医学を試してみてはいかがでしょうか。

こちらは東洋医学による鬱的症状の相談質問板。

http://www.nanbyo.com/s/utsu/utsu_m.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界保健機関(WHO)では1993年に以下の49種類の疾患について、鍼灸治療の適応症として草案を発表しています。

うつには鍼治療が効くそうです。

鍼は副作用が無いので安心です。

http://www.touyouigaku.org/c/01.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

栄養療法を併用して根本治療を受けてみては。

http://www.clinic-hygeia.jp/embarrasses/08.html

◎質問者からの返答

HP見させていただきました。

ありがとうございます。

いろんな治療法があるんですね。

私は田舎に住んでいるので、

都会ならもっといい病院があるんじゃないかって思います。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ