人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

東京都23区(または山手線内)を舞台にした推理小説があったら教えてください。
またその感想もちょこっと教えてください。

●質問者: dev72
●カテゴリ:旅行・地域情報 書籍・音楽・映画
✍キーワード:23区 山手線 感想 推理小説 東京都
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● ognad
●19ポイント

松本清張 著「地の指」

http://www.amazon.co.jp/%E5%9C%B0%E3%81%AE%E6%8C%87-1981%E5%B9%B...

かなり前(20年くらい)に読んで、ほとんど内容は忘れてしまいました。

厚生局?の職員と都の議員などが登場してたのを憶えてます。

品川の印刷会社とかも出て気が。

東京を舞台にしているのは確かです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

もう少し新しいものだとなおいいですね。


2 ● eggplantbb
●19ポイント

樋口有介さんの「柚木草平シリーズ」は東京が舞台です。

新宿二丁目のバー「クロコダイル」は度々登場しますし、事件の舞台も東京です。


主人公である柚木草平の何とも味のあるキャラクターは癖になります。

ドラマ化した際は鹿賀丈史さんが主演されていましたが、はまり役でしたね。

◎質問者からの返答

いいですね。ありがとうございます。早速読んでみます。


3 ● sibazyun
●18ポイント

島田荘司「帝都衛星軌道」

http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2134144

にあるように、「誘拐犯人は身代金の受け渡し場所に山手線車内を指定」という話です。まさに、東京の特性をつかんだ犯罪。

◎質問者からの返答

いいですね。ありがとうございます。早速読んでみます。


4 ● whitecat77
●18ポイント

「葉桜の季節に君を想うということ」歌野 晶午

という作品があります。

白金、六本木、三軒茶屋、恵比寿あたりが出てきた記憶があります。

2004年の第五十七回日本推理作家協会賞と第4回本格ミステリー大賞受賞を受賞しました。

感想ですが、私は個人的にあまり受け入れられなかったのですが、

レビューをいろんなところで見る限り、賛否両論あるようです。

最後のトリックに目から鱗!すごい!という方も多いようなので、

一度読まれてもよいかもしれません。

http://www.amazon.co.jp/%E8%91%89%E6%A1%9C%E3%81%AE%E5%AD%A3%E7%...

◎質問者からの返答

私も読みました。なかなか面白い本でした。


5 ● kyosh
●18ポイント

島田荘司

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E7%94%B0%E8%8D%98%E5%8F%B...

「火刑都市」

…東京四谷で起きた放火事件に始まり、東京都のさまざまな場所ができてきます。

変わりゆく都市の姿と人間の心のひずみが、なんともいえない郷愁感で描かれていきます。

懐古趣味のある私にとってはとても好きな作品です。

栗本薫

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%97%E6%9C%AC%E8%96%AB

「聖者の行進」

…伊集院大介シリーズ中のわりと最近の作品です。舞台が夜の六本木。

藤島樹という人物が出てくる本は、基本的に夜の六本木が舞台になります。

作品の感想というか、私はこの人物がとても好きなのでよく読みます。

桐野夏生

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%90%E9%87%8E%E5%A4%8F%E7%94%9...

「顔に降りかかる雨」「天使に見捨てられた夜」

…主人公の村野ミロが新宿にすんでいる設定なので、新宿周辺の描写がでてきます。

不器用な女探偵が不器用でも自分の信念のもとに事件に挑みかかっていく…という

ふうに理解しています。ミロの生き方が気になって、シリーズ読んでます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ