人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Cドライブ(250GB)にWindowsXP SP2をクリーンインストールしたところ
Dドライブ(250GB)の中の書類のファイルが「破損している」という表示が
かなりの割合で起きてしまいました
小さめのファイル100MB以下のものは問題なく開け、500MBくらいのものとなると
「ファイルが破損しています」
rarなどの圧縮ファイルは「予期しないファイルの終わり」と表示されました

怖くなったので、これ以上の操作をやめ、
USBの外付けドライブにDドライブを付け直すと
問題なくファイルが開けるようになりました。

これはどのようなことが原因でおきたのでしょうか?
これ以上大事なHDで検証することもできず、
情報が足りないとは思いますが
今回のトラブルの原因と対策を教えてください

明確で、的を得た回答をいただけたら500pt送付いたします

●質問者: CASBEE
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:HD USB WindowsXP クリーンインストール トラブル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Susumu Odahara
●35ポイント

使用PC、使用年数、HDDメーカー、型番とか分からないので

なんともいえませんが・・・。

簡単な確認だけでもしましょう。

Cドライブ(250GB)とDドライブ(250GB)は論理ドライブでしょうか?

それとも、物理ドライブでしょうか?

あと、USBの外付けドライブにDドライブとあるのですが

Dドライブ(250GB)を外して、USBで接続した全く別のHDDをDドライブとして

確認したということでしょうか?

たぶん話からすると、Dドライブ(250GB)が物理ドライブだと思うので・・・。

各メーカー別の専用のHDD診断ツールがありますのでそちらで確認してみてください。

それでもし、エラーが出るようならHDD自体の寿命か、故障でしょう。

エラーが出ていなかったら、運が悪かっただけでしょう。たぶんフォーマットしたら正常に使えます。

大切なデータが入っているようなので復旧についてですが

データ復旧ソフトをつかって個人でも頑張れば出来ます。

でも、プロに任せたほうが確実です。←データ復旧の見積もり比較から結果までレポートして有ります。

◎質問者からの返答

情報が足りなくすいません

CはHITACHI製、DはWesternDigital製ですので

論理ドライブとしてパーティションで分けるようなことはしていません

2つのハードディスクについて言わせてもらってました

で、HDD診断ツールを後ほど試してみようと思います

まともに動くうちにまずバックアップをとっておきたいもので。

ただ、OSでSP2のインストール後なのでビッグドライブにも対応しているはずなのに

対応してないときのような(137GBの壁でしたっけ?)挙動を示したので

HDDよりOS、ドライバ側の問題なのかとは思ってます


2 ● iojoy
●35ポイント

NTFSによって圧縮化されたデータが復元できなかったのが原因かも・・・

NTFSによる圧縮は古いファイルを優先に行われるで、圧縮されていないファイルは

破損されたというアラートが無かったのだと思います。

Dドライブで破損しているというファイルは、以前エクスプローラで見た時に青く表示されていませんでしたか?

圧縮されたファイルはタイトル等が青く表示されます。

http://support.microsoft.com/kb/925308/

上記HPか、NTFS 圧縮で検索されるとヒントが見つかるかもしれません。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます

問題のHDは圧縮しないように設定していました。

記述が足りず申し訳ありませんでした

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ