人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】リブ・ラブ・サプリ#046

今日を楽しく、ちょっと特別にすることって何だろう?
いつもの時間を素敵に変える魔法のサプリがあったら…。“リブ・ラブ・サプリ”とは、いうならば日々のプチハッピー。
季節、食、洋服、健康やリラックス、雑貨・インテリア、家事、日本や外国の文化、おまじない…。などなど。家ですることならなんでもOK!
読んでるだけで楽しい♪思わず試したくなっちゃうおすすめサプリを教えて!

#046 THEME:「読書週間に」「和菓子を楽しむ」「ハロウィンに」
上のテーマ以外のことでも何でもOKです。思いついたこと何でもご投稿下さい!

サプリ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20071024

※今回の「いわし」ご投稿は10月29日(月)正午で終了とさせて頂きます。
※参考にさせていただいた「いわしへのコメント」には、【いわしポイント×20pt】を差し上げます。
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
またそのようなご投稿にはポイントの送信を控えさせて頂きますのでご了承下さい。

1193201006
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:10月29日 theme いわし おすすめ なっちゃ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 280/280件

▽最新の回答へ

[1]カバンに文庫本 sayonarasankaku

カバンに、いつも文庫本が入っています。


ちょっとした、待ち時間に楽しむのですが、

残念な事に、本が傷むんですよねー。

カドがクチャッとなったり、ページが折れてしまったり・・・


つい、先日は飲み物もカバンに入れてて、蓋がゆるんでいたらしく、

本がシミだらけに・・・(>_<)


それでも、やはりお気に入りの一冊はいつもいれています。


[2]ハロウィンは動物たちと一緒に(^-^) TomCat

首都圏限定になってしまいますが、「よこはま動物園ズーラシア」では、27日の土曜日からハロウィンイベントが始まります。

27日(土)28日(日)の両日は動物達にカボチャのプレゼント。10時からインドゾウ、12時からニホンザル、14時からアカカワイノシシにカボチャを配って、どんなふうに食べるかを見てもらいます。

27日(土)から31日(水)まで(28日の日曜日を除く)は、魔女による動物園ガイドツアー。各日13時と13時30分の2回開催。動物の見所などを教えてもらえます。参加するとお菓子ももらえます(^-^)

参加希望者は27?30日は「アジアの熱帯林ゾーン」、31日は「亜寒帯の森ゾーン」に現地集合。

ほかにも、園内レストランやショップでハロウィン向けの企画をやるそうです。

今ズーラシアでは、繁殖を目指して飼育している超レア天然記念物にゃんこ、ツシマヤマネコの特別公開もやっていますのでね。お近くの方はぜひ足を運んでみてください。動物園でハロウィンも、きっと楽しいですよ(^-^)

http://www.zoorasia.org/event/blooming.html#hall


[3]小さい本 pinkandblue

手のサイズの小さな本

といっても、普通に売ってる文庫本ですが、ページの少ないものを買ってよんでいます

本を読む週間はないのですが、たまには・・・と、買ってみました

厚さは薄め、あついものは途中で飽きてしまうから(笑)

もう数冊よみましたが、たまにはこんな時間を持つのもいいかなぁと思っています


[4]>1 すごく気にする人は F-15X

テレビで見たのですが、

すごく気にする人は、

自分で読む用

友達に貸す用

保管用

とあるそうですよ。(o^-')b


[5]ハロウィンはかぼちゃのかざりを Kumappus

ペポカボチャ

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Cucubita-pep...

などの飾り用かぼちゃもお店に並ぶ今日この頃なわけですが。

お菓子類もかぼちゃの入れ物に入ったものがたくさんありますね。

うちは別にパーティなどはやらないんですが、そういったものがテーブルの上とか棚の上に置いてある、それがうちのハロウィンです。


[6]ディズニーハロウィン teionsinonome

毎年ディズニーで行なわれるハロウィンイベントが大好きです

5年ぐらい前からホーンテッドマンションがホリデーバージョンになってますが、それにはまだ1度も行ったことがないんです いつか行きたい・・・!!!


[7]>5 ジャック・オー・ランタン sayonarasankaku

かぼちゃをくりぬいて作りたいです。

やっぱり、オレンジ色のかぼちゃで作らないとですね。


[8]秋の練りきり Kumappus

和菓子と言えば練りきりでしょ(と言いきってみる)。

http://www.kanshundo.co.jp/month/10-11new.htm

秋になるともみじなどを模した練りきりが出てきて、和菓子屋さんの一角だけ一足早く「紅葉」が始まります。

はっきり言って味はどれ食べてもたいして変わらないんですが(笑)、やはり風情があっていいもんですよ。


[9]>6 あー、行きたい!! sayonarasankaku

もう、子供も大きくなっちゃったから、なかなか行く機会がないです。

とても、人気がありますよね。


[10]芋ようかん teionsinonome

我が家で和菓子と言えば舟和の芋ようかんがぶっちぎりの1位です

特に今の時期のものは甘?くて色が濃くてねっとりしてて最高です

でも、先日知ったのですが実はさつまいもって掘ってから2ヶ月ぐらい寝かせた12月頃がいちばんおいしいんだそうで・・・ 今まで秋がいちばんおいしい!と言っていた我が家の味覚にカンパイ☆


[11]たくさんの和菓子 pinkandblue

ひとりだと食べられる数って決まっていますよね

そんなときは、お友達をよんでみんなでお茶会をします

みんながそれぞれ和菓子を持ち寄ります。

なので、どんなおかしが集まるかは、予測不可能^?^

予めいくお店を決めておくので、重なることはないですし、

自分では絶対チョイスしないような、新しい味に出会えたり、

とっても楽しいです♪


[12]>7 くりぬく代わりにシールで代用 teionsinonome

私は驚異的に不器用なのでくりぬくのは色んな危険が伴います

くりぬく代わりに黒いシールで目や口をつけてあげてもかわいいですよね


[13]器も合わせて Joco

和菓子を頂く時は、それに合う器を選ぶのも、また楽しみです。焼き物や木のお皿、菓子鉢などなど結構色んな種類のものがあります。また、お茶の湯飲みも選んで合わせて楽しいものです。


[14]笹団子 sayonarasankaku

新潟の笹団子が好きです。

笹の香りがお餅に移って美味しいです。


新潟のお友達は、お土産用は高いのでスーパーで買うんだよなんて言っていました。


[15]>1 書店でかけてくれる紙のカバー hamnon

あれだけでも端の痛みはかなり防げると思います。

読み終わった時にカバーがまだきれいなら、カバーのない本に使いまわしたり、まだ読み終わらないのにカバーの端がヨレヨレになったら別の本のカバーをはずして取り替えたり、わりと活用しています。

なので、本屋さんで「カバーかけますか?」と聞かれたら、必要なくても一応かけてもらってます。

百均で買った布の文庫本カバーをつけることもあります。


[16]>14 みたらし団子 F-15X

私は「みたらし団子」が好きです。子供の頃、近所の駄菓子屋で買いました。今はスーパーなどで買えますね。食べるととても懐かしい思いがします。


[17]和菓子にお抹茶 SweetJelly

和菓子には抹茶がよく似合います。というか、茶道の発展と共に、お茶席に合うお菓子として考案されて今日に至っているお菓子が多いと思うんです。ですから、普通のお茶でもいいですが、お抹茶と共に和菓子をいただくと、和菓子ってこんなに美味しいものなのかと、きっと驚かれると思います。

お茶席ではありませんから、お抹茶はごく気楽に、テーブルでしゃしゃしゃっと点ててしまいます。必要なのは、お茶碗と、お抹茶をすくう茶杓と、しゃしゃしゃっとやる茶筅くらい。茶筅には百本点とか数穂などといった種類がありますが、百本点はお薄を点てる時に、数穂はお濃茶を点てる時に使います。というか、前者は泡たっぷり、後者は泡を立てない時に使います。茶筅は安い物だとすぐだめになってしまうので、これだけはいい物を用意したいですね。あとは、茶杓はスプーンでもいいし、棗は茶筒だって構いません。茶釜も使わずポットのお湯で気楽に点ててしまいます。

これで、ただ羊羹を切っただけのティータイムもグッと素敵になります。和菓子にお抹茶。最強の組み合わせだと思います。


[18]たまにはハードカバーを読んでみるか Kumappus

どうしても文庫本が中心になってしまうのですが、たまにはハードカバーを読んでみたいですね>読書の秋だし。

とはいえ、読みたい本がぱっと思い浮かばない…。

Amazonのベストセラーを見てもノウハウ本、ビジネス本、ラノベ、漫画だよなあ…推理小説あまり好きじゃないし(ガリレオドラマ化のせいで東野圭吾が上がってきている)。

一番好きだったのはリングとか書く前(ホラーも苦手)の鈴木光司のデビュー作「楽園」だったりするのですが、ああいう大げさなファンタジックストーリーものって最近ないような…(ラノベにされちゃうからかな)。

うーん。


[19]読書週間 FLOW_GAMA

普段から本を全然読まない人とかもいるので、読書週間が始まったというニュースが、

本を読むきっかけになってくれればよいですね。

本をプレゼントするサン・ジョルディの日は、記念日なのにバレンタインデーとかに比べて

いまいち知名度が低いのはあまり宣伝していないからなのかも。


[20] 「読書週間書店くじ」をゲットするために、 matakiteshikaku

本をたくさん買ったりします。当たった事ありませんけど。


[21]読書週間てだけで神保町が混む・・・ some1

古書だの古本だのは年がら年中売ってて、

別にその時だけの掘り出し物だのなんてないし、

便乗セールしか見かけないのが実質なのに・・・

交通が滞って迷惑だったらない。


古書は別ですが古本買うだけならAmazonやブックオフの方がはるかに在庫数も掘り出し物もある。

アキバ同様観光目当てなんでしょうけどね。

日常として街を使う側としては平日のお祭りも程々にしてもらいたい。


[22]ブックオフ sayonarasankaku

古本は嫌な人もいるでしょうけど、

私は、ブックオフを利用しています。


店内をグルグル、廻って長居してしまいます。


100円のコーナーなら、CDのジャケ買いのように、

表紙で買ったり題名で買ったりと、意外な本との出会いが、また楽しみです。


[23]>20 2万円くらい買うと500円位は平均的に当たってました some1

近年はそこまで買わなくなったので当たらないですけど。


[24]「すあま」が好きです。 matakiteshikaku

いろいろ凝った和菓子がある中で、あのシンプルさ、昔からあのままのたたずまい。大好きです。


[25]>22 そうそう Kumappus

特に、もう絶版というか本屋さんになさそうな本が案外あるんですよね。

今は本の寿命が短い(すぐになくなってしまう)ので、ブックオフを初めとした古本屋さんに行くとあのとき買い損なったあんな本こんな本を見つけることができるかもしれません。

タイトルが分かっていればAmazon.comって手もあるんですけど、やはり目で見て買うのは違いますからね。


[26]>22 私はオークションで・・・ F-15X

私はオークションで買ったりします。

ですが、いざ買ってみると、思いのほか汚れていたり、ページが抜けかけていたりして困った事が何度かありました。

そう考えると、古本屋の方が、検品もしてしっかりしているのかなと思います。


[27]>18 今めずらしくハードカバー読んでます teionsinonome

いつもは文庫はなのですが、今、よしながふみさんの対談集を読んでいます

すごーーーーくディープな漫画論が書いてあるのですが、たまにぽつんと健康ネタが出てきたり、人との接し方ですごく良いことが書いてあったりして、1300円ぐらいだったんですけど5万円ぐらいの価値があった!と感動してます

巷で話題のBLとかやおいとか、今までちょっと引いてたんですけど見方が変わりました(まあ手に取ることはないんですが・・・)


[28]>24 子供のころ食べました F-15X

白とか赤とかのやつですよね。

あまり目にしないのですが、最近の子供たちは「すあま」なんて食べた事あるんでしょうかね。

なつかしいな。


[29]>16 お団子つながりで赤福 teionsinonome

大好きだったので今回の事件はショックです・・・

この夏も2回ほどいただいて、食べ切れなくて賞味期限が2日ぐらい切れたのを食べたりしたのですが、あれって結局トータル何日賞味期限越えてたのかな なんて 考えてしまって エヘヘ

赤福氷も食べてみたかったので、赤福さんには猛反省と改善をしていただいて、復活して欲しいです


[30]>27 やっぱり、違う気がする。 sayonarasankaku

やっぱり、文庫本で読むのとは、また違いますよね。

ただ、よっぽど好きな人の作品でないと買いません。


[31]読書週間は古本屋めぐり Fuel

売れ筋の本ばかりが並ぶチェーンの古書店ではなく、

昔ながらの、少しカビくさいような匂いのする、

本に埋もれているような古書店に出かけます。

こういう時だけは、コミックや文庫ばかりが並ぶお店は除外です。

お店の奥の方に行くと、ちょっと手に取るのを躊躇するような希少本や、専門書などが並べられています。

そういうのをじっくり見て回るのです。

まだ本が貴重だった時代の宝物たちに会いに行くという感じです。

そして何軒か回って、最後に一冊、本当に気に入った本を、

清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入します。

読み捨ての現代から本が本当に宝物だった時代にタイムスリップして、

その貴重さを所有する喜びに浸ります。

これは高校時代の恩師の受け売りなのですが、実際にやってみると、

本というものへの考え方がかわってきます。

皆さんも、読書週間を機会に、昔ながらの古本屋さん巡りをやってみてください。

古本屋さんで学ぶことはけっこう多いと思います。


[32]Amazonでじっくり探してみるか Kumappus

本屋さんに行く時間がなくても、今はAmazonがあるから。

ほんと、ロングテール万歳 というかうまく探すとこんな本があったんだー というような本が見つかりますからね。

ブックオフのツリーとは真逆なこと書いてますが、内容やキーワードから探して見つけるというやり方は以前は本屋さんでは絶対にできなかった(最近はジュンク堂などでちょっと可能)ので新しい本との出会いかたとしてこれはありだな、と。

ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在―知っていると知らないでいるとでは大違い

ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在―知っていると知らないでいるとでは大違い

エレクトーン ポピュラーシリーズ グレード7~6級(64) J-ブラス!

エレクトーン ポピュラーシリーズ グレード7~6級(64) J-ブラス!

ポピュラー・ミュージックのためのブラス&ストリングス・アレンジ (Keyboard magazine Music Theory Series)

ポピュラー・ミュージックのためのブラス&ストリングス・アレンジ (Keyboard magazine Music Theory Series)

「ブラス」で引いたら結構いろいろひっかかったなー(あとブラス出版とかいうアロマテラピーなどの本出してる会社のがたくさん引っかかって面白かった)。


[33]>29 たしかに、 sayonarasankaku

赤福はとてもショックでした。

けっこう、お店じたい、気に入っていたのに・・・。


本当に信用を崩すのは一瞬ですね。

残念。


[34]>25 店舗によって本の品揃えに特色がありますよね。 matakiteshikaku

あっちでは高くても、こっちでは105円とか。それが楽しみです。学生時代には辞書関係を購入するのに重宝しましたね。


[35]>32 欲しくなったら sayonarasankaku

欲しくなったら、すぐ頼めるのが大きい気がします。


確かに、書店で選ぶのとは、また違うじっくりですよね。


[36]>28 周りがピンクで中が白いやつです。 matakiteshikaku

袋に5個入りとかで売ってます。ジャスコとかにね。


[37]>35 レビューがあるのがいいです teionsinonome

初めて買う本はまずamazonのレビューを読んで買うか決めてます

そういうところも便利ですよね

あなたにオススメの本みたいなのもついついクリック→カートにってやっちゃうんですよね

amazonうまいことやるわー


[38]>36 素朴でおいしい sayonarasankaku

うちの子供もだいすきです。

あんこが入っていないところが、いいそうです。


[39]本は基本的に新品 sanbo-n

贅沢言ってるわけではありません。

古本屋を含めた中古品を扱うリサイクルショップ特有のにおいが苦手なんです。

ほこりっぽいような、かびっぽいような。

どうしても一般書店に在庫がない新品の本があってやむなくブックオフなどをのぞきに行くことがあるんですが、店内に入ったとたんに目はかゆくなる、鼻水が出てくる、くしゃみが出てくる、と30分もいられませんでした。

本当はゆっくり眺めたいんですけれどね。

同じような症状になる方いませんか?


[40]昔(青春時代)読んだ本を読み返す。 matakiteshikaku

自分の人生に影響を与えてくれた本って、私たちの時代にはあるんですよね。今はどうなんだろうな。実家などの物置をたまに漁ると、思わぬ掘り出し物が出てきて懐かしくて、うれしくなります。当時のことを思い出せるし。秋の夜長にじっくりと物思いに耽りながら読めますね。


[41]旬の栗菓子:栗きんとん vivisan

栗きんとんというと、栗の甘露煮を思い出す方もいらっしゃると思いますが、わたしの住む県は栗が特産だったりしまして、栗のお菓子である「栗きんとん」が有名で、有名なお店がいくつかあります。

基本的には栗とお砂糖だけでつくるお菓子です。

お店の栗きんとんも好きですが、私は母が作った栗きんとんが一番好きです。

甘さを調節してくれるので甘すぎないのが最高です。

でも・・これってほんとに手間がかかるんです。手間がかかっているからこそ、愛情を感じるんですけどね♪


1.大粒の栗をたくさんの水で1時間ほど煮ます。

2.煮た栗を半分に切って、中身をスプーンでくりぬく。

3.ここからがたいへん。くりぬいた中身をすり鉢ですりつぶす作業。でも、ここが一番大事だったりします。なめらかにしたい場合はとことんすりつぶしますが、栗の風味をしっかり残すときは、つぶつぶが残るようにします。

4.お砂糖(和三盆)をいれて甘さを加減していきます。

5.ラストはかたちをつくります。まるめた中身を晒しでくるんで茶巾絞りに。


母が作ってくれた栗きんとんをたべながら、渋めの日本茶を飲むと最高に幸せな時間を楽しむことができます♪

今年は二回ほど母特製の栗きんとんをいただきました♪

けれど今度のお休みには自分達で作ってみようよ♪という話になりました。

母を講師にして、みんなで教えてもらい、栗きんとんをつくってみようと思っています。

今から楽しみです。いい栗をゲットしなきゃ♪


[42]ちょっとアイデアで楽しい和菓子作り TinkerBell

たとえば、おだんご。

普通は白玉粉を水で溶いていくと思いますが、そのかわりに絹ごし豆腐を使うんです。

ボールに白玉粉を入れて、そこにお豆腐を入れて、混ぜ混ぜこねこね。

耳たぶくらいの柔らかさの生地にします。

これで作ると、まぁー、ふんわり。新しい食感の、すてきなおだんごのできあがりです。

ほかにも季節感をたっぷり取り入れた和菓子作りも楽しいです。

これからの季節なら、よーく熟した柿を裏ごしして寒天で固めて、

秋の落日のような色をした柿羊羹なんてすてきです。

柿の葉をよく洗って添えてテーブルに。喜ばれますよ。

和菓子は洋菓子に比べて、材料の分量などがとても自由です。

ですから色々なアイデアを盛り込みながら自由に作れるのがいいところ。

ハロウィンには、かぼちゃの羊羹でも作ってみようかなぁ。

切った皮にかぼちゃおばけの顔を彫って甘く煮て添えたら楽しそうです。


[43]感想文 sayonarasankaku

小学校のときに、読書感想文の宿題がでたんですけど、苦労しました。

原稿用紙5枚とかいわれると、句読点を増やしてみたりとか、

ノルマ分を書くのが、大変でした。


本そのものは楽しく読んでいるのに、感想文の宿題がついてしまうと、

なんだか本を読むこと、そのものまで嫌に感じて逆効果でした。


[44]読書を平和を生み出す力にする YuzuPON

読書週間は、まだ至る所に戦争の傷跡が残っていた昭和22年、読書の力で平和な文化国家を作ろうと呼びかけられてはじまったものです。戦争は、知の力で防いでいくことができる。本を読み、考え、知性と理性を磨いて新しい社会を作っていこう。そういう目的で始まったのが読書週間です。

最近は、戦争を賛美したり、再び戦争の準備をはじめることを呼びかける本も多くなりました。でもそれも、平和な国だからこそ、思想信条と表現の自由が保証されている国だからこそできることです。ひとたび戦争になれば、発禁焚書の嵐が吹き荒れます。

読書週間の意義を知ってから、私は文化の日を中心としたこの時期には、努めて平和を考える本を読むようにしています。今年の読書週間の標語は「君と読みたい本がある」です。皆さんと共に、平和を考える本が読めたらうれしいと思います。


[45]>4 すぐに読み終わってしまうので yoshikichin

遠出や出張などが多いので文庫本はすぐに読み終わってしまいます。本は溜まるばかりですね。カバンにはいつも本は入っていませんが、出張予定がある時は自宅から一冊持っていきます。でも急な仕事も多くすぐに本を買ってしまいます。やっぱり売るしかないんですかね?


[46]>41 大好きです!!!! teionsinonome

知ってます!!! あの栗と砂糖だけで作るっていうアレですよね! けっこう良いお値段するので買うのを躊躇してしまうアレですよね!

お家でつくられるんですね すごい うらやましいです

今年は1個の半分だけ食べました おいしくて感激しましたよ???

季節が終わる前にデパートに駆け込まないと1年後悔するんでもっかい行ってきます!


[47]>45 かばんにいつも akilanoikinuki

私はカバンには必ず本を入れています。10分くらいの少しの暇でも本を読むと、気持ちの切り替えに役立ちます。

今までは自分の趣味の本だけしか読んでいなかったのですが、上司が本をくれるようになったので、読書の幅が増えました。


[48]>33 赤福と御福 iijiman

伊勢に旅行に行った方から、お土産をいただきました。

「赤福」だ、と思ったら「御福」。

http://www.mint.or.jp/ofuku/

http://homepage1.nifty.com/sasapon/spe_ohuku.html

正直言って、私には味の違いはよくわかりませんでしたが、

とても美味しかったです。

あんこが大好きなので・・・


[49]ハロウィンってやった事ありません yoshikichin

恥ずかしながらハロウィンのイベント?をしたことがありません。この時期になるとよく聞くのですがいったい何をするのでしょうか?子供はオレンジのカボチャの絵を描いたりしていますが、みなさんは一体何をしていますか?


[50]>12 シールでジャックオーランタン^^ tibitora

くり抜く代わりにシールを使うのは危なくなくていいですね(^^)小さな子供でも自分で作れそうです(^^*


[51]>40 志賀直哉「城崎にて」を3回読んで iijiman

高校生の時には、「キモい」。

大学生の時には、「うーん、もしかしたら凄いかも」。

社会人になって読み直してみると、改めて、坦々とした描写に「すごいなあ」と。

3回読んで、その時によって違う感想を抱きました。


[52]>43 感想 akilanoikinuki

最近はブログを書いているので、読んだ本の記録とともに、少し感想を書くようにしています。簡単にあらすじを書き、読みやすかったか、ストーリーは気にいったかなど、まったくの主観で書いています。そうしてその本をたどって、日記を読みに来てくれる人がいると、嬉しくなります。


[53]>48 赤福大好きでした yoshikichin

関西、名古屋方面の駅の売店はほとんど売っていましたね。よく買ってました。 作りたてが食べたいです?ってしばらく無理そうですね。


[54]トリックおあトリート tibitora

甥っ子に聞かれたとき、トリックと言ってみたい気がします(^^;一体どんないたずらをしてくれるのか・・・(笑)可愛いいたずらならOKです(^^*


[55]>2 ハロウィン動物園(^^* tibitora

ズーラシアではハロウィンイベントがあるんですね、動物たちもカボチャをもらったりで楽しそうです^^魔女の動物園ガイド、動物たちも「あの黒い(?)のはなんだ?」といつもと違ったどきどきがありそうです。遠くていけないのでサイトを見て楽しみたいです^^動物園のサイトを見るのはたのしいですよね。


[56]お菓子屋さんのハロウィン飾り tibitora

10月になるとお菓子屋さんの店頭飾りがハロウィンでいっぱいになりますよね^^大きなカボチャを飾っていたり、かわいいお化けの絵があったり、前を通るとつい眺めてしまいます^^かぼちゃのケーキとかもあるのかな。


[57]せんべいでローカル鉄道を応援 momokuri3

醤油の名産地、千葉県のはずれを走るローカル電車に、銚子電鉄があります。大正12年に開通したこの鉄道は、車両どころか電車を動かすのに欠かせない変電所などの設備まで老朽化。対策には5億数千万円が必要と試算されています。そんな廃線直前の危機に加えて、前社長の横領事件が発生。会社はその個人的な借財までを背負うハメになって、いよいよ大変なことになってしまいました。

しかし銚子電鉄は頑張っています。一人でも必要とする人がいる限り鉄道を守り通すと、死にものぐるいで資金確保に奔走し始めました。

「銚電のぬれ煎餅」はその一つ。銚子を代表する老舗「ヤマサ醤油」が作った専用のたれを使い、カツオだしや昆布だしをきかせた独特の食感と風味のお煎餅です。

現在生産が間に合わないらしくネット販売は休止中ですが、銚電の売店や千葉県内の主要駅、東京都内のデパートやスーパー、近郊の高速道路のサービスエリアなどで買うことができます。銚電犬吠埼駅に行くと、焼きたてホカホカのぬれ煎餅を味わうこともできるそうです。私は都内のデパートで買っています。おいしくて、そしてローカル鉄道の応援にもなる「銚電のぬれ煎餅」を見つけたら、ぜひ買ってみてください。

http://chodenshop.com/


[58]>10 舟和の芋ようかんといえば、あんこ玉も! iijiman

私も舟和の芋ようかん、大好きです。

あと、同じ舟和の「あんこ玉」も大好きです。

最近、「あんこ玉」の種類が増えたのが個人的には嬉しいです。

珈琲味が、かなり気に入りました。

http://www.asakusa-umai.ne.jp/umai/funawa.html


[59]雪見だいふくは和菓子に入るでしょうか? tibitora

和菓子なアイス?雪見だいふくをこたつに入りながら食べるのが好きです。少しとけたくらいもおいしいです(^^*いろんな味の物がありますが、私はシンプルなバニラ味が一番好きです。


[60]>57 「もうしま」で見て知りました tough

早速マガジン編集長がバイトに買いに行かせたというデパートに探しに行って、買ってきました。本当にこれ、うまいですね。香ばしい醤油の香りがこれぞ銚子という感じです。お茶と合う合う。10枚入りなんてあっという間に食べ切ってしまいました。10枚入り八百いくらのお値段は煎餅としては高いですが、それだけの価値は十分にある煎餅です。これで存亡の危機にあるローカル線の応援もできるとなれば安い物だと思います。お茶請けに本当に最高の煎餅ですね。


[61]>59 きなこもちチロルチョコも仲間に入れてください tough

和菓子なアイスに、和菓子なチョコを加えたら最強です。今年のきなこもちチョコは、京きな粉と黒蜜仕立てだそうです。いちご大福チョコも、まだ食べていませんが、おいしそうです。


[62]>44 大賛成!! tough

読書の力で平和を。大賛成です。文学は、大上段に構えて政治論をぶちあげることなしに、静かに、しかし力強く命のすばらしさや平和の尊さを伝えてくれます。また今はラノベ全盛期ですが、こういう新しい自由な文化が花開けるのも平和あってこそですね。読書週間の意義を知って書店に出かけてみるだけでも、戦争のない世の中のありがたさが身に染みてわかりそうです。


[63]最中! Spaceshuttle

1番好きな和菓子です。ただ口や喉が渇くので、お茶が必須ですね。アイスの最中も手頃で良いですね。


[64]>55 行きたいなぁ Oregano

動物好きには楽しいハロウィンですね。アカカワイノシシって、耳の先に長い房毛のついた赤毛のイノシシですよね。日本の動物園にいたんですね。ほかに飼っているところはあるのでしょうか。大変貴重なイノシシだと思います。ツシマヤマネコもぜひ見たいです。


[65]ショート・ショートを・・・ Spaceshuttle

本当は長編をじっくり読みたいのですが、時間が無く、SSのSFなんかを読んでいます。

それでもついうっかり夜更かししてしまうのですが・・・


[66]>49 同じく・・・ Spaceshuttle

いまひとつピンときません。Xmasやバレンタインの様に一般化するのでしょうか?小売業の方々は盛り上げようとしてらっしゃいますが、どうでしょう?


[67]活字嫌い克服中 otayori

国語の成績悪かったですよー。

本を読まなくちゃと思うとプレッシャーで読めませんでした。

もともと文芸作品を読むのは苦手だったんですが、

30過ぎてから、無理のない範囲でゆっくり少しずつ読むようにしました。

「わからないまま進んでいっていい」というアドバイスをもらって

いちいち理屈で解釈しようとしてた自分に気づきました。

読書好きの人のスピードと比べる必要もないと言い聞かせて

半年くらいしたときに、ビックリ!

理屈では説明できないけど、感覚的に「わかる」「伝わる」っていうのを

味わって、自分の成長が楽しくなりました。

目に見えない成果とか、時間がかかるものこそ、

あとから確実に役立つんだなぁ、と読書を通して学びました。

体調の悪い時とか、気分がのらないときは休むのが

長続きのコツなんですね。。。

今日は夕飯の用意まで、本を持って散歩に出かけます。


[68]速読! tek_koc

本というと、どうしても理解できるまでうんうん頭をうならせながらゆっくり読んでしまいますが、一気に読んでしまったほうがいいという話があります。

時間を決めて一気に読み、その後にすぐ何度も読み返す。

ゆっくり一度やるより、速く何度も読んだ方が楽しいしわかりやすいです。

もちろん、小説などはゆっくり読みます^^


[69]>62 平和のための白いリボンのしおりを作ったらどうでしょう Oregano

以前ここで、平和を願う白いリボンの話が出ていました。それになぞらえて、読書週間の本当の意義を再確認する、白いリボンを結んだしおりを作るというのはどうでしょうか。各自気に入った紙を短冊形に切って上部にパンチで穴を開け、白いリボンを結べばできあがりです。

こんなしおりをはさんだ本を持って歩くだけで、読書で知を、知を平和の力へという運動ができると思います。


[70]>68 わかります! otayori

私も納得できないで進むの苦手ですが、そうするように努力してるところです。


[71]>37 調べ物に便利 otayori

全然知らない分野のことを、ちょっと知りたくなったとき

「それを買った人はこれも買っています」が役立つことよくあります。

たまに全然違うもの出てきますけどネ。


[72]>31 いいですね Oregano

ディスカウントを求めて行くのではなく、絶版になった本や入手困難な本を求めて行く古書店。今では貴重な存在になってしまいました。でも、今でもそういう古書店は健在ですよね。私も何軒か行きつけのお店があります。

すばらしい本との付き合い方を教えてくれた先生に感謝ですね。私も本が本当に宝物だった時代にタイムスリップする古書店ツアー、やってみたいと思います。


[73]>61 あいすまんじゅうも仲間に入れてください iijiman

http://www.marunaga.com/7seihin/n_manzyu/manju.htm

コンビニでもすっかりお馴染みになった「アイスまんじゅう」。

九州名物とは知りませんでしたが。

これも和菓子の仲間に入れて欲しいです。

抹茶味のアイスや、あずき(あんこ)風味のアイスは、

和菓子の、一種の進化した形かもしれませんね。


[74]>63 同じくです Oregano

シンプルで、餡のおいしさが満喫できる最中は、和菓子の王様ですね。でも口の中がボソボソになってしまうので、お茶は必須です。それもうんと渋いやつ。これがまた餡の風味を引き立ててくれて、ただ甘いだけでない小豆の風味を際だたせてくれますね。なんだか無性に最中が食べたくなってきました。帰りに買って帰ります。


[75]>69 大大、大賛成です SweetJelly

栞で平和の意思表示。素晴らしいアイデアだと思います。細い白いリボンを用意して、早速作ってみようと思います。読書週間の意義を話して、友達にも配ってみたいと思います。


[76]茨城県土浦の、やわらかかりんとう「九万五千石」 iijiman

茨城県土浦市に、「九万五千石」という名前のかりんとうがあります。

ふにゃっとやわらかい食感で、ざらめがまぶしてあります。

お土産でいただいたのですが、この味は一度食べると忘れられません。

御存知の方も結構いらっしゃるようです。

http://deaf.cocolog-nifty.com/culture/2004/12/post_24.html

http://peyuri.exblog.jp/1905722/

http://taikouhanten.cocolog-nifty.com/photos/yamitsuki/photo.htm...

http://blog.goo.ne.jp/karintou-cheek/e/5c7001e365b9ed91b32686ae7...

「味は将軍・名は大名」という謎のキャッチコピーも印象に残ります。


[77]>42 素敵です SweetJelly

ふんわりお団子、おいしそうですね。お豆腐の水分だけで粉を練っちゃう…のかな?あとは普通のお団子と同じ作り方でいいんですよね?試してみたいと思います。

柿羊羹も素敵です。落陽のような色の羊羹。今の季節にぴったりですね。実は私は羊羹が大好きなんです。それでIDも羊羹。完熟の柿を手に入れて、夕日色の羊羹を作ってみますね。SweetJellyが羊羹を食べると共食いです(笑)。


[78]>51 自分の変化や成長が分かる事がありますよね odorukuma

初めて読んだ時は分からなくても、何年か、もしくは何十年かあけて改めて読んでみると、すごく違った捉え方ができたり、話の意味が深く理解できたりしますよね。


[79]>30 ハードカバーは保管用 odorukuma

この人の作品は!と思うものはハードカバーで新品を買います。

それは一度読んだら保管して、次は文庫本が出るまで読まないという事が多いです。

ハードカバーは家でじっくり読みたい作品ですね


[80]>13 私も器に凝ります SweetJelly

お菓子と器を合わせる楽しみってありますよね。私はそんなに高価な器は持っていませんが、でも色々な種類を買いそろえています。陶器売り場などに行くと、和菓子に合いそうな器を探して歩くのが楽しみです。

紅茶のカップを選ぶように、湯飲みにも、ちょっとしたお洒落を楽しみたいですね。


[81]>66 バレンタインもクリスマスも、本来の意味とは関係なく odorukuma

私は数ある行事の中のひとつの「お祭り騒ぎ」として楽しんでいます(笑)


ハロウィンは、私はそれにちなんだお菓子を作ったりしますが、わざわざ配ったりしないですし、家に飾り付けをしたりするという事もありません^^;

バレンタインのように、企業戦略のひとつの文化だと思うと少し悲しいですね(笑


[82]>81 小学校のとき nakata-ryo

小学生のときに1度だけハロウィンパーティーをしましたが「ハロウィンってなに?」って言う子が多かったです。(ちなみに7年ほど前のことです)

この調子でいくと一般化はするけれどクリスマスやバレンタイン程のお祭にはならないと思います


[83]つぶあんの「お汁粉」が食べたいです odorukuma

最近お汁粉が食べたいなと思うことが多くなりました。

たっぷりのあんこの中におもち落として食べます。

ついつい食べ過ぎてしまいます(笑)

あんこはつぶあんが好きです。


[84]>54 楽しそう SweetJelly

甥っ子さんがいるなんて、うらやましいです。トリックと答えたら、何されちゃうんでしょう。ドキドキしますね。でも楽しみですね。いいなぁ、子供のいるハロウィン。


[85]>78 一年間の経験 nakata-ryo

宮部みゆきさんの「模倣犯」を一年前に読んだときは結構長い割にはオチは誘導尋問みたいな形でがっかりした思いしかなかったのですが1年たって読み返してみると人間関係の問題など色々なことが見えるようになり1年間の成長を感じました。


[86]>82to-ching

今、アメリカに留学中、ハロウィンは盛大で、準備が大変ながら楽しいとか。変装もするそうです、でも撃たれないでと注意してます


[87]>77 結構美味しい nakata-ryo

ふんわりお団子は昔作ったことがあるのですが冷たいあんこと混ぜると美味しいですよ。その際に水につけたままの団子を冷蔵庫で冷やしておくと両方ともつめたくてとても美味しいです。(水につけてないと団子が乾燥します)

まだ暑い日もあるこの時期ですので試してみてください


[88]誰か知りませんかぁ!? peachsound

見かけはきんつばの縦半分。

噛むとじゃりっとした食感で、表面は砂糖中身はあんこなのがわかります。

どっかの有名な和菓子らしいんですけど、誰か知りませんか?

名前が思い出せなくって困ってます。また食べたい。。。


[89]>8 くろもじで。 dankichik

和菓子と言えば練りきりです(同意)。

自宅で簡単にお茶をたてて、懐紙にくろもじも添えて。ちょっと豊かなひとときです。


[90]ようかん to-ching

時に急に甘いものが食べたくなる時があります、それが「ようかん」体が要求していると考え食べます。元来、こしあん派ですから、ようかんも○


[91]>87 柿羊羹!?すごく素敵です! odorukuma

私もさっそく週末作ってみたいと思います。いい色に作れるといいなぁ

柿はすごく甘みが上品で、色味もよくていいですよね。


[92]>58 喉が詰まる・・・ to-ching

感じも良いです。


[93]>86 ハロウィンパーティ choco-latte

今週末イベントにいってきます。

友達と何か仮装するかーっていって盛り上がっています。

ディズニーランドが今ハロウィン一色らしいですね。この時期

一度もいったことがない。


[94]文庫カバー dankichik

先日奮発して、革の文庫カバーを購入しました。電車の中で読む時、読んでる本がばれると何となく恥ずかしいので。

最近は革製布製いろいろ選べますね。お気に入りの本をお気に入りのカバーに入れてひなたぼっこしながら読書なんていいかもしれません。


[95]>79 なるほど・・・ to-ching

私はたまったらすぐ売るほうですから・・・大切なんですね


[96]>73 宇治金時アイスも nakata-ryo

錬乳も入っていてちょっと本格風味なアイスです。

箱売りでしか売ってるところをみたことが無いですがとても美味しいです。同じようなものとしてイチゴ練乳もあるのでそちらもよろしくお願いします


[97]>56 ハロウィン飾り見てると peachsound

実際にかぼちゃが食べたくなっちゃいます(笑)

たとえば、かぼちゃの肉詰め。

中をくりぬいて具を詰めて、好みでチーズをかけて焼けばいいんだとか。

今年こそ挑戦しようか迷ってます♪


[98]>74 自分で作るのが楽しい。 dankichik

最中を自分で作るのが楽しいです。ついつい欲張ってあんを入れすぎちゃったり。。和菓子にはお抹茶を合わせるのが好きですが、最中には煎茶の方が好きですね。理由はやっぱり口の中が乾くから。


[99]>95 売るよりも helltaxi

人にあげちゃいますね。

ブックオフで買いたたかれる位なら誰か読みたい知り合いがいればあげた方がいいかなって思ってます。


[100]>94 帯は・・・ to-ching

どうしてますか?わたしは邪魔なので、一時外しておき、読み終わったら再装着してます。でも、古本屋さんに行くと問答無用で剥ぎ取られて仕舞いますね。


[101]>74 最中、美味しいですね SweetJelly

「池の面に照る月なみを数うれば今宵ぞ秋のもなかなりける」

後撰和歌集にある源順の歌です。宮中の月見の宴に供せられた丸い餅菓子を「もなかの月」と言ったのが最中のそもそもとか。後に江戸時代になって皮の中に餡を入れたお菓子をこれになぞらえて「もなかの月」と呼んで売り出したのが、今の最中の始まりだそうです。

私も最中が食べたくなってしまいました。同じく、帰りに買って帰りまーす。


[102]>75 すっごい! hanatomi

素敵な話です。読書の力で平和な文化国家を!なるほど!

白いしおり、いいですね☆


[103]>53 こしあんですから・・・ to-ching

好きでした、昔は中々買えなかったのです。


[104]>71 アマゾンのレビューは読んでいて楽しいです(笑 odorukuma

これから買うものでも、既に買って読んだものでも、

他の方の感想を読むのは楽しいですよね。

たまに、買う前にネタバレしてしまうこともありますが、それでもついつい読んでしまいます。


[105]>53 お土産の定番 nakata-ryo

iijimanさんも言ってらっしゃいますが類似品もあります。

ただあの「赤福」と言うブランドで満足できる部分があっただけにショックでした。


[106]>65 代表作家 to-ching

星 新一 氏ですよね、昔熱中しました。


[107]>34 売りのはオークションで買うのは店で helltaxi

基本的に、ブックオフ等に売ってもものすごい安い値段で買いたたかれるので基本的には読みたい知り合いがいればあげてます。

いない場合は、多少手間がかかりますがオークションで売ってます。

ブックオフで売るよりは3倍以上で売れるのでいいかなと。

買う場合は、古本屋等で手に取ってみて買うことが多いです。

状態を調べたり、掘り出し物に出会えたりとオークションにはない楽しみがありますので。


[108]>17 自分で点てるのもいいけど peachsound

やっぱり私は点ててもらいたい!(←厚かましい?)

この時期になると、ソバ饅頭を茶道の先生がよく出してくれました。

育ち盛りということもあってすすめられるまま2つ3つ頂いてました(^^;)

美味しいお薄と和菓子、本当に最強ですね♪


[109]>100 私も革のカバーを愛用しています。 odorukuma

手帳のカバーも本のカバーも、ネックストラップも、カバンもベルトも革です(笑)

革は手触りがいいですよね。

大切な本には、その本のためだけのカバーを買います。


[110]>100 思い出の文庫カバー hanatomi

文庫カバー、いいですね!カバーしている人があると、どんなカバーかついつい見てしまいます。

学生時代、一時間の通学時間、私も本が好きでいつもカバンに文庫が入っていたので、友達が手作りの文庫カバーをくれました。

刺繍で似顔絵のイラストが入っているもの。

友達はちょうど親指を突き指して包帯を巻いていたところだったので、あの痛い指でこれを作ってくれたんだと思って、心からお礼をいいました。

友達も、涙ぐんで、喜んでくれてよかったっていってくれました。

そのカバーは今も大切にとってあります。

^-^

ブックカバー、私も大好きです☆


[111]最近の人は何故本を読まない? to-ching

どうしてでしょう?いきなり画像が飛び込む方が手っ取り速いのでしょうか?文から場面を想像するほうが頭を使うと思いませんか?


[112]>109 ブックカバーと帯 hanatomi

皮の、汚れないタイプのものは使い勝手がいいですよね。

私も帯は、買うとはずしておいておきます。

yahooで売るときは帯があるほうが良く売れますよ。


[113]>17 和菓子よりも nakata-ryo

抹茶ってすごいピンキリなので和菓子よりも抹茶の方をこだわってしまいます。今年はまだ抹茶を飲んでないのですが、自分で抹茶を点てないので抹茶を飲む機会があまり無いので今度買ってきて自分で入れてみようかなと思います


[114]>99 でも to-ching

たまると結構お金になりますが・・・


[115]>96 雪苺娘も和菓子かな? helltaxi

雪見だいふくが和菓子なら雪苺娘も和菓子に入るんでしょうか?

雪苺娘は好きで見かけると買ってしまいます。


[116]>60 ネット販売も再開してくれるとうれしい SweetJelly

サイトを見てきました。本当に応援したくなる鉄道ですね。こういう鉄道は、無くしてしまったらいけません。お煎餅食べて応援しましょう!何億円もの資金が必要なのにお煎餅なんて焼け石に水かもしれませんが、でも応援の輪が広がれば、何かが変わってくると思います。私も見つけたら買いますね!


[117]>93 もう to-ching

2?3W前から準備に追われるそうです、日本人に合うかしら?


[118]>108 茶道を習っていた時。 dankichik

高校生の頃茶道を習っていました。当時は母に言われて通っていたので、そんなに積極的ではありませんでした。唯一の楽しみは、、先生手作りの素敵なおいしいお菓子!他の生徒さんと交代で主人とお客さん役をやっていたので、お客さんの順番になるのが待ち遠しかったなあ。


[119]>114 ハードカバー vivisan

私も保管用です。

文庫なら手軽で持ち歩けますが、ハードカバーは重い上に、電車等で読むには他の人の迷惑になるので、もっぱら電車の中では文庫にしています。

たまにゆっくり読みたいなってときは家で、ハードカバーを開きます。♪


[120]>117 ハロウィン hanatomi

アメリカでハロウィンにいきました。

来る人来る人が全部仮装していて、それがみどころなんですから、たのしいですよね。^-^


全身シャワールームになってる人とか、傘まで指してる人とか、

殺された人の格好をしてる人が、普通にバスに乗っていたりとか、本当に笑えました。

表現の自由みたいな感じの楽しさが味わえました☆

日本でも地域によってしている市があるそうですね^-^


[121]>111 最近読書人口が戻ってきているみたいですよ SweetJelly

ライトノベルがたくさん出版されるようになって、中高校生や若い人たちも、かなり活字に帰ってきているみたいです。ライトノベルなんて、と眉をひそめる人もいるかもしれませんが、中には将来ずっと読み継がれていきそうな作品もあります。私は文学作品もライトノベルも区別せずに読んでいます。ラノベを入り口に読書の楽しさに目覚めてくれる人が増えていくといいですね。


[122]手作り大福 choco-latte

昔働いていた職場は土日も仕事が多く、週末はいろんな人が遊びに来ていて、

差し入れを貰うこともしばしば。

その中で忘れられないのが手作りの大福。

「中には何が入ってるの?」

と聞いたら

「大福ルーレット何があたるかお楽しみ」

と言われました。

私が選んだ大福の中には生クリームが。

「セーフ。はい次!」

といってデスクをまわる彼女。

隣の席の人はバナナ。前の席の人もバナナ。

当たりは何だろうね。って話をしていたら


離れた席で

「なんだこれーー!」

という叫び声が

彼が食べた中にはイカの塩辛が…。

休日出勤でみんなイライラモードでしたが、塩辛大福のおかげで

ピリピリ感がなくなり和やかな雰囲気になりました。


[123]>80 いいですね?♪ vivisan

和菓子にあう器を探して歩くのは私もやります。

見つけた器に和菓子をのせて、季節の草花を乗せたりして楽しんだりしています。

季節感がぐっと感じられてよいですね♪


[124]10円饅頭 helltaxi

最近、あちこちで10円まんじゅうの店を見かけて

よく食べてます。

10円という安さですがおいしい店も結構あり

いろいろな店を食べ比べたりしてます。


[125]和の菓子を楽しむ ☆ あんこ+トースト hanatomi

日本の文化のよさの一つって、ほかの国の食べ物も、文化も、工夫して取り込んじゃうところと思うんですよね。

神社もお寺もクリスマスも漢字も、楽しかったら、きれいだったら、便利だったら、全部いいじゃん。みたいな。


それで、本題なんですが、あんこ+トーストっておいしいですよね。

初めて食べたのはバイト先でした。

当時おすし屋で働いてたんですが、店長が、あさごはん食べたか?って聞いてくださって、まだですっていうと、(勤務時間が朝早いので)モーニングに連れて行ってくれるんです。

そして、寝屋川市(ローカルだな)にある、あるモーニング屋は、パンにおもいっきりあんこが載っていたんです。

びっくりしたんですが、トーストと、バターと、あんこってめちゃくちゃあうんですよね。

おまけに、珈琲(私はカフェオレ)との、相性もいいんですよ!


こんど、よかったらされてください☆

冷凍庫にあんこ常備しとくと便利ですよ☆

団子みたいにまるくしてラップで包んでおくと、一つずつかんたんにとりだせます☆


[126]>115 食べたーい! SweetJelly

そうですよね、洋の素材を使っていても、日本人の心にマッチしたお菓子は新しい時代の新しい和菓子。私も雪苺娘とか雪見だいふくとか、大好きです。チロルチョコもいいですね。今年は夢の箱買い、やっちゃおうかな。


[127]>123 和菓子とお皿 hanatomi

好きですww☆

器一つで、食べ物の雰囲気が変わりますよね。

小さな和皿はとても使い道が多いです☆


[128]>119 ハードカバーで helltaxi

買うのはお気に入りの作家の新作で早く読みたいって気持ちで買うことが多いです。

それで何でも読み直したいって思える位気に入ればそのまま保管しますがハードカバーは場所を取るので普通に良かったな位だと人にあげたり売ったりして処分してしまいますね。

文庫本が出たら買い直して文庫本で持っているってのが多いですね。

置く場所があればいいんですがハードカバーは場所とりますからね。


[129]>121 携帯小説というのもありますよね odorukuma

>どうしてでしょう?いきなり画像が飛び込む方が手っ取り速いのでしょうか?文から場面を想像するほうが頭を使うと思いませんか?



想像力やある程度の知識と常識、経験などがないと楽しめない本も沢山ありますよね

ただ、漫画には漫画の、映画には映画の、本には本の楽しみ方がありますので、ちょっとひっかかりました(笑


[130]>46 中津川・松月堂の栗きんとん! blanccasse

大好きです!!東京出身なので「栗だけで作るきんとん」って大人になるまで知らなくて、初めて食べた時、その美味しさにびっくりしました!


でも、お母さまの手作りなら、もっと美味しいんでしょうねぇ!羨ましいです!!


[131]>125 うわぁ☆ SweetJelly

あんこ+トーストですか。ちょっと驚いてしまう組み合わせですが、あんパンがあるくらいですから、パンとあんこの相性がいいのは実証済みですよね。ここにバターの風味とこんがり焼けたパンの香ばしさが加わって…。美味しそうです!!これから最中を買って帰る予定なので、あんこもプラス。明日の朝食は、あんこ+トーストにしてみます。飲み物はカフェオレですね。ミルクたっぷり。美味しそう。一日元気が出そうです!!


[132]>125 そうめん+あんこ odorukuma

油で炒めたそうめんにあんこをかけて食べるの美味しいですよ。

あんこはパンと合いますよね。つぶあんマーガリンという製品があるのですが、安くて美味しいので見つけると買ってしまいます(笑


[133]>83 母の手作り@つぶあん汁粉 blanccasse

母の作ってくれる和菓子の中で一番好きです!手作りだから、甘さも粒つぶ加減も丁度良くて♪


冬の定番ですよねー♪なんだか食べたくなってきちゃいました。。。実家に電話しようかな(笑)


[134]>128 ハードカバーって重くないですか? crocs

読んでて手が疲れるので専ら文庫本派です。


[135]>103 団子 hanatomi

団子類おいしいですよね。

赤福さんもがんばってほしいです。

なぜなら、あの商品は保存料や、着色料、合成物がはいっていないので。

そういうものを入れていいなら、一ヶ月くらい常温保存製品も可能だと思うんです。

駅で売られてる生八橋とか、けっこう保存料とかはいってるんですよね。

(製造期限の詐称は許されるべきでないです。)

がんばって復活して、冷凍赤福とか堂々と売ってほしいです。


[136]>127 器は大事でよね odorukuma

和菓子は平たくて小さい黒い焼き物を愛用してます。

祖母の家から持って来たもので、長い事愛用してます。

湯のみは自分で手捻りで作ったいびつな物を愛用しています(笑

色々なお皿や湯のみをそろえて、和菓子を食べるたびに選ぶのも楽しそうですね


[137]>131 小倉トーストだっ!w vivisan

中部では、その名前を小倉トーストと呼んでいます。

名古屋の喫茶店にいけばたいがいメニューの中にあったりします。

でもホント、バターとアンコの相性はばっちりなんです!

お試しください♪


[138]昔読んだ本を読み返す。 helltaxi

読書の秋ってことで新しい本を読むのもいいですが

昔読んだ方を読み返すのも面白いですよ。

昔は、理解できなかったことが理解できたり

前読んだ時とは違った感じ方をしたり

本は奥が深いですよね。


[139]>126 小豆バー saite17

ベーシックですが硬くておいしいです。


[140]>124 食べました saite17

一口サイズで小豆たっぷりですね。

好きです。


[141]>97 八百屋さんに。 dankichik

昨日近所の八百屋さんに行ったら、ハロウィンの飾り用に大きなカボチャが売ってました。中身を食べるのが大変そう。でもお家に飾ってあったら素敵だろうなあ。


[142]>129 メディアミックスで新しい想像力の鍛え方 Fuel

ラノベの特徴は、メディアミックス展開にあると思うんです。

まず本を読む。そしてそれを原作にしたアニメを見る。

あのシーンが映像でこう表現されているのかということがわかる。

だんだん文章を読んだだけで、そのシーンの映像が頭の中に浮かんでくるようになります。

アニメ化された作品を見ると、自分ならこう表現するのに、などと考えられるようにも成長します。

そんな新しい読書の仕方が、今始まってきているのではないかと思います。

もちろん、文学には映像化されない精神的な部分もたくさんありますから、

全てを映像表現に置き換えて理解しようとする読み方は問題かもしれませんが、

漫画やアニメによる活字離れという現象が、

ノベルズと漫画やアニメのメディアミックス展開という時代を迎えて、

少しずつ変わってきていることは間違いないと思います。


[143]>142 Blog等のネットの活字を読む時間が増えて helltaxi

読書の時間が減ってるってのもあるんじゃないかなと思ってます。

ただ液晶の活字を読むのと紙に印刷された活字を読むのって気分的にも目への負担でも違いますよね。


[144]>130 栗きんとん saite17

そういったものなら御節にも最高ですね。栗だけなんて特別感沢山です。


[145]>132 革命的食べ物です! Fuel

素麺を炒めてあんこをかける。すごいです。私の常識を覆す革命的食べ物です。

これ、絶対試してみます。うまそうです。

素麺をバター炒めにしてあんこをかけるというのもどうでしょう。


[146]>133 お汁粉 なつかしいな F-15X

子供の頃は、冬になると祖母が作ってくれました。

もう何年も食べていません。

懐かしいナァ。

自力で作ろうかw


[147]しょうゆせんべい tibitora

醤油せんべいが好きです^^醤油のよくしみた濃い物も、ごまの入っているしょうゆせんべいも。お茶と一緒にぱりばりと、1袋全部食べてしまう事も多いです。


[148]赤鉛筆片手に読書。 dankichik

家で本を読む時は、赤鉛筆をそばに置いておきます。小説なら気に入った表現やシーンに、新書なら気になったアイディアに線を引きます。メモを書くときもあります。こうしておくと、後から読み返すときにとても便利だし、「なんでこんなところに線が引いてあるんだろう?」って思い出すのも面白いです。


[149]>147 ごませんべいはおいしいですよね。 helltaxi

ごまがびっしり入ってて食べててごまの風味と味がしっかりするごませんべいが好きです。


[150]>137 聞いたことあります Fuel

これが小倉トーストという物ですか。やっと正体がわかりました。

私は小倉あんパンを平たくして焼くのかと…(笑)。

いや、中学生のころ、あんパンを鞄の中に入れていたらつぶれて平たくなってしまったことがあって、

ちょうどそのころ小倉トーストという名前を聞いたものですから、

これを焼いたら小倉トーストと言うんだろうなと勝手に思いこんでいただけなのですが…。

バターとあんこ+パン。うまそうですね。試してみます♪


[151]>146 小学生の頃、マラソン大会の後に helltaxi

お汁粉が出たのが思い出です。

お汁粉って外でなかなか食べる機会がないですが

ひさしぶりに食べたくなってきました。


[152]童話や絵本で読書週間 tibitora

読書週間には童話や絵本で気になっているものを読もうかなと思います。

私はほんわかと暖かい話の物が好きです(^^*絵本は絵を見ているだけでも楽しいですよね^^


[153]>116 よし、私も応援だ!! Fuel

例の小泉改革の影響でしょうか、サイトを見ると補助金が打ち切られたようなことが書いてありますね。

煎餅だって、みんなで買えば補助金の額くらいの足しにはなるでしょう。

銚子特産の醤油を生かした煎餅という地元愛も胸を打ちます。

地元を愛し、地元のために歯を食いしばって頑張ろうという気持ちが伝わってきました。

ネット販売がないと、千葉県近郊都県の人しか買えないんでしょうか。

そこが残念ですが…。

幸い私は買える所にいます。探してみます。


[154]>152 童話や絵本、いいですね Oregano

心が温かくなりますよね。これから寒い季節を迎えるにあたっての心の冬支度としてもいい計画です。絵本は意外に価格が高いですから、私の場合、普段はあまり手が出ません。ですからこういう機会をとらえて買ってみるとよさそうですね。私は動物の出てくる絵本を集めたいです。


[155]>148 中学の頃の先生は四色ボールペンでした Oregano

読書家の先生で、暇さえあれば何かしら読んでいた先生ですが、いつもポケットには四色ボールペンを挿していました。そして、重要度とか、用途とか、メモとか、そういうので色分けしていたのでしょう。四色を駆使して、様々なことを本に書き込んでいました。

私は本に書き込むということがなかなかできないタイプなのですが、きっとその先生は、本を教科書のように受け止めて活用していたのでしょうね。私も今度そういう読み方もしてみようかと思います。


[156]>122 わはははは Oregano

大福ロシアンルーレットですか。これは楽しいです。し、しかしハズレがイカの塩辛とは。セーフが生クリームやバナナというすてきな意外性だけに、その落差が激しすぎますね。これは本当に大笑いです。

こんなユーモアで休日出勤を応援してくれるなんて、うれしい心遣いですね。


[157]>156 しおから! hanatomi

おもしろーーーーい!!最高です


[158]>153 むむむむむ Oregano

こんな所にも地方切り捨ての悪影響が。そんな過酷な状況に立ち向かっている鉄道員たちがいるんですね。私もぬれ煎餅食べて応援します。言われてみると、どこかで売っているのを見たような気がするんですが、どこだったろう、探してみます。煎餅食べて庶民の力で悪政を建て直しましょう。


[159]>139 おいしいけど nakata-ryo

とても美味しくて僕自身好きなんですけどあの溶かさなくちゃいけない過程がイライラするんですよね。

しかも溶かす間何かしておこうと思って何かしておいたらその間に溶けてしまった悔しい思い出がよみがえるアイスでもあります


[160]>102 私もやります momokuri3

白いリボンを付けたしおりで平和を願う意思表示ですね。私は毎日のように本を片手に電車に乗りますから、早速作って参加したいと思います。これ、全国的に広めたいですね。白いリボンのしおりを持っている人と出会ったら、同じ願いを持つ仲間。そんなふうになったらいいと思います。


[161]最近 付箋を付けて読んでいる piko-piko

ただ読むだけではなく、個人的にピーンと来たところに、付箋を貼ることをはじめました。後から読み返すのに役立つかなあ、と思います。


[162]>161 サイズや色。 dankichik

私は(他のツリーに書いたように)線を引きながら本を読むのですが、ここは!というところには付箋もつけます。

付箋にも色や形、色々ありますが、私は半透明の細めのものを愛用しています。髪の付箋だとちょっと持ち歩くとぼろぼろになっちゃうんですよね。。


[163]>157 眠気も覚める塩辛大福 momokuri3

私も思わず笑ってしまいました。これなら休日出勤のイライラも一気に吹き飛びますね。塩辛大福に当たってしまった人は、お口直しに何大福をいただけたのでしょうか。塩辛だけだったら…。ご飯持ってこいと言いたくなってしまいますねw


[164]>149 京焼せんべい F-15X

子供の頃、祖母がよく「京焼せんべい」を買って来てくれました。今でもたまに買うことがありますが、香ばしいしょうゆの香りでとても懐かしく思います。


[165]電子図書で読書をする。 taknt

rakuten:book:12120675:imagerakuten:book:12120675:detail

ニンテンドーDSで、文学全集が読めます。

http://www.aozora.gr.jp/

また、青空文庫などを 内容を メールで送信すれば 携帯等で

著作権がきれた本を 読むことができます。

http://novels.bookstudio.com/i/

こういうサイトを利用してもいいでしょう。

これで どこでも 読書ですね。


[166]>162 推理ものやミステリーで付箋つかってます teionsinonome

推理ものやミステリーの「これは伏線かな?」と思ったところ、理解できなかったところに貼ってます

付箋を貼る前は最後に「あれ伏線だったんだ!」と思ってもそのページが見つからないことがよくあったのですが、付箋を貼るようになってからはそういうことがなくてスッキリです

以前付箋がびっしりの私の本をみた従兄弟が「すごいね」と言ってました いやいや、別にすごくはないんだよ、と


[167]>72 本当に本が好きなオヤジさんが momokuri3

店の隅で未整理の本に埋もれるようにして座っているような古本屋さんとか。いい感じですよね。これは!とピンと来る本を見つけてこれくださいと持っていくと、いい物に目を付けたね、みたいに目で語りかけてくれる。そんな読書の大先輩みたいな人のいる古本屋さんが大好きです。

以前は私の住んでいる町にも数軒の古本屋さんがありました。でも今は全て閉店してしまいました。「本が本当に宝物だった時代にタイムスリップ」できるような古書店を、大切にしていきたいですね。


[168]>160 すばらしいアイデアです!!!! YuzuPON

白いリボンと読書の合体。すばらしい提案だと思います。ちょっと話を振っただけでこんな提案に育っていくなんて、これだからイエはてなって好きなんです。私もすぐに白いリボンを付けたしおりを作ります。そしてこれ、日本中に、いや、世界中に広げたいですね。この前のいわしにあったフリーハグ運動もネットで広がっていったそうです。白いリボンのしおり運動バナーとかを作って、読書好きの人たちのブログに貼ってもらうなどしたら、それなりの広がりが期待できないでしょうか。誰か、そういうの作るの得意な人はいませんか?私は、CG関係はセンスがないこと甚だしいですから…。


[169]たい焼き F-15X

和菓子とは、違うか(汗)

私はたまに「たい焼き」を買います。

ベーシックのあんこのたい焼きもいいのですが、最近では「お好み焼きたい焼き」というが、とても気に入っています。

「お好み焼きを食べればいいじゃん」と言われそうですが、どことなく、「たい焼き」のような、「お好み焼き」のような、という微妙なところがいいです。


[170]>64 ほのぼのハロウィンですね YuzuPON

魔女がガイドの動物園ツアーなんて、子供たちが喜びそうですね。動物たちへのカボチャのプレゼントもほのぼのです。アカカワイノシシってそんなに珍しいイノシシなんですか?亥年のしめくくりに、そんなイノシシを見てみたいですね。

動物園は、ただ楽しいだけでなく、動物の生態を科学的に研究したり、稀少動物の繁殖を行ったりする場所でもあると思うので、大人もそのつもりで見に行くと、自然を守る意識を高めるいい刺激にもなると思います。

私はデートで行きたいなぁ…。相手、いませんが…。


[171]>164 激辛せんべい crocs

家族が旅行のおみやげで辛子がびっしりついた激辛せんべいを買ってきてくれました。

辛いけどくせになるおいしさです。


[172]>167 学生のころはよくお世話になりました YuzuPON

私がよく行っていた古本屋は、店外に溢れるように本を並べていました。店の人は開店と閉店の時しか外に出てきません。もう、通りすがりに平積みになっている本をひょいと持って行ってしまっても見つからないようなアバウトなお店でした。でも不思議とそんなことをする人はいないんですよね。よく新刊書店では万引きが問題になりますが、学問の香りのする古書店には性善説が大手を振って通用する独特の何かがあったのかもしれません。

久し振りにそういうタイプの古書店を巡ってみたくなりました。最近は少なくなりましたね。やはり満喫するなら神保町でしょうか。清水の舞台から飛び降りるような本を探してみたいものです。


[173]ハロウィンに ☆ 宇宙一?簡単かぼちゃケーキ。オーブン不要。 hanatomi

以前ダイアリーに画像を載せたのですが、レシピはちょっと恥ずかしかったので載せませんでした。

だけど結構好評で、ちょうどこの週末に来た友達も非常によろこんでくれました☆

なので、秘密にしようかと思いましたがいつもお世話になってるイエはてなちゃんに公開しちゃいます。

5分あればできますのでどうぞ!

材料

かぼちゃ チンしたもの。 80g位

水 160g

ホットケーキミックス小袋一袋200g

サラダ油(オリーブオイル) 60g位


作り方。

全部を良く混ぜて、炊飯器のスイッチをポン!!

終わって上のほうが柔らかかったらもう一度スイッチを入れてください。


ひっくり返してできあがり!!(≧∇≦)/


上に 粉砂糖、ホイップ、ミントの葉などをかざりつけてもいいですよ!



かぼちゃのほかにおすすめは、「バナナ」が非常においしいです。

私はオリーブオイルでしますが、バターでもいいと思います。



卵を入れるとまろやかになりますし、

水分は牛乳、豆乳でもおいしいですよ!!

おためしください☆


[174]>159 雪見大福のまわりのやわらかい部分が好きです。 helltaxi

アレって餅なんですか?

不思議な食感でおいしいですよね。


[175]>171 コショウのせんべい F-15X

粗引きコショウがタップリのせんべいもおいしいですよ。辛いですがついつい手が出てやめられません。


[176]>175 エビせん crocs

ゆかりなんかの高級エビせんべいもおいしいですがかっぱえびせんもおいしいですよね。

コショウのせんべいなんて初めて聞きました、おいしそうですね。


[177]>169 鯛焼きも和菓子でしょう YuzuPON

あれは日本独特だと思いますし、和菓子屋で売っているどら焼きと成分はほぼ一緒ですから、もう和菓子に入れちゃいましょうよ。

「お好み焼きたい焼き」とは珍しいですね。初めて聞きました。「たい焼きのようなお好み焼き」ということは、お好みの材料を鯛焼きの型で焼くようなものなんですか?もしかしてソース味?うまそうです。これ、特許とか実用新案とか登録商標とか、何かになってます?なってなかったら、うちの市民祭りでパクりたいです。でも鯛焼きの型で焼くのは難しそうだなぁ。普通に生地を流し込んで、あんこの代わりにお好みのネタを入れればいいのかな。ふと、餃子のような具を入れて焼くとか、ハンバーガーのパテを入れてチーズとピクルスを乗せて焼くとか、色んなことを考えてしまいました。


[178]>173 簡単、うまそう!! YuzuPON

ベースはホットケーキミックスに任せる。焼くのは炊飯器。これなら私でもできますね。バナナバージョンもおいしそうです。料理スキルはほとんどありませんが、これなら失敗する気がしません。やってみますね。豆乳とカボチャの組み合わせがヘルシーでよさげです。


[179]>176 ぼんちあげ、いか姿焼き。 hanatomi

たまに、どうしようもなくたべたくなりますw


[180]>178 ほんとに宇宙一♪ TinkerBell

こ、こ、これは作るのが簡単なだけでなく、

後片づけも宇宙一簡単なケーキですね!!

ケーキって、なにかと大がかりで、作った後の片づけがまた大変。

このケーキならそれもあっという間で済んじゃいそうです。

カボチャのケーキはこのあと冬至の日にもよさそうですね。

さっそく作ってみますね。

バナナを使ったのはホイップクリームでデコレーション。

簡単、すてき、楽しそう。あっという間のパーティーメニューですね!!


[181]>166 細いの最高 piko-piko

>私は半透明の細めのものを愛用しています。

ですよね! 私も、はじめは、細すぎるかも? と不安でしたが、最高に使いやすいんです。


>「あれ伏線だったんだ!」

なるほど! 伏線のような個所にはる。使わせていただきます。


[182]>177 会社の近くにたい焼き屋さんができまして・・・ F-15X

たぶん、知的所有権はあると思いますよ。

フランチャイズっぽいお店だったので。


そのまんまですよ。

中身がお好み焼きの具。

結構、具がはみ出たりしていますw

なかなかいけますよ。(o^-')b


そうだ!!

中身が「たこ焼き」は未だないかも!

市民祭りは「たこ焼きたい焼き」で決まりですな。


[183]>168 私も仲間に入れてください TinkerBell

私もたくさんしおりを作って友だちにも配りたいと思います。

本を外で読む人は多いですから、とてもアピール力があると思います。

そしてネットで世界中に広げていきたいですね。

日本だけでも読書好きの一割の人が参加してくれたら、すごい人数になると思います。

バナー作れたらいいですね。

私もそういうのはまったくだめですが、きっと誰か名乗りを上げてくれると思います。

バナー作り得意な人、いませんかー!!


[184]>182 きゃはははは TinkerBell

「たこ焼きたい焼き」って、鯛の中からたこが出てくるんですか?

面白ーい。シッポまでぎっしりタコが入ってるよ、なんて。

色んな変わり鯛焼きを考案したら楽しいでしょうね。

カレー鯛焼き、フランクフルト鯛焼き、ご飯を型に入れてこんがり焼いた焼きおにぎり鯛焼き…。

だんだんわけがわからなくなってきました♪


[185]>174 不思議な皮ですよね TinkerBell

フリーザーに入れても凍らない。いつでもふわふわ、もちもち。

不思議な皮ですよね。

きっとあれは企業秘密なんでしょうね。

皮の厚さも研究を重ねて絶妙の厚みに決めた、

なんていう話を聞いたこともあります。

雪見だいふくは皮が好きっていう人、多いですね。


[186]>154 私も童話や絵本が大好きです TinkerBell

子供のころに見ていて好きだった絵本を買い直したり、

表紙を見てうわぁーかわいいと一目惚れして買ってきたり。

絵本を買って、それを抱えて歩く帰り道は、

思わず笑顔がこぼれてしまいそうになります。

本当にすてきな本を見つけると、見知らぬ人にも、

見て見て、こんなすてきな本見つけちゃった、

なんて話しかけたくなってとしまうほど心がうきうきしてしまいます。

もちろん実際にはそんなことできませんが、そのくらいうれしくなってしまいます。


[187]>180 おおおー!あたしもよくやります! vivisan

炊飯器って本当に便利なものですよね♪

ご飯が炊けるだけでなく、調理もできちゃうんですものね♪

めんどくさがりな私は、ただ単にホットケーキミックスに抹茶や紅茶、コーヒーなんかをいれて炊きます。

いい感じでできるんですよね?♪

私も今度カボチャをいれてやってみまーす♪


[188]つぶあん VS こしあん ootatmt

和菓子の基本である餡子。

つぶあんとこしあんではどちらが好きですか?

私はこしあんが大好きです!w

こしあんだけをそのまま食べることもあります。(^^;


[189]>183 はじめて知りました! vivisan

こういう意味があったんですね。

その意味をかみしめて・・私も平和に関する本を読んでみたいと思います。

白いリボンのしおり・・私も参加します。

でも、残念ながらバナーは作れない・・うるる。

たくさん作って本屋さんとかに置いてもらえるといいかもしれないけれど・・。


[190]>188 でも、たい焼きとかぜんざいは ootatmt

つぶあんでないとね。


[191]>179 ぼんちあげ と おにぎりせんべい ootatmt

食べたくなります!


[192]伊勢の名物「赤福」 ootatmt

好きだったなぁ...

次はいつ食べられるのだろう?


[193]>84 私も甥っ子ほしいー TinkerBell

兄弟いないので無理ですが…。

日本も外国みたいに子供たちが仮装して訊ねてきてくれたら楽しいのになー。

そしたらお菓子をいっぱい用意して待っています。

でも、トリックorトリート、と聞かれたら、トリックって言ってみたいですね♪


[194]>190 ものによるが yatmsu

基本はこしあんが好き。

それとお茶があれば満足です。


[195]>185 雪見だいふくは冬でもこたつに入りながら crocs

食べたくなります。冬に温かい部屋で冷たいアイスを食べるなんて贅沢ですがついやってしまいますね。


[196]>192 私はなぜか赤福が憎めない… TinkerBell

ニュースでは、信頼を裏切ってがっかりだ、といった声ばかりが流されていますが、

私は、もしかして昔ながらの食べ物を無駄にしたくないという考え方が、

今の食品流通のあり方に合わなかっただけじゃないかな、

なんて思ってしまうんです。

小さなお店一軒だけで売っていたらこんなことにならなかったのに…。

その日に売れる分だけ作って、もし売れ残っても、

誰かにあげちゃったりもできるくらいの小さなお店での商売なら…。

でも現代の大量生産に、昔の「もったいない」は通用しなかったんですよね。

赤福は、そこを間違えてしまったんだと思います。


[197]>194 私は粒あん派 TinkerBell

小豆の粒がぷちぷち残っているのが好きです。

小豆を食べてるなぁってわかるようなあんこ。

でも友だちはほぼ全員がこしあん派なんです。

なんでー。粒あん、おいしいのにー。


[198]>170 一人で行っても楽しめそう TinkerBell

私もデートで行けたらいいですが…。

なぜか動物園って遊園地と同じで、一人で行くところじゃない、

っていう思い込みがありますね。

でもこういうイベントがある時なら、一人で行っても楽しめそう。

珍しいイノシシがカボチャ食べるところ見たいなぁ。

ゾウさんもお猿さんも大好きです。

ツシマヤマネコも見たい見たい!繁殖を目指して飼育しているということは、

いつか子ヤマネコが見られることも期待できるのでしょうか。

楽しみですね。


[199]青空文庫で長谷川時雨を読む vivisan

少し前のイエはてなで、新秋の七草を知りました。

これは当時の著名な作家から1種類ずつ選んでもらったものですが、その中に長谷川時雨という人がいたのです。

申し訳ないけれど、この人を初めて知りました。劇作家・小説家な人なんですが、しかも女性の作家の活躍の場を与え続けた人でした。

なんかこの人の生き方がとても好きで読んでみたくなりました。

しかし・・現在では彼女はほとんど埋もれてしまった存在としてあまり再版が行われていません。

彼女の代表作に「近代美人伝」というのがあり、明治・大正などの激動の時代を生きた女性を紹介していますが、現在は古書で本を購入するしかありません。当然のことですが、旧字旧仮名使いです。

しかし、青空文庫で新仮名遣いのものがあることを発見しました。

見てみると、近代美人伝の女性たちがずらり!マダム貞奴・松井須磨子などそうそうたるメンバー。ゆくゆくは古書を購入してゆっくり読みたいと思いますが、とりあえず、彼女の視点でみた女性達をゆっくり読んでみようと思います。

こういう人にめぐり合えたのもイエはてなのおかげです♪


[200]>196 私も同意見です YuzuPON

同じ食品の不正でも、儲けのために嘘をついて取引先や消費者を欺いていたミートなんとか事件などとは動機が違う、という気がしています。でも、賞味期限を付け替えたり、餅と餡に分けて原料に戻すなどというやり方は、自己責任が通用する家庭内のレベルでなければ許されないこと。「もったいない」を大切にできる昔ながらの心は、大量生産、大量消費社会の中の企業には通用しないんですね。伝統の赤福も、一日何億人分に相当する食材をゴミとして捨てている外食産業界の一部だったんです。その認識が欠けていた。そこが赤福の問題点だったのだろうと思います。

営業再開をする時には、小さな参道の茶店としてやっていくか、製菓メーカーとしてやっていくか、そのどちらかをしっかり選択して方針を決めていくことが必要でしょうね。


[201]>138 問題は Kumappus

それを大掃除のときに限ってやってしまうこと…。


[202]>198 楽しめそうです saite17

生き物と交流できるイベント、子供も喜びそうです。

テレビや図鑑とかとは違いますからね。


[203]>200 同意見です。 saite17

薬品漬けにできなかったこと、食品を大切にしていたこと、コストを安く上げるため機械化しているわけではないこと。すべて元は良心的な気がします。


[204]>135 赤福 おいしく感じなかった Kumappus

何度か食べてるんですが、さっぱりしすぎてるような何気にあんこの力が頼りないような、という味の印象であまり好きじゃありません。

あれだったらおはぎもらったほうがうれしいなあと。

ひょっとしてすでにリサイクル品を食べていたのだろうか?


[205]>201 たしかに saite17

テスト前にもしてしまいます。


[206]>92 舟和の秋味 saite17

美味いですね。素材が活かされてます。時期によって味が変わる。買いに走りたくなりますね。


[207]>199 ネットは読書の友ですね YuzuPON

青空文庫は私も愛読しています。青空文庫のすばらしいところのひとつは、紙媒体の本と違って検索して利用できるところ。

青空文庫全文検索サイト

http://www.su-ki-da.com/aozora/

なんていうのがありますから、これを利用すると必要な作品が手早く探せます。「Add OpenSearch plugin ( Firefox 2.0 / Internet Explorer 7.0 )」と書かれたリンクをクリックすると、ブラウザがFirefoxなら、ブラウザの検索窓に青空文庫検索を追加することもできます。

これにウィキペディア検索を加えると、著者の略歴やエピソードから作品本文まで、ブラウザの検索窓を使うだけで読めてしまうという手軽さ。ついでにAmazon検索も加えると、購入もブラウザの検索窓からオッケー。もう便利なこと、このうえなしです。

イエはてながきっかけで今まで知らなかった作家や作品と出会えるってすばらしいですね。私も長谷川時雨、読んでみたいと思います。この人は日本の文学史、そして女性史に、もっと取り上げられていくべき人みたいですね。とても興味が出てきました。


[208]>191 雪の宿 ハッピーターン saite17

日本人でよかった。


[209]>197 鯛焼きは粒あんですね YuzuPON

これはootatmtさんと同じです。でもそれ以外はこしあんがいいですね。考えてみると不思議ですが、鯛焼きだけ別格なのです。なぜだろう。


[210]>208 かたいせんべい tehi

かたいのも好きですけどぬれせんべいみたいな柔らかいものも結構好きです。お年寄りにも優しい


[211]>203 赤福が駄目なら tehi

御福餅があるから、ええじゃないか。

ぼくは赤福しかたべたことありませんけど今すごく売れてるらしいですね


[212]いちご大福 tehi

僕の中で和菓子で好きなのはいちご大福です。いちごと餡の奇跡の出会い!

なぜかぼくのまわりではいちご大福を嫌いな人が多いのですが僕は好きです。


[213]>158 私も「もうしま」で知りました YuzuPON

あの、編集長がお茶をすすりながら「むしり、むしり」と食べていた最後のコマがとてもうまそうで、後日漫画の中でバイト君が買いに行ったとされていた東京駅一番街に行った時に探して買ってきました。店舗数が多いのでちょっと探しましたが、たしか入船堂本店に置いてあったと思います。今も置いてあると思いますので、東京近郊の方はぜひ。うまいですよ、本当に。そして銚子電鉄を応援しましょう。私もまた買ってきたいと思います。


[214]>189 参加します tibitora

読書週間にはそんな意味があったのですね。私も白いリボンのしおり、参加しようと思います。少しでも、平和がひろがりますように。


[215]ご当地和菓子 tibitora

その土地それぞれの名菓、ご当地の和菓子は形がかわいい物も多くておいしくて好きです(^^*「ひよこ」などの、鳥や動物の形をしていると食べるのが少しかわいそうな気がしてしまいますが、おしりからいただいています。


[216]>207 海外で。 dankichik

海外で日本語に飢えた時、青空文庫、重宝しました。様々な国のメディアを利用できるのもネットの素晴らしいところですよね。


[217]>214 私も平和の輪を広げたい Fuel

七夕の鶴に続く、平和を願う輪づくりプロジェクト発動ですね。

私も本を持って電車に乗ることが多いですから、ぜひ参加したいと思います。

たくさん作って文化の日あたりの行事で配ったり、書店の店頭などに置いてもらえたらいいですね。

今年はちょっと間に合いませんが、輪を広げたら、来年はそういうこともできるのではないかと思います。

バナーは…。ツールはありますが、絵心が全くありません。

お役に立てず、すみません…。


[218]>212 母の手作り。 dankichik

実家の母がいちご大福手作りしてました。が、私はいちご大福苦手、というか食わず嫌いなんですよねー。いつも甘い物好きの弟がぱくぱく食べてます。


[219]>216 海外に行っている人は Fuel

日本から本を持って行かなくても、青空文庫で名作に接することができますね、

これは本当に大きなことではないかと思います。

外国にも同様のサイトがあるのでしょうか。

だとしたら、きっと日本にいる外国人の人たちも、故国の文学を求めて利用していることでしょうね。


[220]>218 お母様の手作りなんてうらやましいです Fuel

イチゴの爽やかな酸味と、あんの甘さ、そして大福のもちもち感がベストマッチングですよ。

おいしいです。食べる前は、なんだこりゃという感じかもしれませんが、

一度食べてみると、きっとやみつきになると思います。

お母様の手作りならきっとたくさん作ってくださるでしょうから、食べ放題ですね。

うらやましいです。


[221]>205 昔読んだ本 tibitora

数年たって読み返すと物語の感じ方が違ったり、感情移入する人物が昔とは変わったりしますね。

片付け最中に本をつい読んでしまう事もよくあります(^^;古い新聞とかも。


[222]>215 「ひよこ」のお菓子 Fuel

「ひよこ」は、頭からムシャムシャ、私もできません。

だって、あまりに顔がかわいすぎますから。

やはりお尻の側から、ちょっとずついただきます。

一気に一口で丸飲みという手もありますが、おいしいのでそれはもったいない(笑)。

ご当地和菓子には色々な物がありますね。

もみじ饅頭などの饅頭類、瓦煎餅などの焼き菓子。

そうそう。焼き菓子系でめっちゃうまいのが、東京の誇るリゾート地の一つ、伊豆大島の牛乳煎餅です。

酪農の島らしく、水を使わず、牛乳だけで練り上げて焼くらしいです。

おみやげ物としていただいた物ですが、とてもおいしかったです。


[223]>211 御福餅が売れているらしいですね Fuel

出荷が間に合わないくらい売れていると聞きました。

御福餅の方も創業二百年以上という伝統ののれんですね。

後世、この事件をきっかけに御福餅に取って代わられた、

と言われてしまうようになると、ちょっと赤福がお気の毒ですが…。


[224]>222 「ぽんぽこおやじ」も momokuri3

東京のおみやげの一つです。のほほーんとした顔のタヌキの形をしたお饅頭です。これも食べるのが可哀想になってしまうので、裏返しにして顔を見ないで食べますw

味は、「ひよこ」系です。おいしいですよ。


[225]>106 星新一は良いですよね。 otayori

活字の苦手の私にも、2、3ページの集中して休める

ショートショートは好きでした。


[226]>206 大好きです! vivisan

あの素朴な味がなんともいえません!

どれだけでもいけます!w

でも同じ浅草つながり、おいもつながりで、満願堂の芋きんも好きです♪


[227]>11 実家で集まった時に otayori

ダイエット中だけど、食べたかった抹茶大福。

6個セットだったので、実家に帰ったときに取り寄せて

両親と一緒に食べました。ぬおおおお、美味しかった!

確かに集まる時が食べるチャンスですね。

でないと、全部ひとりで食べてしまいそう(笑)


[228]>209 こしあん otayori

なぜか昔から断然こしあんなのです。。。


[229]>67 読書は自分流でいいんですよね momokuri3

色んな読み方があると思います。スピードを上げて読み進んでストーリーのエッセンスだけを味わっていく読み方の人もいますし、一つ一つの言葉を理解しようとしながら読んでいく人もいますし、ぱーっと読み進んではアレ?と数ページ戻って読み直す、なんていう人もいます。そのどれもがその人にとっての正しい読み方なんだろうと思います。otayoriさんもきっと、自分流の読書術を開発されたんですね。

私も、読む時は何時間でも読んでしまいますし、気分が乗らない時は本を手にしない時もあります。読みかけて途中でやめてしまう本もありますし、たまたま開いた真ん中へんに目を通したら面白くなってしまって、前半を読まずに終わりまで行ってしまい、改めて最初から読み直す、なんていうこともあります。色んな読み方でいいと思います。

本を持って散歩、いいですね。私も休日など、本を持って公園に行ったりします。落ち葉をしおりにして読んだりするのも楽しいですね。


[230]>228 私は粒あん momokuri3

鯛焼きも今川焼きも、饅頭も、お汁粉も、何でも粒の入っている方が好みです。父と母は断然こしあんなんですよね。粒あん派は少数派なのでしょうか。


[231]>230 こしあん tough

私はこしあんですね。饅頭でも大福でも、滑らかな口当たりが皮とよくマッチすると思うんです。お汁粉もこしあん。白玉や餅との相性に、あの粒々はちょっと余計。

と言いきってしまうと粒あん派から叱られてしまいそうですが(笑)。


[232]>144 ご存知の方がいらっしゃってうれしい!! vivisan

そうなんです!中津川・恵那の栗は栗菓子をつくるのにもってこいなんです♪

私も関東に住んでるとき、じわじわと友達に伝染させていきましたw

保存がきかないのですぐに食べてしまわないといけないのですが、ホント食べれるのはこの時期だけですから♪

栗きんとんの形はこんな感じ。

http://kurikinton.info/home.html

だめだ・・また食べたくなりましたw


[233]>221 読み返すほどに味が出る本というのもありますね tough

何度読んでもいいなぁって思う本、ありますよね。含蓄が深くて、読むたびに新しいことに気付かされる本もあります。それに、数年経つとあらすじしかおぼえていないという本も少なくないですから、全く初見の気持ちで読める場合もあります。そのどれもが面白いですね。

古い新聞は読みふけりますね。普段は読まないようなところまで隅々まで読んでしまいます。大掃除の時は、これでだいぶ時間をロスします。


[234]>91 発想がすごい! vivisan

お豆腐をいれるというのは初耳です!ヘルシーでなおかつふんわりしたお団子になるんですね?♪

私も早速試してみたいと思います。

アイデア次第でお菓子の幅がぐっとひろがりますね?♪どんな感じにしよう?って構想を練る時間も楽しそうです。


[235]>217 私も改めて参加表明 tough

白いリボンのしおり運動ですね。大賛成です。私も知り合いに呼びかけて、輪を広げてみたいと思います。呼びかけバナー、作りたいですね。どなたかネットの素材屋さんのような方はいらっしゃいませんでしょうか。私が作れたらいいのですが、ドット絵もまともに作れませんので。


[236]子どもの読書プロジェクト asukab

プロジェクトと言っても、月一回提出する娘のブックレポートに過ぎないのですが、これが傍から見ていて楽しいのです。目的は、その月に読んだ本一冊をクラスのみんなに紹介することですが、この形態がそれこそ多種多様で大人までウキウキさせられます。箱、缶、ハンガー、巻物、カードなどを使って新聞、詩、手紙、広告、フィルム形態……などなど、媒体をさまざまな形式に変えながら本を紹介する過程、活動は、わたしも参加したくなってしまうほど魅力的です。今月はノンフィクション(図鑑等も含む)を読んで新しく学んだことを、詩の形式で発表するスタイルだそう。

特に読書週間というわけではありませんが、月末締め切りのブックレポートがどんなものなのかとにかく家族みんなが興味津々です。毎月読書週間!……という感じかもしれません。


[237]>233 暇な時は読まないのに crocs

掃除やテスト勉強などの現実逃避で読むことが多いですね。

古い新聞もそうですが古い雑誌なんかも当時は読まなかったところまで

読んぢゃったりして困りものですね。


[238]>210 歌舞伎揚 crocs

そういえば子供の頃、祖母が好きでよく買ってきて一緒に食べてました。

最近は、食べる機会がないけど思いだしたらひさしぶりに食べたくなりました。


[239]>140 最近流行ってますよね。 crocs

10円で食べれるお菓子だとうまい棒か10円饅頭のどちらか迷うところです。


[240]>225 私も星新一読んでました。 crocs

ショートショートって言ったら星新一って感じでしたが

今、ショートショート書いてる人っているんですかね?

読みやすいのでまた読んでみたいんですが・・・


[241]>231 こしあん派ですが、繊維摂取が目的でつぶあん派に asukab

口当たりの良さから昔は断然こしあんでしたが、子どもが生まれ食事のことを考えるようになって以来、繊維質が取れるという理由から最近はつぶあん派です。炊いた後に一仕事減るので、それもよし。大福餅にして食べたり、小分けで冷凍したものを解凍させて、そのまま食べたり。娘が大の小豆好きなので、大量に作ってもすぐになくなってしまいます。


[242]子どものハロウィン・コスチューム作りに熱中 asukab

子どもたちが小さな頃、ハロウィンのコスチューム作りに熱中していました。材料は安価なフェルトやお古のスウェット着を使っていましたが、気に入った色が見つからなかったときは生地を染めるところから始めたり。てんとう虫、クモ、かえる、こぶた、ねこ、いぬ、ゼニガメ、デジモン、とかげ……などなど、デザイン構想しながら作るのが楽しくて、時間のたつのも忘れミシンを踏んでいました。しかし、それも小学2年生ぐらいになると「もう、ママの手作りはいらないよ…」という気分になるらしく、一抹の寂しさも味わって現在に至ります。

しかし今秋、コスチューム熱が再発しそうな気配が……。娘のために「秋の森、木の葉の妖精ドレス」を作ろうかなと、さっそく黄橙色のベロア生地と虹色のオーガンジーを購入しました。ただいま10月31日に向け、デザインを思案しています。手作りの喜びが味わえるハロウィンに再び感謝です。


[243]>239 子供のおやつに yoshikichin

いいですよね?100円で10個も買えるんですからね。子供たちは大好きですよ。


[244]生八つ橋 おたべ yoshikichin

最近はシナモンが入っていなくとても食べやすく美味しい物が増えてますね。定番になってきた黒ごまや限定物など、今は栗入だったかな? 赤福みたいにならないでね?


[245]>241 こしあん派優勢か? ootatmt

こしあんの方が口当たりがいいので人気があるのでしょうか?

でも、つぶあんも捨てがたいですよね!

つぶあんの善哉が関東で田舎汁子と呼ばれているのが、ちょっとショックですが、どちらもおいしいです。


[246]>244 「おたべ」もおいしいですね ootatmt

最近はいろんな味のものがあって人気ですが、おたべも賞味期限切れの原料を使う不祥事を起こしていましたね。


[247]>223 御福餅があってよかった... ootatmt

賞味期限切れになってしまった食品がどんどん捨てられるのを見るともったいないなぁと思いますね。

でも、嘘をついて消費者を騙すのはよくありません。

加熱処理するなどして加工食品に転用すればよかったのにとも思います。

赤福も規模が大きくなりすぎましたね。


[248]>245 こしあん teionsinonome

私は口の中に何かが残るのが嫌いなので、チョコの中のナッツ、ウィンナーの皮とならんで粒あんの皮の部分がダメなんです

なのであんこはこしあん希望!


[249]>238 ぬれせん teionsinonome

ぬれせんべいが大好きです

あのお醤油がしみすぎて過剰に甘辛い部分が! 身体に悪いとわかっていても止まりまえん

ハッピーターンも、気がつくと目の前に包み紙の山ができてるんですよね あの調味料の粉だけでもほしいです


[250]>226 芋きん saite17

芋きんいいですね。芋蛸南京といいますが、芋は本当においしい。


[251]>150 名古屋の喫茶店 saite17

名古屋の食文化は豊かですね。どのようにして発祥したのか気になるところです。早速試したくなりました。


[252]>237 一度見るとやめられない yoshikichin

本来の目的を忘れて没頭してしまいますね。


[253]>248 こしあんに一票! yoshikichin

なぜってつぶあんが嫌いだから。あんこは噛まないのがいいんです。


[254]>247 その通りですね tough

大量に作って大量に売ろうと思えば、大量の破棄が出るのも当たり前。それに心を痛める気持ちがあるのなら、注文生産にするとか、限定生産にするとか、細かくのれん分けをして一軒一軒で昔の茶店的に手作りして売るとかすればよかったんだろうと思います。売れ残っても路傍のお地蔵様にお供えして捌けてしまうくらいの生産量なら、何の問題も起こらなかったろうにと思います。

マスプロ生産になってしまった時点で、老舗の心は失われていくんでしょうね。手作りの赤福として生まれ変わって再出発してくれることを願いたいです。


[255]>253 逆だなあ Kumappus

小豆を食っている! という感覚が好きなのでつぶあん派ですね。

そういや黒豆も好きだ…あれがペーストになったらと思うと悲しすぎる。

こしあんで許せるのはようかんなどの材料になるときだけです。


[256]ぎゅうひ(求肥) Kumappus

和菓子というより和菓子のパーツなんですが。

あのくにくにぷにょぷにょした感じとほのかな甘さが好きです。

お前はいったい餅なの?それとも皮なの?それともあんこのふりをした何かなの?という曖昧さがたまらない。

http://kyogashi.kyoto-np.co.jp/modules/tinyd1/index.php?id=9

特にこの「鮎」に入ってるのとか、お汁粉やあんみつの中に潜んでる色つきのとか。

http://www.mihashi.co.jp/top.shtml

すあまが好きというツリーがありますが、似たような発想なのかな。


[257]>19 サン・ジョルディの日はユネスコ制定の「世界本の日」でもありますね tough

サン・ジョルディとは、キリスト教の聖人、聖ゲオルギウスのこと。この聖人の祝日がちょうど「ドン・キホーテ」の作者であるセルバンテスの命日にあたり、さらにシェイクスピアの誕生日であり命日にもあたるなどのことから、カタルーニャの書店が音頭取りになって、この日を本の日にしようと呼びかけたのがはじまりだそうですね。

また、この日に花を贈り合うという習慣は、サン・ジョルディが騎士として姫を守って竜と戦った際、倒した竜の血が真紅の薔薇に変わったというカタルーニャ地方の伝承が元になっているという話です。

この日は日本でも、2001年から公式に「子どもの読書活動の推進に関する法律」に基づく「子ども読書の日」に定められていますが、いまひとつ盛り上がりに欠けますね。


[258]>250 芋きんロボ Kumappus

昔、東京駅の大丸の地下に芋きんの売り場があって、そこに芋きんを自動的に作る機械があり、行列して買ってる人はみんな見てました。

四角く切られたさつまいものブロックをはさんで、小麦粉?の液につけて鉄板(銅板かも)に置き、焼けたら向きを変えてまた液につけ…を繰り返して6面に皮を付けていました。

まさに ロボ。

今はなくなってしまったようですが、また見たいな。本店に行けば見られるのかな。

#今、感動的なのはクリスピー・クリーム・ドーナツのラインですが…

http://www.krispykreme.jp/


[259]>172 チェーンでない古本屋 tough

個人経営の古書店は、品揃えに店主のポリシーが反映されて、見ていて楽しいですね。ちょっと前までは理系専門書ならあそこ、希少本はあそこというように、それぞれのお店が専門性を持った品揃えで、いわゆる学究の徒のニーズを満たしてくれていました。最近のチェーンの古本屋は、売れ筋の本なら何でも手に入りますが、専門書にはからっきし弱いですし、掘り出し物と言えるような本に出会えるチャンスもあまりありません。そこがちょっと残念ですね。読書週間に、昔ながらの個人経営の古書店を巡って見るのはいいアイデアです。そうやっていいお店を応援していくことが、私たちの豊かな読書生活にもつながっていくと思います。


[260]>118 抹茶はいいですね tough

抹茶は茶道専用ではないはずですから、日常的な飲み物として、もっと飲まれてもいいですよね。茶葉を丸ごといただく飲み物ですから、体にもとてもいいはずです。そして和菓子に本当によく合いますね。

私は学生時代に武道をやっていた関係で、精神修養のために少し茶道をやらされました。不作法のかたまりのような私には大変苦手な時間でしたが、先生の出してくださるお菓子が甘さほどよく絶品!やはり先生の手作りで、心がこもったすばらしいお菓子でした。それからですね。日頃和菓子など口にすることのなかった私が和菓子のおいしさに目覚めたのは。


[261]>229 積読(つんどく) otayori

そういうお話を聞くとホッとし、励みになります。

本に種類やら自分の気分やら、その時によって読み方違うんでしょうね。

「積読」って言葉を教えてもらったとき「なるほど」と思いました。

読みかけがいっぱいあっても良いんですよね。

落ち葉をしおり、いいなぁ。

秋らしくて、その場面だけで何かの作品のようですね。


[262]>243 遠足のおやつは200円まで crocs

でも20個買えますからね。

何個でも食べられそうですよね。


[263]>261 本は持っているだけでもうれしいもの Oregano

私の本棚には、読もう読もうと思っていながらそのままになっている本がたくさんあります。そういう本を抱えていながら次を買ってきてしまうので、どんどん出番待ちの本が増えてしまいます。でも、本というもの持っているだけでうれしいですね。いつでも手にとって読める所にあるというのがいいんです。この本を読みたいと思って買ってきたという事実。それだけでも、読書のスタートになっていると思います。


[264]>249 ハッピーターンの粉はヤバいですよね。 crocs

そういえば、前にハッピーターンの粉だけが別についているものがあったんですけど今でもあるんですかね?


[265]>257 知らなかった!! Oregano

「子どもの読書活動の推進に関する法律」なんていうのがあるのは初耳でした。今検索して調べてみたら、たしかに、

(子ども読書の日)

第十条 国民の間に広く子どもの読書活動についての関心と理解を深めるとともに、子どもが積極的に読書活動を行う意欲を高めるため、子ども読書の日を設ける。

2 子ども読書の日は、四月二十三日とする。

3 国及び地方公共団体は、子ども読書の日の趣旨にふさわしい事業を実施するよう努めなければならない。

と書かれていました。四月二十三日はサン・ジョルディの日と同じですね。読書週間と同じく、この日ももっと盛り上がるといいですね。


[266]>255 アンケート結果 ootatmt

はてなでのアンケートでは、わずかに「つぶあん」の勝ちですね!

http://q.hatena.ne.jp/1131902527

http://q.hatena.ne.jp/1178757238


[267]>235 遅ればせながら私も!! TomCat

白いリボンを平和を願う象徴とする運動は、ニューヨーク市郊外にあるコーネル大学の学生達が始めたものと聞いています。

学生達から湧き上がってきた運動を読書に結びつけて展開する。素晴らしい提案だと思います。きっとこの話を当時のコーネル大学の学生達が聞いたら、喜んで賛同してくれるに違いないですね。

この提案を日本中に、世界中に伝えましょう。きっと大きな輪に広がると思います。呼びかけバナー、作りたいですね。私もそういうのは苦手だからなあ・・・・。どなたかデザインだけでも考えてくださいませんかね。原案があれば、それを画像にする作業くらいは私でも出来ると思うのですが・・・・。

リブ・ラブ・サプリ最終回に、最高の「地球を素敵に変えるサプリ」が登場しましたね。イエはてな発、日本発のこのサプリをきっと世界に広げましょう。私も出来る限りのことをしてみます。

白いリボンのしおりで世界の平和を願う。私の読書週間もこれで決まりです!!


[268]>3 薄い文庫本、いいですよね TomCat

それも古本屋さんで50円くらいで売ってるようなやつ(笑)。ちょっとの間に読めてしまいます。それでも活字の情報量はすごいですから、読んだという満足感はたっぷりです。

また読書には、読む物や内容だけではなく、読んでいる時の、静かなゆったりとしたくつろぎ。そんなのを味わう素晴らしさもあると思うんです。忙しい毎日の中の、ホッと出来る時間。それが読書の素晴らしさの一つではないかと思います。

小説ばかりでなく、短い章で区切られたエッセイ集なんかもいいですよね。あ、もうこんな時間だと思ったら、後を引かずにサッと閉じてしまえるような軽い読み物です。それでも筆者の感性に触れ、そこに書かれていることを疑似体験していくような時間は、心をとても豊かにしてくれます。


[269]甘くない和菓子は? raigou

洋館はだめ、あんこもだめ、甘い和菓子はとにかくだめ。甘さ控えめの洋菓子やフルーツ系の酸味のある甘さなら大丈夫です。だからお煎餅とかナボナ(亀谷万年堂で売ってるからって無理やり和菓子扱いはだめですか?)しか食べれません。こんな感じで和菓子が苦手でも食べれる和菓子ってありませんか?


[270]>21 やはりこういう時だけのセールというのがありますから TomCat

みんなそれを楽しみに待っているんですよね。掘り出し物は自分の足で歩かないとなかなか見つかりませんが、お値打ち物は、セールを狙うと向こうからやって来てくれます(笑)

また、専門書のたぐいは、ブックオフやAmazonなどの一般向けのショップではちょっと品揃えに問題がありますから、こういうのはどうしても神保町に頼らざるを得ないというのがあります。

ま、読書人というのは一種のオタクですから、一般の人にはちょっと理解しがたい迷惑な存在なのかもしれませんね。その点はアキバと同じなのかもしれません(^-^;


[271]>39 一種のアレルギー・・・・でしょうか TomCat

ブックオフなどは一般の書店とあまり変わらない、明るく清潔な店内の所が多いと思うんですが・・・・。

でも花粉症なんかも、そろそろ花粉が飛ぶかなと思っただけで、実際にはまだ飛んでいなくても目が痒くなってきたりしますからね。多分に精神的なものもあるのかもしれません。

ブックオフにあるような本はたいていAmazonにもありますから、実書店で入手出来ない本はネットで探す方がいいかもしれませんね。絶版本などの古書もネットで検索して、その多くが通販で購入出来ます。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/kaysaka/link-kosho.htm


[272]>76 おお!! TomCat

常陸土浦九万五千石の名を持つかりんとうですね。私もおみやげで頂いたことがあります。ざらめのガリガリ感と中身のしっとり感が実に特徴的。最後のURLにコーヒーの入ったカップと並んでいる写真がありましたが、たしかにこれ、和のお菓子でありながら、コーヒーともよく合う感じでしたね。ずいぶん前に食べたきりですので、また食べたくなってしまいました。


[273]>88 なんだろう・・・・ TomCat

松江市に福田屋というお店の「出雲」というお菓子が、あんこを寒天で固めて周りを砂糖で覆った、きんつばに似たお菓子です。これ、美味しいですよ。形も長方形ですから、もしかしたらこれじゃないかと思うんですが・・・・。どんなもんでしょう。

http://www.matsue-fukudaya.com/izumo.html


[274]>269 秋田銘菓「さなづら」とか TomCat

「さなづら」とは野生の葡萄の一種らしいのですが、この実の果汁を寒天でゼリー状にしたのがこのお菓子です。程良い酸味が爽やかで、これなら和菓子特有の「甘ったるさ」が苦手な人にもピッタリだと思います。

http://www.eitaro.net/shopping/sanadura.html

ほかにもけっこう、こういう果汁系というか寒天系というか、果物の酸味を活かしたゼリー状の創作和菓子みたいなものが各地にありますから、そんなのがお勧めかなあと思います。


[275]>242 おおー、素晴らしいですね!! TomCat

お子さんのためにハロウィンのコスチューム作り。最高に楽しく、幸せなひとときですね。ポケモンやデジモンのキャラクターなんていうのも可愛らしくて素敵です。

で、今年のハロウィンは、娘さんに木の葉の妖精のドレスですか。秋色のベロアに虹色のオーガンジー。うはは、たまりませんね。すごい可愛い妖精さんになりそうです。

きっと今年は手作りの心のこもったコスチュームに、「ママありがとう!!」が復活ですね。いつまでもいつまでも心に残る素敵な日になりますように。こんな素敵なママを持って、お子さん達、幸せです。


[276]>264 シャカシャカハッピー choco-latte

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091128188919.html

もう今はないみたいです。


[277]>236 これは興味深い取り組みですね TomCat

ただ本を読み感想を書くというのではなく、そこから子供たちの個性をどんどん引き出して育んでいく。素晴らしい取り組みですね。指導されている先生の意欲的な創意工夫、そして子供たちに対する愛情が伝わってくるようなお話です。

発表する時は、子供達一人一人が主人公。きっと個性豊かな発表がいっぱい集まるのでしょうね。豊かな感性を伸び伸びと発揮させて、自由に、楽しく学んだことを表現していく。そんな姿がご家庭でも見られる。毎月が読書週間のクラス。毎月が読書週間の家。本当に素晴らしいことだと思います。


[278]>274 あまり甘くない和菓子は? ootatmt

こんな質問と回答がありました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa335233.html

あまり参考になりませんかね?


[279]饅頭 VS せんべい ootatmt

もう残りポイントがありませんけど、饅頭VSせんべい でどちらが好きか意見を聞いてみたかったです。


[280]>278 いろいろあるんですねぇ raigou

TomCatさんの「さなづら」もおいしそうですね。地方の銘菓だと手に入れるのが大変そうですが、これは食べてみたいです。秋田に田舎のある同僚がいるので何かのついでに買ってきてもらおうかなぁ。

ootatmtさんのURLも参考になりそうです。これで和菓子談義に混じることができそうです。通販なども利用して気になるものから食べてみたいと思います。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ