人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【理屈パズル】

理屈パズル「どうしてそう思うの?」。ルールは↓です。
http://d.hatena.ne.jp/lionfan/20060715
回答オープンは10/31(水)の23:59以降。

教室でH香とG太が話している。

H香「いい女ってどんな人かしら」
G太「男からも女からも好かれてる女だろ」
H香「うちのクラスにいるかな」
G太「I穂はどう?」
H香「たしかにI穂は、女全員から好かれてるわね」
G太「あとB美。男はI穂派かB美派の、どっちかだね」
H香「ええーっ、あのB美が? 女でB美が好きなのはI穂くらいよ」
G太「男にはB美が好きって奴もいるんだよ」
H香「好みが分かれそうね」
G太「うん。男はB美が好きか嫌いか、どっちかだね。中間はない」
で、B美が好きな男は、I穂のことが嫌いなんだ」
H香「へぇー。I穂派の男はB美が嫌いなの?」
G太「いや、I穂派の男でB美が嫌いって奴はいないな」
H香「ふうん」

そこにI穂とB美があらわれた。
I穂「こんにちは。面白そうな話してるじゃない?」
B美はぶすっとした顔で言った。
B美「私はまあ、うれしいけど、I穂にはすごく失礼よね」

G太とH香は思わず同時に尋ねた。
G太&H香「どうしてそう思うの?」

●質問者: lionfan
●カテゴリ:ゲーム ネタ・ジョーク
✍キーワード:23 いるか こんにちは なのは へぇ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● chocolate_caramel
●100ポイント

H香「いい女ってどんな人かしら」

G太「男からも女からも好かれてる女だろ」

好かれている(=恋愛感情を抱かれている)と解釈したB美。


G太「あとB美。男はI穂派かB美派の、どっちかだね」

クラスの男の半分はI穂に恋愛感情を抱いている。

もう半分の男はB美に恋愛感情を抱いている。


G太「いや、I穂派の男でB美が嫌いって奴はいないな」

「うん。男はB美が好きか嫌いか、どっちかだね。中間はない」と言っているので、クラスの男全員がB美を好いている。

「B美だけ」を好きな男はクラス半分存在するが、「I穂だけ」を好きな男は存在しない。

I穂派の男達はI穂に恋愛感情を抱いていながらも、B美にも恋愛感情を抱いている。

I穂派の男達は、I穂にたいしてすごく失礼だ。

◎質問者からの返答

chocolate_caramel様、最初の回答、ありがとうございます。

で、クラスの「半分」というところが、ちょっとこちらの想定とは違いました。

ですが、「I穂だけ」を好きな男は存在しない、というのは、なかなかいいところをついています。


2 ● 三分咲きツナ
●100ポイント

>男はB美が好きか嫌いか、どっちかだね。中間はない

→普通に考えるとB美のことも好き若しくはどちらでもないと考える。

>I穂が好きな男でB美が嫌いな男がいない

→中間はいないので、I穂の好きな男はB美のことも好きと考える。

>男はI穂派かB美派の、どっちかだね

→この時点で他の候補者が出てこないので、男はみんなB美が好きと言う事になる。

しかし、

>B美が好きな男は、I穂のことが嫌いなんだ

→ということは、男はみんなB美が好きなわけだから、みんなI穂が嫌いということになる。

つまり、男はみんなB美のことが好きで、

I穂が好きな男は1人もいない、

それどころか男はみんなI穂を嫌っている、という結果になるので

I穂には失礼な話になる。

◎質問者からの返答

seachikin様、ありがとうございます。

この回答でおおよそオッケーです。

「いい女」論議の件についても触れていただければ満点でした。


3 ● ugi1010
●100ポイント

説明が下手なのでなるべく箇条書きにします。

回答

H香とG太の会話の内容を理屈から順次追うと、

0.前提条件、B美もI穂も女である(コンテキストからこうであると推測する)

1.いい女の条件は「男からも女からも好かれている人」という2つの条件が必要である。

2.I穂は女全員から好かれている。

B美はI穂から好かれている。

よって、二人はいい女であることの必要条件の一つを備えている。

3.クラスの男がI穂、B美について思っていることをピックアップすると次の通り、

? 「男はI穂派かB美派の、どっちかだね」

? 「男にはB美が好きって奴もいるんだよ」

? 「男はB美が好きか嫌いか、どっちかだね。中間はない」

? 「B美が好きな男は、I穂のことが嫌いなんだ」

? 「I穂派の男でB美が嫌いって奴はいないな」

4.もしI穂が好きな男がクラスに一人以上いると仮定したら、

? 3?の会話からすると、その男達はB美が嫌いでない、

? しかし、3?の会話から、B美が嫌いでないその男達は、B美が好きということになる、

? しかし、3?の会話から、B美が好きなその男達は、I穂が嫌いということになり、

? この仮定が成り立たない。

? つまりI穂が好きな男は一人もいないことになる。

5.上から導き出された結果(4?)および3?、3?の会話から

? クラスの男は全員B美が好きということになる。

? 検証すると、3???のどの会話とも矛盾していない。さらに

? 3?から、クラスの男全員はI穂が嫌いである。

6.結論として、H香とG太の会話は

? B美は、I穂から好かれており、クラスの男全員が好いているので、

2つの条件を備えているので、いい女である。

? I穂は女全員から好かれているが、クラスの男全員が嫌っているので、

条件を備えていないので、いい女ではない。

という会話をしていることになり、B美はうれしいがI穂には「失礼な話」となる。

◎質問者からの返答

ugi1010様、おみごとでした。

これは完全な正解で、しかもすっきりしています。

こちらの正解もあとで示しますが、めっちゃ長くなってしまっています。

実にお見事でした。おめでとうございます。


4 ● dungeon-master
●100ポイント

G太の話を厳密に捉えると、このクラスの男はI穂嫌いB美好きのB美派しか

居ないことになります。

B美の発言は、

「私はまあ、うれしいけど」→B美派しかいない

「I穂にはすごく失礼よね」→I穂を嫌っている男しか居ない

という理由でしょう。


うかつなG太の発言を検証:

マトリックス起こしてみます。

\I○△×
B+???
○|・・・
△|・・・
×|・・・

縦軸がB美についての好き嫌い、横軸がI穂についての好き嫌い。

○好き、△どちらでもない、×嫌い。

内容は縦横の組み合わせが存在する場合は◎、なければ#とします。


>男はI穂派かB美派の、どっちかだね

ということなので、I穂かB美のどちらか1方に○が入るのがクラスの男の

取りうるスタンス。

\I○△×
B+???
○|#・・
△|・##
×|・##

>男はB美が好きか嫌いか、どっちかだね。中間はない

\I○△×
B+???
○|#・・
△|###
×|・##

B美の△行が消えました。


>B美が好きな男は、I穂のことが嫌いなんだ

「I穂のことが好きではないんだ」なら、まだ救いがあったのに…

\I○△×
B+???
○|##◎
△|###
×|・##
B美好きの行が確定。

>I穂派の男でB美が嫌いって奴はいないな

\I○△×
B+???
○|##◎
△|###
×|###

はい、I穂好きの列、消えました…

激烈B美派しかいませんねえ。

◎質問者からの返答

dungeon-master様、これもすっきりした回答でした。

こちらも図を利用して解いています。

で、まったくこの通りの回答です。おめでとうございます。


5 ● Sag_Chicken
●100ポイント

a.男はI穂派かB美派の、どっちか

b.男はB美が好きか嫌いか、どっちかだね。中間はない

c.で、B美が好きな男は、I穂のことが嫌い

d.I穂派の男でB美が嫌いって奴はいない

より

I穂派の男は「B美が嫌いではない」ので「B美が好き」

つまりクラス全部の男子はB美が好きでI穂は嫌い。

状況としては矛盾しているような気もする。

◎質問者からの返答

Sag_Chicken様、ありがとうございます。

「クラス全部の男子はB美が好きでI穂は嫌い」というのでOKです。


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ