人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ISPの社員は個人のブラウザ閲覧ログを見れるのか?】
プロバイダの社員は、犯罪捜査など以外の目的(例えば単なる保守や統計調査など)で、「○○という人が○○というサイトを見た」ことが分るのでしょうか?

日本のプロバイダで日本のユーザーの場合で教えてください。


●質問者: にぎたま
●カテゴリ:インターネット
✍キーワード:ISP サイト ブラウザ プロバイダ ユーザー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● y-kawaz
●27ポイント

保守や統計調査などの理由でアクセスログを見ることは普通に行われていることなので、アクセスログにアクセスする権限のある担当者などは大抵見られる。というのが答えです。

また、質問にある「○○という人が○○というサイトを見た」というのがどの程度のレベルのことを指すのかは分りませんが、普通は接続元のIPとUser-Agent(使用OSやブラウザ)くらいしかクライアントの情報は取れないので、それで推察できる範囲のことなら追跡は可能です。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

プロバイダは普通のコースなのでDHCPなのですが、その場合は保守や統計調査などを見ただけでは事実上特定できないということですね。

もちろん家のルーターなどに悪さをすれば話は別かもしれませんが、保守や統計調査の作業をしている「だけ」では少なくとも名前はわからなそうですね。

ありがとうございました。


2 ● studioes
●27ポイント

>プロバイダの社員は、犯罪捜査など以外の目的(例えば単なる保守や統計調査など)で、「○○という人が○○というサイトを見た」ことが分るのでしょうか?

特定の条件下ではわかります。

自社の利用者が、自社のウェブサーバへアクセスした場合に、利用者データとアクセスサーバ・ウェブサーバのログにアクセスする権限を有するならば、どの契約者がどのサイトへアクセスしたかという事がわかります。

それ以外の場合は、契約者を特定することは出来ません。

ルータの通信を全て記録していければ、外部ウェブサーバへのアクセスでもわかりますが、現実的にはこういった記録はしていませんので無理です(すぐにテラバイト単位でのログが発生してしまうからです) 但し、特定の通信を狙って記録というのは出来ます。

逆にアクセスを受ける側では、IPアドレスしか手がかりはなく、この場合は単純にどこのプロバイダから、と言う程度しか判別出来ません。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

自社サーバーへのアクセス時のIPと割り当てたIPが分れば確かに、誰がいつ自分のところへ来たのかが分りますね。

(まぁ、ISPのサイトなんてみませんし、それがわかっても困りませんが)

事情があってそのISPの社員の人たちと軽く顔見知りだったもので興味本位や事故的に閲覧したサイトがわかっちゃったらヤだなと思っただけでした。

ありがとうございます。


3 ● toohigh
●26ポイント

「ISPの社員は」「そのISPのユーザが」「そのISP自身のサイトを見た」のを分かるかどうかというケースなら、wwwサーバ側のログ(時刻+IPアドレス) と DHCP の IP アドレス割り当てログを組み合わせれば、どのユーザがサイトを見に来たのかは確認できます。

「ISPの社員は」「そのISPのユーザが」「第三者なサイトを見た」のを分かるかどうか、だと、ほとんどわからないですね。統計処理されたデータとして、接続先IPアドレス程度の情報がわかる場合もありますが、通常簡単に取れるような規模ではないログになってしまうので、そこまでのログは残さないはずです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

自社サイトの場合は2番の回答と同じですね。

安心しました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ