人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: Gaku
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:HONDA お金 アドバイス シルバー デジタルカメラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

6 ● y-kawaz
●17ポイント

まず所有者に連絡を取ってお詫びをして、保険の内容を確認して貰い、保険が適用できるかどうかを確認する。

保険を適用するのと自費修理をするのとどっちが得になるかを相談して、実際に修理を行い最終的にかかった費用+その人との関係によっては多少のお詫びを添えて弁償するくらいですかね?

廃車レベルの事故とかならまだしも、擦った程度ならこの辺までが普通なんじゃないでしょうか。

◎質問者からの返答

ご回答有り難うございます。

免責額を大幅に越える修理になりそうですので、保険を適用しパーツ交換などで完璧に修理してもらって

免責額+等級ダウンによる負担+お詫び

という形に持っていこうかと思います。それで問題なければいいのですが・・・


と言う


7 ● snow-rider
●17ポイント

>修理にかかるお金はもちろんですが、将来車を売却する際の査定額

>のマイナス分、修理箇所の劣化に対する保証等どこまで負担する

>必要が有るのでしょうか?

きちんとこすった事実を相手に説明し、謝って修理に関して全額保障する旨の説明を行い、あなたの誠意を見せる事が大事です。

査定額のマイナス分や修理箇所の劣化に対する保障は、負担する必要

はありません。

例えばその車を売却する事が決まっており、あなたが事故を起こした

ことにより、その価値が下がったのであれば、負担する義務は生じる

必要があると思いますが、そうでなければ現状回復があなたの出来る

責務です。

◎質問者からの返答

やるべき事をやれば良いのですね!謝罪の方も受け入れて頂いて、順調に処理できそうです。

貴重なアドバイス有り難うございます。


6-7件表示/7件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ