人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世の中には、いいこと、悪いことは存在しない
正義と悪も存在しない
教育と洗脳は同じ意味の言葉である。

給食を残さず食べることはいいこと
嘘をつくのは悪いこと
ものを大切にするのはいいこと
戦争は悪いこと
どれもなぜそれが、いい事なのか、悪い事なのか説明ができない。
立場等によってそれは反対の意見にもなる。
例えばものを大切にするという概念が徹底されると日本経済は麻痺します。
麻痺したら駄目なのかと言われれば、私個人的にとっては不都合ではありますが、
駄目なこと、悪いことだとは説明ができません。ただし不都合ではあります。

一時的に正義とされていることでも時代、国、人種、宗教など様々な
要因によってそれは悪にもなるという事から普遍的な正義は存在しない。

学校で行われる教育は時代、国、人種、宗教など様々な
要因によってそれは洗脳と言うこともできるので教育と洗脳は同じ言葉である。
例:北朝鮮での金正日を褒め称える内容の教育

私はこのような考えを持っています。ご意見をください。

●質問者: y7ujmnhy
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 人生相談
✍キーワード:人種 北朝鮮 存在 学校 宗教
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/17件

▽最新の回答へ

1 ● aaaa0000
●13ポイント

何を言いたいのかが掴みにくい文章ですね。

主張なのか、質問なのか(でしょうけれど)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

世の中には、いいこと、悪いことは存在しない

正義と悪も存在しない

教育と洗脳は同じ意味の言葉である。

という仮説をたてました。

この主張のアラを探して欲しいのです。説明が足りずに申し訳ありません。


2 ● KUROX
●13ポイント

倫理観はどのようにして形成されるかを調査されたらどうでしょう?


>例えばものを大切にするという概念が徹底されると日本経済は麻痺します。

そんなことはありません。経済を活性化する方法は幾らでもあります

◎質問者からの返答

ありがとうございます。調査というか、世の中はこのようになっているのではないかと以前から思っていたので、こちらで発表してみました。

それについてご指摘などをいただきたいと思っています。

ものを大切にするという事を徹底する。

どのレベルで、どういう意味でという事は色々あるかと思いますが、冬物のコートは毎年買い換える必要はなく、穴が空いても使い続けることが道徳的なことだということになれば、アパレル産業は壊滅的な打撃を受けると思います。

老若男女問わず去年きたTシャツを今年も、来年も、その次の年も

原型をとどめないほどに、例えばアフリカの貧困層の子供のレベルで着られると、困るわけです。

まだ、使える電化製品を捨てるという文化が日本にはありますが、

使えなくなるまで使う、使えなくなっても自力で修理し使うことが道徳的だと言う事が徹底されている状態になれば

電機メーカーは大打撃を受けることになります。

車の買い替えにおいても同じことが言えると思います。

経済を活性化する方法とは具体的にはどのような方法でしょうか


3 ● Madcap
●13ポイント

もちろん、教育は国家による洗脳です。


物事の価値観は時代によって変わります。

その時代、その国家が国民にどのような価値観を植えつけたいかによって教育の方針が全く変わってきます。

何がタブーか、何がマナーか、何が「やってはいけないこと」なのか…全てがその時代・その集合体による価値観があり、それを「教育」することによって、その集合体にとって必要な人材を育てていきます。


なぜそれが、いい事なのか、悪い事なのか、はその集合体全体にとって利益になることが「いい事」で不利益になることが「悪い事」です。


それは集団生活をする「人類」という生物にとって必要な物です。

倫理・マナー・法律……呼び名は違えど皆これらはその集団を円滑に規律していくためのルールです。

それを理解して自分に植えつけられた価値観が「絶体普遍の真理」ではないという事を知っておく事が人には必要だと思います。

◎質問者からの返答

ご意見ありがとうございます。

いいこと、悪いことを、国や団体や権力者が設定している件について

それは、それらのコミュニティが考える安定と秩序と利益を守るためにやっていることだというのが私の認識です。

どうもありがとうございます。


4 ● castiron
●13ポイント

ポイントは3つですね。

1.教育は洗脳である。

2.道徳は国や地域、個人により異なりまた徹底することで弊害も生じる。

3.善悪は一定ではない

これらは別に意見でも何でもなくてただ物事の一面を切り取っただけです。なので否定することなど出来ません。

1は洗脳であるというのはまぁ極端な言い方ですがそういう面があるのは確かです。そして、そういう面を考慮するのが先進国の教育です。(日本もある程度は実行している)

例えば教科書検定であれだけ問題になるのはこういう事に起因している部分もあります。

教育というのはそもそも勉強を教えることと動議ではありません。一般社会において生活上で大切なことを教える場です。これを洗脳というのならば洗脳でしょう。

2も当たり前のことですね。道徳というのはうがった見方をすれば円滑に生活するためのルールです。そこには理由は存在しません。

例えばスープ(味噌汁)を飲むときなんかは日本では音を立てる物だし、外国(欧米)では絶対にたててはいけません。どちらも意味はありません。

しかし、生活する上でそういう「良いこと」をすることでスムーズな人間関係を築くことが出来るのです。

また、道徳というのは同じようでいていくつかの段階に分かれていると思います。

?守らないより守った方が良い道徳

?他人に迷惑をかけないために守った方が良い道徳

?人間の根幹にかかわる道徳

といういくつか分類できると思います(ここでそれぞれの道徳を同区分していくのかも千差万別でしょうが)

?は味噌汁、?は電車で形態の電源を切る(正確には微妙だけど)?嘘をつかない、人を傷つけない

こうしてみると明確な理由があるのは?が多いでしょう。そして?、?は守るのに理由はありません。

あとこの項目の最後になりますが「物を大事にすること」で日本経済が麻痺するなんて書かれていますが、そりゃ詭弁です。

どんなに物を大事にしてもいつかは壊れます。また、昔は現在よりももっと物を大切にという道徳は徹底されていたけれども今よりよっぽど経済が成長していたでしょう?

(自分より親の方が物を大事にしていませんか?)

そして、私は物を大事にしないという事を守らなくなることで現在この国はおかしな方向に向かっていると思いますよ。つまり目に見えない物を大事にしないと言うことです。

それこそが日本の美徳なのにやれグローバルスタンダードだ、負け犬理論と・・・

そりゃお金が大事じゃないとは言わないけどただあらゆる手段を使ってお金を稼げば良いというのは反対ですよね?別に成長していくことには反対しないけれども良い成長の仕方をすべきだと思います。

3については「わかっちゃいるけどやめられない」です。世界中一人一人に「善悪は一定ではない?」と質問すればおそらく大体数は「YES」と答えるでしょう。(私はそれぐらいは人間の善意、良識を信頼しています)

けれども現実はいろいろな理由でこのことに目をつぶり「聖戦」をします。(一体全体どこにそれぞれの教義に人を殺して良いなんて言うことが書かれてるんだ?)

これは平和と同義だと考えても良いかもしれません。おそらく現実的には永遠に解決することはないけれども本当に実現しようと思えば(認めれば)たった1秒で解決できてしまう問題。

最後にまとめ。冒頭にも書きましたが質問者さんの意見はほとんど間違ってはいないと思います。なぜならそういう見方も実際に出来るからです。これは善悪が一面的な物ではないというのと同じです。全ての物事は多面的なものです。

質問者さんに意見するとすればそれはあくまで一面的な物の見方なんだということを強調したいです。(一面的な物の見方の危険性は質問者さんは理解しているはずです)

◎質問者からの返答

ご意見ありがとうございます。

なるほど、参考になります。

ものを大切にすると経済が麻痺するというのはいいすぎだと思いました。

経済が停滞するという事は言えるかとは思いますが。

ただ、GDPが下がるから悪いとは思いません。

お金を稼げばそれでいいかというと私はそれが全てではありませんが、

個人的にはお金を稼ぎたいと考えています。

それは仕事をしなくても生活することが可能になるからです。

仕事をしていると嘘を付くことが色々な場面で発生します。

朝、決まった時間に起きることも必要でなくなります。

好きなこともできるでしょう。

仕事では嘘とまでは言わなくても大げさ、紛らわしい、意図的に不適切な説明をする事が

求められる事もあるかと思います。

私は嘘を付くことが嫌いな人間です。

私のこういう部分は社会不適合な部分で不都合な事がよくあります。

と、まぁそこは別に今回の件とは関係ないですね。

>善悪が一面的な物ではないというのと同じです。全ての物事は多面的なものです。

こういう事を私は言いたかったのだと思います。

「物事は多面的に見ることもできるんだよ。」という考え方は

ある事柄ではタブーとされています。

うまくまとめる事ができませんが、とても参考になりました。ありがとうございました。


5 ● Im_Me
●13ポイント

正義と悪のわかりやすい境界線のひとつ。

「レジスタンスとテロリスト」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%82%B...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%82%B...

勝てば官軍、といいますか、それぞれの立場や結果によって、

選択や行動はいつも正義だったり悪だったりします。

だから、正義と悪は存在する、と言えましょう。

主義主張がなければこそ、自分の立場がなければ、正義と悪は存在しなくなります。

なんでもかんでもどーでもいい人、もしくは全てを超越しちゃった無我の境地でなければ、

そうはならないでしょうね。

でも、人は痛みや悲しみを避けたいと思うし、

自分自身だけではなく、近しい人、あるいは全く知らない人でも、

そうした苦痛から避けてあげたいと思うのです。

だから、人が人であるがゆえに正義や悪は、それぞれの価値観の上に存在して然るべき物。

その多種多様な価値観の仲介や統制を取る為に法が存在します。

しかし当然人が作った以上完全ではありません。

「ものを大切にするという」という概念が法に準じない内容である以上、y7ujmnhyさんが賛同できず、実地しなくても誰も何らかの強制力を持ちません。あなたにとって、それは善ではないだけの事です。

「大切にしすぎて使わないんじゃ本末転倒」という事もありますし、「消費の拡大=経済効果」を良しと思う人も多いでしょう。

ならばこそ、物事を紋切り型に考え、捕らえる事が一番の間違いだといえるでしょう。

多種多様な事柄があるからこそ、正義と悪と切り分けられないならばこそ

そこには個々の価値観や、理由、結果からそれがある事も受け入れなければならない。

ありなし、ではなく、何故善なのか、悪なのか、どういう時に、誰がそう感じるのかを考え、知る事こそが善悪の存在よりも大切なのではないでしょうか?


給食問題では、アレルギーなどの問題で「残す=悪ではない」という知識が育ったのと同時に「嫌いな物を強要する=悪」という思想的な主張が出てきてしまいました。

そこで近年注目されているのは「食育」

児童だけではなく、親や教師に対して、何が何の為に必要なのかを「知り、考えさせる」プログラムです。

ただ、イイ、ダメ、では割り切れない。

だからといって、大切な自分や子供の健康だからこそ、無関心や「一言で言えないからどっちでもいいや」ではいけない。

「良いか悪いか」「すべきか、しないべきか」を自分が判断しようとする事こそが、それそのものへの関心の度合いや、真剣さだと思いますよ。

そして、それを自分だけではなく他者の立場に広めることが「思いやり」と言えるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

ご意見ありがとうございます。

正義と悪は存在するという事ですね。

私は個人的に、私個人の範囲内での正義はありますが、それが普遍的な正義という事を証明することは

できないし、私の考えを悪と据える人がいる可能性についても考えます。

よって立場が違えば同じ事柄でも正義にも悪にもなるのだという事を言いたかったのです。

とある人が「これは正義なんだ!」と言ったときに

「ちょっと待て待て。確かに私もその件に関しては正義だと思うがこの正義は普遍的なものではないんだよ」

という事がいいたいんだと思います。ありがとございました。


1-5件表示/17件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ