人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一般に言われる「人権」というものについて勉強したいのですが、有用な書籍、あるいはwebサイトがあれば教えてください。
あるいは、人権とは何かを一言で解説いただいても結構です。

(なるべく、わかりやすく書かれたものが良いです)
ちなみに、調べて見つけたwebサイトは

http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=908
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=694
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%A8%A9

です。

●質問者: fm315
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:webサイト 一言 人権 勉強 書籍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● YUI2007
●35ポイント

WEBサイト等はわからないので私が今まで勉強した知識で答えたいと思います。

まず人権と一言で言っても解釈や見方によって全然意味が違ってきます。

一般的に人権といえば「基本的人権」の事を指します

基本的人権とは人が人であることに基づき当然に有する権利です。

大きく分けると下記の様になります

包括的基本権

法の下の平等

自由権

社会権

受益権

参政権

そしてこれらの人権は日本人のみではなく外国人にも性質上可能な限り及びます。

なお憲法に記されている規定は国民個人と国家を規定するもで、原則私人間には適用されません。私人間の人権の保護は憲法の委任により法律で規制されることになります、それでも人権の規制は必要最低限とされるのが今の日本の考え方です。

また人権を理解されるうえで重要なのが「公共の福祉」です。

公共の福祉とは自分の人権を守るために他人の人権を侵害するようなことがあるといけないので一定の範囲で規制をかけてお互いの人権の均衡を守るといったような意味かな??

例えばマンショウンに住んでいてそこで自由に音楽を楽しむのは保障された権利です(表現の自由と呼ばれています)、ただいくら保障された権利でもあまりに大きい音で音楽を聴くと周囲の住民に迷惑となります、余りにひどいと傷害罪に問われるケースもあります。このケースでは本来どんなボリュームで音楽を聴こうが本人の自由だし人権なんですがそれによって他人の平穏に生活する人権侵害していることになります、この場合に他人に迷惑を掛けないように音楽を楽しむ・・・これが公共の福祉の考え方ですかね。。。

うまく説明できたとは思えませんがこれが大体人権に関して簡単に説明した感じですかね・・・法律の中でも人権は特に難しい部類に入るので完璧な理解が必要であれば専門書を買うしかないかもしれないですね、司法試験に使うような憲法のテキストなんかもいいと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1193483636

◎質問者からの返答

大変丁寧な解説、本当に有難うございます!

「公共の福祉」が人権を考える上でのキーワード、だということが分かり、目からウロコです。


2 ● KUROX
●35ポイント

フランス革命の人権宣言からおうのはどうですかね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%81%A8%E5%B8%8...

出発点はこころです。

日本人は人権を勝ち取ったとか、人権は守っていかないと駄目なものと

いう認識が希薄だとおもうので、諸外国の歴史をおうほうがよさそうな。

人権 (human rights) と 公民権 (civil rights)は別ですし。

◎質問者からの返答

回答、ありがとうございます!

人権という考え方のルーツをたどることも大切ですね。


3 ● minkpa
●10ポイント

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E6%A8%A9%E8%AA%AD%E6%9C%AC-%E5...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ