人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「しっくり」という言葉の語源を教えてください。

意味的には以下の「しっくり」です。

---------

1 物と物、人の心と心などが調和して、安定しているさま。ぴったり。「着物に―(と)合った髪形」「夫婦の間が―(と)行かない」

2 強く、鋭く刺激を与えるさま。ぎゅっと。ちくりと。

----------
宜しくお願いします!



●質問者: tomohirof
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:夫婦 着物 語源 調和
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● adlib
●27ポイント

漆喰(しっくい)由来

── 漆喰の語源は、「石灰(せっかい)」を唐音読みした「しっくい」

である。漢字の「漆喰」は当て字で、江戸時代頃から「漆喰土」「漆喰

塗り」などの語が見られる。ただし、漆喰の起源はそれよりもかなり古

く、ほぼ石灰であるが古墳の壁画などにも用いられており、エジプトの

ピラミッドの壁などにも漆喰が用いられている。

http://gogen-allguide.com/si/shikkui.html

語源由来辞典

── 江戸時代にも、「AっBり」が140種ほどあったのに対し、「AんBり」

は45種ほどだったそうです(『研究資料日本文法4』鈴木 雅子)。

http://www.asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/k010502.htm

飯間浩明のことばのページ

白漆喰の城壁“白鷺城”

http://kobe-mari.maxs.jp/photo/nakaharima/himeji_castle/himeji_0...

http://kobe-mari.maxs.jp/himeji_castle/index.htm

世界遺産 国宝・姫路城

◎質問者からの返答

お答えいただいたのは、「しっくい」??

自分は知りたいのは「しっかり」だったのですが、それとも、「しっくい」が「しっかり」の語源??


2 ● adlib
●27ポイント

しっくり(語幹と類辞)≠しっかり(?)

── しつく【仕付く】〔自四〕馴れている。身についている。

枕一二〇「犬防ぎに簾さらさらとうちかくる、いみじう─・きたり」

── しつく【仕付く】〔他下二〕?作りつける。したてる。

?やりつける。「日頃─・けているから平気だ」?礼儀作法を教え習わ

せる。躾(しつけ)をする。?嫁入り、または奉公させる。

一代女「今時の縁組、…衣類・諸道具美を尽して─・けける」

?仕付(糸)をかける。?田植をする。植えつける。

?やり始める。(口語)しつける(下一)

── シック【chic フランス】粋(いき)なこと。しゃれたこと。

気のきいたこと。シーク。

── じっくり おちついてゆっくりするさま「─考える」

── 新村 出・編《広辞苑・第二版 19690516-19711118 岩波書店》P988-989


3 ● minkpa
●26ポイント

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%a4%b7%a4%c4%a4%af%a4%ea&dt...

しっくり

「しっくり」を大辞林でも検索する

[副]スル

1 物と物、人の心と心などが調和して、安定しているさま。ぴったり。「着物に―(と)合った髪形」「夫婦の間が―(と)行かない」

2 強く、鋭く刺激を与えるさま。ぎゅっと。ちくりと。

・ 「通りさまに―とつめったれば」〈虎明狂・枕物狂〉

虎明狂・枕物狂で使われたのが語源のようです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ