人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたの好きな黒人霊歌を教えてください。理由もあれば嬉しいです。よろしくお願いします。

●質問者: momomomiji
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:あなた 黒人霊歌
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

[1]黒人霊歌・・・いいですね。 timetuo

私はクリスチャンですが、教会で歌う楽譜の中で黒人霊歌の曲を探してみると、「弟子となしたまえわが主よ」と「行け、モーゼ」の二曲しか見つかりませんでした。最近あまり黒人霊歌を歌わなくなってきています。私は「誰も知らない私の悩み」や「深い川」なんかも好きです。もっと、好きな曲もいくつかあったのですが、題名を思い出せないのが残念です。


[2]色々あるけど garyo

「Joshua fit the battle of Jericho(ジェリコの戦い)」 激しくて歓喜にあふれて少し哀しい

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6654/jerico.htm


「Nobody Knows De Trouble I See.(誰も知らない私の悩み)」ゆっくりと哀調にあふれた曲

http://www.breath-of-life.jp/Music.htm

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6654/daremosi.htm


「Soon Ah Will Be Done (もうすぐ世界が終わる)」最初の出だしがゾクゾクする。「I wan't」の掛け合いがいい

http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/soon-ah_will_be_done.htm ※音がでます。

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6654/mousugu.htm


昔合唱団で良く歌っていました。今でも原語で歌えます。


[3]>1 Deep river hamnon

学生時代に、合唱クラブで混声4部合唱で歌いましたが

荘厳さとハーモニーの美しさがとても印象的でした。

中盤あたりは、歌っているととても切ない気持ちになったのを

よく覚えています。


[4]好きなのは staples54

アメイジング・グレイス Amazing Grace・・・CMで使われているのを聴いて好きになりました。

聖者の行進 When the Saints Go Marching In・・・学校で習った、思い出深い曲です。


[5]愛しのクレメンタイン yamadakouzi

まだまだありますが、曲名を忘れました。(メロディで憶えるものですから、曲名や、歌手の名はほとんど覚えていません)したがって、カラオケなんて曲を選べません。


[6]オールド・ブラック・ジョー yamadakouzi

難しい言葉の連続でしたが、心を打つ曲です。

今の日本の歌・曲はガチャガチャしてるだけのものが溢れている感じです。メロディ・歌詞ともいい歌は少ない。

(騒音は響いても、心に響かない)


[7]Lord Don't Move That Mountain spica-star

映画「幸せのちから」で使用されていました。

黒人霊歌だと思いますが、厳密な定義から外れていれば申し訳ありません。

明日に向かって力強く生きていこうとする歌で、

劇中でも皆が立ち上がって歌っており、感動的なシーンでした。


[8]>4 私も好きです! nishikagoshima

私もアメイジング・グレイス好きです。

学校の選択教科で歌いました。

ゆっくりなテンポがまたいい!


[9]>8 同じく! e-sculpture

アメイジング・グレイスいいですよね?♪


[10]>9 Amazing Grace わたしも好きです! asukab

しんみり心に染み入り、大好きです。


[11]Lift Ev'ry Voice and Sing (Black National Anthem) asukab

公民権運動でさかんに歌われました。

黒人国歌として、知られています。

曲自体は新しめなのですが、スピリットはゴスペルに通じますよね。

ブラック・コミュニティの学校や集会、礼拝でよく歌われています。

Amazing Graceのようなゆっくりとしたテンポで、こちらも心にじんとくる歌詞とメロディです。

↓オーケストラをバックに合唱団が歌うと、こんな感じ。

http://www.black-network.com/anthem.htm


[12]Swing Low, Sweet Chariot asukab

礼拝の最後によく歌いますが、曲調のとおり、エネルギーいっぱい、元気いっぱいにまた新たな一週間が過ごせそうな気持ちになります。

前の主席司祭が好んでいた歌で、思い出深い一曲です。

ギターを抱えて歌う気さくなスタイルに米国南部出身の人らしさが出ていると思いました。

英国ではラグビーの歌として馴染み深いとのこと。

↓こちらは英国ラグビー版。

http://www.youtube.com/watch?v=AwFyxZ71u6w


[13]When the Saints Go Marching In asukab

諸聖徒日(11月1日)に歌う歌なので、好きです。

うちの場合、一年で一番好きな子どもの行事がハロウィン。

その翌日に、聖人や亡くなった人々を思い出す諸聖徒日には自分にとり特別な意味があると思っています。

つまりこの日は霊に思いを寄せる日なのですが、前日のハロウィンで子どもたちの笑顔を確認し、その翌日に聖人の働きや亡くなった人々の生前を思い出すことで、自分を支えてくれるすべての存在が一か所に集まってくれるような気がするのです。

祖父母との記憶を思い起こす、大切な日でもあります。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ