人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クラシックとしては、異例の大ヒットを記録した「千の風になって」・・・実は『この曲を日本に紹介したのは、デーブ・スペクター』であるという話を聞いたのですが、ホントでしょうか・・・?
その詳細を教えて下さい!!

●質問者: tooh22
●カテゴリ:芸能・タレント 書籍・音楽・映画
✍キーワード:クラシック デーブ・スペクター 千の風になって
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ku23ta
●27ポイント

千の風になって - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E3%81%AE%E9%A2%A8%E3%81%A...

本文より

『Do not stand at my grave and weep』を日本に紹介したのはデーブ・スペクターである。坂本九の葬儀委員長を務めていた永六輔のもとに、良い詩があるからと『Do not stand at my grave and weep』の詩を持ち込んできたのがデーブ・スペクターであり、永六輔はその詩を葬式で朗読した。


2 ● speedster
●27ポイント

日航機墜落事故で亡くなった故・坂本九さんのご葬儀で

葬儀委員長を務めた永六輔さんへ持ち込んだんですね。

wikiにも載ってますが・・・。

http://kchan.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_2085.html

訳詩して日本に広めた方としては作家の新井満氏が有名で、

以前ラジオでもご本人がこの経緯を話しておられました。

http://www.mediawars.ne.jp/~tairyudo/tukan/tukan2463.htm


3 ● you-pon
●26ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E3%81%AE%E9%A2%A8%E3%81%A...

『Do not stand at my grave and weep』を日本に紹介したのはデーブ・スペクターである。坂本九の葬儀委員長を務めていた永六輔のもとに、良い詩があるからと『Do not stand at my grave and weep』の詩を持ち込んできたのがデーブ・スペクターであり、永六輔はその詩を葬式で朗読した。

とありますね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ