人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アクセス解析のツールによって「訪問者数」のデータはこんなにも違うものでしょうか。

同じサイトのアクセス解析なのですが、

Google Analytics では月間の「セッション数」が約4,000と表示されています。
一方、レンタルサーバー(OCNのメール&ウェブ)に付属のアクセス解析(URCHIN)では「訪問者」が約26,000と表示されます。

Google Analyticsのヘルプでは「セッション数(訪問数)」と表示されていますので、いずれも「訪問者」の数を表す指標と思われるのですが、どうして6倍ものひらきがでるのでしょうか?

●質問者: superkumaji
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Google Analytics OCN 「訪問者」 アクセス解析 ウェブ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● koujirou
●35ポイント

URCHINではアクセスログを参考に解析していると思われます。

そのため同じユーザでも各ページにアクセスするたびに記録されていきます。

しかし、GoogleAnalyticsではHTML内にJavascript(だったかな?)を組み込むので多重アクセスは可能な限り弾きますがJavascriptをOFFにしているユーザなどには効果がないので多少誤差が生じます。

正確な値は、GoogleAnalyticsだと思われます。

◎質問者からの返答

なるほど。

「同じユーザでも各ページにアクセスするたびに記録」されるとは知りませんでした。

ご教授ありがとうございます。


2 ● Q-A
●35ポイント

Google Analytics では

セッション

ユニーク ユーザー数

ページビュー

とカウント数があると思うのですが、


例えば、コンビニをしていて1人に注目します。

同じ人物が

朝、3品買いました

昼、2品買いました

夕、5品買いました

夜、5品買いました


この場合、理想的には

セッションは4(来た回数)

ユニークユーザー数 1人(何回来ても1人は1人)

ページビュー 15品(1ページ見るごとに重複も含めて見たページ数)

になります。


実際は、訪問者のセキュリティ具合(JavaScript等の設定)でユニークユーザーが4になったりします。


OCNの「訪問者」はもしかしたら、ページビューのことかもしれませんね。Google Analyticsのページビューと比べると同じくらいでないですか?

ちなみに、Google Analyticsも「URCHIN」ですよ。埋め込む指示のあったtextを見てみてください。

「?urchinTracker();」ってなかったですか?

◎質問者からの返答

なるほど。「セキュリティ具合(JavaScript等の設定)」でも結果が変わるのですね。

>ちなみに、Google Analyticsも「URCHIN」ですよ。

さきほど自分もOCNのヘルプで知りました。本来は同じ解析ツールなのですね。

ご教授ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ