人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ハッコーの半田ごてテスターを使っています。
質問1) 何mV以上になったら、コテ交換という基準をつくりたいのですが、そういった規格がみつかりません。うちは、こうやっているという例があれば教えてください。
質問2) ハンダごてテスターの測定可能電圧が40mVまでしかないのですが、40mVでデバイス破壊がおきるのでしょうか?(低くても200V以上の耐圧はあるのですが、、、)実際漏電した半田ごての漏れ電圧を測定したら20mVでした。この結果にも納得できないのですが、、、

●質問者: youkan_ni_ocha
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:コテ スター デバイス 半田 漏れ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● virtual
●100ポイント

リーク電圧/アース間抵抗/こて先温度測定器:HAKKO FG-101

http://www.hakko.com/japan/products/hakko_fg101.html


こういったテスターの運用時の基準についてですね。


白光 はんだごて(ステーションタイプ )の保守点検 - リーク電圧の確認

http://www.hakko.com/japan/hint/station_type_1.html

リーク電圧はどのくらいなら正常なの?

リーク電圧は低ければ低いほど良いとされています。

現在廃止されたMIL規格には 2mV以下 にするよう規定されており、白光のステーションタイプのはんだこてはすべてMIL規格に準じて 2mV以下 で出荷しています。

※MIL規格とはアメリカの軍事規格で、はんだこての規格である「MIL-STD 2000A」は廃止されました。

質問1の回答としては「2mVを越えると交換」という運用方法が妥当ですね。

質問2について、テスターの目的はその漏れ電圧がデバイスを破壊するかどうかではなく、半田ごてが本来持っている性能(漏れ電圧2mV以下)が満たされているかどうかを確認することにあります。20mVまで漏れ電圧が出ている半田ごてのヒーターはヒーターとして劣化が進んでしまっている状態ということになります。恐らく劣化が進んだ状態のこて先はある日突然絶縁不良が加速的に進みデバイスを破壊してしまう可能性が高くなっているのだと思います。そういった事故が起こる前に予防的な保守要件として2mVの基準が設けられていて、その基準を充分に測定範囲に含むようにテスターは作られていると考えると自然です。

◎質問者からの返答

ハッコーの記事を見落としていました。20mVというのは、やはりまずいのですね


2 ● virtual
●100ポイント ベストアンサー

廃止されたMIL規格に関しての追加情報です。


HAKKO SOLDERING STATION SPECIFICATIONS - WHAT DO THEY MEAN ?

http://www.tequipment.net/pdf/Hakko/TN00000023.pdf

この資料の中に各種規格の比較表があります。


Weller WA2000 SOLDERING IRON ANALYZER INSTRUCTION MANUAL

http://www.cooperhandtools.com/onlinecatalog/Operating_Instructi...

この資料の5ページ目にこて先の日常点検の規格が書かれています。


こて先はグランドに接続されているのでヒーターの絶縁が破れても安全なはずですが、こて先とグラウンド間の抵抗とヒーターとこて先の(絶縁)抵抗で分圧されて検出されるのが漏れ電圧ということになります。

したがって、2mVという値はこて先とグランド間の抵抗が2Ωの場合、絶縁抵抗がキロΩからメガΩレベルまで劣化しているということになります。(100V電源がヒーターに加わっているとして200KΩと2Ωで分圧すると約1mVの漏れ電圧になります)

ここで注意しなくてはいけないのはこて先のグラウンドが確実に確保されているという条件です。

安全の確保の仕方として二重に安全策を施すという考え方があります。単に絶縁構造のみに頼るのではなく、グラウンドも併用して絶縁が破壊されてもグラウンドで防ぐ、グラウンドが接続されていなくても絶縁構造で最低限の安全は確保される、通常の点検で両方の保全を行なっておけば最悪のケースでも安全が確保できる訳です。これがどちらかのみの安全設計であった場合一箇所の故障で必ず安全でない状態が生じてしまいます。


こういった事項も含めてリーク電圧の測定を日常点検として行なうということだし、こういったテスターの必要性があるのだと思います。

◎質問者からの返答

コメントがおくれてすいません。まさに知りたかった情報です。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ