人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

トランプの絵札のモデルになった方がいる、と聞いたのですが、
本当なのか信じられません。

一体誰がモデルになったのか、ご存じな方いますか?

よろしく御願いします。

●質問者: shoma22
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:トランプ モデル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● sinsuke3
●18ポイント

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313249...

キング

スペード:ダビデ王(『旧約聖書』の「列王記」に登場するソロモン王の父、古代イスラエル国王)

ハート:カール大帝(シャルルマーニュ、中世のフランク国王)

ダイヤ:カエサル(シーザー、古代ローマの皇帝)

クラブ:アレキサンダー大王(ギリシア時代のマケドニア国王)

クイーン

スペード:パラス・アテナ(ギリシア神話の戦いの女神、ローマ神話ではミネルウァ)

ハート:ユディト(英語読みから「ジューディス」とも。『旧約聖書』外典の一つである「ユディト記」に登場するユダヤの女戦士、もしくはカール大帝の子ルートヴィヒ1世の妻)

ダイヤ:ラケル(旧約聖書のヤコブの妻)

クラブ:アルジーヌ(英語読みから「アージン」とも。名前はラテン語の女王を意味する単語 regina(レーギナ)のアナグラムから(regina→Argine)。モデルはシャルル7世の妻であるアンジュー公女マリー(Marie d'Anjou、アラゴンのマリーとも)、もしくは愛人のアニェ・ソレル(Agn?s Sorel)、またはこの二人を混合したものとされている)

ジャック

スペード:オジェ・ル・ダノワ(オジュール・ラ・ダンとも読む。カール大帝の騎士で、デンマークでは「ホルガー・ダンスク」の名で愛されている)

ハート:ラ・イル(英語読みから「ラハイア」とも。ジャンヌ・ダルクの戦友)

ダイヤ:ヘクトル(ギリシア神話に登場するトロイの王子)

クラブ:ランスロット(「中世騎士物語」に登場するアーサー王に仕えた円卓の騎士の一人)

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


2 ● MEI-ZA-YU
●17ポイント

http://zatu.livedoor.biz/archives/50312155.html

>トランプのキングには実在するモデルがいる。

トランプにかいてある絵、なんとそれぞれのキングには実在する人物がモデルになっています。


ハートのキングはチャールズ1世(フランク王国)または、シャルルマーニュをデザイン化したもの。

ハートのキングには口ひげがありません。最初にこれを彫った職人がノミをすべらせてひげを剃り落としてしまたため、それ以来、今もハートのキングには口ひげがないとか。


クラブのキングはアレキサンダー大王。

この大王は、世界を征服した最初の王様なので、必ず衣服のどこかに、十字架つきの宝珠がデザインされています。


ダイヤモンドのキングはジュリアスシーザー。

ローマ帝国のコインに表された唯一の写真がが横向きであったため、トランプでも常に横を向いています。


スペードのキングはのダビデ王です。

ダビデはハープを奏で、またバイブルに数々の賛美歌を書いた人、このカードのどこかには、必ずハープが描かれています。

また投石器を使ってペリシテの巨人ゴリアテを殺したという逸話があるため、そのゴリアテの剣を必ず持っています。


これら4枚のカードは、西欧文化の基礎である4つの文明国、「ヘブライ」「神聖ローマ帝国」「古代ローマ帝国」「ギリシャ」を表しているようです

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


3 ● pinkandblue
●17ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9...

フランスではトランプの絵札に実在もしくは伝説の人物を当てはめることがしばしばあった。現在の絵札のデザインの元となっているのは、16世紀にフランスのパリで作られたものであるが、その当時は以下の通りの人物に当てはめられていた。

キング

スペード:ダビデ王(『旧約聖書』の「列王記」に登場するソロモン王の父、古代イスラエル国王)

ハート:カール大帝(シャルルマーニュ、中世のフランク国王)

ダイヤ:カエサル(シーザー、古代ローマの皇帝)

クラブ:アレキサンダー大王(ギリシア時代のマケドニア国王)

クイーン

スペード:パラス(ギリシャ神話のトリトンの娘。もしくは友人であるパラス・アテナ。

こちらはギリシア神話の戦いの女神で、ローマ神話ではミネルウァ)

ハート:ユディト(英語読みから「ジューディス」とも。『旧約聖書』外典の一つである

「ユディト記」に登場するユダヤの女戦士、もしくはカール大帝の子ルートヴィヒ1世の妻)

ダイヤ:ラケル(旧約聖書のヤコブの妻)

クラブ:アルジーヌ(英語読みから「アージン」とも。名前はラテン語の女王を意味する単語・regina(レーギナ)のアナグラムから(regina→Argine)。モデルはシャルル7世の妻であるアンジュー公女マリー(Marie d'Anjou、アラゴンのマリーとも)、もしくは愛人のアニェ・ソレル(Agn?s Sorel)、またはこの二人を混合したものとされている)

ジャック

スペード:オジェ・ル・ダノワ(英語読みから「オジーア・ザ・ダン」とも。カール大帝の騎士で、デンマークでは「ホルガー・ダンスク」の名で愛されている)

ハート:ラ・イル(英語読みから「ラハイア」とも。ジャンヌ・ダルクの戦友)

ダイヤ:ヘクトル(ギリシア神話に登場するトロイの王子)

クラブ:ランスロット(「中世騎士物語」に登場するアーサー王に仕えた円卓の騎士の一人)

これに対して、ルーアンではスペード、ハート、ダイヤ、クラブの順に、キングをダビデ、アレキサンダー、カエサル、カールと、クイーンをパラス、ユディト、ラケル、アルジーヌと、ジャックをヘクトル、ラ・イル、オジェ、ランスロットとされているが、歴史的にはパリのほうが巷間に広まって現在に至っている。またダイヤ(もしくはスペード)のジャックのヘクトルは実はローラン(カール大帝の騎士)ではないかという説もある。奇しくも彼が持つ名剣デュランダルは実はヘクトルが愛用していたとされている。またクラブのジャックはユダヤの英雄ユダ・マカベアという説もある。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


4 ● freeball
●17ポイント

http://www.empowermagic.jp/matsuwaru.html

4人の国王がトランプのモデルに!に書いてあります。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


5 ● kiryu113
●17ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9...

wikiですが、他のページでもこの記載が多く見受けられました。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ