人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、広告記事なのに、広告記事と分からないものがありますが、厳密には問題はないのでしょうか。あるのでしょうか。

●質問者: surippa20
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
✍キーワード:いもの 広告
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● OVA3
●35ポイント

問題はありません

景品表示法、薬事法、業界の公正競争規約

これらに違反しなければ構わないことになっています

http://www.jftc.go.jp/keihyo/hujisyo.html

また 何の広告なのか分からない というのは意図してそのように広告しているので

普通に広告するよりその方が効果が高いと考えていると思われます

http://blog.livedoor.jp/koumuten1/archives/51022800.html

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます(簡易的なご返事で失礼いたします。)


2 ● コッスー
●35ポイント

俗にいう「ペイドパブ」(paid publicity)の事ですね。

ページに「広告企画」「PR」等明示することが、ルールになっているようです。(正式ルールか暗黙かは不明)

Wikipediaに「記事広告」という項目で問題点に少し言及しています。

個人的には、最近の一部IT系雑誌って、半分の量が「広告企画」だったりして、何だかなあという感じです。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます(簡易的なご返事で失礼いたします)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ