人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

母の家を相続しました。

家賃収入は、毎月20?30万円あると思います。

正規の相続人は、私と弟です。


しかし、父と、話し合いで、三等分して分けよう(私、弟、父の3人で、三分の1ずつ)ということになりました。

その家の管理は父にまかせていて、
家賃も父の銀行口座に振り込まれています。(父と母は離婚していたのです。)


不動産登記は、私と弟の二人の名義になっています。


こういう場合、不動産収入の確定申告は、誰がやるべきなのでしょうか?

また、私は関西在住、その家は関東です。どちらの土地の税務署に行けばいいのですか?



●質問者: kossio
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:三等分 不動産 収入 土地 家賃
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kanebun
●65ポイント

兄・弟が不動産登記持分に応じた比率で収入をそれぞれの住民登録居住地の管轄税務署に申告。

父は不動産収入ではなく、子供二人からのもしくは一人からの贈与であり、贈与を受ける側が年額105万円以内の場合非課税です。贈与の申告はきちんとしなければなりません。

父は不動産の持ち分が有りませんので、不動産収入ではなく子供からの贈与を受けたことになります。


2 ● kappagold
●5ポイント

三人が皆収入を得ているのであれば、3人共に申告の義務があります。

一番すっきりしているのは、三等分とになっているので、それぞれの持分を1/3として、収入をそれぞれがお住まいの税務署に申告するのがいいと思います。

得ている金額をそのまま、経費がかかっていればそれを引いて、それぞれが申告するのが一番簡単です。


管理にかかる費用や、税金などを考慮して、一番お得な方法が知りたいと言うことであれば、税理士に相談するのが一番だと思いますが、はてなで質問して良い回答が得られる可能性も結構あります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ