人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Second life(SL)の"楽しさ"を教えてください。

やたらとSLを叩く情報が溢れていますが、
http://ameblo.jp/secondlife2/entry-10056747905.html
で角田氏は楽しいとおっしゃってます。
しかし、自分には彼のワクワク感が理解できません。
記事の内容から推測すると、事業家・事業家志向の方にウケルようですが。

なおここでは、"SLはつまらない"ということだけの回答は対象外です。
"楽しさ"について、またはそれを含む回答にしてください。


●質問者: maakunh
●カテゴリ:インターネット ゲーム
✍キーワード:Second Life SL まら 志向 楽しい
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Second-house
●20ポイント

土地を買って金儲けしないと楽しくないよ。

◎質問者からの返答

これが楽しみだとしても、3Dである必要はないですよね。


2 ● you-pon
●20ポイント

ゲーム内で商売が出来る

金儲けが出来る

http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/secondlife/070517_2nd/

◎質問者からの返答

1と同様、これが楽しみだとしても、3Dである必要はないですよね。


3 ● おっちゃんこ
●20ポイント

角田氏のBlogを真に受けない方が良いですよ。

あの人、SEO関係の情報アンテナは高いけど、記事も稚拙だし見識もめちゃくちゃ。

権威ある(ような)記事に影響されて、記事の内容もコロコロ変わる。

(だからロジックがしょっちゅう変わるSEO関係の記事は読むに値する)

特に、ユーザー視線が皆無なので、WEB2.0系のサービスに関して、Web2.0というブログで見当違いな事を書いている、ある意味有名なブロガーさんです。(典型的なWeb1.0人間です)


ニコニコ動画は、誰でも評価できるソフトであり、あえて評価をしなくてもよい。

素晴らしさや将来性は高いのは、誰でも理解できるのだ。

彼は数か月前に、愚かな視点で、ニコニコをこきおろしています。

つまり、彼には理解できなかったわけです。


アバター作って喜べるような人

目的のないフィールドで何かを作り出して楽しめる人

なんかは、おぉぉぉ、と感動しちゃうんじゃないでしょうか?

また、換金可能な通貨をゲーム内で保持しているため、様々なトラブルも発生する事でしょう。

(そのリスクが楽しいと言えないこともありませんが・・・)

ゲームとしてはクソゲーの類に入り、サービスとしては間口が狭く(PCスペックの要求が高い)、本当に楽しもうとすると、ユーザーに対する知的要求度も高く(目的がないから)、冷静な経営者だったら見放すサービスです。

単純に言えば、誰も購買に至らないようなキーワードで、シコシコECサイトのSEO対策するようなもんです。

あなたが感じた「彼のワクワク感が理解できません」という感想を大事にして下さい。

そのワクワク感を感じない、という肌の感覚がWeb2.0ではとても大事です。

クリエーターさん(プログラマーやデザイナー)はslに入って、アイテムを自作して評価してもらう(通貨で)という試練を経験して、先の「肌の感覚」を養うのも良いかもしれないが・・・それだっていつものお仕事で経験されているでしょうから、無駄かも知れませんね。(ユーザーがいないから・・・)

もうちょっと違った視点で

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20361654,00....

同期性に関して、この記事に記述があります。

英語が分からない、コードも書けない人間が、偉そうに海外のサービスを語るなんて10年早いと思うのですが・・・・そんな記事を真に受けるのもどうかと思いますが・・・・・

◎質問者からの返答

SL自体は何かのサービスを提供するための土台でしかなく、それ自体は何も提供してくれないというもののようですね。

金儲け・商売等々については、従来からあるアバターを作る他のサービスでも機能追加すれば可能でしょうし、そういう意味ではSL自体には際立って斬新的なところはないような気がします。

だから3D化しようとしたが、要求される端末スペックが高くなり、逆効果となったと想像してしまいます。

企業を誘致するよりも、3D化はいったん止めて、通貨機能を利用した面白いサービスを作り出すことに注力するほうがいいと思いました。

また、通貨機能は地域通貨的にして、現実通貨との換金機能は持たせないほうがいいと思いました。

さらに、自分が探しに行かなくても、自動的にユーザ同士を結びつけるような機能が必要だと思いました。


4 ● y-kawaz
●20ポイント

自分で服や物をデザインしたりという表現をしたい人(出来る人)なら楽しいのかもしれない。

リアルでも実際にそういう人たちを知っているから。


但しちょっと複雑なオブジェクトを作ろうとしたりテクスチャを張ろうとすると無料で使えるオブジェクト数が絶対的に足りなくて何も出来ない。

なので楽しむには、そういう表現の場に金を払うことに躊躇しない人、という条件も必要になりますが。

◎質問者からの返答

SL内でお金稼ぎして、その後にオブジェクトを購入すればいいと思いますが、いかがでしょうか。

ずっと同じ服を着ていると擦り切れたりしてボロボロになってしまうと面白いと思います。

ボロのままでいるか、真っ裸になるか(笑)

いや、その前に生活保護手当が支給されることで、ゲームオーバーしないようにする機能が欲しいです。


5 ● kuramoto
●20ポイント

現在地球上に存在する究極のシミュレーションとして、楽しいですよ。

私は主に恋愛を楽しんでします。デートしたりダンスをしたりと・・・。

社会的なスキルを磨く為のシムレーションとしては最適ですね。セカンドライフでの生活を現実世界にフィードバックするのも有益です。

あまりビジネスビジネス、金儲けばかりを考えると面白くないですよ。

はっきり言って、儲かりません。簡単には。

ほとんどの場所に人はいません。分かり易く言えば、アクセスのほとんどないホームページがいっぱい!そう言う感じです。さらに住人自体がお金を持っていない無料会員がほとんどなのです。

無料で楽しみたい人がほとんどの世界で、大儲けするのは、難しいでしょう。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。やっと本物の意見を聞けたような気がします。

kuramotoさんたちがSLで楽しまれているようなことが現実的な楽しみだとしたら、

これに焦点をあてても、あまり派手に注目を浴びることにはならないでしょうね。

そういう意味では、実際には多くのユーザは利用していない金儲けできる機能を前面に出して記事にしないと注目を浴びる記事にならないということになるのでしょうか。

もしどうだとすると、よく目にするSLに関する記事は、全くウソではないにしても、きちんと情報を伝えていない質の低い情報ばかりということになると思いました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ