人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ペットボトルのお茶には製品の酸化防止のために「ビタミンC」が原材料として入っていますが、他にも「酸化防止」が目的でビタミンCが含まれる加工食品はありますか?「ビタミンが何mg入ってますよ」というのが売りの商品とかは含みません。あくまで「酸化防止」目的の
「加工食品」でお願い致します。いろいろ注文付けて申し訳ありませんが宜しくお願いします。

●質問者: mihi11
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:お茶 ビタミン ビタミンC ペットボトル 加工食品
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●20ポイント

まとめて載っていました

http://www.fusokk.co.jp/product/life/food_02/001/index.html

■飲料類:機能性飲料・清涼飲料等のビタミンC強化剤、果汁飲料・

ワイン等の酸化防止剤

■畜産類:ハム・ソーセージ等の酸化防止剤

■水産類:明太子・スモークサーモン等の酸化防止剤

■缶詰類:果実缶詰・マッシュルーム缶詰等の酸化防止剤

■漬物類:たくあん・各種浅漬け等の酸化防止剤

◎質問者からの返答

早速ありがとうございました


2 ● MEI-ZA-YU
●20ポイント

ハムやソーセージ類に使用されています

http://www.yumeboku-shop.com/kago/sausageset.html


3 ● manabu
●20ポイント

原材料欄にただ「ビタミンC」と書いてある場合、それは栄養強化としてビタミンCを入れていることに(少なくとも建前上は)なります。酸化防止剤としてのビタミンCを配合する場合は「酸化防止剤(ビタミンC)」と書く決まりになっています。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa775687.html

質問の趣旨と異なる方向の回答で申し訳ありません。

◎質問者からの返答

いえ、ご指摘ありがとうございます。


4 ● どんジレ、どんさん
●30ポイント

id:mihi11 さん、こんばんは。

食品添加物の表示

http://www.jafa.gr.jp/tenkabutsu01/hyouji.html

↑ここの解説で、「L?アスコルビン酸ナトリウム=ビタミンC、V.C 」と知りました。


ハム・ソーセーシなどの食肉製品、たらこ、漬物、パン、清涼飲料水、乳製品(調製粉乳など)、菓子など種々の食品の酸化防止、栄養強化、品質改良。

http://www.saneigenffi.co.jp/indexa/yuukisan.html 左記URLより引用

強化剤(ハム、ソーセージ、ジュース類等の味、香気保持)

http://www.chugai-chemical.co.jp/tennkabutuitiran.html 左記URLより引用

ナトリウム塩はハム、ソーセージ、かまぼこなどの肉色固定、鮮度保持としての用途が広いです。ハム,ソーセージなどにアスコルビン酸を多量に加えるとpHを低下させて肉の保水性に影響しますので、ナトリウム塩を用います。

http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/food_inf/data/Additi... 左記URLより引用


主に肉類のねりものと、ジュース類の他に、漬け物・パン・乳製品・菓子、などに利用されるようですね。参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

詳しくありがとうございます。


5 ● sylphid666
●10ポイント

化粧品

http://allabout.co.jp/health/familymedicine/closeup/CU20021029/i...

>ビタミンCは、配合された化粧品の酸化防止剤として働くのです。

◎質問者からの返答

用途は一緒ですが、今回は食べ物が知りたかったんです。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ