人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一戸建て購入にあたり勉強中です。「(土地・建物あわせて)?0000千万円〜」「お好きな間取りで建てられます」「○○(システムキッチン等)標準装備」などと表示された分譲地がありますよね。このような、建物が建っていない段階で建物とセットで販売する方式を、なんと呼ぶのでしょうか? また、土地の価格や建物価格の明細の提示を要求することは可能なのでしょうか? この販売方式のメリット・デメリット(購入者側の)はなんでしょうか? 以上についての詳細、参考url、読むといい書籍等を教えてください。よろしくお願いいたします。

●質問者: show6_6
●カテゴリ:生活
✍キーワード:URL システムキッチン デメリット メリット 一戸建て
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●23ポイント

建築条件付住宅や建築条件付土地と呼ばれます。

これだけをまとめたような本が見つからなかったので、関連URLを多く集めてみました。


http://allabout.co.jp/glossary/g_estate/w002154.htm

http://www.hakushin.com/urichi/index_p02.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111825...

http://myhomepapa.com/totisagasi2.html

http://honki.knowledge-guide.net/archives/101

http://www.zero-corp.co.jp/community/qanda/q&a/page42.htm

http://www.so-dan.net/hp/bessatsu/ishida_042.html

http://www.winhngo5.com/best-house/tochisagac-point.html

http://www.sumunet.jp/house/tsubo/014.html

http://www.saitama-material.co.jp/zyoukentuki.htm

http://www.saitama-material.co.jp/zyoukentuki.htm

http://oshiete.homes.jp/qa2145610.html

◎質問者からの返答

たくさんの参考になるURLをありがとうございます!

質問にURLを含めればよかったと後悔しているのですが、以下の2物件の表記のしかたの違いはなんなのでしょう?

http://www.jj-navi.com/kansai/FJ030B00360.do?JJ_GA=tiles.FJ030A0...

これは「建築条件付き土地」とわかります。土地の価格が出ていますし、建物も一例の価格が表示されています。

http://www.jj-navi.com/kansai/FJ020B00360.do?JJ_GA=tiles.FJ020A0...

こちらは「条件付き土地」ではなく「新築一戸建て」として紹介されていますが、「完成予定契約後6カ月 」とあるように、契約してから希望に応じた間取りの家を建築するように読み取れます。しかし価格は土地&建物の価格のようで、土地代がいくらなのかはっきりわかりません。それにどんな家が建つかわからないのに価格がだいたい決まっているってどういうことなんだろう?と疑問に感じているわけです。


2 ● Second-house
●23ポイント

土地を売ってから建てるので「売建」という

http://allabout.co.jp/glossary/g_house/w005118.htm


土地だけ販売すると税金がたかいので建物とセットで販売するほうが税金対策になり ます。

http://mugen-design.co.jp/qanda.html


3 ● nozyu
●22ポイント

建築条件付き宅地ということでいいのではないでしょうか。

建築条件付き宅地とは


購入者側のメリットしては、価格が割安であること。メーカー指定で家の広さはある程度決まっていて、間取りや設備を考えるくらいなので、あまり悩む必要がないということ。信頼できる会社ならば、スムーズに家作りが進みますよね。

ただし自分でしっかり考えて家を建てたい人は注文住宅の方が向いているでしょう。


デメリット:極論すれば土地は買う前に様子見ができますが、家は建て始めてみないとわからない部分があります。打ち合わせ途中でやっぱり施工者を変えたいと思っても変えられないことです。


大手では一社で土地・住宅ともを取り扱うところもありますが、土地は不動産・住居建築は別会社(と言っても関連会社だったりする)ということもあります。

ハウスメーカーの営業から聞いた話ですが、土地よりも住居の方が利益が大きい。なので坪数が広くて、そのままではなかなか売れないような土地(例えば、線路近くや交通利便が悪いところ)は分譲して土地代安くして住居で儲けるやり方もあるそうです。

上記のページを含め、私が大変参考になったサイトです。

住まいの水先案内人


4 ● too
●22ポイント

ご質問の答えはほかの方から出ているようですが、一戸建てを購入した立場から付け加えさせていただきます。


土地の価格は公示価格を調べればわかりますが、変動しますし、

公示価格と販売価格が同じではありません。

不動産屋さんが「土地代○○円ぐらいで、建物○○円ぐらいですね」という場合、公示価格よりは高めなことが多いです。

(土地代○○円、と言われていたのに、固定資産税の評価額を見てびっくりしました。

まぁ、税金が安かったので、いいんですけど)

↓このあたりが勉強になると思います。

http://allabout.co.jp/finance/inheritance/closeup/CU20060605A/in...

http://hudosanblog.livedoor.biz/archives/50409805.html


>それにどんな家が建つかわからないのに価格がだいたい決まっているってどういうことなんだろう?

参考価格で表示されているケースもあるようです。

大工さんがイチから建てるわけではありませんから、ハウスメーカーのモデルプランが提示されているのでしょう。

購入者の好みや希望に応じて建材や内装の色などをチョイスしたり、オプションを追加したりできますから、建売より自由度が高いのがメリットですね。


URLも拝見しました。

>こちらは「条件付き土地」ではなく「新築一戸建て」として紹介されていますが、

すでにハウスメーカーとの契約が決まっている、または、ハウスメーカーが売り主である、というようなことでは?

建築計画はすでにあって、完成前の建売、ってことですね。

マンションでも実際の建物が完成する前に販売が始まりますよね?

竣工前なので、上に書いたような多少の変更はできるとしても、ハウスメーカー自体や基本プランの変更はできないと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ