人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自然界で刻まれていく年齢についてなのですが

恐竜は恐竜の骨に線が入っていくそうです。
樹木は年輪が増えていくとのことなのです。

どちらも1年ごとに増えていくものだそうですが、どうして「1年」という単位で増え続けていくのでしょうか?
また、誤差は殆どなくほぼ丁度1年で増えていくものでしょうか?

●質問者: like_aoihana
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:くそ 単位 恐竜 自然
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● you-pon

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1013538...

木の年輪は成長のムラです。春夏秋冬で気温や湿度変化の規則的な繰り返し(一年)を通じて形成されるものです。


2 ● Sag_Chicken

少なくとも、植物の年輪では、なにかタイマーが働いて1年に一度年輪を刻むのではなく、

1年間の季節の違いで成長の速度が違うので輪のように見える模様ができる ということになります。


3 ● junti

恐竜のことは知りませんが、樹木の場合は

春は生長が早く、秋になると生長が遅くなるため

正確に一年サイクルで柔らかいところ(春に育ったところ)と

硬いところ(秋から冬にかけて育ったところ)が出来ます。

ですから熱帯で四季が無い地方で育った樹木には年輪がありません。

また、興味深い話を聞きました。それは、

ベトナム戦争で米軍が枯葉剤を大量に撒いたとき、そこに

はえていた樹木は、枯れませんでしたが生長が止まり、その後また

生長を再開しました。

そのため年輪が欠落している部分があるそうです。


4 ● MEI-ZA-YU

年周期性が明瞭な地域に生育する樹木では正確なようです。

http://m.weblio.jp/c/%E5%B9%B4%E8%BC%AA%E5%B9%B4%E4%BB%A3%E6%B8%...

>温帯・寒帯など気候の年周期性が明瞭な地域に生育する樹木は

一年ごとに年輪を形成する。

年輪の成長量は気候などの環境要因によって大きく影響されるため、

樹木に刻まれた年輪の広狭パターンはその木が生育していた時代の環境変動を反映している。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E8%BC%AA%E5%B9%B4%E4%BB%A...

>年輪年代学の最も優れた点は、樹木の年代を年単位で正確に決定できることである。


http://www.mypress.jp/v2_writers/miyu_desu/story/?story_id=59238...

>しかし、恐竜たちの年齢を知ることが難しいため、

成長率の評価は微妙な物になります。

恐竜達が死んだ時の年齢を推定するために化石にされた骨格を使用する際の

標準的な方法は、骨に刻まれた成長の年輪を数えることです。

恐竜たちが成長するにつれて、一年ごとに濃密なミネラルの貯蔵がその骨に沈着してゆきます。


5 ● SALINGER
陸地の気候は、雨季や乾季あるいは春夏秋冬などの、周期的な変動を繰り返しています。そして樹木の生長は、この周期的な気候の変動に左右されて、早くなったり遅くなったりします。板や柱あるいは木の切り口(木口)で見られる「年輪」は、樹木の生長速度の周期的な違いからできたものです。したがって、気候に周期的な変動のほとんどない熱帯では、樹木に年輪ができません。

http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/print/dayori/24/24_5.html

年輪とは四季の成長速度の違いによってできるもので、恐竜の場合も四季による成長の度合いに違いがあったと思います。一年中成長する熱帯のラワン材などには年輪が無いそうです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ