人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: ビギン
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:スタッフ ベスト マネジメント 女性 対処
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

6 ● KairuaAruika
●16ポイント

まずは,不満を吸収してあげることが必要です。

会議室での打ち合わせでもいいですが,社員一人づつと定期的に意見を言い合う。

加えて三人でブリーフィングを行う。

その殆どが,認識の違いで衝突していることが多いです。

意見を言い合う環境を,まずは作ってあげてください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

確かにいきなり3人は無理なので、一人ずつで議論をしてみたいと思います。

明日、ちょうど、片方がお休みなので、いい機会がありますので、

早速、試してみます。


7 ● 自転車通king
●16ポイント

先日,マネジメントの研修に参加したとき,同様の問題を例に出していました。


講演は,業界では名の知れたコンサル会社社長(60歳位?年配の方でベテランというオーラでしたが)じきじきのお出ましでした。彼曰くこのような問題はよく聞く話で,自分の場合は


「二人を呼んで,(自分が仲裁人として入り)三人で『お互いどの点を改善してもらえば,仲良くやっていけるのか』を詰めて話し合う。これができれば,経験上ほとんどうまくいく」


とおっしゃっていましたよ。


自分の解釈では,「人」ではなく「問題」に焦点を当てることで解決を図る手法だと思いました。


「絶対仲良くやっていけない」,と当事者同士が意固地になり,なかなか上記の方法で改善点を出してもらえなくて困ったことがあるそうです。


仲裁人としては,「そういわず,なんでもいいからここだけでも直してもらえたらという点を言ってごらん」とねばらなくてはだめなこともあったそうです。

◎質問者からの返答

これは、すごい方法ですね。

普通は、不満のある相手を前に、率直に意見など言えないものですものね。

確かに、人間性ではなくて、問題に焦点を当てて、当事者同士で

言い合う。仲裁人の力量が問われそうですが、上手くいけば、時間もかからず、

一気に改善できそうですね!!でも、怖いなぁ。。

僕の仲裁人としての力量は足りるのか。。


8 ● acoaco
●16ポイント

上司であるあなたが、この問題を

「2人の仲が悪い」という、個人の感情面のもつれとしてではなく、

職務上の課題として受け止め、解決策を考えられるべきかと思います。

(つまり、人の好き嫌い、性格がどうのという問題ではなく、

職務を行う上で客観的に問題があり、その点を改善するということ)

感情の起伏の激しいほうの女性(以下Aさん)が、その態度によって、

同僚とのコミュニケーションや、職場の雰囲気づくり、顧客サービスの面で

支障がでていることが、職務上での問題点であるなら、

その点について本人がどうおもっているかを先ず聞く。

(こちらが一方的に話すのではなく、むしろ話させることが大事)。

咎めずに、Aさんがどう思っているのか聞くなかで、

なぜそんな態度を取ってしまう本人なりの理由もあるかもしれないし、

自分でも、改善しなければと思っているかもしれません。

それを聞いた上で、では半年くらいを目処に、そこの課題を解決していこう、

その際、何かできることがあれば、相談があれば、店長である私に話して欲しいと

話を持って行くと良いと思います。

要は、Aさんの人間性まで否定してはダメです。

あくまで、態度の一つとして出ている事象そのものが問題であり、

その改善を店長と本人の共通の目標にすえて、一緒にがんばろうという

観点で話をすすめるのです。

本人から改善しきたいという言葉を引き出すのがベストです。

また、あなたがAさんにやめて欲しくない理由があるわけですから、

併せて、日頃から、どのような点を評価しているのかを話すのもよいと思います。

たとえば、気分のムラがあるところは課題だが、

仕事が正確であるところは評価していて感謝もしているのだ、など。

正当で客観的な評価をしていることを伝えると、前向きになれると思います。


また、辞めたいと言っているもう片方の女性スタッフ(以下Bさん)には、

まず、いままでAさんの課題に気づかずにフォローできなかった点を謝る。

Aさんと、こういう課題解決の目標を据えたので、

半年くらいを目処にして、みていてほしい、と伝える。

できれば、課題解決に協力してほしい、くらい伝える。

また、日頃からのBさんの仕事を正当に評価していると伝える。

BさんがAさんの至らぬ部分をフォローし、ガマンしてくれていることも、

Bさんの高評価にもつながっていて、感謝している点だと

伝えるのもいいかもしれません。

できれば、Bさんの方が給料が良いなどの具体的な評価結果があるといいですが。

ポイントは、客観的で建設的であること、

そして、人間性から否定しないこと、だと思いますよ。


参考サイトのURLです

http://www.h2.dion.ne.jp/~ppnet/prod061500.htm

>大事なことは,相手が言いたいことをきちんと言わせること。きちんと聞いてもらったことで,相手の気がすむこともある。途中で,こちらの先入観や評価で話の腰を折れば,言いたいことを止めてしまうかもしれないし,言っても無駄だとあきらめてしまうかもしれない。その上で,相手の話の事実に基づいて,解決すべきことと説得すべきことを見極めなくてはならない。ただし,はじめから説得する気持でなく,何にひっかかっているのか,何に疑問をなのか聞く耳をもっていること。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!!!

非常に具体的で参考になります。人間性を否定しないというのは、

注意して絶対にそうはならないようにするのが、ポイントだなと理解しました。

問題の原因が何にあるのか、そこをできれば、彼女自身から話してもらう

というスタンス。そのようになるように頑張ります!

また、Bさんへのその後の対応も、非常に参考になります。

もう、そのまま伝えようかと思うほど、僕には完璧なご意見です。

もし、この質問をはてなでしないまま、何も考えずに、

その場しのぎで対応していたらと思うと、ぞっとします。

皆さん本当にありがとうございました!!


6-8件表示/8件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ