人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

何ともえげつない犯罪が後を絶たない今日この頃ですが、それでも日本は世界で一番、犯罪が少ないと聞きます。
そこで、日本の国は治安も国民性も良好だとする見方があるようですが、そこに矛盾を感じるのは自分だけでしょうか?
そこに見えるのは「犯罪は攻撃的な人間が犯すもの」だという先入観です。

実際、犯罪者の人物像に関する話になると決まって普段は真面目で大人しかったという人ばかりではありませんか?
私が思うにストレスがたまりやすい人ほど、その悔しさなどから犯罪に至ってしまいやすいのだと思います。
普段から傍若無人な人や繊細じゃない人というのは、一般的にストレスがたまりにくいですし、犯罪にまで至る事は意外と少ないのではないでしょうか?

そこでまた見えてくるのが、真面目であることが馬鹿にされがちで、派手さが尊ばれがちな社会構造です。
こんな日本の治安、国民性が果たして本当にいいと言えるのでしょうか?
特に都心部などはお世辞にもいいとは思えません。

この国が戦後、良くなったことって結局モノが豊かになったこと以外にあるんでしょうかね?

●質問者: taikibansei
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:えげつない ストレス 人間 今日この頃 傍若無人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 28/28件

▽最新の回答へ

[1]国民性は確実に落ちてますね YUI2007

まず若者が政治より芸能界に興味を持って選挙に行かない(私も若者ですが・・)

そんな国は日本だけらしいです

国家とは国民のレベルと同じ政府しかもてないといいますが、正に今の日本がその代表ではないでしょうか?


[2]>1 確かに・・・ hiroaki-n

私もそれを感じます。

私は、戦後の教育形態がその原因の一つではないかと思います。

そもそも、戦後の教育では学力や知識を植えつける事を重視し、

人間性を養う道徳教育を軽視しすぎていると感じております。

その結果、頭ばっかで心が未熟な子供が増え、

そしてその子供が大人(親)になり、

更に心が未熟な子供が増えていくという悪循環!

このままでは、本当に取り返しのつかないことになってしまう様な気がします。


[3]結局、何が言いたいのか、さっぱり解りませんが… lehvj

> 犯罪者の人物像に関する話になると決まって普段は真面目で大人しかったという人ばかり

だというのなら、

> 真面目であることが馬鹿にされがち

なことは、何でも深刻に考えて偉そうなことを言うような真面目な人を減らして、真面目をこじらせて血迷って犯罪に走る人も減るので、いい傾向ということでしょうか?


[4]日本は十分良い国だと思います。 trinh

>この国が戦後、良くなったことって結局モノが豊かになったこと以外にあるんでしょうかね?

とのことですが、この「モノが豊かにな」るということが実現できていない国がどれだけあることか。日本が素晴らしい発展を遂げたことはきちんと認識すべきでしょう。それにモノの豊かさだけでなく治安の改善や60年以上の平和、参政権などでの男女平等も実現されました。モラルの面でもタバコの害が世間に知られるようになり、公共空間で喫煙する人は激減しました。喫煙自由な列車がかつてどれほど多かったのか、みんな忘れてるんじゃないかな?

体感治安と統計が乖離するのは別に不思議なことではありません。猟奇犯罪の数が減れば、そのぶんニュースバリューは高まります。それだけのことです。バブルの頃ですら、国民は豊かさを実感できていないなどという言説が振りまかれました。そりゃ不満は各人あるでしょうが、全体としてみれば良くなっていると思いますよ。


[5]戦前より平和ですよ neko73

http://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm

こちらは未成年の殺人件数ですが、昭和50年ぐらいから低いままで、再び増加ってことはないようです。

年齢別のデータでは他の国より50・60歳代の殺人が多いと書かれてますから、大人しそうなオジサンの犯罪は多いのかもしれませんね。

自殺もこの年代が多いようで。

http://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2760.html

しかし犯罪と関係が有るかどうかはわかりません。悩みが多そうではありますが。

ところで犯罪に走るのはばれない自信がある常習者か、ヤケクソで後のことを考えていない人だと思います。攻撃的な性格でも賢い人間はそう簡単に足がつく真似しませんね。凶悪犯罪なんてとんでもない。やはり人間関係に悩んだような事件が目立つんじゃないでしょうか。

逆に驚く程短絡的な犯行もあるので、攻撃的なバカもやっぱり怖いですが。


[6]相対ですよねソレ Nigitama

何と比べるかで話は白にも黒にもなるはずです。

私個人的には今の日本は昔に比べて「人情」とやらが薄くなったのは残念だが少しは合理的になって生活の自由度の幅が広くなってよかったと思う。世界と比べれば安全安心快適平和な国ですよね。


[7]>4 政治家の不祥事、いじめ問題などはどう説明されますか? taikibansei

本当に全体的によくなっているのなら、

政治家の不祥事やいじめ問題などもとっくになくなっていていいはずではないのでしょうか?

全体的によくなっていると思っている人はどうも根本の問題がわかっていないような気がしてなりません。


[8]>7 ちなみに、いじめは大人でもありますよね。 taikibansei

ちょっと前までは、いじめなんてせいぜい中学生ぐらいまでしかないものだと思ってましたが、今では、良い大人でも結構あるというではありませんか。


[9]日本の治安は、国民が作るものです imagaichiban

一般的な国民性が、変化してきていると思います。

諸外国でも同じで、その国独自の国民性をあらわすことは、簡単ではなくなりました。

映画や情報が、世界で行き交っているいるのですから・・・。


[10]>2 これは、とても核心をついている気がします! taikibansei

>その結果、頭ばっかで心が未熟な子供が増え、

>そしてその子供が大人(親)になり、

>更に心が未熟な子供が増えていくという悪循環!

特にこの部分。

今の日本がよくなっているなんて思い込んでいる問題意識の低いおじさん方には是非ここを理解して欲しいものです。


[11]>7 豊かさといじめはまた別問題では? Nigitama

「豊かだから/貧しいから、いじめが多い/少ない」とはいえないでしょう。

発展途上国ではいじめが多いのでしょうか?先進国は少ないのでしょうか?いじめが少ない国が豊かな国なのでしょうか?いじめも不祥事も、「認知件数」という問題がありますし。


[12]>7 質問内容といい「説明」の請求といい目的不明 NAPORIN

だれかがtaikibanseiさんに「説明」すれば

すぐ納得する問題なのですか?

人のことまで救いたがる善意のかたまりみたいな神様になれる人はいません。

神を代行できる絶対的な権力などもありません。

絶対的な善を遂行できる力があるとすれば自分の心の中だけです。

ひとりひとりがそういう地球上のどこにでもある

理不尽さや正体の見えない世間というものの恐怖と

戦うことでしか、生きられないのです。

あなたも「なぜなに坊や」は早く卒業して精神的なオトナになってください。

そして自分だけは絶対にまわりのひとにイジメを行わない、

自分の近くでイジメがあれば自分が止めてやる、と決めればよいのです。

「自分は力が無くてなにも出来ない」と嘆くふりして安全地帯に閉じこもってないで

自分ができることから行動すればいいのです。

まずは勉強です。社会構造なんてバクゼンとしたものを怖がるのは、

相手をひとかたまりでしか理解できていないからです。

あなたの恐怖の実態はいったいなんですか?

細かく見ていけばわかりやすいことでは?

そして、勉強もせずネットという細い回線の向こうで、

たまにかまってくれる人(たまたまヒマにしている人)を問い詰めて、

結局なにがしたいのですか?

ここは小論文の添削場所ではないですよ。

ここにいても勉強はできません。


[13]>12 たとえば NAPORIN

http://www.1101.com/hara/index.html

こうやって外から日本(世界)を良くしようがんばる人の方法論も

ちょっとした勉強さえすれば知ることができるのでは。

21世紀の国富論

21世紀の国富論

  • 作者: 原 丈人
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2007/06/21
  • メディア: 単行本


[14]>11 別問題ですね。 taikibansei

豊かさといじめが同じ問題だとは一言も言ってませんよ。

ただ、上の方がモノだけでなく国民性まで豊かになっているというような言い方をされているから、本当に国民性がよくなっているのなら、なぜ不祥事やいじめはなくならないのか?と言いたかったまでです。

あと言い忘れていましたが、政治家だけではなく相次ぐ企業の不祥事も忘れてはなりませんよね。


[15]貧困による犯罪 qjpem028

を知らずに? ボクらは育った?


[16]>15 あんたいいかげんにしろよ。 taikibansei

あちこちでふざけた適当なレスばかりで、はっきり言って相手にしたくありません。

今すぐ回答拒否しますので。


[17]>2 私もその通りだと思います YUI2007

ただその教育形態をつく出した元凶は実はアメリカ政府(GHQ)だという説を聞いたことがあります。国民が政治に興味を持たないほうがアメリカからすれば日本を操りやすくなります、同じ敗戦国でも国民意識の高いドイツとではアメリカとの関係は歴然としてます。今日の日本はほぼアメリカの植民地化しているとも取れます。これはあくまで説の一つですけど、後先的こじつけとも取れますが合点はいくと思います。


[18]貧富の差の拡大により、犯罪もそれに従って増えたじゃないでしょうか ayuoffice

昔はそんなに貧富の差がないではないかと思います。今、貧富の差はどんどん拡大していて、世の中にも「金があれば何でもできる」は風評となり、ホリエモのような金儲けうまい方にあこがれたりして、結局、お金に困って犯罪に走ったり、もっとお金がほしいことによって、犯罪に走ったりしたのが、結構多いんではないでしょうか。外国人による犯罪も、ほとんどお金に困ったりして日本の暴力団やマフィアと組んで強盗や詐欺に走ったのでしょう。


[19]>8 ゼロになったとは言ってません trinh

最初のコメントも含めて、私の考えを述べます。

私はいろんな面で日本が戦後良くなったともうしましたが、全部の点で経済成長ほど良くなったとは言っていません。悪化した部分もあるかも知れないが、全体としてみれば、十分合格点だと主張しています。そして、-100が-50になればそれは改善ですよね?ですから、

>本当に全体的によくなっているのなら、

>政治家の不祥事やいじめ問題などもとっくになくなっていていいはずではないのでしょうか?

には、「そんなことありません。」とお答えします。例として出された政治家の不祥事やいじめ問題は昔から山ほどありました。5.15事件でも2.26事件でも青年将校が腐敗した政党政治の打倒を叫び、それが一定の支持を得たことを忘れるべきではありません。一方で、私はどちらについても信頼できる統計を知りません。暗数も多いでしょうから、減ったとも増えたとも言いにくい。仮に減っていないとしても、増えていることは誰も証明していないはずです。「減ってないから社会は悪い方向に進んでいる」というのは論理的におかしい。例えば、談合は根絶されたわけではありませんが、かなりやりにくくなっています。

また、かつての日本で大人同士のいじめがなかったなんて大嘘です。「いじめ」という言葉は使わなかったでしょうが、窓際族という言葉がお気楽社員以外の意味を持っていることはご存じでしょ。坊ちゃんの赤シャツや忠臣蔵の吉良上野介がやったことって、いまならパワハラに当たることが結構あると思いますよ。


[20]>14 別問題とも言い切れない。 croam

豊かさと道徳性今昔。

衣食足りて礼節を知る(昔)

衣食足りて礼節を欠く?(今)

足りてというのか、足りすぎてというのか。

豊かさも、どう測るかですよ。

国の豊かさの尺度でGNHというのがあったけど。GNHappiness。

物質金銭的な豊かさは、やっぱり心にいろいろ影響しますよ。

それが必ずしもHappinessと限らないのがくせ者。

宝くじでいくらか以上当選すると、もれなく小冊子がついてくるそうな。

心のケアにと、なかなか気が利いている(欲しい)。

ゴダイゴの歌で、Happiness?Happiness?ていうのありますよね。

知ってる?


[21]>5 隣の芝生は良く見える I11

そうですね。

隣の芝生という言葉もありますし。

自分自身に不満が有る人は、自分の置かれた環境が悪いと思い込んで、他がなんとなく良く見えたりするものです。

実際に社会が悪いのではなくて、id:taikibanseiさんが自分自身に不満があって、その不満を合理化したいために、今の社会の評価が客観的評価よりも悪くなっているだけかもしれませんね。


[22]良いは思わないが、最悪とも思いません。 bakuto

治安については間違いなく良好だと思いますよ。

海外のあまり裕福でない地区で暮らせば、いやでも実感しますよ。

国民性については taikibanseiさんの仰る事も判らなくも無いですが、貧困に因る殺伐とした雰囲気が無いだけマシではないでしょうか?

犯罪についてですが、逆に言えばまじめな方だけが犯罪を犯しているわけではないのですよ。

ほとんどの場合は起こすべくして犯罪を犯している方が大半です。

マスコミやネットで話題になっている犯罪がすべての犯罪では無いのですよ、報道されない犯罪のほうが多いのですよ。

ストレスについては犯罪者の言い訳です。

大概の人がストレスを貯めても犯罪になど走らず、我慢したり、爆発しないようにどこかでコントロールしたりしているのではないのですか?


気分を害されるかも知れませんが、taikibanseiさんの質問文を読むと、「幸せな悩み」と思ってしまいます。

おそらく若い方だと想像してしまうのですが、もう少し人生経験を積み大人の苦労、責任などを体験し、マスコミが発信する情報は決して公平な報道ではない事を理解すれば、本当に日本の「良いところ」「悪いところ」が自分の言葉で語れると思います。

「悩む」、「考える」ことは悪いことではないですが、「悲観」、「否定」ばかりでは人生つまらないですよ。


[23]>22 「キモい」「ウザイ」が横行する社会がまともですか? taikibansei

若者達の間では、

「キモい」「ウザイ」などをはじめとした汚い言葉が横行していることを知りませんか?

この期に及んで、まさか知らないわけは無いですよね?

これが殺伐としていると言わずして何になるのでしょうか?

こんな社会がまともだと言うのでしょうか?

しかも本来、生物学的に攻撃的じゃないはずの女子までもがまるで男のように汚い言葉を使っているのが当たり前のような状況なんです。

こんな社会が異常と言わずして何ですか?

そしてこんな若者たちを量産したあなた方おじさんおばさんが1番悪いと正直思います。

おじさんおばさん世代に本当に人格者の方が多いのであれば、若者世代だってもっと温厚に育っているはずでしょうに?

今の日本が世界一温厚な国だなんて言うのなら、地球の未来は絶望的だとマジで思います。

もし日本以上に温厚な国をどこか知っていたら教えていただけないでしょうかねえ?


追伸:あくまで1対1で話がしたいので他の方は横レスはご遠慮下さい!


[24]>17 ドイツびいきですか……。 filinion

ドイツの教育がどんな悲惨な状態にあるかご存じないんでしょうか。

学力が低くて素行も悪い学生が増えていて大変なんですが……。

ドイツは、かなり早い時期に将来の進路を決定し、職人なら職人、頭脳労働なら頭脳労働者向けの教育を受ける、という、複線型の教育制度でした。

(マイスター、とか、聞いたことがおありではないでしょうか?)

これが、戦後西ドイツの復興を支えたわけです。

ところが、経済が復興して皆が豊かになると、人件費は高騰します。

で、安い労働力を求めて、工場が海外に出て行ってしまうと、基礎学校(≒低学力層)は就職先を失いました。

結果、将来に希望を持てない若者が増え、これが

「外国人労働者を追い出せ!」

とか主張するネオナチの伸長を招いている……という状況です。

「道徳教育の強化を」

と主張される方は、ぜひ、

「何が人間にとって必要な道徳なのか」

を説明して頂きたいと思います。

その問題に対して国民的コンセンサスが得られたことなんて一度もない、ということはおわかりでしょうか?

(「天皇陛下万歳」を除けば、ですよ?)


[25]>13 不毛な回答のあれこれよりも、参考資料お薦めシリーズを lehvj

少なくとも本筋の議論(にもなっていない)を続けても世の中を1ミリも動かせないことは確実でしょうから、それより『十九歳の地図』の中にこのいわしの答えがあると私は思うので、それをお薦めします。(ただし、私が見たのは柳町光男監督によって映画化された方で、原作小説は未読です。)

十九歳の地図(廉価版)

十九歳の地図(廉価版)

十九歳の地図・蛇淫 他―中上健次選集〈11〉 (小学館文庫)

十九歳の地図・蛇淫 他―中上健次選集〈11〉 (小学館文庫)


[26]>25 『十七歳の地図』もおすすめですよ。 doriaso

十七歳の地図

十七歳の地図


[27]>10 今の子どもの方がよっぽど賢いと思うけど? doriaso

団塊の世代とかいう、今の日本を作った人たちがごっそりいなくなれば、

もう少しで日本は劇的に良くなるかもよ。


[28]>3 ↑違うでしょ。その要約は。 myogab

真面目である人を

適度な不真面目に転向させようとして、真面目を馬鹿にする

という手法はその一つの手法であり、それによって最適化される人間も部分的には居る。

だが、

真面目であることを貫こうとしてしまう者もいるわけで、

その不真面目に転向することを拒む者を、必要以上に社会的に追いつめてしまっている。

って逆側面の指摘でしょう。



例えば食品の偽装表示…犯罪に荷担することを拒めば、クビにされる。談合に協力しなければ業界から干される。

そんなの愚かしいから、言われたからやりました?ってその場凌ぎでテキトーに従って、波風立てないのが賢いんだよ。ってね。

くそ真面目に隷属化することは、それはそれで悪でしょう。

言うように

>真面目をこじらせて血迷って犯罪に走る人も減る

“だけ”ならば、それは良い処方箋でしょう。

が、そのような状態を根絶する為に、世の中不真面目な人間ばかりにしてしまう…ってのも、それはそれでどうよ?!

って事でしょうよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ