人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

全日空は既に新しい飛行に入れ替わってしまい、航空機関士が必要なくなりましたが彼らははどうなったの? それと、まだ日航に残っている航空機関士はどうなるの?

●質問者: kodomono-omocha
●カテゴリ:就職・転職 政治・社会
✍キーワード:全日空 日航 航空機
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●60ポイント ベストアンサー

全日空のFE は、在来747 の乗務を2009 年までNCA で継続しつつ、地上業務を兼

務する協定を労使で結び、その前提は「定年まで運航乗務職掌」であり、全ての航空機関士は定年まで身分・賃金が保障されています。

ということです。

http://www.alpajapan.org/news/alpa%20news/29ki_21-40news/alpa%20...


日航に現在残っている人たちは、ひたすら会社側と戦っているようです。

やめてしまった方も当然いると思いますが、最初から雇用保障(職場変更は行なう)は大事だといっていたと記憶しているので、結構残っているのではないかと思います。

基本的には、地上勤務になっているようです。

また、パイロットを希望して、そちらに変更した人もいるようです。

http://www.jalcrew.jp/jfu/52sokuhou/no52201.pdf

http://www.jalcrew.jp/jfu/52sokuhou/no52250.pdf

http://www.jalcrew.jp/jfu/52sokuhou/no52218.pdf

http://www.jalcrew.jp/jfu/53sokuhou/no53266.pdf

http://www.jalcrew.jp/jfu/54sokuhou/07.11.12keiei.pdf

◎質問者からの返答

どうでもいいことですが、私はSEが必要なくなったら近くの大学の学生相手に定食屋をやろうと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ