人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: neno109
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:あなた キャラクター ダイの大冒険 テーマ 人力検索
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

6 ● Montgomery
●17ポイント

栗田ゆう子

◎質問者からの返答

質問文を読んだ上でご回答いただけるようお願いします。

コメント欄にて補足いただければ嬉しいです。


7 ● hosigaokakirari
●17ポイント

?三井寿/スラムダンク

?「バスケ部なんてぶっつぶしてやる!」→「俺がこのチームを勝利に導いてやる!」

という風に、バスケ部を廃部に追い込むために現れたヤンキーから、バスケ部のエース(自称)へと変化しました。

?最初は正直、「え?元バスケ部?はぁ??」という風に、なかなかついていけなかったのですが、ボコボコにされたバスケ部員たちが割とすんなり三井を受け入れている様子を見て、また、三井自身が自分の振る舞いを後悔している描写を見て三井が好きになりました。

ヤンキー時代の振る舞いを思えば、バスケ部に復帰するのも随分勇気がいっただろうし、そのことを忘れずにチームのために頑張る姿がカッコイイと思いました。

?安西先生の言葉が三井の心を動かしたからじゃないでしょうか(しかし、安西先生がもっと早く(三井が一年生の頃)に様子を気にしてあげれば、三井もあんなにグレなかったんじゃないかなぁとも思ってしまいます)。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

ヤンキーからバスケ部への復帰、その時点で三井の苦悩が解消されたわけでなく、バスケプレイ中にもスタミナのなさに過去の振る舞いへの後悔を覚え、それでも頑張り立ち向かっていく三井の姿には自分も好感を覚えました。

キャラの性格がエピソードを通じてガラリと変わるのではなく、それ以前も引きずりながら変わりゆく姿はいいものですよね。


8 ● goldwell
●10ポイント

漫画は連載当初から3、4年くらい、最近はもっぱらアニメなんですが、性格が激変したキャラクターと言えば、クレしんのネネちゃんが思い浮かびます。

1.桜田ネネ・「クレヨンしんちゃん」


2.(前)多少おませなところはあるものの、優しくて可愛らしいごく普通の女の子。ママの怒りモードを見て「いつものママじゃなーい」と涙ぐむことも。

(今)女の子らしいところは残っているものの、目的の為には手段を選ばない、有無を言わさず従わせる、まるで女王様キャラ。時には恐喝まがいな言動も駆使することも。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%99%E3%81%8B%E3%81%B...


3.数年のブランクを空けて見た時は驚きでした。でも彼女のママがもともと裏表ある性格なので、影響を受けたということで納得する点もあったりしましたが。


4.例えば風間くん(初期の優等生でキザなキャラ→いじられキャラでボケツッコミどちらもこなす)なんかはストーリーの都合上の変化かもしれません。実は少女漫画オタクだったり、しんのすけとの親密さとか。

ネネちゃんに関しても、普段は優しいネネママをしんのすけが怒らせる→「いつものママじゃなーい」のパターンを打破したかったというのもあるかもしれませんが、とにかくあの変わりようは特別じゃないでしょうか。

まるでジャイアン化

リアルおままごとにしんのすけ達を巻き込む強引さは、自分の歌を聞かせようとするジャイアンを彷彿させます。


実はリアルでも男女一緒に遊ぶくらいの年齢の子供たちって、女の子の方が強いんじゃないかな。本来は大人向けの『クレヨンしんちゃん』なので、それを強調したかったのかと穿ってみましたがどうでしょうね・・・。

それにしても、ママだけでなく娘も凶暴化するようになって、桜田家のパパは大変だなぁと我が身に置き換えてみて同情・・・ってことはないですよ(笑)


6-8件表示/8件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ