人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【最近の若者について】
最近の若者にはいまひとつパワーが感じられないのは私だけでしょうか?
ファッション、サブカルチャー、新語・・・(私が良く知らないだけかもしれませんが)どうもパンチが足りない気がします。もうすこし若者らしい、斬新で独創的で、そしてほんのり反体制的なニュアンスを持つエネルギーを若者には持ってほしいと思うんですが皆さんはどう思いますか?

ちなみに私はというと、小さいころにバブル崩壊を体験し、中学/高校でルーズソックスが始まり、アムラーが闊歩する時代が青春でした。さすがに学生運動をしろとは言いませんが、こう、なんか、もっと・・・ねぇ・・・「今の若者は理解できない」という褒め言葉をもっともっと言われて然るべきだと思うんです。若者は。

※いわしはオープンスペース(OP)です。
※ご意見ご感想たてヤリよこヤリ歓迎ですが、他のユーザーに失礼な言動は(当然ですが)やめてくださいね。例:「あなたの考えは偏っているし間違っているので直したらどうでしょう!」とか


●質問者: にぎたま
●カテゴリ:生活
✍キーワード:OP あなた いね いわし さいこ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 106/106件

▽最新の回答へ

[1]若者だけじゃないと思います。 yunen

全ての年代において同じことが言えると思います。


[2]今の若者は何考えてるか分からない drowsy

たしかにこれは褒め言葉ですね。そう言われてこそというのには同意です。

文章を読んでいて4,50歳代の方かなあと思っていたら、Nigitamaさん、20代後半から30代ですよね。

ポケベルありましたねー懐かしい。ということで私も同年代ですが、それってそのまま私たちよりも上の世代に我々が今言われていることですよね。

うーん。歴史は繰り返す?


[3]>2 何を考えいるのかわからない。 crocs

最近は、若者は何を考えているのかわからないというよりも

知らない人は何を考えているかわからない時代になった気がしますね。


[4]>2 ふけすぎ!笑 Nigitama

> 文章を読んでいて4,50歳代の方かなあと思っていたら

マジですか?すごいイキオイで笑っちゃいました。

あたしゃもう既婚ですよ。

1975 ? 80年生まれってかなりパワーがあったように思うんですよ。あ、もちろん学生運動してた人たちのパワーには到底かないませんよ。私の主観はいりまくりですけど、今のティーンズよりも1975 ? 80年生まれの人たちがティーンズやってたときのほうがパワフルで斬新なものをどんどん作ってたんじゃないかって思いますし、その「褒め言葉」をよくもらってた記憶があります。

この時代ってギャルが発生した時ですし、「ウザイ」という言葉の始まりでもあります。KYなんて言葉が最近は流行っているようですが、この類は私たちの世代に始まったような(独りよがり?)気がするんですが。

それにしても今の30前後もパワーがないのか・・・


[5]>3 面白いですね。なぁるほど。 Nigitama

若者に限らず、「他人が見えない」という感じですかね。

日本の伝統的な何かが変わって、「内と外」がはっきりしたせいで「自分以外」というものの見方が変わったのかもしれませんね。一概には言えませんが、最近良く騒がれるモラルが云々の話にもつながりそうな感じですね。

プラス思考でとらえると「価値の多様化」が認められた(この言葉遣いでいいのか?)ということでしょうか?笑


[6]>2 ベル→ピッチ→携帯 Nigitama

これが通信装置の大人へのステップでしたね。

なつかしー!


[7]>1 原因は何でしょうか? Nigitama

不景気?それとももっとちがう何かかな?


[8]>6 なつかしい crocs

ベル→ピッチ→携帯。

懐かしいです。

最近の子供は、ベルとピッチを飛ばしていきなり携帯ですからね。

意外とそれが原因だったりして・・・(笑)


[9]>8 その原因は意外すぎですっ Nigitama

いきなり3Gだしネットもできますからね。

これからのティーンズはユビキタス化を成長とともに実感するんでしょうね。

でも私たちのちょっと上の世代はインターネットの黎明期とともに育ったのか。

私の友達でもいましたけどね「パソコン通信」をする人が・・・笑!


[10]今のティーンズ±で独創的・斬新・パンチが効いているもの Nigitama

を教えてください。きっと私が知らないだけでいろいろあるはずです。


[11]表現が下手な気がします。 rattle0107

言いたい事や感じている事をどう言えばいいのか表現をすればいいのかが下手だと感じます。

全員ではないだろうけど、長く話をしていたら支離滅裂だけど、エネルギーは持っているなぁと思う事はありますよ!ちなみに私は30代半ばです。


[12]>4 完全なる私の偏見でした… drowsy

年代として40、50代で子供も手を離れて、ふと今の若者を見た時の感想かと思ったのです。

大変失礼いたしました!

今の子はスタンドプレイが目立つのもパワーを感じない原因かなと思いました。

私たちよりも上の年代はもっとまとまっていて、若者の集合体だったんだと思うんです。

時代が過ぎて、75?80年生まれはまとまりつつも、個人の個性がぽこぽこ芽生え、それでもある程度集団だった。

今の子たちはグループを作っても、すごく少数なんですよね。

個々の人物のパワーにさほど差はなくとも、皆が集まったときの熱っぽさみたいなものが薄れているなあと思います。


[13]>12 スタンドプレーと少人数ですか・・・ Nigitama

ひょっとして大人数での合意形成が難しくなっているのかも?

「熱っぽさ」ってありましたよね。意味なくハイテンションみたいな。


[14]>11 その行き場のない思いが Nigitama

既存の言葉や何かでは表現できない斬新さを生むのではなかろうかと思っています。

やっぱりエネルギーはあるってことでしょうか。まぁありますよね普通に。なきゃおかしい。


[15]>7 閉塞感だと思います。 rihaku2007

ヨコヤリを入れて済みません。結局、どうあがこうが何も変わらない、という感じですかね。


[16]コミュニケーションツールが一変して akauo

ケータイやネット等の普及で、とにかくコミュニケーションツールもルールも一変しましたね。かく言う自分も携帯3台持たされちゃってるし・・・。

若者は、こういう手軽なコミュニケーションツールを手に入れた(最初からあった)ため、「表現する」という意欲は、以前よりも強くなっていると思います。でも、「表現する」ことに対する真摯さや責任感については、果たしてどうかな??

日本って、海外みたいなオピニオンリーダー的ブロガーが出現してないですよね。もしご存じでしたらご推薦いただけるとうれしす。


[17]コンテンツ飽和と情報共有率の変化も一因か mikagekawase

現在の若者が独創的なコンテンツを発信しようにしても、すでに様々なコンテンツが出尽くした後で、いわゆる「付け入る隙が無い」と言えるのでは無いでしょうか?

バブル前後から物事の味付けを重厚壮大にする「大作思想」が円満し、そのカウンターとしての軽薄短小思想もメーカー側が発信しまくったおかげで、もはや可能なチャンネルは無いかと。

また、そうやって出てきた様々なコンテンツや情報が今はウェブで閲覧できる状態で、斬新とかパワーがあると言ったものが「どこか記憶にある」物にしか見えないのも問題かと。

ところでそうやって開かれた情報接続で見ると、今の中年以上に昔の同じ年ぐらいの中年以上ほどの貫禄とか風格とかそう言った物を感じる人が少ないのも気になります。

別に若者のみパンチが無いとか思う必要は無いと思います。


[18]モノが多すぎ coffeelatte

自分たちで考えたり、工夫する前にいろんなモノが与えられすぎて、自ら新しいものを創造する力がそがれている気がします。

若者だけでなく、なんでも売らんかなとする大人の論理も手伝っている気が・・・。


[19]>15 ヨコヤリ歓迎ですよ Nigitama

がんばってもしょうがない的なあきらめムードはどこから来るのでしょう?(まぁいろいろと原因はあるかと思いますけど)


[20]>18 そういえば私がティーンズのころは Nigitama

新しい商品を開発するときはこぞって女子高生のモニターを集めて意見を聞くという手法が注目を浴びてよくニュースでも取り上げられてましたね。

今もそうなのかな?


[21]>17 出尽くし感ということですね。 Nigitama

ニッチなものが手の届くところに溢れすぎているのかもしれないですね。

「パンチ」は、ティーンズに対する私の(勝手な)期待があるのですが、年代を問わないことかもしれませんね。


[22]>16 みなさんのコメント見ながら思うことは Nigitama

あくまで現時点での私の思いつきな考えですが、

大衆を制する意見を発信することが難しくなっている、もしくは求められなくなっている可能性はないでしょうか?

全員賛成による合意は少人数でなければ為し難いとか、いや、昔から大人数が全会一致で賛成するというのは難しかったはずだから、つまりは、意見の違いにデリケートになっているという可能性はないでしょうか?その結果として同意/賛同してくれる人で固まると従来のティーンズよりもグループが少人数化してコミュニティやルールが内側の方向を向いていくとか・・・?

あー、テキトーなこと書きまくっちゃいました。

みなさんもテキトーに返信つけてください。


[23]ティーンズのグループが少人数化していると Nigitama

感じる人/感じない人はいませんか?

ひょっとしたら何かの変化がここにあるのかも知れません。


[24]>9 それぞれ正解ですが to-ching

物事を良く考えなくても生きていける時代、両親が苦労してきたので、親は子供にはその苦労をさせまいと、先々の問題を率先して解決してしまったこと。


[25]偉くなりたいですか。 croam

最近、そんなアンケートがいくつかの国の高校生向けにされて、

日本では「はい」と答える割合が低かった。

つまり、偉くなることに対してリスクが大きく割に合わないと、

そんなような見方をしているらしい。

なるほど、偉くなれば責任が重くなる。その割に評価されることも少ない。

それよりは、多少退屈でも平穏に生きられればいいという控え目志向。

パワーがなくて心配という感想もできるけれども、

別にそれより前の世代だって、楽で便利な生活を目指してきたと思えば、

そう矛盾はないともいえる。


[26]>10 ケータイでのコミュニケーションや表現文化 some1

この辺はどうでしょう。

それをあまり目にしていない隔離された世代には評価以前に見てないとか、知らないとか。

(俺も多分そっち側でしょうけど)


[27]>24 これに1票! Nigitama

もちろんいろいろありますが、これは大きな理由のひとつのはず。


[28]>26 おぉ。具体的にお願いしてもいいですか? Nigitama

私もそっち側です(笑)

ただ、メールとか通話だったらだいぶ昔からありますから、きっと今はもっと別の何かがあるんじゃないでしょうか?

ケータイ小説?とか?えー?違うな。


[29]>25 あー、そのアンケート私もどっかで見ましたね。 Nigitama

同じ数字でもいろんな解釈できますね。

確かにパワーがないというのは誰もがまず思うことですが、前の世代も楽がしたかったと考えればそう矛盾はないかもしれませんね。別に前の世代も偉くなりたかったわけじゃないと考えれば。

そもそも「えらい」ってなんなんでしょうね?

「えらい」って聞いてどんなイメージを持つのか?

うーん。


[30]>14 自分の事が精一杯の大人達が rattle0107

子供たちの言いたい事を理解しようと向き合って話してないのかもしれませんね。子供たちに話をしても仕方ないと思わせてしまっているのかも。

私も忙しさに子供の話を適当に済ませてしまう事が…反省です。


[31]各方面の面子を優先させた教育制度によって、好奇心や想像力を削り取られた世代 miharaseihyou

現在の義務教育は最初から、あまりにも多くの分野の教育を揃えすぎている。欲張りすぎのカリキュラムは子供の選択肢を狭め、性格を歪めている。

今の若者は子供時代から、知識のデータベースは整備されているけど、無駄な冒険をしている精神的余裕も、時間的余裕も不足している環境に置かれてきた。

いろいろ好奇心を持つ余裕も無かった。あるいは定型化されたシステムに欲求不満を憶えても不満を表現する余裕すら忘れさせられるほど管理された教育制度にさらされてきた。

主要四教科と体育ぐらいしか本来は必要じゃあないのに、全てを学ばせようとして何一つ教えていない。選択と集中を自主的に行える教育システムが必要な時期に来ている。


[32]一生懸命はダサい sayonarasankaku

若い人たちの間には、一生懸命はダサいという考えがあるように思います。

全然、一生懸命になることがないわけではないのですが、

頑張っている姿を見せるのが苦手なのではないでしょうか。


学生のころから、1人で頑張ってると馬鹿にされるので、

頑張らないのが習慣づいてしまった部分も大きいと思います。


[33]小さい頃から忙しくて、疲れてしまった。 sayonarasankaku

小さなころから塾や習い事で、時間が決められた生活。

小学校の放課後に好きなだけ遊べることなんて、めったにない。


夜も習い事のせいで充分な睡眠時間もとれない。

毎日、毎日それが続くのです。


彼らは、擦り切れてしまったのではないでしょうか。


今、整骨院に若い人たちが腰痛で通っています。

きっと体を作る暇もなく過ごしてきた部分も大きいでしょう。


体も精神的にも、疲れちゃってるんじゃないでしょうか。


[34]いわゆる最近の若者です achiki

現在大学生ですが、所属するゼミのクラスだけ見ると、パワーは確かに感じられないです。どんな場面においても。個人としては、やりたいことも色々あるんだけど、バンドをやるにも将来は保障されないし、物書きになるにもメタが溢れかえってメタメタしいし、かといって無難に就職したところで安泰というわけでもない。たらればは戯言と一蹴される世の中。閉塞感。ひたすらに閉塞感しか感じない。レディヘのバカヤロー!西尾維新のバカヤロー!格差社会のバカヤロー!今の俺にはニートの気持ちがよーくわかるぜ。フヒ、フヒヒヒ。とネガティブスパイラルに陥るのでした。絶望した!


[35]あたりまえですよ meronmeron

知的水準が下がれば何もかも終わりです。

80年代以降は体力も精神力もなにもかも劣っている。

頭も体も弱いので?す。


[36]若いヤツラを骨抜きにして喜んでいるのは、 doriaso

老後まで安泰なオヤジどもです。

しかし、残念ながら若いヤツラは骨抜きにはなっていませんよ。


[37]>36 とにかく責任転嫁に固執するオヤジたちを見て、 doriaso

ボクらティーンズは、せせら笑ってますよ。

チューインガムを噛みながらね・・。


[38]>19 がんばらなくても、そこそこの生活できるから。 doriaso

正社員にならなくても暮らしていけそうだし、家がなくても何とかなるし。


[39]>20 ニュースになるのは、 doriaso

全てにおいてレアケースと考えるくらいの、注意深さが必要。


[40]>22 ネットの普及で、 doriaso

裏社会がますます表に出ちゃってるって事だね。


[41]>27 なるほどね、 doriaso

だから少子化が加速するんだな。


[42]>13 声のでかいヤツが勝つ社会が終わり、 doriaso

ナイフを持っているヤツが勝つ社会だものね。


[43]>30 大人になりきれない大人が親だから、 doriaso

子どもそっちのけで自分が自分が、ってなっちゃう。

で、邪魔になった子どもに手をかけると・・。


[44]>31 結局悪いのは、大人なんだよ。 doriaso

某国が大人たちだけに感染するような細菌兵器を開発中とか。


[45]>32 あー、ちょっと分かる気がしますね。 Nigitama

「なに燃えちゃってんの?」って感じなんでしょうかね。

がんばることはすばらしい!


[46]>33 へぇ?。私の印象はむしろ Nigitama

ゆとりとりすぎちゃったのかなぁ?というのがありましたが、実態はそうでもないのかもしれませんね。ゆとりの反発で塾や習い事が増えたとか?


[47]>45 ヤツラがダサいと言うときはね、 doriaso

ホントはその裏に「ウラヤマシス」的なニュアンスがあるのよ。


[48]>34 現役ティーンズ±からのコメントですね。 Nigitama

実際そうなんでしょうけど、メディアが「格差格差格差」とか「勝ち負け勝ち負け」とあおるのも身動きがとりづらい雰囲気を作っているのでしょうか。コメント有難うございました!


[49]>42 ブラックだよそれ Nigitama

おっかね。


[50]>37 ちょっとそこ! Nigitama

あなたはティーンズじゃないでしょうに!


[51]>39 それありますね。 Nigitama

ドリさんもたまには良い事いいますね。(あっ!)


[52]>35 喝を入れられました Nigitama

このままだと日本は移民に食われてしまうかもですよ。


[53]>46 ゆとりの前からだと思いますよ。 sayonarasankaku

うちも子供が習い事してたので、あまり言えないんですけど・・・


習い事や塾にしても、

親が他所の家がやってると、うちもやらなきゃって思う人も多いんじゃないかな。

不安になってしまうんでしょうね。


小学生の頃から、何曜日はなに、と決まっていて1日も暇のない子も珍しくないですよね。

スケージュールに乗った生活を長く続けていて、意欲も削がれてしまうということもあるのでは・・・


[54]>38 そこが落とし穴? Nigitama

将来の先まで考えたら、その「プラプラ感」では危ないですよね。

でも「今すぐ動くか?」という質問に即答イエスを出すエネルギィが搾り出せないのか?


[55]誰とは申しませんが、 Nigitama

回答はゆっくりお願いしますよ。

(上限を20回にしますからね)


[56]>53 うわぁ。やですねそれ。 Nigitama

ベルトコンベアに乗せられてるみたいな。

私は習い事の類を一切しないで育ちました。

子供にも(本人がやりたいといわない限り)やらせたくないと思うんですが、まぁ嫁がなんというか分かりませんね(力関係は 夫 < 妻 なもので・・・)


[57]>47 世間的には「楽して?」がもてはやされています。 sayonarasankaku

がんばることはすばらしい!

でも、こんな言葉、よくみかけませんか?


「楽して儲ける」

「楽して痩せる」

「楽して覚える」


私たちだって、楽をして暮らしていければラッキーだって

内心、思ってるんじゃないかな?


[58]>57 それがラッキーなことなんだ、と思えていればまだいいですよね。 doriaso

それが当たり前だと思っているからダメなんだよなぁ?。


[59]>56 結局、親(大人)のエゴでダメにしてるんだな。 doriaso

それを憂うなら、自分はどうなんだと。

まぁ、自分のことは棚に上げないと何も言えませんがね。


[60]>58 そうですね。 sayonarasankaku

その「楽して?」を物事の判断のつかない年頃から見ていれば、

楽して暮らしていけるのが良い事と思ってしまっても無理はない気がします。


地道に続ける努力は苦手だけど、一攫千金的なものに惹かれてしまうかもしれないですね。


例えば、

こつこつ努力して、普通の生活をしている人たちよりも

キャバクラやホストクラブで成功した人たちや

ホリエモンみたいに、ネットの世界で巨万の富を得て派手な生活を楽しむ人たちの

ドキュメンタリーの方が見てて面白いようにね。


[61]>60 楽するのはいいけど Nigitama

楽するためには努力が・・・

泥臭い途中経過を見せずに結果だけだとねぇ・・・


[62]>54 どうだろう? doriaso

今の日本って、そういうヤツでもなんとかやっていけるような社会作りをしてるんじゃないの。再チャレンジとか言ってるけど。

なんとかカフェで暮らしながら、携帯とかネットで仕事探し。得た日銭でコンビニで食いもんでも買うと。

暮らせないから犯罪起こして国(刑務所)で面倒見てもらおうなんて、この時期ニュースでよく見る話だよね。


[63]>55 質問者がレス付けるとさ、 doriaso

ポイントの消費が激しいよ。

(経験談)


[64]>62 ぎりぎり暮らせる状況を与えてそれ以上は昇らせない Nigitama

この構造は最悪だし、それに自らハマろうとするのはもっと最悪。


[65]>63 のっかってくれないかなぁ? Nigitama

もうすぐ終了しちゃうんだよね。


[66]日本の豊かさのせい? minami0111

日本はバブルの頃に比べて落ち込んだとはいえ、まだまだ豊かです。

豊かゆえのの、ハングリー精神の無さも一因だと思います。


[67]反対意見を募集しますよ Nigitama

ティーンズは元気だ!あいつらは激しい!斬新だ!奇抜だ!ついていけない!

そういう事例を教えてください。きっとあるはず。


[68]>66 イギリスにもニィト君がいますね。 Nigitama

格差の固定化が(実際にはどれほど進んでいるのか知らないけど)それを助長するのでしょうか。


[69]>51 下手な鉄砲も数撃てば当たる doriaso

うるしゃいわい!!


[70]>64 そこに楽しさを見出すことができれば、 doriaso

人生は楽しくなるから、これまた不思議。


[71]>65 残念ながら、 doriaso

そっちの趣味は、、、、ないよ。


[72]>52 頭と体が弱いとすると akhrnet

10 代は頭と体を鍛えればいいということになりますね。

(一般論になってしまいましたが。)

知的水準が下がったのなら,上げればよいのです。

といっても 10 代の方々が自ら進んでやらないと意味はないのですが。

彼(彼女)らに向上心がなさそうに見えることはあると思います。

あくまで外側から見えないのであって彼(彼女)らの内側には秘めた熱い思いがあるのかもしれません。

このような思いは年代の違う他人からはわかりづらく,

そういうのを見ると,頑張ってやってきた上の世代からは「今の若者は理解できない」ということになると思います。

(もちろん全部ではありませんが。)

ヨコヤリ失礼しました。


[73]>49 ブラック団ですが、 doriaso

楽太郎師匠!!!


[74]>61 なんか、 doriaso

ホントにオヤジっぽいよ、そんなこと言ってたら。

あ、オヤジか。


[75]>72 そうですよねきっと。 Nigitama

私がティーンズのころも立派に「理解できない」とよく言われました。「やる気がない」とも言われましたが、そんなことはありませんでしたね。ふとティーンズの熱さが見たくなりました。


[76]>50 失礼ね!! doriaso

レディに向かって、年の話なんて!!


[77]>74 オヤジに言われたくないけど Nigitama

ま、なんだろ、「中間」かな。中の下みたいなかんじ。ってか三十路はオヤジじゃないでしょ。せめて「おじちゃん」と近所の子供に言われるくらい。


[78]>59 ただ・・・ sayonarasankaku

親は、これもみんな子供のためだと思ってのことですよね。


本当に子供のためになるかもしれないし、

子供の為にならないかもしれない。


どれが正解という答えはないと思います。


[79]バネと一緒。 Vermin

反体制に力がないのは、体制そのものに抑えつけるような力がないからだと思います。

勢いよく跳ねるためには外部からの力が必要ですよ。何もなしで自分に力だけで跳ねてみろっていうのは結構酷な気がします。

たぶん、新しいものを生み出したいという気持ちやパワーは若者の中にもありますよ。

でも、それを吐き出すための切っ掛けが、あまりないんですよね。

だいたい、ここ数年カルチャーショックを受けたことは少ないですよ。ビックリしたり、よく出来てるなぁとか思うことは多いですけど、どうしてもカルチャーショックとまではいきませんもんね。インド人がカレーを食べるのが当たり前なように、今や人間が宇宙に行くのだって不思議でもなんでもないです。ビートルズが来るだけで熱狂したり、月にアポロ11号が着いたことで心底驚きを得られた昔の人のようにはいきません。

今の若人は、数多ある情報の中から、根気よく自分の感覚に響くものを自力で探すしかないので、ある意味では不幸ですが、ここから生まれてくるクリエイティブな人は本物のような気がします。まあ、商業ベースの似非アーティストが多い日本ですけどね。

なんというか、古い世代が悪いとか、教育がどうこうとか、そういうことじゃない気がしてます。


[80]>79 穿った見方だと思います。 Nigitama

なかなか深い考察にうなりました。そうですよね。

じゃぁ押さえつければいいってことですかね(笑


[81]>34 id:achikiさんは、 Nigitama

「押さえつけられてる」という感じはありますか?

それとももうすこしゆるい「塞がれている」という感じでしょうか?


[82]最近の若いもんはと言うようになったら老人 I11

「最近の若いもんは」という言葉を使うようになった人の“精神”が老いているのです。肉体の老化は避けられませんが、心まで老いたくないものです。

若い人のパワーや能力は、心が若くなければ見えないし、理解できません。

自分自身の心を若くしてください。


[83]>82 老いてしまいました・・・ Nigitama

私は、酒を買うときに身分証の提示を求められるほどの童顔なんですが、どうやら精神は老いさらばえているようです・・・

なーむー。


[84]>80 ほとんど、雰囲気ですけどね(笑 Vermin

まあ、あまり暴力的すぎるのはどうかと思いますが、ある程度の抑圧は必要だと思います。個人的な考えですけど、人間性というものは、そういうものから生まれてくるような気がします。

反体制に対して体制からの抑圧と書きましたが、これは別の力でもいいでしょう。宗教が課す修行などは自分自身で負荷をかけてるわけでしょうし。

あとは、大概の人が怒り不足なんじゃないかと。悲壮感は嫌なほど溢れていて愚痴を吐く人は多いと思いますが、怒っている人って本当に少なく感じます。あ、ちなみにキレている人じゃないですよ。

なんというか、怒りに到達する以前に諦めているような人が多い気がします。

あらゆる情報を知りすぎて世界が見えすぎるんでしょうか、それとも、無限に広がっていく世界に目眩を覚えているんでしょうか。どうにも不安の正体が分からないって感じなんですよねぇ…


[85]>82 逆に云うと、 Vermin

老いた心を理解するためには、老いた心が必要ですね。単純に周波数が合う合わないの問題なら両方に合わせられる人になりたいものですが…個人的に偏屈な親父って割と嫌いじゃないですし。

以上、「最近の若者は…」も「古い世代が…」とも云わない中途半端な私でした。


[86]いつの時代も若者は・・・ xyz0216

平安時代の風俗が書かれたものの中に「最近の若者は言葉遣いがなっていない」と書かれているそうです。その若者たちの文化が受け継がれ今の文化があるのだと思います。

言葉は少しずつ変化し、今は当たり前ではないことが未来では当たり前になっているということがあるのです。


[87]>84 ヘタに見えすぎ→諦めムード Nigitama

っていうのはありそうですね。

これも「カルチャーショックが少ない」ことがもたらしているもののひとつかもしれませんね。何が起こるか分からないような刺激もたまには必要かもしれません。


[88]>86 今の若者の言葉はいけてないですよ。 Nigitama

どうも独創性がない。

「あぶらギッシュ」のような斬新でどこか大人を揶揄するようなパンチがないのもいただけないです。

若者の言葉はもっと激しく変化してほしいと私は思いますよ。


[89]部活やってるやつはみんな熱いよ? castiron

当たり前だけどね。

ギャルサーが発展して会社を作ったりと十分凄いと思うけど。

街中ぶらぶらしているやつに熱気があったらそりゃ薬でもやってるよ。


[90]>88 ギャル文字は? castiron

文字を分解して再構築するなんて凄いと思いますが。また、言葉から文字への文化の転換ですね。

揶揄するどころか問題にされていないんだよ。

今の子供は「子供と大人」なんていう対立で行動していないよ。

「自分と他人」で行動しているんだよ。


[91]>88 「いけてる」「いけてない」の基準 sayonarasankaku

若い人達の思考と隔たりがあって、ついていけてないのでは、

それだったら、若者の言葉の変化を望むより、

自分達の世代はこれから何をするのか考えていきたい。


ちょっと、

「俺たちの頃は良かった」「俺たちはこんなじゃなかった」的なものを感じます。


[92]>88 昔は足し算、 Vermin

今は引き算で作られた言葉が流行しやすいんじゃないでしょうか。メールなどで効率よく文章を書くには、短縮言葉の方が向いていますし。たぶん、メールで「コンビニエンスストア」「携帯電話」などと書いてあったら、逆に略してないことに驚きます。

あと、足し算で作った言葉より、引き算の方がライトで使いやすく、ちょっと隠語っぽくなるような気がします。元の意味がぼやけるんですよね、少し。

まあ、どちらかが良いかは年齢ではなくて、これこそセンスに依存しそうですけどね。


[93]>81 コメントどもです achiki

>「押さえつけられてる」という感じはありますか?

そういう感じは無いです。むしろ自由すぎて不自由というか。


>それとももうすこしゆるい「塞がれている」という感じでしょうか?

この感覚に近いですかね。

今後の十年に高度経済成長期やIT化以上の進展を感じないんですよ。

これ以上便利になる気がしない。

もう失われるしかないんじゃないかっていう幻想に駆られてます。

最早SF的近未来を夢想するほかない気分です。


なにをやるにも(音楽でも小説でも文化でも)、もうそれなりにそろっていて、飽和している。と個人的には感じています。

新しいものは必要なくて、既存の枠組みの中でより細分化した形でしか表現していくしか術が無いというか。

既存のものを打ち破ることで新しさが生まれるのかもしれないのだけど、この方法論ですら昔からある借り物でしかない。


なんだかよくわからない話になってしまってすいません。

支離滅裂。


[94]>91 そうですねぇ。昔を見てしまってます。 Nigitama

老いてるんでしょうか。

「若い人についていけない」というより「もっと引き離してほしい」と思っている感じでしょうか。それともまだまだ私が若いのかも。


[95]>90 ここでも出ました Nigitama

「自分と他人」のキーワード。

いろんな方も感じているようですね。


[96]>92 KYってことですか? Nigitama

私のころにもMMのような類はありましたので基本構造自体は同じ気がしますが、今のKYにはその「隠語」っぽさのニュアンスが強いように思えます。ここが少し違うとこですかね。


[97]>89Nigitama

まぁみんなが熱いとそりゃヘンだ。

「ギャルサー→企業」は結構あたらしいかも!

昔から若くして起業する人は多いけど、そういう感じの人たちが起業していくのは新鮮+熱い


[98]>93 「自由すぎて不自由」という言葉が印象的 Nigitama

ちょっと分かる気がしますね。自由なんですけど、自由だからこそ全部自分で決めて行動して失敗したら自分のせいみたいなところがあって・・・自由って守られてないようなきがしますね。


[99]>97 熱けりゃ、熱いで、 iwashi-kun

警戒するでしょ、おじさんたち。


[100]>77 亀田大毅の謝罪会見をどう思いますか? iwashi-kun

おじちゃんたちは?


[101]>70 楽しいと思わなきゃ、生きていけません。 iwashi-kun

辛いと思ったら、先が見えてる。


[102]>78 同じことの繰り返し、 iwashi-kun

大体「親が子供のため」なんて言う事は、全てにおいて子供にとってはうざいもので、親の見栄とかエゴにしか見えない。

それを世代を重ねるごとに繰り返してるだけ。


[103]>41 今の大人は自分のことしか考えてない。 iwashi-kun

と言われるのがオチですね、


[104]>96 空気を読めないのは大人の方です。 iwashi-kun

すべては大人が作った世界で暮らさなければならない現実。


[105]>43 いまや、できちゃった結婚を賛美する、 iwashi-kun

雰囲気は正しいのですかね。


[106]>68 格差が明確化すれば、 iwashi-kun

そんなに悪くないかもと思う。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ