人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

緑茶はカラダを冷やす飲み物ですが、カラダを温める飲み物に、梅醤番茶というものがあります。番茶は緑茶と違うのですか?番茶であれば、温めるほうになるのですか?

●質問者: realtat
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:梅醤番茶 番茶 緑茶
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/5件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●23ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%AA%E8%8C%B6

番茶も緑茶の一種ですが、煎茶に比べてタンニンが多くカフェインが少ないので身体を冷やす効果は低いです。

あとは梅の効果で身体を温める作用が強くなっているのです。


2 ● kappagold
●23ポイント

番茶は、成分が少ないので昔から、胃の弱い人などが良く飲んだようです。

そのため、番茶に混ぜる、番茶で煎じるなどは、昔から良く行なわれていました。

成分が少ないので、体を冷やすような効果もないようです。

http://www.venus.dti.ne.jp/~take-cha/tea3/kensyu/042001/040201.h...


梅醤番茶は、梅干、たまり醤油、しょうがという、体を温める成分がたっぷり入っているので、冷え性に効果があります。


3 ● なぽりん
●22ポイント

梅醤番茶を勧める漢方のお医者さんの本を読んで、

同時に鼻づまりに番茶で鼻うがいがよろしいというので、

緑の番茶(玉露などでない、安いお茶)を

買ってきてやったら、まだ高級すぎたらしく、

ひどく染みました。二度とやりません。


たぶんあのお医者さんは東北出身で、

「ほうじ茶」を番茶、番茶と

呼び習わしているのでしょう。

あるいは男の人だから、

お茶の種類もよくわかっていないで

薦めているのかもしれません。

でも正確でない記述にだまされた気がしたのは確かです。

冷え性で緑茶の飲めない私ですので、

開封済みのお茶は捨てました。


4 ● KUROX
●22ポイント

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=...

医学的、化学的根拠がない話だと思います。

梅醤番茶

http://www.musofood.co.jp/chie_ume.html

生姜のおろし汁なんかもはいってますし、お茶と呼べるかどうか。

冷え性とかそういうのに効果があるのは、お茶より生姜のような。

「しょうが湯」というものもそんざいします。

それに、明らかに塩分の取りすぎになりそうな。

------------

あと緑茶と番茶では、入れるお湯の最適な温度が違うと思われます。

番茶は、ほぼ沸騰したお湯で入れてもOKですけど、緑茶はそんな高温では

おいしく飲めないと思います。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ