人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

だいぶん時間が経ってしまいましたが、日本シリーズ最終戦、山井が完全試合直前で岩瀬に変えられてしまいましたが、貴方はどうおもいますか?

日本シリーズ完全試合は一度もありません。
試合はホームゲーム。得点1?0.9回ノーアウトです。
一点差ですからホームランを打たれれば同点になります。

●質問者: rthuk
●カテゴリ:政治・社会 趣味・スポーツ
✍キーワード:ホームゲーム ホームラン 完全試合 山井 岩瀬
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 28/28件

▽最新の回答へ

[1]山井は怪我していたという話も Kumappus

指のマメが潰れていてかなりやばかったので落合監督が変えた、という話もあります。

http://www.chunichi.co.jp/article/sports/news/CK2007110302061416...

僕は落合監督は好きではないんだけど、こういうときにじたばた言い訳しない(まあこの話が言い訳だと言われればそれまでなんですが)、もしくは記者などが何を言っても取り合わない、というところにはプロフェッショナリズムをちょっと感じてたりします。


[2]変えるのも変えないのも正解だと思う GLOOM

噂どおり、山井自らマメが潰れて無理って言ってたなら変えさせる方が正解だと思う。

そうでなければ、山井の気持ち次第。


[3]残念には思ったが、支持はできる Yunono

あそこで交代させることができる事に感心さえした。


[4]完全に支持 castiron

理由は落合監督が覚悟を持って決断したことだから。(落合監督が好きとかそういう次元の話じゃない)

そりゃあのまま投げさせて優勝すればそれこそ一番良いし、岩瀬に変えたからといって打たれたかもしれない。

そういうどう転ぶか分からない場面で自分がこうするべきだと信じた行動を取った人を外野が

ガタガタ言うのはおかしい。

少なくとも8回まで完全試合なんて何の判断材料にも成らない。

仮にそれを判断材料にするのならば山井に投げさせることは「負けた時のことを考えるなら変えないで投げさせるのが一番安全」と言う意味になる。

(山井を投げさせるのが間違いという意味ではない)

野球(どんな物でもそうだけど)は最終的に信じられるかどうかで判断する。

最後にメジャーリーグなら投げさせるみたいですね。やっぱりベースボールと野球は違う競技なんですね。

メジャーリーグの力と力のぶつかり合いで汗の飛び散るのも好きだし、野球の脂汗のしたたる試合も好きです。


[5]支持します winbd

日本シリーズでの初記録なんて何の意味も無いです。

限定すればいくらでも初記録なんて作れますからね。

開幕戦の完全試合だって出たことないし、そもそも中日投手の完全試合だってまだいない。

そんなこと言い出したら全試合で記録を気にしてないといけません。


だから完全試合は中日の53年ぶり優勝より価値はずっと低い。

優勝を優先して正解だと思います。


[6]自分の責務を全うした yukitugu

完全試合の可能性があそこまで引っ張られれば監督として一番楽なことは何も考えずに投手に全てを託し思考停止をすること。あの状況で通常の試合と同じように情報収集に努め、最善の策は何か考え続けていたと言う姿勢はそれだけですごいことだと思う。

あの采配を支持するかどうかは好き嫌いの問題なので諸説が出るのは当たり前だと思うが、ある意味日本シリーズ初の完全試合よりもっとエポックメイキングなことを達成したことは疑問のないことだと思う。「人間の出来ることの範囲を広げた」と評価しても良いのではないだろうか。

個人的には無様な姿を晒し、日本シリーズの品格を貶めた北海道の監督こそ糾弾されてしかるべきだとは思うけど。


[7]落合えらい Velocity

批判してる奴は挑戦することに価値があると信じ込んでる馬鹿。


[8]>6 原だったらきっとダメ(w Kumappus

プレーオフの品格を貶めた監督だし(笑)

だいたい通常でも試合運びがワンパターンか逆に雰囲気に流されすぎ。

ただ、落合監督の取った選択は非難されるべきものではないけれども、持ち上げるほどのことでもない。仕事ってのは本来ああいうものだと思う。与えられた使命を淡々とこなす、それがプロ。ただ、もし仕事が「プロなんだから何でもいいから客を盛り上げろ」というものだったら、落合監督にはそれはできないかもしれないね。

昼万はまーしかたないと思うよ。アメリカに帰ること決まっちゃってたし選手のほうも気が抜けたでしょう。あのチームは気力で勝つタイプだし、昨年の選手流出でレギュラーシーズン1位なだけでもたいしたもの。日本シリーズ前からなんかもう早く休みたいよーみたいな気分が見えてたし(w


[9]>8 2人で完全試合 juic

結果として代わった岩瀬投手も抑えたわけですから、私は完全試合達成したと考えてます。現在認知されている完全試合の定義からは外れるのかもしれませんが。そもそも完全試合はエラーも許されないわけなので、投手1人の力ではないです。


[10]落合が監督だからしょうがないけど odoruhouseki

つまらないね。

それは監督が決めることだからしょうがないけど

つまんない。

まあ、落合らしいと言えば落合らしいけどさ。

大事なのは自分の成果。

客の楽しみや試合の盛り上がりも記録も関係ない。

まあ彼の息子や奥さんを見ればわかるよね。

でも、彼はそういう人間だからしょうがない

もしそれが間違いであるのなら彼を監督に選んだ

球団の責任だな。


[11]あほらしくて・・・議論の余地無し to-ching

続投!


[12]面白いかどうかで采配するなら監督なんていらないよ castiron

どんなスポーツでも考えないやつは必要ない。

本当の意味の馬鹿には野球は(どのようなスポーツも)できない。

野球は英訳するとシンキングベースボールだからね。


[13]>12 その理屈なら odoruhouseki

松井が高校時代に連続敬遠された時のあの監督も正しいということかな?


[14]>5 完全試合でも53年ぶりの日本一。 rthuk

完全試合なら文句なく日本一だったわけで、山井に最後まで投げさせる事はできたはずです。

逆に岩瀬が100%抑えられると言う保証もなかった訳で。

中日の日本一も53年ぶりですが、日本シリーズの完全試合(58年間)、中日の完全試合は一度もない。

舞台が北海道に移っても日本一の可能性はあったわけで、山井になげさせることはできたはず。

「山井が指の豆がつぶれたから」ということに口裏をあわせたみたいです。

山井にしたって完全試合は一生に一度でしょう。

可能性はほとんど消えました。本当に勿体ない話です。


[15]>13 誰も正しいなんて書いてないよ。 castiron

面白いかどうかで采配するような監督は「いらない」といっているんです。

高校野球の建前は「教育」も含まれているわけでそういう側面でいけば間違いであるといえるけどね。

当たり前だけど野球の試合として考えるのなら何の間違いでもない。一つの選択肢に過ぎない。山井が続投するかしないかも同じ事。

落合監督と明徳の監督で同じ所は勝敗は関係なくてどういう結果になろうと非難を自分自身が浴びる覚悟で采配したと言うところです。

真剣勝負で「おもしろさ」なんてアホみたいな観点で采配する監督に選手がついて行くわけがない。

そりゃ外野の人(私も含めて)はなんも関係ないし責任を取るわけでもないのだから「つまらない」とか「間違っていた」とか何とでも言うだろうね。

私は野球が大好きなので次元の低い「魅せる野球」なんて見たくないです。

(新庄のお面をかぶったりなんて言うのはアレはあくまでおまけで新庄の全力で楽しくプレーしていたからこそアレが生きていた)

ちなみに「勝負」という観点ならば落合監督と明徳の例は全然違いますよ。

落合監督は逃げたわけでも何でもないけど明徳の例は完全に逃げです。

この「勝負」という観点はおもしろさとは全然違いますからね。勝つための方法論といえるかもしれません。

そういう意味では明徳の敬遠はかなり危険な賭だったと考えられます。

ぎりぎりで逃げ場が無くなったときおそらく負けたでしょうね。

(山井を続投しようが降板させようがあの場面では逃げたことにはならない)


[16]完全試合 daichi-yoshida004

完全試合と言った所で、余ほどのファンで無い限り直ぐに忘れてしますもの。

見てみたかったと言う気持ちはあるが、これもまた勝負の世界なので

勝ちにこだわった事は評価できる。


[17]やっぱりなと akauo

中日を見てきた人は、ほぼ全員8回表終了時で既に「(1-0なら)代えるな」と思ったはず。たとえ川上でも落合は代えただろうと推察します。勝負事は結果論でなく、「同じシチュエーションならぶれずに同じ選択が出来るか」が鍵で、これが出来る落合中日はやはり強かったというところでしょう。

岡田阪神も多分、球児君に任せたでしょうね。


[18]>15 そうですかね? odoruhouseki

正しいってのは、落合同様に明徳の監督も「いる」監督であるってことかな?

と思って書いたのです。

落合も明徳の監督も勝つために野球として面白い勝負(見せ場)を

捨てて自分のチームが勝つことだけを考えたという点で

一緒だと思います。

別に逃げとか、そういう話は関係ないんじゃないですかね?

最近、野球の人気の低迷ってのはそういうのが原因だと思いますよ。

王・長嶋時代の人気ってのはそういう見せ場があったからこそ

試合が盛り上がって今と違って野球ファンがたくさんいたんじゃないですかね?

そういう点では、今の日本の野球ファンがプロ野球に興味がなくなり

大リーグを見るようになったことを表す象徴的な出来事だと思いますよ。


[19]どちらでも結果次第 sunafukinkin

続投or継投、抑えるor打たれるの4つが起こりうる結果です。ただ監督はあの場面で

一番最善の策を選んだまでです。それ以上でも以下でもないです。

批判する人は常識でしかで考えられない人でしょう。何年経っても同じ考えでしょう。

他人の立場には立って考える事が苦手だと思います。

批判する人はあの場面で空気読めとか言ってます。では、観客のアンケートで決めろと

でも言っている様なものです。

たまには観客にそんな権限与えてる球団ってのも面白いかもしれません。

巨人くらいで試してみたらって思います。強くなったりして(笑)


[20]永遠の話題 hamao

ですな。

普通のシーズンの完全試合に賭けた星ですら目指さなかった日本シリーズの日本一が掛かった試合での…

現実はマンガを越え、そして落合にそれをロマンと感じることはなかったわけで

あの場面は極端な話、壊れてでも投げて欲しいというのがおやじロマン

そうすれば山井は星すら越えられたわけで


[21]>18 う?んつたわらない・・・ castiron

落合も明徳の監督も勝つために野球として面白い勝負(見せ場)を

捨てて自分のチームが勝つことだけを考えたという点で

一緒だと思います。

それはそのとおりなんです。だけどそもそもその面白い勝負を捨ててとか言うのは意味がないといっているんです。

(野球における面白い勝負、見せ場、勝負所、ピンチ、チャンスは全て違います)

別に逃げとか、そういう話は関係ないんじゃないですかね?

大ありです。むしろここが一番大事といっても過言ではありません。

しかし逃げが全て悪いわけではないんですよ。そこがちゃんと勝負所だと理解していることが大事なのです。

面白い勝負とか考えているようじゃ勝負所なんて見えてきません。

(勝負所が見えていない監督は間違っていると断言しましょう)

まとめると落合監督のあの采配を良いか悪いかなどと言うことは結果論でしかないので言及する意味がない。

そしてこれだけは断言できますが「面白い勝負を避けた」という理由で監督を批判するのは間違っている。

(立場の違う人間が批判をしてはいけない。仮に批判をするのならばその相手の土俵に立って批判をしなければならない)

日本野球の人気の低迷という話は全く話が別だと思いますが、そりゃちゃんと野球を見ていないからです。

「正々堂々」しか頭になくて弱い物がいかにして強い者に勝つかという戦略を考えなければ野球なんて面白いわけがない。

また、そういう次元の話なら日本のサッカーの試合を見て人気が低迷しない理由が謎です。

私だけですかイライラするのは。(たぶん私が素人だからよく分かってないからなんでしょうが)

まぁあのだらだらとした試合運び(3時間超!)は正直野球中継の不人気の主立った原因でしょうね。野球選手がイケてる感じは正直しない。

日本代表を比較すると野球はサッカーにかなり負けてるね。


[22]>19 そうですね。 metalmen

どちらでも結果次第


[23]普通 mododemonandato

普通の采配というだけ。

ペナント中なら話題にもならない、終盤で疲れの出て来た投手を代えただけの、普通の采配であろう。

騒ぐ方がおかしい。


[24]自分が山井だったら、、、 doriaso

ちょっと悔しいかもしれないですね?。ただ、当時の自分はチームの絶対的エースだったわけでもなく、その辺の自己主張をするよりは、落合に忠誠を誓うことを選んだかもしれません。

あと、間違って(失礼!)完全試合をしてしまった場合に、来シーズン以降に嫌でもついて回る「シリーズ完全試合男」という冠に悩まされること、重圧に押しつぶされることを考えればよかったかなと。それを落合監督なりコーチ陣が考えてくれた上での交代であったのなら、むしろ感謝しますね。


[25]>12 あの場面では kenji03

1点差というあの局面で

日ハム打線がいくら貧弱だからといって

負けてたたかれるのは?

と、考えるとある意味正しいんだろう


[26]その決断がスゴイ micomoco

逆に、こんなところで変えられるのは落合監督以外今後絶対出てこないでしょう。完全試合は、いずれ達成される気がしますけど。しかもかつて中日は決断し損ねて勝利を逃してますし、今年の中日にとって最良の決断だったと思います。


[27]>1 私もこれを思い出しました。 veludo

またニュースステーションを見ていて、アメリカなら変えないと言っていたような気がします。

野球選手をヒーローとして見ているのが理由だからだそうです。

このことは置いていて、私は正しい判断だと思います。

三連勝した上で最後のホームゲームですから。

ここで負けた場合、勢いを崩された上に、

札幌ドームで戦うことになるのでかなり不利だと思います。

ですから、決められるところできっちり決めるのは監督として正しい判断だと思います。


[28]岩瀬への信頼 fightthepower

落合監督は交代かどうか迷った、という談話を残していますが、結果、山井の怪我と本人の「無理です」という返事があって交代を決断したそうです。

ただ、それにしても岩瀬というストッパーがいてこその迷いであって、これが岩瀬じゃなければ迷わず続投だったと思います。

ドラゴンズ投手陣の中では完全に別格扱いで、投手ミーティングも最後に岩瀬の同意がないと進まない、という話も『ナンバー』誌に掲載されていました。

さまざまな条件を考えたうえでの、勝利、日本一を最優先にした落合監督の交代の決断はしごく当然、個人的にも支持します。ドラゴンズファンのほとんどが落合監督を支持していると思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ