人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Amazonのアソシエイトに登録して、自分のホームページに商品のリンクを作成しています。
これ自体は問題ないのですが、確か登録する際に自分のホームページのURLをAmazonに申告したと記憶しています。
で、これからホームページ(Niftyのサーバー)とはまったく別のサーバー上のブログ(Googleのサーバー、つまりBlogger)にも、同じIDでAmazonの商品リンクを表示したいのですが、これは違反になるのでしょうか?
なお、ホームページとブログは、関連のある内容です。

あ、そもそも、BloggerってAmazonの商品リンクを貼り付けていいのでしょうかね?これも、あわせて回答お願いいたします。
両方答えていただいた方には、ポイントも他よりは高めに設定します。


●質問者: DENT
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Amazon BLOGGER Google Nifty URL
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 潮澤 昴
●30ポイント ベストアンサー

これは違反になるのでしょうか?

なお、ホームページとブログは、関連のある内容です。

一つのアカウントに複数のURLを登録できますか?

アソシエイトIDと追加するサイトのURLをお知らせください。通常のサイト審査を経て、アカウントに追加をいたします。


BloggerってAmazonの商品リンクを貼り付けていいのでしょうかね?

Blogger コンテンツ ポリシーに反しなければ良いと思います。

◎質問者からの返答

大変参考になりました。今、Amazonにメールを送ってきました。


2 ● hann3
●30ポイント

アマゾンさんの“用語集”からの引用ですが…


単独のアカウントにおいて、複数のWebサイトや、個々のリンクのパフォーマンスをトラッキングするためには、アソシエイトIDの子IDにあたるトラッキングIDを作成することができます。トラッキングIDの作成は、アソシエイト・セントラル内のアカウント設定メニュー内、トラッキングIDの管理画面にて行うことができます。トラッキングIDは、アソシエイトIDと同じように、Amazon.co.jp へのトラフィックを照会するために、URLの中に表示されます。トラッキングIDはメインのアソシエイトIDにひもづいていて、別のアカウントを構成するものではありません。


…とあります。同IDで複数のサイトにリンクすることに問題はなく、細かいトラッキングIDを設定することによって個々のアクセス管理ができるシステムになっています。


例えば、


Aサイトからの紹介料

Bサイトから紹介料


を分けて管理する場合、トラッキングIDを設定した方が便利ということです。




また、「ブログ・はてなダイアリー(http://d.hatena.ne.jp/)有料」や「ブクログ-WEB本棚サービス-(http://booklog.jp/)無料」では、設定項目にアソシエイトID(○○○-22)を入力することができます。ブログとアマゾンさんと提携契約があるようですね。こちらは、ブログのシステムで簡単にリンクが貼れます。


ブログサイトとの提携がなされているサイトでは問題ありません。が、提携していないブログでアフィリエイトを許可していないブログは、添付するとアフィリエイトのリンクがエラーになります。


なので、Bloggerさんで、貼り付けした際に、エラーにならなければ問題ないと思われます。

◎質問者からの返答

非常に参考になりました。ありがとうございます。


3 ● きりな
●20ポイント

少なくともAmazonの規定違反かと。

自分のメールアドレス一つに紐づくAmazonのIDは複数取得できるのですから、新規IDを取得するのが正しい方法かと。

googleのサイトのほうの規約は知りませんので、そちらは個別でお願いします。

◎質問者からの返答

最初のお二方とは違う意見ですね。

確かに、Amazonの規約に引っかかるのであれば、もう一つ別にIDを造ればいいだけの話ですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ