人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

qmail + vpopmail + mailman でメーリングリストを構築しています。
メーリングリストにメールを投稿してもメールが送信されてこないのですが、
原因と対処方法をお願いします。

以下のURLを参考に設定したのですが、
http://www.momo-i.org/?mailman%E3%81%A7%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88
http://fedorasrv.com/qmail-vpopmail.shtml

mailmanとvpopmailの連携の仕組みがわかりません。
mailmanでメーリングリストを作成すると、vpopmailでバーチャルドメインのメールユーザが作成されるのでしょうか?
また、その構築方法はどのようにすればよいでしょうか?

●質問者: uniom
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Mailman qmail URL ドメイン バーチャル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● shonbori3
●23ポイント

ももーい鯖の中の人です。

http://shupp.org/toaster/とうちのサイトを元にqmail+vpopmailを構築している前提で進めます。

> mailmanでメーリングリストを作成すると、vpopmailでバーチャルドメインのメールユーザが作成されるのでしょうか?

いいえ、手動でdot-qmailファイルを作成してください(以下 参照)


ログはどうなってますでしょうか?

/usr/local/mailman/logs/error

/var/log/qmail/current

/var/log/maillog

/usr/local/mailman/bin/mailmanctlは起動していますか?

「ps ax| grep mailman」で「/usr/bin/python /usr/local/mailman/bin/mailmanctl -s -q start」以下8個くらいプロセスが起動していればmailmanは動いてると思います。

また起動していない場合は起動「/usr/local/mailman/bin/mailmanctl start」をして

「/usr/local/mailman/logs/error」などにエラーが出ていないかを見てみてください。

メーリングリスト list@list.example.com を作成する場合vpopmail(vadduser)でアカウントの作成は必要ありませんが、事前にlist.example.com(vadddomain)をしておく必要があります。

ただし、リストの管理者は実在するメールアドレスにしておいてください。

うちのサイトにも書いてありますが、/home/vpopmail/domains/list.example.com/.qmail-list 等のdot-qmailファイルを用いて必要なことをやります。

list2@list.example.comを作成する場合はdomains/list.example.com/.qmail-list2 等のファイルを作成します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

覚書を参考に、/home/vpopmail/domains/ドメイン名/以下に .qmail-mailman等を作成しております。

こちらで調べましたところ、/etc/aliasesでroot:に指定したメールアドレスに送られていることが分かりました。

メーリングリストで指定したアドレスに送信するためには /etc/aliasesはどのように指定すればよいでしょうか?

/usr/lib/mailman/bin/newlist 実行時に表示されたものを/etc/aliases に追記しなければならないのでしょうか?

最終的にはmailmanの管理画面でブラウザからすべて設定できるようにしたいです。


2 ● shonbori3
●23ポイント

最近メーリングリスト関係はいじってないので、見直してみました。

#うちのqmail+vpopmail構築では/etc/aliasesを使用していません。(/var/qmail/alias/.qmail-を使ってます)

vpopmailはhttp://fedorasrv.comさんの方法なんですね。

拝見したところ、dot-qmailではなく/etc/aliasesを使用するようなので

newlistで作成したもの(表示されるAlias)を/etc/aliasesに全て追加して

newaliasesをすればいけると思います。

>最終的にはmailmanの管理画面でブラウザからすべて設定できるようにしたいです。

aliasは手動でやらないといけなかったと思うので(ウェブ画面上でメーリングリストを作成しても管理者に最初に送信されるメールに追加しろと指示があるため)、全てをブラウザで行うのはできないと思います。

#追加するようなウェブインタフェースを作成すれば別ですが

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

fastforwardをインストールしてしまったのですが、/etc/aliases を無効にしてdot-qmailを使用するようにしました。

/var/log/maillog でこのようなエラーになりメールが配信されません。解決方法をご存知でしょうか?

Dec 5 15:47:20 mailist Mailman mail-wrapper: Group mismatch error. Mailman expected the mail wrapper script to be executed as one of the following groups: [mail, postfix, mailman, nobody, daemon], but the system's mail server executed the mail script as group: "vchkpw". Try tweaking the mail server to run the script as one of these groups: [mail, postfix, mailman, nobody, daemon], or re-run configure providing the command line option: '--with-mail-gid=vchkpw'.


3 ● shonbori3
●22ポイント

http://fedorasrv.comさんの方法から引用します。

# vi /home/vpopmail/domains/`hostname -d`/.qmail-default

| /var/qmail/bin/fastforward -p -d /etc/aliases.cdb

| /var/qmail/bin/dot-forward `/home/vpopmail/bin/vuserinfo -d $EXT@$HOST`/.forward

| /home/vpopmail/bin/vdelivermail '' delete

これの上1行 |/var/qmail/bin/fastfowrard -p -d /etc/aliases.cdbを削除してqmailのプロセスをあげなおせばいけると思います。

.forwardも必要なければ消して問題ないと思います。

うちでは/var/qmail/aliases/.qmail-defaultは存在していないので、存在していなければ

特に記述する必要はないかと思います。

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

設定はしたのですが、下記のようなエラーが出ており配信されません、

解決方法をご存知ならば教えていただければと思います。(ドメイン名はhogehoge.infoとします)

5 17:09:41 mailist qmail: 1196842181.930832 starting delivery 5: msg 21053890 to local hogehoge.info-mailman@hogehoge.info

Dec 5 17:09:41 mailist qmail: 1196842181.930873 status: local 1/10 remote 0/20

Dec 5 17:09:41 mailist qmail: 1196842181.931700 delivery 5: deferral: Unable_to_switch_to_/home/vpopmail/domains/hogehoge.info:_access_denied._(#4.3.0)


4 ● shonbori3
●32ポイント ベストアンサー

3の回答はぼーっとしてたようで最初の回答の質問に対しての回答をしてしまいました。。

mailmanをrpmでインストールされているようにみえますが、エラーメッセージを見る限りrpmだとvchkpwのグループで動かすことができないのかも知れません。

エラーの要約:mailmanを動かすグループはmail, postfix, mailman, nobody, daemon以外だめだよ。vchkpwで動かしたいなら--with-gid=vchkpwオプションをつけて再コンパイルしてね

ソースrpmを取得してきて再コンパイルという方法もあると思いますが、

tarボールのソースから--with-gid=vchkpwオプションをつけてコンパイルしたほうが無難かもしれません。

ソースrpmの再コンパイルについてはphpのやり方ですがここを参考にすると良いかもしれません

http://d.hatena.ne.jp/MasaGon/20071116

使用しているOSのソースrpmを持ってくる mailman-xxxxx.src.rpm

インストールする rpm -ivh mailman-xxxxx.src.rpm

SPECファイルを編集する vi /usr/src/redhat/SPECS/mailman.spec #名前は違うかもしれません。

./configure が書かれた行の付近に --with-gid=vchkpwを追加

ソースrpmをリビルド rpmbuild -bb /usr/src/redhat/SPECS/mailman.spec

できたrpmをインストール rpm -ivh /usr/src/redhat/RPMS/i686/mailman-xxxxx.i686.rpm

i686はi386/x86_64などになってるかもしれません。

◎質問者からの返答

ご回答ありががとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ