人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は酒販売に携わっています。
会社にお勤めの方へお聞きします。又は経営者の方にお聞きします。

最近、飲酒運転などが厳しくなったり、健康志向が高まっている事で、お酒やお酒を飲む機会が減っている様に思います。
例えば、社内で懇親会?等も少ないでしょうね?
贈り物に酒を贈るという事も減っているのでしょうか?

日本酒やお酒を、社用で使う場合はどんな時があるでしょうか?
ギフトで贈る場合は、どんな時でしょうか?
(年始の挨拶などは、お酒のギフトは敬遠されていますか?)

どんな行事? どんな人に(どんな人と)?どんな時に? どんな目的で? どれくらいの価格で?
どの質問に対してもかまいません。お答え下さい。

出来れば、お仕事の業種名も教えて下されば、うれしいです。

会社で、お酒を利用する場面や最近の傾向を教えて下さい。

●質問者: sakesaku
●カテゴリ:ビジネス・経営 書籍・音楽・映画
✍キーワード:お仕事 お酒 ギフト 会社 価格
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

[1]弊社の場合で、一通りお答えしてみます。 lukino

>例えば、社内で懇親会?等も少ないでしょうね?

はい。少ないです。年末の納会程度です。

懇親会といったような名目では、そもそも参加者が集まりません。

>贈り物に酒を贈るという事も減っているのでしょうか?

そんなに大きな会社ではないので、そもそも贈り物にそこまでの

コストをかけられません。今までに作ったノベルティや、粗品などで

ご挨拶をさせていただいています。

また、お酒はかなり好みが分かれることや、そもそも嗜まれない方も

いらっしゃいますので、積極的にギフトとしては利用しません。

>日本酒やお酒を、社用で使う場合はどんな時があるでしょうか?

納会の際に、缶ビールを用意しておく程度です。

ソフトドリンクも用意しますので、そんなに大量には用意しません。

>仕事の業種

会社全体としては「流通」です。私はそこの「顧客対応」部門です。

一時期責任者のようなこともやっていましたが、歓迎会ですらやらなく

なっていきましたね…

そもそも「オンでお酒」ということ自体が楽しまれなくなっている

傾向にあると思います。オフでプライベートに呑んだ方が楽しいですしね。

わからなくもありませんが。


[2]納会と社員旅行 hamnon

仕事おさめの納会は、社内の会議室にビール・日本酒・おつまみ・お菓子・ソフトドリンクを並べますが、あと片付けの手間や、それほど長い時間飲むわけではないことから、缶ビールやワンカップがほとんどです。今でもお酒を頂くことは時々ありますが、一升瓶だと開けても中途半端に余ってしまうと困ります。

逆に缶ビールの詰め合わせなどだと、納会の前の買い出しが減るので助かります。


歓送迎会や忘年会といった行事はきちんと(?)行われますが、飲食店を使います。

その他の飲み会(上司が部下を連れて行くなど)は非常に少ないと思います。


年によってはバス貸し切りタイプの社員旅行を開催することがあり、その場合はお酒を持ち込みます。宴会の後にひと部屋に集まって二次会のように飲むために、缶ビール・一升瓶・ソフトドリンクなどを持ち込むのです。

そういう古いタイプの社員旅行に積極的な人もいれば、嫌がって参加しない社員もいるので、必ずしも毎年開催するわけではありませんが。


業種はソフトウェア開発及び機器販売で中小企業です。


[3]>1 オンとオフ 確かに・・仕事中のオフは無いんですよね・・ sakesaku

本当によくわかりました。参考になります。普通は、会社ではアルコールを利用する機会はないという事ですね。

すこし昔は、よく会社にお酒を配送というケースがあったんですが、、

ギフトでお酒を贈るという事も難しい状態ですね。

ギフトで贈る場合に、なにか名目はないんでしょうか・・ないんでしょうね・・

本当にありがとうございました。


[4]>2 バス貸し切りですか?楽しいですね・・ sakesaku

非常に参考になります。ありがとうございました。

なるほど、納会はワンカップですね・・

ちなみに社員旅行の場合は、お酒は誰が手配しますか?

費用は、会社持ちですか?

又教えて下さい。本当にありがとうございました。


[5]個人経営の小売業勤務ですが psycho24

不景気のせいで懇親会等会社もちでイベントをすることは減りましたね。それに伴って会社でお酒を飲む機会は激減しました。

お酒を贈ることも頂くことも減りました

飲む人が限られてるお酒よりも老若男女に好まれるデザート詰め合わせやハム、コーヒー等が増えた気がします

社内、社員同士でお酒を飲む機会は殆ど無く、年に1?2回社員全員参加の食事会でビールを少々飲む程度です。会社絡みのお酒はみんな控えているのかな?少なくとも自分は控えてます

お酒を飲む機会は週末に友人と飲むのが90%以上ですね


[6]>4 お酒の手配は hamnon

社員旅行の幹事がします。毎年持ち回りで「福利厚生係」が数名選出され、その人が歓送迎会や社員旅行の手配をします。

毎月「旅行会積み立て」という名目で一定額を給料天引きされており、積み立て額+会社の補助が、旅行の費用となります。会社の補助は営業成績に左右され、それが旅行の行き先や内容に反映します。


旅行の時には、時々取引先からお酒を差し入れて頂くこともあります。また品物の代わりに「ビール共通券(?)」というギフトカードのようなものを頂くこともあります。

そういえば、旅行の宴会時のゲームの商品で「ビール共通券(?)」をもらったことがあります。1位の人に何枚、2位に何枚・・・というふうに。

いただきものが余ったのか、宴会の景品の買い物や当日の持ち運びが楽なように幹事がギフトカードを選んだのかはよくわかりませんが。


[7]会社のお祝い事やおみやげに foldingkayak

小さい出版社につとめているものです。

会社からの贈り物としてはお酒は使いませんね。

出張などのおみやげにはときたま買って帰ることがあります。九州に行ったときは焼酎を、また有名な日本酒の産地の近くに行ったときはそこの日本酒をという感じです(たとえば新潟だったら八海山とか)。そのおさけは、終業後にみんなでちょっと味見程度に飲んだりしています。

あと、社内でのお祝いのパーティー(というほどのものでもないのですが)のときには、ビールやワイン、日本酒、焼酎をみんなで飲んでいます。たとえば創立記念日などですが。


[8]法人の贈答物も減っているのでは? sarumonkey

会社と会社の間はもちろん、取引先から会社の一個人へお中元お歳暮をする機会が減っていると思います。

業者さんからビール券などをもらうのも、厳しく禁止されていますし、なにか持ってきていただいてもお断りしたりします。

10年前はもらったり、会社のイベントなどの折りにビールケースの差し入れとかあったけど、今はありえません。


[9]懇親会はありますが贈答品はないです micomoco

懇親会は比較的あり、一般的な飲み会以外に旅行も年2回ありその中にお酒もあります。

ただ、社会人経験がそんなに長くないため過去との比較はできかねますが・・・。

贈答品については、「虚礼廃止」とのことで、酒に関わらずお歳暮等はありません。

職務中の差し入れ等はありますが、そのような場合に酒はありえないですしね・・・。


[10]>7 ありがとうございました。 sakesaku

参考になりました。ありがとうございます。 創立記念日というのは、飲む機会があるのですね?

実際どんな段取りで、開催されるのでしょうか? お酒は、誰が購入するんでしょうか?

ご意見ありがとうございました。


[11]>8 ありえない・・ sakesaku

ありえないというのも、非常にショックな言葉ですね・・

昔は、会社の一個人向けというのもあった訳ですね・・

参考になりましたありがとうございます。


[12]>9 懇親会が多いのは、うれしい事です。 sakesaku

職務中の差し入れに、お酒は無い訳ですね?

どんな物がいいんでしょうね?酒に関連するものは無いでしょうか?

懇親会が多いのは、ありがたいです。どんな業種が懇親会が多いのでしょうか?

参考になりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ