人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人で学術論文を読む方法を教えてください。
特に、情報科学・コンピューター系を想定しています。当然、有料でかまいません。ただし、わかる範囲で料金を書いてください。

条件は、
・複数の論文誌(なるべく多く)の掲載論文を見れるのが望ましい
・読んだ分だけ料金を払う形式(定額ではなく)が望ましい
・英語の論文が読めるのが望ましい
・インターネットで閲覧(PDFなど)できるのが望ましい
です。

「通常どおり論文誌を定期購読する」「大学の図書館などで閲覧する」は除いてください。
また、求めているのは、裏技的なものではなく、正規の手段でサービスを利用することです。

よろしくお願いします。

●質問者: keisukefukuda
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:PDF インターネット コンピューター サービス 図書館
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● ita
●20ポイント

http://arxiv.org/corr/home

論文というか、プレプリントです。当然無料ですが査読はありません。投稿中や審査中の論文が多いかも。そのかわり早いです。物理分野だと研究者は常にここをチェックしています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

常にチェックしておく価値がありそうですね。


2 ● cappin
●30ポイント

http://www.computer.org/

IEEEのComputer Societyの論文や記事は Digital Library で1本ずつ買えます。

ただ、19ドルとかやけに高い値段が書いてあって、利用したことはないです。

普通は会員になって年会費+Digital Library費、あわせて3万円くらいで読み放題にしてるわけで。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

なるほど。定額のほうが逆に安い場合が多いんですね。


3 ● ffmpeg
●5ポイント

http://www.lib.jwu.ac.jp/OD.html

◎質問者からの返答

外部からよりも、図書館内から利用することが前提のサービスのようですね。

(一部外部からも利用できますが)

あと、図書館の目録検索では、論文のtitleとabstractは取得できますが、本文は取得できませんよね(「一部は本文へのリンクあり」との記述がありますが)

申し訳ないですが、私の求めているものとは違うようです。


4 ● AND0
●30ポイント

http://pr.jst.go.jp/jdream2/

JDREAM(旧JOIS)は有名ですね。

自称日本最大の学術誌データベースです。

個人の場合、基本料金はかかりませんが、検索料金が結構します。

インターネットで検索し、メールで文献を配信してもらえます。

また、使用方法がかなり難しく、無料講習会に出席しないと使いこなせませんが、

使えるようになればかなり便利なシステムです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

基本料金はかからないが検索料金が高いとはどういうシステムなのでしょうか…?

難しそうです。


5 ● t_shiono
●30ポイント

こんなサービスもあります。

CiNii

http://ci.nii.ac.jp/

これ自体は国内の文献が多いようですが、Thomson Citation Indexというサービスと連携しているようで、海外文献も検索、閲覧できるようです。(残念ながら連携は来年3月までのようですが)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ