人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Solaris10 8/07 X86のインストールを行っています。
無事、インストールが完了しましたが、起動後のBIOS画面後のブートメッセージが
「Use is subject to license terms」
の行まで進んだところで画面が暗転してBIOS画面まで戻ってしまいます。
grubでsafemodeを選択した場合は起動が出来ました。

インストール時の設定は、ほぼ以下に準拠しています。
http://www.db.is.kyushu-u.ac.jp/computer/solaris/solaris_intel.html

ハードウェアの構成は以下の通りです。
・ CPU --------- Celeron 430(1.80GHz FSB800 L2:512KB)/静音CPUFAN
・ M/B---------- ECS 945GCT-M2/1333(Micro ATX Intel945GC + ICH7 10/100LAN)
・ MEMORY ------ DDR2 SDRAM 1GB(512MBx2) PC2-4200
・ VGA---------- オンボード
・ HDD (main)--- 80GB SATAII 7200rpm 8MB
・ HDD (sub)---- 無し
・ FDD---------- 無し
・ CD-ROM/R/RW 1 Sony NEC Optiarc AD-7170S/黒(S-ATA DVD±R/DL/DVD±R/±RW/-RAM)
・ CD-ROM/R/RW 2 無し
・ SOUND-------- オンボード
・ K/B---------- 日本語キーボード USB
・ MOUSE-------- 光学式スクロールマウス USB
・ LAN---------- オンボード

SunのInstallation Check Toolを使用した時は、M(Multimedia)のみがN(適用できるドライバがない)でした。

原因が分かる方がいれば、ご回答をよろしくお願いいたします。

以上

●質問者: d-soyama
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:AD ATA ATX BIOS CD-ROM
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ