人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

体重は全く変わらないのに、お腹はかなり出っ張り、脚がかなり太くなりました。病気とかではない事を前提に、どうしてでしょうか?

●質問者: M1566
●カテゴリ:医療・健康 美容・ファッション
✍キーワード:お腹 体重 病気
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● you-pon
●17ポイント

ぽっこりお腹に関してはこちらが原因の可能性があると思います

http://plaza.rakuten.co.jp/aorinngo/2083

腸の垂れ下がり度チェック

1.ストレスを感じるとつい食べてしまう

2.排便が不規則だ

3.寝る前に食べる事が多い

4.食後にへその下が膨らむ

5.タバコがやめられない

6.好きな物だとついドカ食いしてしまう

7.太ってはいないが筋肉は少ない

8.魚や野菜より肉の方が好き

0?2項目該当 青信号

3?6項目該当 黄信号

7、8項目該当 赤信号


2 ● minkpa
●17ポイント

年を取るとお腹に肉がつきやすくなるのは誰でも一緒です。

それと、運動不足によりもともと脂肪のつきやすい脚とお腹に脂肪が集中します。

逆に筋肉は低下するため、体重は変わらないのです。

http://q.hatena.ne.jp/1197216095


3 ● iwaamap
●16ポイント

筋肉と脂肪は比重が違います。

同じ重さなら脂肪の方が体積は大きいです。


運動不足により筋肉が減ると

じっとしてても消費されるエネルギーが減ってしまいます。

そうすると太りやすくなってしまいます。


質問者さんは、減った筋肉と増えた脂肪の重さが同じ位だったのでしょう。

両者の体積の差だけお腹や足が太くなったと思われます。


URLはダミーです。

http://www


4 ● y-kawaz
●16ポイント

運動不足により、筋肉が脂肪に変わったんじゃないでしょうか?

脂肪より筋肉の方が重いですから。

http://q.hatena.ne.jp/answer


5 ● sapon
●16ポイント

あなたもそうですか・・・私もです。

病気ではない、という前提ならば、理由は運動量が低下しているにもかかわらず、摂取カロリーがそれほど下がっていない、ということではないでしょうか。運動量が低下すれば筋肉が萎縮し、筋肉分の体重が減ります。筋肉が減った分の重量がそのまま脂肪になって足やおなかに貯まっているのでは・・・また、腹筋が弱くなると、おなかの中の脂肪量が変わらなくても、重力の法則に従っておなかが垂れ下がり、下腹部で計測するウエスト周りの値は大きくなると思いますよ。だんだん書きながら自分のことを言われているような気になってきました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111278...


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ