人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: shizuryu
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
✍キーワード:まら ストレス 夜食 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 37/37件

▽最新の回答へ

6 ● Londonderry
●12ポイント

微量栄養素の不足ではないでしょうか?

一例として、煮干とか、噛んで見てください。

カルシウム分が摂れて、口寂しさもごまかせます。

◎質問者からの返答

確かに思い当たる節はあります。

この何年もコンビニ弁当ばかり食べていますから。。。

早速試してみます!


7 ● culdcept
●12ポイント

こんなのがありました。

フーディアボウマン


ブドウ糖の10000倍もの食欲抑制効果があるらしいです。

本当かどうかは知りませんので自己責任で・・・。

◎質問者からの返答

わざわざ調べていただいてありがとうございます。

しかし5粒で2500円はちょっと。。。


8 ● truth_or_gossip
●12ポイント

今、夜中なのに、お腹すいているんですよ。カップ麺食べるか考えたあと、やめて、トウモロコシをふかすことにしました。あと、半熟卵もつくっているところです。あとは、納豆でも食べるかもしれません。太らないものを選んで食べたらよいと思います。

◎質問者からの返答

太らないものを選ぶのが出来ないみたいなんです。

チョコとか甘いものばかりに手が伸びてしまうので今後注意してみたいと思います。


9 ● p00437
●12ポイント

http://ホーディア.269g.net/article/4916725.html

脳をだまし、満腹感を与えることにより

◆ホーディア・ゴードニーとは

日本では、新しいダイエット素材ではあるが、米国・英国

などでは、既に数多くのサプリメントが販売されています。

その食経験は数千年前から、アフリカのブッシュマンにより

なされており、副作用もなく極めて安全なダイエット素材です。

◆ホーディアのダイエットメカニズムとは

人間は食事をすると、食物中のブドウ糖が血中を通り脳の

視床下部が血中のブドウ糖量により、満腹・空腹を判断します。

満腹感は、食事により増加した血液中グルコースが脳の視床下部の

神経細胞(満腹中枢)に働き、満腹を感じさせるのである。

ホーディアに含まれる配糖体ステロイドは、グルコースの

1万倍くらい強い神経細胞(満腹中枢)に作用することが判明している。


10 ● YUI2007
●12ポイント

レコーディングしてみてください。

レコーディングとは自分が一日に食べたものを全て記録することです。

人によってやり方は違いますが、私の場合はまずノートを用意して一日の摂取カロリーを設定します、私の場合はダイエットだったので1500kcal以下に設定しました。次にノートに食べたものを記録していくんですが、食事だけではなく飲み物からガムみたいなちょっとしたものまで口にしたものは全て記録します、記録すつるときはその食べ物のcalも横に記録して一日に何cal摂取したのかわかるようにしてください。calのわからない食べ物は大体の予想で結構です、大切なのは記録することと一日の目標を達成することなんです。

うそ臭いダイエット方法ですが意外な効果がでます、レコーディングすることによって、自分が一日にどれだけ無駄な物を口にしているのかがわかるし、口にするたび記録しないといけないのでだんだん食べるのが面倒くさくなってきて間食も自然と減ります。

まぁお金がかかるわけではないので一度試してみてください、一週間も続ければ自分にあっているかどうかがすぐにわかりますから。

◎質問者からの返答

実はレコーディングダイエットやってみたことあるんです。

でもカロリーがよくわからないしめんどくさくなって止めちゃいました。

そういえばレコーディングダイエットを止めてから太ったような気もします。

なのでもう一回チャレンジしてみたいと思います。

ありがとうございます。


6-10件表示/37件
4.前5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ