人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

経営コンサルについてお聞きします。

どういう手順・理由でコンサルしていくか教えてください。

例えばある小売店をコンサルする場合、まず?という理由で?分析をし、次に?だから?し、次に・・ といった具合です。そのようなことが書いてあるサイト等もあれば教えて頂きたいです。

といいますのも、今度名のあるコンサルの方が会社(小売店)に来るらしく、事前に流れを知りたいというのと、近い未来実家を継ごうと思っているのですが、いざ実家に帰って経営者になるといった時にどういうことをしていけばいいかを知りたく、それを知るには経営コンサルの方の仕事を知るのがいいのかな?と思ったからです。

よろしくお願いします!

●質問者: mteki
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:コンサル サイト 会社 実家 小売店
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●35ポイント

大和総研のコンサルティング内容です。

http://www.dir.co.jp/consulting/index.html

経営戦略コンサルティングの内容はこちらです。

http://www.dir.co.jp/consulting/consulting/theme.html



ここは、サイトに細かい項目まで出ています。

http://www.41874.biz/consulting%20step.html

概要のみ記載しておきます。 細かい項目は、サイトをご覧下さい。

コンサルティングのステップ

?お申込み

お申し込みはメールにて、または電話連絡にて、

当事務所へ直接お申し込みください。

?オリエンテーション

当事務所の担当者がお伺いして、コンサルティングの内容や進め方を

ご説明させて頂きます。尚、その際に必要な資料はご説明いたします。

?事前調査&アンケート分析

お預かりした資料を元に、経営内容及びテーマに沿った貴社の現状を

分析いたします。また、必要に応じてアンケートも実施いたします。

?インタビュー&報告書作成

STEP1?3で分析した結果を元に、トップ及び経営幹部、プロジェクト

メンバーと共に現状分析、問題点の抽出、改善策の作成を行います。

?コンサルティングの実施

STEP4ので作成した改善策を基にコンサルティングを行います。

その際、トップや経営幹部他、プロジェクトメンバーを結成し推進します。

◎質問者からの返答

わかりやすく、ご丁寧にありがとうございます。

早速勉強します!


2 ● heilig_zwei
●35ポイント

業態や規模、期間などクライアントの性質によって手法は様々なので

一概には言えませんが、基本的な流れとしては、

ヒアリング→分析→調査→シミュレーション→提案です。

(実際には一方向ではありません。問題が発生するたびに前の段階に戻り何度も検討を繰り返します)

ヒアリング:クライアントの抱える課題が分かるような資料を引き出します。

分析:ヒアリング資料を基に、課題がなぜ課題なのか?ということをとことん突き詰めます。

調査:分析結果から得られた仮説を検証するために、必要なデータを集めます。

シミュレーション:調査結果によって裏付けられた仮説を元に様々な対策を考えて、

その対策を実施するとどうなるか?という結果を予想します。

提案:シミュレーション結果から、効果的だと考えられるいくつかの対策をクライアントに提示します。

以下の書籍が参考になると思います。物語形式でコンサルの手順が分かりやすく解説されています。

Amazon.co.jp: ロジカル・プレゼンテーション―自分の考えを効果的に伝える戦略コンサルタントの「提案の技術」: 本: 高田 貴久

◎質問者からの返答

ご紹介いただきました本早速買いました!

ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ