人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本のアニメ/漫画史上、あなたが傑作だと思う作品の「タイトル」と「理由」を教えて下さい。
万人受けしなくても大丈夫です。

・1回答に1作品
・傑作だと思う理由もお願いします
・漫画版は傑作だけど映画版は違う等の場合は、タイトルのところに「○○漫画版」など記載をお願いいたします
・同じ作品で違う理由の場合は返信でご回答をお願いします
・同じ作品で理由も同じ場合は、すみませんがご回答をご遠慮ください

ご不明な点がありましたら質問欄をご利用ください。

細かくて申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

●質問者: ppt
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:あなた すみません アニメ タイトル 大丈夫
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 90/90件

▽最新の回答へ

[1]エヴァゲリオンTV版(最後の2話を除く) Sag_Chicken

これほど謎を謎のままでストーリーを進行し、解釈に物議をかもした作品も無いでしょう。どんなラストが用意されているのか期待を膨らましていましたが、あのような結末は私としては残念。


[2]童夢 takejin

漫画でここまで描けるのか、と。


[3]北斗の拳(漫画版) bakuto

戦う前は敵でも戦った後は友になってしまう所や、自分の信じる道はどんなに困難でも、時には命を懸けても全うする様な漢(おとこ)の生き様って所ですかね。


この様な漫画は今時流行らないのかもしれませんが、当時小学生だった私には衝撃を受けた作品の一つです。


[4]漫画・うるせいやつら yamadakouzi

よく、あれだけのギャグ、パロディを考えられるものだと感心します。


[5]うるせいやつら(漫画) yamadakouzi

よく、あれだけギャグやパロディを考えられるものだと感心します。女の子も可愛いし。


[6]カウボーイ・ビバップ tadatarai

一話一話にそれぞれペーソスがあること。またそれぞれのタイトルも、そして、音楽もすごい。大人のアニメを初めて見たように思いました。


[7]AKIRA Im_Me

アニメも漫画も、それぞれ別個の作品として最高傑作だと思います!

アニメ版は、音楽も彩色も、すさまじいこだわりを持って作成されておりますし、漫画版は、童夢やFIREBALL等大友作品の集大成。

原画を見る機会もありましたが、これまたすごい描き込みでした。

世界観も技術も、文句なしです。

影響を受けた作品も多いですよねー


[8]7つの黄金郷(エルドラド) jarijari

字はこれでいいのかな?とりあえず、これほど状況や心理設定が複雑で、大人が読んでも「くだらなーい」とならない、熱中させる漫画は無い!と私は思ってます。作者がエースを狙えで燃え尽きちゃったからか、宗教に熱中しすぎちゃったからか、私には理由は判りませんけど、また気まぐれにでも続きを書いて、完結させていただきたいです。


[9]ブラックジャック(漫画版限定) dev_zer0

定番ですがやはり手塚治虫の最後のヒット作であるブラックジャックを押します。

手術の腕に関してはおそらく人間を超越していると思われますが、

本人は善人でもなく、悪人でもない「人間」である彼が喜怒哀楽するドラマは

他の作品が出演することで一種のスパイスとなり、ピノコやDr.キリコなどの

登場人物により衝突したり、協力したり人物たちがハーモニを奏でます。

残念ながら作者死去の為に未完ですが、それは傑作であるということの妨げには

ならないと思われます。

それが、テレビ版では勧善懲悪ものになったり、一流の悲劇が三流のハッピーエンド

で終わるような本来の漫画の味が失われるような改変がされ、私はテレビ版は

あまり好きになれません。

(ま、時代の流れなんでしょうけど)

私は救えなかった命を嘆く一方で復讐のために地雷地帯に男を置き去りにしたりする

生の人間を描いた作品だからこそ好きなのです。


[10]ヒカルの碁 seashore

囲碁は打てないのですが、見ていて飽きなく面白いです。ルールが分からなくても楽しめる作品は他にはないと思います。


[11]自虐の詩(漫画版) SALINGER

業田良家さんの4コマ漫画です。最近映画にもなりましたがそっちのことは知らないです。

作品を通したテーマ、本当の幸せについて一つの回答を教えてくれます。

4コマ漫画を超えた作品だと思います。


[12]伝染るんです。 akauo

吉田戦車。詩的な不条理感が、意外と古びません。


[13]風の谷のナウシカ(漫画版限定) mamejica

映画は有名でも漫画版(全7巻)を読んだことある人は少ないのではないでしょうか。アニメ映画は原作の1.2巻程度の内容でしかなく、その後繰り広げられる宮崎さんの壮大な世界観に圧倒されます。ラストは賛否両論らしいですが、とにかく傑作だと思います。


[14]パンダコパンダ takejin

平和です。なぜか、見るたびに泣ける。


[15]PLUTO THOM0708

未だ連載中ですが、素晴らしいと思います。

作者のミステリー的手腕と手塚治の描く「鉄腕アトム」の持つテーマ性が、見事にマッチしている作品です。


[16]天空の城ラピュタ ks1106

ストーリーが面白く、宮崎駿さんのアニメ作品の中でも、一番面白いと思います。何度観てもあきません。


[17]「となりのトトロ」 to-ching

子供の心は綺麗です。アニメであの自然を描く・・・例えば木、小川・・・感心してしまいます。何度見たことでしょう。歌も良かったです!


[18]千と千尋の神隠し sakrambom

「千」という数字は何か神秘的な雰囲気があります。「神隠し」というストーリーに合っていて、なるほど、と思いました。


[19]あしたのジョー fightthepower

ひとりの男の生き様を鮮烈に描いた傑作です。アニメ版は『あしたのジョー2』が原作をさらに補完して傑作になっています。


[20]超時空要塞マクロス careplanner

ガンダムのように戦争というところだけが特化したのではなく、ストーリー性重視のところが好きです。映画版よりはTVシリーズの方が細かいストーリーがあっておもしろいです。

サイドストーリですが、最後はミンメイと輝がくっつくのではなく美沙とくっついて、ミンメイがちょっとかわいそうなヒロインという設定も当時のアニメストーリでは斬新でした。


[21]ウィッチハンター・ロビン sougetsu

2002年サンライズ制作の輸出用ゴスロリ系ホラーサスペンス・アニメですが、シナリオが最高傑作。

細かい伏線の張り方も絶妙。大小のどんでん返し、良い意味で視聴者を裏切るストーリー展開。キャラの置き方、日常会話への気配りも綿密。普段アニメを見ない中高年でも楽しめると思います。

http://www.showtime.jp/animation/b-ch/robin/


[22]ルパン三世 miharaseihyou

宮崎 駿が創ったアニメなのか、宮崎 駿を作ったアニメなのか、画の作り方や音楽の使い方、背景を重視した製作姿勢などなど、当時の最高の作品でしたし、現在でも一線で通用する部分もあります。監督が変わってからレベルダウンしたのは致し方ないでしょう。


[23]火の鳥・鳳凰編 chinjuh

わたしは小さい頃から手塚好きだったのですが、ある時突然「手塚はもう古い。功績は認めるけれど、今はもっと面白い漫画家がたくさんいる。この人の時代は終わってる」と思うようになったのですが、ある日なにげなく読んだ「火の鳥・鳳凰編」に打ちのめされて、やっぱり面白いと思い直しました。


[24]ゴリラーマン newpeace

これほど人間を、日本男児を素朴に描いた漫画はない!


[25]>9 同感です optokubetsu

ブラックジャックは超一流の腕を持つ外科医ではあるけれども、人間としてはごくありふれた存在として描かれています。だから失敗もするし、人を憎んだりもするし、運命や自然の脅威や生物の寿命などには逆らえない姿が描かれていました。作者が意図的にそう表現したのかどうかはわかりませんが、結果として人間そのものを描いた作品になっていたと思います。

それがなぜかアニメ版では完全無欠の正義の味方(どんなことでもメス一本で解決してしまう)のキャラクターになっていて違和感を覚えました。どうも製作側の意図でテレビアニメということで死を表現することを避けたらしいですが、そこを避けてしまってはこの漫画の良さはほとんど出ないと思います。

他に原作の良さを殺してしまっている作品には「サザエさん」なども含まれると思います。


[26]>9 この漫画のすごさは SALINGER

手塚治虫先生が復活した作品であるというのがあります。

ブラックジャックの連載当時は手塚先生はすでに過去の人になっていました。

漫画界は劇画が主流となり手塚先生も悩んでいたと聞きます。

ブラックジャックは手塚先生なりの劇画への回答だったそうです。

連載当初もすぐ打ち切りになるかと思われていたそうで、まさか手塚先生の代表作になるとは当時は誰も思っていなかったという話です。


[27]ガンツ 漫画版 tehi

ぼくはガンツが好きです。主人公だろうがなんだろうが死ぬときは死んでしまうってのが良い。敵が絶対勝てそうもない相手だったりガンツのメンバーが必ずしも仲間とは限らないってのもいい。


[28]>2 AKIRAも好きですが SALINGER

手塚先生以後に一番漫画界に影響与えたのは大友克洋先生だと思いますね。

当時主人公と言えば、太い眉毛を目のすぐ上に書くのが普通だったらしいのですが、離して書いたのは大友先生が先駆けだったようです。

後に大友チルドレンと呼ばれる影響を受けた作家がたくさんでましたし。

大友先生の作品の中で童夢はずっと読み継がれる作品だと思います。


[29]ベルセルク(漫画版) SALINGER

ストーリーも好きで、作者は神話を書きたかったのかなと思えます。

最近はだらだらと続いていて進展があんまりありませんが、蝕の頃の盛り上がり方は異常です。

どうやって、グリフィスとの戦いに決着をつけるのか気になりますが、未完で終わるような気もしないでもありません。

どこか同性愛の臭いもしないでもありませんが傑作です。


[30]灰羽連盟(アニメ) ku__ra__ge

世界観への引き込み方が非常に上手い作品です。特に音楽の使い方が秀逸。

作品の雰囲気とおだやかな音楽とがお互いを引き立て合い、素晴らしい効果が生み出されています。


[31]行け!稲中卓球部(漫画版) ichigora-men

キツイことや辛いことがあってもこれを読むと笑いが込み上げてきます。

「バカバカしい」は「素晴らしい」と思いました。

レッツ前向き人生。


[32]ガンバの大冒険 kuromaguro

うろ覚えですが、ネズミの主人公が仲間とともにイタチのノロイ一族と戦う話です。

キャラクター設定がとてもよく、仲間の大切さを教えてくれるいい作品だった。

今でも覚えています。

残虐的な表現はありますが、今の子供にもぜひ見せたい作品です。


[33]>23 未完の大著 takejin

きっと、みんなが見ていない「火の鳥」がたくさんあるはず。手塚先生、出し惜しみしちゃってさ。そっちへ行ったら、読ませてもらいますからね。


[34]>22 緑のジャケットなら takejin

最高かもね。フィアット550欲しかった。


[35]高野文子/棒がいっぽん(漫画単行本) mo_dem38

棒がいっぽん

棒がいっぽん

短篇6作品を集めた漫画の単行本です。

1995年発売で、確か翌年位に購入したのですが

全部好きな話なんですが、一話だけ選ぶとしたら「奥村さんの茄子」です。

絵も淡々としたタッチに見えて凄い情報量や斬新な方法が

さりげなく取り入れられていて、読むたびにちょっとした発見が有ります。

話も微妙な心理表現が取り込まれていたり、日常を映画?SF的な

手法を使い空間や時間軸を曲げつつ、一見普通に見えるのが良いです。


[36]時をかける少女 (アニメ映画版) navy_fia

去年すさまじい話題になり、賞を総なめにしたことも記憶に新しいですね。やはり題材・演出・音楽などすばらしく、そして細部にまでこだわりまくって丁寧に作られていてレベルが非常に高いと思います。最新技術やかかっている金額などがすべてじゃないと再認識させられました。


[37]タッチ coffeelatte

友情、恋愛感情、家族愛などを、さわやかな高校野球に乗せて見事に描いていると思います。


[38]鉄腕アトム(漫画版) Beirii

将来、知能ロボットが産まれた時、きっと再評価されることと思います。

テーマのひとつでもある差別(人間とロボット間の差別)は、やがて議論されていくことになるんじゃないかなと。

「青騎士」なんか好きですね。

#私のIDも鉄腕アトムのあるエピソードに由来しています・・・


[39]寄生獣 Minion

漫画でも小説でも、完結して初めて一つの作品として評価できると、

自分は思っています。


最近の漫画は特に中盤までは面白いのにラストが残念サンな事が多く、

作品としての完成度がイマイチなものが多いです。


その点、この「寄生獣」は最初から最後まで

作者の計算の上で緻密に練り上げられたストーリーが展開され

(といってもラストは決まっていなかったようですが)

散りばめられた伏線とその回収、

寄生獣に追い詰められる人類

主人公シンイチの感情の変化や

シンイチに寄生した寄生獣ミギーとの交流、

人間を喰う寄生獣との闘いや会話を通して、

「人間とは何か?」という問い掛けを投げかける傑作だと思います。


[40]銀河英雄伝説 guffignited

マンガ、アニメ、そして本家の小説としてこれほど壮大な作品はないでしょう。

まさにTHE SF。帝国軍も、同盟軍もいい男ばっかりですし、生き様、死に様までしっかりと作りこまれています。

逆にこれは、内容は遜色ないのになぜこれだけ知名度が低いのかといいたくなります。


[41]ドラえもん fumie15

ドラえもんが好きです。この漫画で漢字を覚えました。

ドラえもんをみるだけで元気になれるような気がします。


[42]ドラゴンボール BROWN6

革命的な漫画でしょう。キャラも最高


[43]アルプスの少女ハイジ minamiho

何度見たか分かりません。

これを見ると心が洗われます。

現実にはありえないほどヤギが踊ったり跳ねたり、そういう表現がとても好きでした。声優さんの表現力も素晴らしいと思います。


[44]14歳 akauo

ぐわし。楳図巨匠の集大成。チキンジョージ。良くも悪くもスピリッツの中で目立ってました。


[45]砲神エグザクソン retorin

これほどリアルなヒーローモノは無いと思います。

主人公の武器が剣や魔法ではなく銃だし、巨大ロボットが戦えば街は破壊されるし、両勢力の情報操作によって市民から見る正義と悪がコロコロ変わったり、「地球のためなら多少の犠牲はしょうがない」だったりします。

絵が少々残念な気がしますが内容はぴか一だと思います。


[46]>41 一票入れます。 juic

幼い頃の思い出がよみがえる・・・


[47]蟲師 rihaku2007

「蟲」という非現実的なものを中心に据えながらも、その「蟲」を取り巻く人々の感情や心理を、これほど繊細に描写した漫画は他にはないと思う。テレビアニメ版も原作を越えるクオリティだった。実写映画化は失敗でしたけどね。


[48]スラムダンク(TV版) kuriochiko

主人公の桜木花道はじめ登場人物のキャラがカッコ良く、安西先生もカッコいい。

オープニング、エンディングソングも良かったです。


[49]パーフェクトブルー Sakon

映画やドラマなど実写ではほとんど気にならないし、当然のように受け止めてしまえる人間の嫌な部分を、アニメという表現媒体で上手にすくいとって描ききってる。ストーリーは映画のレイトショー程度のものでしかないんですが、それをアニメでやるとこんなに嫌な映像になるんだと思いしりました。


[50]11人いる! tomton

萩尾望都の最高傑作だと思います。

文学・映画など色々な表現方法のでSF作品の中に入れても上位にはいる作品だと思っています。


[51]BASARA 漫画版 growfat

災害により文明が一度滅び、国名や名残などは残っているものの、

ほぼ別世界となった日本を舞台に、邪知暴虐の王を退けるための革命を描いた漫画。


27巻完結なのに、破綻も無駄な描写もなく、

濃密なキャラ描写と、ところどころにある歴史ネタが何度読んでも面白く、

読み返すたびに、今まで気づかなかったキャラの感情の機微や複線に驚かされる。


[52]夕凪の街 桜の国 akauo

こうの文代。重?いテーマを軽?く表現し、深?い印象を残す。


[53]8マン(エイトマン) to-ching

だれも知らないでしょう・・・人間らしくて、決して最強ではない、桑田次郎 作でした。


[54]>53 たぶん再放送はされないのでしょう。 takejin

東八郎。かっこよかったんだけどなぁ。


[55]>54 永谷園 to-ching

フリカケに付いていたシール!懐かしい。冷却材(頭のコンピュータをクールダウン)がタバコ、神経伝達速度が人間の数百倍!短針銃とのキーワードが出てきます。


[56]>55 ついでに・・・ to-ching

主題歌を歌っていたのが××犯の克己茂でした!


[57]>11 読みましたが・・・ to-ching

傑作じゃねーべ。


[58]>10 私もです Hsugar

ヒカルの碁のおかげで囲碁ファンになりました。

アニメ・漫画共に、書かれている碁盤上の石は、すべて一つ一つチェックされていて、キャラクターが打っている碁も過去のプロ棋譜などを元にして、囲碁を知らなくても飽きなくて、囲碁を知っているとリアルさが増す、最高の漫画・アニメだと思います。


[59]名探偵コナン Hsugar

コナンのキャラクター設定は可愛いのに、中身はカッコいい、最高のキャラクターが登場していると思います。

また、推理がしっかりとしているものが多くて、少しずつだが物語りも進行しているのが、読者を引き寄せていると思います。

あと、よくもあんなに沢山のトリックを考えられるなぁ、といつも感心しています。


[60]>50 私も好きー! jarijari

昔、すごいハラハラ、ドキドキして読みました。最後まで期待を裏切らないですよね。


[61]>60 私も一票! finch_009

萩尾望都さんは天才と思います。

ちょうど受験の頃に読んだので

感慨もひとしおです。・・また出してきて読みたくなりました。


[62]>40 賛同 HARU_in_sheep

SFとしては突っ込みどころ満載ですね。説明が一切ないから。ビデオ版の頃、タイトルの独語に誤植があって『銀河かまど伝説』になってた。欧米のファンサバー達はそのまま『銀河かまど伝説』で通していたんですよ! それじゃあ売れませんよね。それに独人に言わせれば「ドイツ風の名前が多数出てくるが、使い古されたありきたりなものばかり」だそうです。『寛一・お宮』レベル。作画はボロボロの回が幾つもあって、観ていて悲しくなることも・・・・ サウンドトラックにクラッシックを多用しているのは良いけれど、OPとEDの弱さが引き立ってしまう(個人的には小椋佳は好き)

悪口を言いたいのは、好きだからなんですよね。長編3作品、短編162話に垂んとする圧倒的な量。原作に忠実な台詞。秀逸なギャラクターデザイン、戦艦デザイン。

映画版第一作のボレロのシーンで惚れ込んで、小説は何度も何度も読み返して、TV放映を録画して・・・・ 私の青春です。


[63]>30 短いのが難点だけれども HARU_in_sheep

この作品を作った人の感受性って、凄すぎる。独特の世界観がある。穏やかな、それでいて深いストーリー。特に印象深いのは『過ぎ越の祭』のシーン。泣けました。OPの頭に風切り音のSEが入っているのがちょっと古くさいけれど、サウンドトラックも悪くない。

日本ではそれなりの評価だけれども、海外ではオールタイムベストテンに入る人気作です。


[64]めぞん一刻 activist

恋愛漫画としては史上最高ではないかと思います。いま読み返しても舞台設定は古くても内容は全く古くない。


[65]小公女セーラ sakrambom

シンデレラストーリーではありますが、ためになるお話でした。小学校の頃、毎週楽しみにみてました。


[66]神童 Vermin

視覚として音が入ってくるのが何よりも凄いのですが、描かれる人間ドラマもユニークで、主人公の心情と音が見事にシンクロしているのも良いです。今や数多ある音楽漫画ですが、これほど音に肉薄した漫画は数少ないでしょう。


[67]カードキャプターさくら lazytongs

アニメ版はセルアニメ時代の最後を華々しく飾った傑作といっていいでしょう。

また漫画版の方も非常に丁寧な描写でさくらの心の成長を描いています。

この作品は魔法少女物というジャンルに分類されますが、実際の所は女の子男の子の成長を描いた作品とも言えます。また、現在にまで続く所謂「萌えアニメ」(良い意味でも悪い意味でも使われていますが)の礎の一つとなった作品ともされています。


[68]マスターキートン shizuryu

この漫画で本気で考古学者に憧れました(笑)

でも本当にこの漫画は人生観を変えかねないほど素晴らしい作品だと思います。


[69]>46 しかし・・・ to-ching

犯罪においてもも、頭のおかしいやつが、自分の死刑を回避するため「ドラエもん」と語り驚きましたね。


[70]サザエさん kulolo283

誰もが一度は観た事がある、代表的なアニメですよね。


[71]ガラスの仮面 akkk

あれだけの長編で読者を飽きさせない漫画は珍しい。

願わくば、ドラマ、アニメ化しないで欲しかった。


[72]火垂るの墓 amu636

すごく感動しますし、泣けます

ジブリ作品の中でも1番だと思います


[73]東京ゴッドファーザーズ peugeot

これぞanime(ジャパニメーション)だと思いました。

画が丁寧でテンポもいいです。


[74]愛と誠 sayonarasankaku

少年マガジンで連載してて、とても、面白かったです。

絵もとても良かったし、ストーリーも良かったし・・・

最後、どうなったんだっけな・・・。


[75]マカロニほうれん荘 sayonarasankaku

このギャグ漫画は大好きでした。

ギャグ漫画だけど、お洒落だったと思います。

終わりのころは、グダッとなってしまって残念でしたけどね。


[76]HUNTER×HUNTER sayonarasankaku

なかなか読めなくて、がっかりしっぱなしなのですが、

キメラアント編に入るまでは、とても面白かったと思います。


まだまだ「あれはどうなるんだろう?」という部分が、たくさん残っているのに、

それらは、きっと触れられないままに終わってしまうんでしょうね。


もっと、きちんとした形で、ずっと読みたかった作品です。


[77]>22 宮崎駿監督は途中参加ですよ。 freak-k

ちなみに高畑勲監督と共同演出。2ndシリーズも2本と映画2作目のみ。初代の礎を築いたおおすみ監督・大塚康生作画監督や映画1作目も作った吉川監督はじめ芝山・青木・椛島各氏など錚々たるメンバーの立場は…。


[78]デビルマン。 freak-k

1年間の連載・全5巻で、時代を活写したあれだけの濃い内容。ビジュアルワークはその後に様々な影響を残しました。永井豪はあの頃何かに憑かれていたんでしょうね。


[79]>78 後に影響を受けた作品が多い SALINGER

エヴァンゲリオンなんかは最終的に人類と戦うとこなんか影響を受けてますよね。

ベルセルクのガッツが狂気に取り付かれていくと、デビルマンとそっくりな顔になることがあったりします。


[80]>77 それは知りませんでした。彼は物凄く幸運だったのですね。 miharaseihyou

「ナウシカ」や「コナン」と共通する感覚があるのと、彼が降りてから「ルパン」の方がいま一つの感じがあったので、誤解していました。

何と言っても「カリオストロ」のイメージが強かったので、・・・。

彼は「ルパン」から多くを勉強して新しい作品に向かったのですね。今後とも頑張って欲しい人です。


[81]ガルフォース oshimago

もう20年以上前のOVAだけど。これ見てアニメに目覚めてしまった、ある意味自分の

人生を決められた作品。

ガルフォース エターナル・ストーリー

ガルフォース エターナル・ストーリー


[82]花より男子 pinetean

ドラマ化もされていますが、アニメも最高です。


[83]キャプテン tmksStyle

スポ根野球漫画ですが、ここまで練習を泥臭く描かれていたものはないと思います。

殺人的な練習を自らにかし、地道な努力と根性で実力を上げ、勝てるチームを作っていきます。

ただし、鬱傾向にある人は読まないでください。作者も躁鬱病で自殺しました。そのくらい自分に厳しいです。


[84]無敵鋼人ダイターン3 takejin

うう、破嵐万丈。あの声はもう聴けないのか。

大胆なストーリー、バンクシステムを活用した「すでに出てきた敵メカの再登場」。止まってても絵になる作画の画力。

この作品があってこその「ガンダム」だったのでは。

(ザンボットなくしてダイターンもないのだけれど)


[85]キャンディ・キャンディ LandM

日本の少女漫画を代表する作品。乙女なら一度は読むべき作品です。


[86]オネアミスの翼(王立宇宙軍) yskszk

あのガイナックスの第一作(というか、この作品を作るためにガイナックスが結成されたのですが)。ちょうど自分が高校生で将来の進路がどうのこうのと悩んでいた時期に見たので、いっそう印象に残ったのかもしれません。アニメで描かれる日常生活のセコさと、目標の壮大さのギャップもよし。坂本龍一による音楽も、彼の映画音楽でベスト5に入る出来栄えだと思います。


[87]ドロヘドロ(漫画)林田球 shinimai

最近、この漫画についてのエントリを書いたのですが、あまりにも反応の薄さにちょっと驚きました。現在連載中の漫画ですが、多分ここ10年くらいの最高級の作品の一つだと思います。

ジャンプマンガ的な展開、やおい的な人物関係、萌え要素、グロテスクな描写と、なんだか現在の日本のマンガ文化の特徴を一身に表現した稀有な作品だと思います。タイトルや絵柄のせいでちょっと読みづらそうに感じられますが、実際のところほぼ全てのマンガ好きに薦められる良作です。


[88]>53 すべての寂しい夜のために ier135

こっちの方しかみたことないのですが、原作は面白いのですか?


[89]× ‐ペケ‐ tail_furry

少女マンガの歴史に残る4コママンガ。

4コマのはずなのに、主人公の異なる複数のストーリーが展開していく。

作者は女性なのに、卑猥な表現などの表現が男性っぽい。


[90]未来少年コナン takejin

やっぱり、はずせませんね。

ギガントが飛んでるシーン、あまりにギガントが重そうで、その表現力にびっくりした覚えがあります。

NHKの大冒険だったのではないかとも思う。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ