人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

愚痴や相談・悩みを人に言えず、ちょっと困っています。

こんなん言われて困るだろうなと要らぬ事を考えたり、
愚痴を話している自分を客観的に見て嫌になったり、
相手が返してくる分かりきった返答にがっかりしたり(期待しなきゃいいのですが・・・)
相手が自分の愚痴に話をすり替えたりすることに苛立ちを感じたり
して結局話す事でさらにストレスを溜めている気がして
⇒後悔⇒愚痴を話す事をやめ⇒ストレスを溜め⇒体調を崩す
の繰り返しになってしまいました。

SNSやブログをつける事も考えましたが、他人が読んでも楽しくなれない内容を載せるはな・・と考えてしまって無理でした。

人に話す以外でストレスを発散する方法もあると思うんですが、誰にも相談事が出来なくなるのを避けたいので(昔は話せていました)、何か良い考え方があれば教えてください。


●質問者: sakurai_ryo
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:SNS がっかり すり替え ストレス 愚痴
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● daiyokozuna
●5ポイント

http://www.f5.dion.ne.jp/~with/

◎質問者からの返答

すいません、カウンセリング以外でお願いしたいのですが、難しいでしょうか^^;


2 ● どんジレ、どんさん
●30ポイント

こんばんは。

http://anond.hatelabo.jp/

上記は検討されましたか? SNSともblogとも少し傾向が違う不思議な存在です。ここを「王様の耳はロバの耳!」って使い方される方もいます。大きな反響を集めることもあります。


鏡は先に笑いません―ことばのご馳走〈6〉

鏡は先に笑いません―ことばのご馳走〈6〉

  • 作者: 金平 敬之助
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • メディア: 単行本

「いい人」が損をしない人生術 (PHP新書)

「いい人」が損をしない人生術 (PHP新書)

  • 作者: 斎藤 茂太
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • メディア: 新書

また、もしかしたら上記書籍にヒントがあるかもしれません。


こんなん言われて困るだろうなと要らぬ事を考えたり、

愚痴を話している自分を客観的に見て嫌になったり、

相手が返してくる分かりきった返答にがっかりしたり(期待しなきゃいいのですが・・・)

相手が自分の愚痴に話をすり替えたりすることに苛立ちを感じたり

して結局話す事でさらにストレスを溜めている気がして

⇒後悔⇒愚痴を話す事をやめ⇒ストレスを溜め⇒体調を崩す

の繰り返しになってしまいました。

あとは、説明を伺って、聡明な方なんだなぁと感じました。愚痴を言いたい時に自分を客観視すると辛いですよね。あまり考えず、信頼なさってる知人の方に「愚痴聞いて欲しいんだけど?」「相談なんだけど?」「悩みがあるんだけど聞いて欲しい/悩みがあるんだけど相談にのって欲しい」などと、お話しになられる前に、一言クッションを入れると、相手の方も何を望まれているのか分かって、スムーズにいくように思います。よろしければお試し下さい。


以上、参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

はてな匿名ダイアリーの存在を知りませんでした。ありがとうございます。

それから書籍の紹介もありがとうございます、検討してみます。

自分が何を望んでいるのかが自分で整理されてるときは、始めに相手に伝えてしまうのもいいですね。


3 ● iwaamap
●30ポイント

私の経験だとSNSやブログは駄目でしたね。

文章って、どうしても推敲してしまうし

結果的に自分のストレートな感情にはならない気がします。

言葉は、口から出したら終わりなんで

楽だと思います。


質問文を読む限りでは

「中に溜めている物を話してスッキリしたい」

という思いが伝わってきます。


愚痴を聞くってのは、どちらかというとネガティブな事だし

自分好みのリアクションを期待するのは相手がかわいそうな気がします。


病院とか薬とかに頼ってみることは、自分が患者としてカテゴライズされるようで

躊躇されるのかもしれませんが、飛び込んでみれば

きっとプラスになると思いますよ。


カウンセラーって聞く名人らしいです。

あなたにぴったりじゃないかな。


http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

やっぱり口に出すことに意味があるんですね。

薬もそうですし、カウンセラーという名前に抵抗があったのは本当なので

聞く名人に思い切って頼る事も考えてみます、ありがとうございます。


4 ● evh_y
●10ポイント

http://www.inochinodenwa.or.jp/03-denwa.htm

いのちの電話。おすすめです。

「死にたい」とかじゃなくても、

悩みがあって苦しいときなど、どんな話でも聞いてくれますよ。

電話代だけでOKなので、一度お試しください。


5 ● culdcept
●30ポイント

そうですね・・・確かに愚痴をいきなり聞かされるのは苦痛ですね。

私は結構楽天家だと思われていますが、それは悩みをあまり表には出さず、

かといって溜め込むわけではないからそう見えるのでしょう。

しかし誰にでも悩みはあるもので、

何も悩みがないように見える人ほど陰で苦労していたりするのです。

ですから愚痴も2番目の方がおっしゃるように最初から

「ちょっと愚痴聞いてくれよ?」

のように仲の良い友達に愚痴を聞いてもらうのを前提で事前に断りを入れるのが良いと思います。

ただ、それだけでは結局今までと変わらないので、

愚痴をぶちまけるブログでも運営して愚痴を言いたい時に

それを日記として書きなぐれば少しはストレス解消になるかも。

ブログ何てちょっと説明読めば作るだけなら30分もかからないほど簡単ですので、

どこかブログサービスを見つけて(あまり足跡機能等のネットワークやコミュニケーション機能の

付いていないサービスのほうが他人に素性を知られないので良いです。)

プロフィール等は書かずに自分が特定できるような情報は載せずに運営すると良いでしょう。

ただしいくら素性が知れないからといって犯罪的な事や直接的な罵詈雑言はやめておいたほうが

良いとは思いますが・・・。


一応ブログサービスをいくつか紹介しておきます。

Seesaaブログ

NetLaputa Blog

みぶろぐ

※全て無料です


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ