人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

業種や役割によるコールセンター業務の違いについてお伺い致します。
一口にコールセンターと言っても、業種や役割によって実態も違ってくると思うのですが、
インバウンド(受信)のコールセンターについて、以下の3項目の情報をお願い致します。

比較的クレーム対応が少ない業種や仕事内容(担当する役割)はありますか?

応答件数を稼ぐことよりも、じっくりとコンサルティングのように対応することが求められる
業種や仕事内容(担当する役割)はありますか?

上記の両方に該当する業種や仕事内容(担当する役割)がもしあるなら、
それはどんなところですか?


●質問者: kaoru118
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:インバウンド クレーム コンサルティング コールセンター 一口
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● どんジレ、どんさん
●60ポイント

こんばんは。


コンサルティング型に近いと思われる例を見つけました。上記はいかがでしょうか?

高額商品を購入された方に対する、24時間体制での窓口になります。他の業種と比べてクレームが多いか少ないかは確認できませんでしたが、よろしければご覧下さい。


また、コールセンターの役割については、下記が分かりやすくまとまっていましたので、参考までに紹介させていただきます。

◎質問者からの返答

アフターサービスを重要視する企業であれば、

必然的に、そのコールセンターもコンサルティング型になるという構図はありそうですね。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ