人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

バラエティ番組や、Hなビデオ等で見掛ける『モザイク処理』…アレって、いつ頃から、どのような理由(経緯)で使用される様になったのでしょうか…?

●質問者: tooh22
●カテゴリ:芸能・タレント 家電・AV機器
✍キーワード:バラエティ番組 ビデオ モザイク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● KOBO
●35ポイント

元々は「象印クイズ ヒントでピント」からきたもののようですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%A1%E5%8D%B0%E3%82%AF%E3%82%A...

「テクニカル」とは、モザイク処理を施した映像を流し、時間の経過に従ってモザイクを細かくしていく=元の画像に近い状態に戻していくという形態の映像クイズである。今日のテレビでよく見かけるモザイク処理は、この番組のために当時のNECが発明したものである。テレビ番組では初めて。出題パート4はモザイクに限らずさまざまな画像処理が行われた(画面を非常に細かく分割してバラバラにする、画像を粗い点で表現してだんだん細かくしていく、超アップからカメラを引いていくなど)。


2 ● start_ippo
●35ポイント

http://www.digisbs.com/radio/program/love/unchiku/20071203161353...

テレビで使われたのはヒントでピントという番組が初めてらしいです。

モザイクを使ってのクイズの答えはブルドック。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%A1%E5%8D%B0%E3%82%AF%E3%82%A...

Wikipedia - ヒントでピント

今日のテレビでよく見かけるモザイク処理は、この番組のために当時のNECが発明したものである。テレビ番組では初めて。出題パート4はモザイクに限らずさまざまな画像処理が行われた(画面を非常に細かく分割してバラバラにする、画像を粗い点で表現してだんだん細かくしていく、超アップからカメラを引いていくなど)。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ