人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

もうすぐ2歳になる息子が咳が出るので小児科に連れて行きました。
引越ししたばかりで初めてのお医者さんだった為、mixiなどで情報を調べてから行ったのですが、
評判の良いお医者さんは混んでおり、仕方なく評判が聞かれないお医者さんに連れて行きました。
そうしたら薬を7種類も出されました。
今までの小児科では出されても3種類?4種類だった為、びっくりしておりますが問題ないものでしょうか?息子はあまり病気もせずにここまで過ごしてきた為、詳しく分かりません。
どなたかお詳しい方教えて下さい。
なお、薬名は・・
アスペリンシロップ
ムコダインシロップ
ムコソルバンシロップ
ボララミンシロップ
メプチンシロップ
レフトーゼシロップ
ホクナリンテープ

いわしで質問したら人力検索のほうが良いと言われたので重複して質問してますが宜しくお願いします。

●質問者: matamat22jp
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:mixi いもの いわし アスペ シロップ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● tatsu___kun
●27ポイント

1.アスベリン

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2249003B1037_1_03/

咳を抑える


2.ムコダイン

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2233002Q1035_1_10/

痰の排泄を効率化する


3.ムコソルバン

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2239001Q1026_3_04/

痰の排泄を効率化する


4.ポララミン

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/4419002Q1052_1_04/

アレルギー症状を抑える


5.メプチン

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2259004Q1111_1_02/

気道を広げる


6.レフトーゼ

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/3959001Q1137_1_01/

痰の排泄の効率化

卵アレルギーがある場合は禁忌


7.ホクナリン

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2259707S1020_3_06/

気道を広げる


結局のところ、気管支炎・気管支喘息・アレルギー性の気管支炎などで痰や咳がでているの可能性があるので、それをまんべんなくカバーしたように見えますが、少し多い印象ですね。

併用自体は可能のようです。薬理作用も各々少しずつ異なるので、全くの無駄とは思えません。

しかし、今回の咳症状がアレルギー性の気道炎症(気管支喘息含む)なのか、ウイルス性気管支炎なのか、それともそれ以外なのかよくわかりません。

これだけ必要なのかどうか、医師に確認するのが望ましいです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

効能が余りにもダブっているので心配で・・

やはり他のお医者さんに行ったほうがよさげですね。


2 ● どんジレ、どんさん
●27ポイント

こんにちは。看病お疲れさまです。私は医療関係者ではありません。お役に立てないかもしれませんが、下記、参考程度にご覧いただければ幸いです。


id:rikuzaiさんが丁寧に調べてくださってますね。拝見しました。

http://q.hatena.ne.jp/1197615174/132159/#i132159


咳と伺っているのですが、薬の名前で検索すると、小児喘息の例がたくさん出てきますね。


ネット上で喘息について相談できる場所を探してみました

小児喘息の過去ログだけでも77件以上あります。

http://www.stlab.jp/zfaq/cgibin/wlnews.cgi?id=asthmafaq&word=&me...

ご覧になるだけでもヒントになるかもしれませんね。


また、小児喘息に関する解説も念のためご紹介しますね。


さてお薬の件ですが、本当は担当のお医者様に薬の種類が多くて驚かれた点を伝え、説明を受けるのがベストだと思うのですが、なかなかそういう時間を持てない時もありますよね。調剤薬局でも構わないと思いますし、評判の良いお医者様もご存じのようですので(混むのは辛いですけれど、不要かもしれない薬を小さな子の体に入れることも心配なので)、薬のリストを持って評判の良いお医者様に診ていただくのはいかがでしょうか?


お子さまのご回復、お祈り申し上げます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やっぱり心配なので他の病院にも行くことにしました。


3 ● pink-cherry
●26ポイント

咳と言っても病状によりけりですし、

どんな咳き込み方か、また熱があるのか、

アレルギーはないのか、

併発している病気にもよります。

みている分には大丈夫そうですが・・・。

恐らく病院から薬の説明書をもらっていますよね?

それを見て納得いかない、あるいはそんな症状でていないと思われる薬が含まれていますでしょうか?

アスペリンシロップ アスピリンでは? アスピリンの非ステロイド性抗炎症薬 安全性が高い

ムコダインシロップ 痰がつまった状態のとき

ムコソルバンシロップ 痰がからまっているときにうすめて出しやすくする

ボララミンシロップ ポララミンでは? アレルギー性皮膚疾患(じんま疹、湿疹など)、アレルギー性鼻炎や風邪の症状に使用

メプチンシロップ 気管支を拡張させるので呼吸が楽になります

レフトーゼシロップ 炎症による腫れ、痛みを抑え、粘稠な分泌物や痰を溶かして排出しやすくする

ホクナリンテープ 体に直接張り付けて使う気管支拡張剤です これは、使用時の注意事項があったのではないでしょうか。

大体の説明ですが、これ以外の効果もありますし、一概にこれとは言い切れません。

もらった説明書が一番ふさわしいと思います。そこに書いてないもの、関係なさそうな症状があったら聞いてみるといいかもしれません。

http://q.hatena.ne.jp/1197616553

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

他の病院に言ったら「必要ない薬が多い」と言われました。

どちらが正しいかは分かりませんが・・

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ