人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

同じことをしても怒られる人間と怒られない人間がいます。いわゆる怒られやすいキャラクターというやつです。怒られにくいキャラクターになるにはどうしたらいいですか?


●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:キャラクター 人間
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● kou32rr
●15ポイント

1回の同じことでも、

それ以前の行動によって受け取る側の感情の違いが変わってきます。

以前に同じような失敗、

同じでなくとも失敗を繰り返していれば怒られます。

また、人間失敗するものですが、

失敗の前に成功をたくさんしておけば軽くなります。

http://q.hatena.ne.jp/answer(ダミー)

◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● chemicom
●15ポイント

怒られ易い方にも色んな例があるような気がします。

・同じような失敗が多い

・反省しているように見えない

・親しみやすく、声をかけ易い(いじりやすい!?)

真剣に取り組んでいる!という姿勢を見せ、成功を重ねることで

信頼してもらえるようになるのが良いかと思います。

尚、実際には失敗が多くても、はったりが上手で「しっかりして

いるように見せる」のがウマイ方は怒られにくいように感じます。

URLはダミーです。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%80%81%E3%82%A2%E3%...

◎質問者からの返答

ありがとうございます


3 ● ch3cook
●15ポイント

同じことをしても怒られる人間と怒られない人間がいます。


小学生位の子供に、ポイ捨てしてはいけないと言うのと、

大人に、ポイ捨てしてはいけないと言う事の違いがわかりますか?


子供だったらなんと答えるでしょうか?

大人だったらなんと答えるでしょうか?


僕だったら注意するのは子供だけです。


怒るという行為は常に何らかの結果を求めるものです。

自分の意図した結果通りにならないならば、怒る意味は自ずと消えます。

怒られにくいキャラクターになりたいならば、ここで言う大人になってください。


大人が良いとは僕は決して思いません。

子供になりましょう。


成長すれば良いのです、

無理に「怒られないキャラクター」と言う名の「大人」になる必要はないです。

成長して怒られない人間になったほうがずっと良いと思います。

http://www.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございます


4 ● castiron
●15ポイント

ポイントは2点

・堂々としている。

・失敗してもそれを上回る価値

前者はおどおどしていると人間という物は加虐心を刺激されていじめたくなる物です。かなり図太い神経が必要なのでこのような質問をするようだと

厳しいかもしれません。

後者は前者と関連しているのですがただ堂々とされるだけではまた違った意味で相手をいらつかせます。

そこで必要なのが存在価値です。例えば愛嬌があれば「まーあいつならしょうがないか。」なんて思われるし、失敗を上回る成功を成し遂げることが出来るのなら

静観してもらえるでしょう。

まとめるとかなり天分に左右される物(精神力、愛嬌、才能)なので失敗しないようにする方が遙かに建設的ですね。

http://q.hatena.ne.jp/1197689296

◎質問者からの返答

ありがとうございます


5 ● pinkandblue
●15ポイント

http://q.hatena.ne.jp/

本当に反省している様子が見れる人は

怒りにくいですね。

普段の態度やその人との関わり方にも影響します。

実際上の立場になって思いますが、

同じミスをしていても、返事が暗いとかはっきりしないとか

そういう人は余計イライラして何度も同じことを繰り返して怒ったりします

ですが、しっかり返事をする人、反省している様子が見られる人

普段から仲のいい人はあまり怒りません。

結局はその人の見た目というか、性格に関わってくるように思えます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ