人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

perldocって、Perlのマニュアルのようなものだと思うのですが、perlとか、perldoc
などと基本的なことを打っても、No documentation found for〜というエラーメッセージが出ます。

CGIやopenなど、表示されるものもたまにあります。これは異常でしょうか?
どうすれば、普通にいろいろ表示されるようになるのでしょうか。

ちなみに、Perlは勉強しはじめたばかりで、しかも、UNIXの操作には慣れてません。
環境は、Mac OSX v10.5.1, Perl v5.8.8, Perldoc v3.14です。

●質問者: duck75
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:CGI Mac OS open Perl UNIX
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● tombe
●60ポイント ベストアンサー

まず以下のコマンドを打ってみてください。

perldoc perldoc

perldoc の使用法が表示される筈です。これがエラーになるようなら異常ですが、CGIやopenが表示されているので恐らく大丈夫だと思います。

以下、和訳のページです。

perldoc - Pod 形式の Perl ドキュメントの検索

ほとんどのオプションは通常必要ないので、良く使いそうなケースを簡単に3つ挙げます。


(1)モジュールやプラグマの検索。

perldoc CGI

オプション無しで検索した場合は、モジュールやプラグマが検索されます。

perlのプログラムの中で use ???; と書く名前、と憶えておくと良いでしょう。(厳密には若干違いますが)


(2)組み込み関数の検索

perldoc -f push

-fオプションで検索した場合は、perlの組み込み関数が検索されます。

逆に言うと、-fオプションを付けないと、組み込み関数は検索されません。

duck75さんが戸惑っているのは、多分これだと思います。


(3)キーワード検索

perldoc -q shuffle

perlfaq(FAQ:よくある質問と回答)というドキュメントの中からキーワード(正規表現が使える)を検索します。

漠然と何か知りたい場合に使いますが、英語がベースなのであまり期待しない方が良いです。


注意しないといけないのは、同じキーワードでも(1)と(2)で表示される内容は違います。

(1)で open を検索するとopenプラグマが検索されて、(2)で open を検索するとopen関数が表示されます。

◎質問者からの返答

大変に分かりやすく、詳しい解説、ありがとうございます。

いろいろと勉強になります。

質問に一応書いたつもりなんですが、perldoc perldocと打ってもエラーになります。

そして、「初めてのPerl」の最初に、perldoc -u -f atan2と打てと書いてあるので打ったのですが、これもエラーでした。

No documentation found for "perlfunc".となります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ